-PR-
解決済み

フリーエージェント制度

  • 暇なときにでも
  • 質問No.84212
  • 閲覧数110
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 14% (21/143)

 転籍にともないエージェント制度(求人側ではなく、人の方につく代理人)というものがプロ野球や、プロバスケットの世界にはありますが、この制度的なもの、法律的なしばりや、契約方法などについてご存知の方がいらっしゃればお教え下さい。
 代理人の「報酬」形態はどういう風になるのでしょうか?
 また、プロ野球選手は野球のプロですが、住宅営業のプロの「営業職」や、株式事務のプロの「事務職」、コンピュータプログラミングのプロに「技術職」おいて、「人」側の代理人となって雇用先に売り込むようなビジネスというのはあるのでしょうか?確か、労働法関係のなんらかの法律で、禁じられていたような気がするのですが?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 現在は、有料の職業紹介は「建設業につく職業」 「港湾運送業務につく職業」を除いて、自由化されています。また、手数料も原則自由となっていますので、その範囲内であれば、可能かと思います。
具体的なのは
http://www.absi.co.jp/pay.html
http://human.or.jp/syokai.htm
などの会社が出現しています。
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『法律や相続』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

弁護士畑中 優宏

質問する非公開

相続診断士河東田 桃子

質問する非公開

行政書士石川 裕也

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ