肝臓ガンについて。

実は今父親が肝臓ガンで余命宣告(1.2ヶ月)されていて、既に1ヶ月がたとうとしています。 大腸からの転移性のもので、手...

mitchell さんからの 回答

  • 2000-09-12 18:46:41
  • 回答No.3
mitchell

ベストアンサー率 24% (10/41)

これからどんな症状が出てくるかについてお話したいと思います。
お父様は手術はなさっていないご様子ですね。手術なさっていない場合、手術による体力消耗がない分、比較的お元気に過ごされる方が多いようです。
肝臓ガンは「腹水」がたまります。何も食べていないのにお腹が膨れてきます。この腹水を取り除くと、そのままお亡くなりになることが多いので、取り除く方法がありません。したがって、お腹の重みと、息苦しさとが現れるでしょう。疲れやすくなり、立っていられなくなります。この症状が出たら、入院なさってください。
ご存知とは思いますが、ご自宅でお亡くなりになると、「警察」が入るため、ちょっと厄介なのです。
病院がイヤならば、訪問診療をなさってくださる医師をお探しください。癌の末期の方の為に、専門に終末医療をなさっている先生がいらっしゃいます。ご近所にいらっしゃると良いですね。
もし、お宅に「家庭の医学」という本がございましたら、癌の最新治療法のページをお読みください。「免疫療法」が載っていると思います。「毎年日本では200人ほどのがん患者さんが、何らかの原因で治っています。免疫力が上がったためと思われる」、という類の文章が載っています。
希望を捨てず、最後まで明るく接することが出来ますようお祈りいたします。そして、奇跡が起きますように。
補足コメント
emichin

お礼率 54% (169/312)

回答ありがとうございました。

腹水や黄疸のことは聞いていましたが、そういう症状が出るのですね。
けど、そういう症状が出ない場合もあるのでしょうか?
それで、そういう症状が出て再入院しますよね、その後の治療でまた体調が良くなって退院という事もあるのでしょうか?
痛みとかはどうなのでしょう?

希望は捨ててはいないのですが、もしものために、もしものために聞いておきたいのです。
最期の時はどうなるのでしょう?
苦しまなければならないのでしょうか?
家族みんなそれが不安なんです。

矢継ぎ早に質問して申し訳ないです。
投稿日時 - 2000-09-13 15:19:56
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ