• 締切済み
  • 暇なときにでも

昔読んだ絵本のタイトルが知りたい

1970年頃に家にあった絵本で今はもうないのですが、どうしてもタイトルが思い出されないので、教えてください。ストーリーは断片的なのですが、たしか主人公は男の子(確かではない)で、お話の場面が次々に変わります。確か白い馬が出てきて、大きな鯨が出てきて、鯨の背中を島だと勘違いしていたような話です。とても少ない情報ですが、思い当たる絵本をご存知の方、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数97
  • ありがとう数16

みんなの回答

  • 回答No.1
  • dogsiva
  • ベストアンサー率32% (92/279)

「白い馬」、「クジラの背中を島と間違える」で思い当たるのは アラビアンナイト(千夜一夜物語)です。 当時のものそのままの絵本はもうないかもしれませんが、今でも同じ原作をもとに絵本がたくさん作られています。 「シンドバット」をキーワードに絵本を探されることをおすすめします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんなに速く回答を頂き、ほんとにありがとうございました。さっそくシンドバットで検索してみます。また、当時の絵本にもう一度出会えることを夢見ながら、探していきたいと思います。

関連するQ&A

  • この絵本のタイトルは??

    子どものころに読んだ絵本を探しています。 お話としては、 ちいさなこども(怪獣だったかも)がドアを次々にあけていろんな所(ドアは怪獣の背中に通じていたりする)に導かれる話だったように思います。 きれいな色彩で、センダックのような絵だったような気がします。 福音館や岩波から出ているような、かなり有名な絵本だったように記憶しているのですが、記憶がかなり曖昧なためか、どうしても見つかりません。ご存知でしたらぜひお願いします。

  • 昔の絵本で、水仙の島へ行くお話を探しています。

    昔読んだ絵本を探しています。 うさぎ(だったと思います)が家族で水仙の島へピクニックに行くお話です。 水仙だらけの島で、持って行ったお茶にも香りがついた、とか 船いっぱいに水仙を積んで帰って、住んでいるアパート中にお土産に配った… というようなお話だったと思います。 古くて今はもうないのかもしれませんが ぜひもう一度読んでみたいと思っています。 ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。 よろしくお願いします。

  • この絵本のタイトルを知りませんか?

    こんばんわ。 以前にも質問させていただいたのですが、わからなかったので再度質問させていただきます。 26年から27年前(?)のおそらく幼稚園でもらってきた絵本だったと思うのですが記憶があいまいです。薄いソフトカバーの絵本で、内容は、男の子が眠れなくて困っているとおばあさんやくまなどが次々部屋に入ってきて、眠れるように子守唄やお話を聞かせたりしてくれます。それでも男の子は眠れず、とうとう皆で朝まで踊ることにするのです。そしてやっと眠くなった男の子が眠ると枕元に今まで部屋にいたおばあさんやくまが人形になっている・・・というような内容だったように思います。色々調べたのですが、出版社すらわからず困っています。私の記憶だと挿絵がさとうわきこさんや、アンドレ・ダーハンさんの絵に似ていたような気がします。 ご存知の方がいらっしゃいましたらぜひご回答をよろしくお願い致します!!

  • 昔読んだ絵本のタイトルが思い出せません

    昔祖母の家で読んだ絵本が思い出せません。 雰囲気は、手書き版「ミッケ」のようなかんじです。 ストーリーはあまりなく、ページには細かいところまでいろいろ書きこまれた絵が描いてあります。 鏡のようなものが付いていて、それでページに隠された暗号を解いたりもした気がします。 外国の方の絵本だと思うのですが、 主人公は発明好きな金髪の男の子です。 その子の発明品とか部屋を描いたイラストが、この絵本の内容です。 ページの隅々まで見れば、毎回新しい発見があってとても面白かったのを覚えています。 もう一度見たいのですが、タイトルが分かりません。 もし心当たりがある人は、回答をお願いします。

  • 絵本のタイトルが知りたいです

    幼少時代に読んだ絵本なので、記憶もとても曖昧なのですが もしご存知の方がいましたら、タイトルが知りたいです。 そのお話は、海外の作品だったように思います。 主人公は確か男の子で、家には継母(もしくは厳格な実母?)がいて 家に居場所のない男の子は森へ出かけます。 その森には、1~12までのそれぞれの月の精霊が住んでいて 春の精霊が杖を振って森を春に変えて男の子と楽しく遊んだり・・・ というようなお話だった気がします。 ここまでも記憶が曖昧なのでさだかではないのですが、ラストを 覚えておらず気になっています。 まさにこの作品ではなくても、類似している作品がありましたら 教えていただけたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 絵本2冊を探しています!

    もう10年以上も前に見た絵本を2冊探しています。一つは外国の絵本で、主人公は小さな女の子、ペットの犬か猫が出てきます。本は全体的に紫とかピンクとかの色調でした。(絵は結構リアルだったように思います。)ストーリーはうろ覚えですが、女の子がお留守番しているのかなんかだったと思います。本の中で階段が出てきます。う~ん、これも断片的に記憶しているので、何で出てくるのかわからないです・・。すみません・・。 もう一つは、これも外国の絵本だったと思うのですが、男の人が笑い茸を食べてしまって笑いが止まらなくなるというストーリーが組み込まれています。絵自体はそんなに複雑ではなかった気がします。 2冊ともヒントが乏しくて難しいと思いますが、よろしくお願いします。。。

  • 昔読んだ絵本を探しています。

    10年以上前に読んだ絵本を探しております。題名を覚えていないのですが、男の子と猫(男の子のペット)が登場する絵本でした。男の子がトイレに行こうとして脱ぎ捨てたパンツが、何かの拍子で外に出てしまいます。ペットの猫が外に飛び出していき、パンツを追いかけていく というようなかんじのお話でした。途中でカラスか何かがパンツをいたずらして、パンツがぶかぶかになってしまうような場面もあったと思いますが、確かではありません。。この絵本の詳しい内容と結末が思い出せず、ずっと探しております。もし、ご存知の方がおりましたら是非、教えてください。お願いします。

  • 絵本を探してます

    子供の頃、大好きだった絵本を探してます。記憶があまりにも曖昧なため、探しはじめて15年近くたってしまいました。 主人公の男の子が寝ようとしたのですが、枕が気に入らず、森の中に枕の中に入れる羽を集めに行く・・・というような話しだったと思うのですが。 勘違いしているところがあるように思いますが、鮮明に覚えているのは「羽を拾う」という部分です。 あまりにもお粗末な記憶で申し訳ないのですが、なんとかもう一度読んでみたいので、どなたかよろしくお願いします。

  • 絵本の題名がわかりません

    情報が少なく大体のストーリしかわかりませんが絵本の題名を教えてください。主人公の身内だったか友達だったかが死んでしまうのですが、主人公は悲しみませんませんでした。それは生前に好きなきもち感謝の気持ちをいっぱいいっぱい伝えたから、あの時あぁしてればよかった、こうしてれば良かったって後悔がない。とゆうようなお話で人はみな明日はきっとくる、朝は必ず目覚めると思って生活しています。そんなとき日々の感謝・大切な人が生きている喜びを忘れがちな事をあらためて感じさせてくれる絵本だそうです。色々検索しましたが見つけられませんでした。

  • おばけの列車がでてくる絵本を探しています。。。

    すごく前なので題名とか思い出せないのですが、男の子が地下鉄(?)にいて変なおばけ列車が次々と通っていく…みたいな内容だったと思います。 素朴な絵本で、ストーリーも単純でした。 分かりづらい質問ですが、もし心当たりのある方おられましたら回答お願いします。