• ベストアンサー
  • 困ってます

nsr50 アイドリング

2st初心者です。 先日中古でnsr50を購入し届いたその日は好調だったのですが翌日にエンジンをかけようとチョークを引きキックしたらエンジン始動するんですが回転が1万以上まで上昇しチョークを戻すとエンスト、を繰り返すだけになってしまいました。 スロットルを煽っていればエンストはしないのですが走行中スロットル全戻しするとやはりエンスト‥‥となってしまいます、ネット等で調べてエアスクリューを全閉から全開まで徐々に調整しても改善せずアイドリングも同様に全開から全閉調整しても全く改善出来ずに困っています。 ほとほと困り果て購入したショップに電話したら「確証は無いが中華エンジンでボアアップしてる可能性が有り、レーサー仕様なので地域が変わってセッティングが出てないのかも?」と言われました、とりあえず買って2日後なので来週に店員さんが見に来てくれるとの事なんですが通勤で使用する為に購入したので回転落ち無い様にアクセル煽りながらでも乗ってて大丈夫なんでしょうか? 初心者なので出来れば噛み砕いた説明でお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1391
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

明らかに手抜きの納車整備です。 NSR50がどの程度イジられているか分かりませんが 初日正常で2日めに不調であれば、タンクやコックの錆や異物が スロー系ジェットをふさいだか、エアクリのスポンジが 劣化でボロボロに砕けエアジェットというキャブの エアクリ側にある空気の吸入口をふさいだのでは? http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l197882554 http://wwwa.pikara.ne.jp/nsr50mini/nsr50.htm http://homepage1.nifty.com/seanoise/rf/cab.htm (画像はCVキャブですが、3枚目の画像の2つのエアジェットのこと) >レーサー仕様なので地域が変わってセッティングが出てない 中華ボアアップ・・・含めかなり見苦しい言い訳です。 2ストだろうが4ストだろうがVMキャブでも基本は同じで ある程度継続してまともに走れない状態で納車するほうが悪く そのための納車整備費です。 ただし、標高が1000m前後の道だと気圧が低いので2ストは カブってまともに吹けなくなりますが、エンジンが止まることは まずありません。 >回転落ち無い様にアクセル煽りながらでも乗ってて大丈夫なんでしょうか? たぶん他の場所もまともな整備はしていないと思われます。 恐らく何らかの保障があるだろうから下手に触らず、乗らず 待ったほうが吉。 自己責任でも乗るのはお勧めできない状態です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 やはりASやアイドリングだけの問題ではなかったんですね、タンク無いの錆やエアクリは確認したんですが見た限りでは問題なさそうなのでキャブ内部なんですかね?とりあえず来週まで触らず様子見たいと思います。

関連するQ&A

  • アイドリングスクリューを回すと・・・

    エンジン回転を変えることができますが、 これは、例えば、 回転を上げる方へスクリューを回した場合、 スロットルを開けた状態になるのでしょうか? それともチョークを引っ張った状態になるのでしょうか? 先日、走行中に突然スロットルワイヤーが切れた時、 バイク屋まで押して歩いて苦労しましたが、 アイドリングスクリューをいっぱいに回してバイク屋まで走れば良かったかな?と後から考えました・・・

  • NS1 アイドリング高い

    ns1がキックではかからず。押しがけをしてみたら回転数が13000回転程吹き上がったままになります。 エアクリーナーが付いていませんでした。 そして、アイドリングスクリューを2回転半戻してみたのですが、状態は変わりません。 エアスクリューなのですが、全閉の状態で緩めようとしましたが、舐めそうになったので中断してしまいました。 スロットルバルブの向きなのですがエアクリ側でもエンジン側でもなく、チョーク側に向いていました。正常な位置が分からなかったためそのままにしています。 メインジェットは#100でした。 バイク屋も遠く押して行くのは難しいので教えていただけたら嬉しいです。

  • CB400SF  チョークとアイドリングが不調です。

    2ヶ月ぶりにエンジンをかけましたが、始動時にひいたチョークを戻すとエンストします。そこでエンストしないようにアクセルを3千回転くらいに開けながらチョークを戻すと、今度はアイドリングが4千回転くらいに上がったままになります。そこで仕方なくチョークを全開時の3分の1くらい開けたまま走行しています。これだと通常のアイドリングの回転数(千五百回転前後)で安定します。ちなみに、いくらエンジンが温まってもやはりアクセル開けずにチョークをもどすとエンストします。この原因をお分かりの方、教えてください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • seble
  • ベストアンサー率27% (4039/14671)

ショップなのだから保証とかあるのでしょ?いじくり回したら逆に保証は効かなくなりますよ。いじり壊したという事で。 しかし、初心者でよく分からないのに地域が違うとか、通勤に使うとか、ちょいと甘いのでは? でも、多少の地域の違いぐらいでそんなになる事はないと思いますよ。アンデスの高地とか行けば動かないだろうけど。 (標高が2千mも違うならかなり調子は狂う)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 とりあえず購入時に使用する状況を考えて色々と質問してから購入したのですが 標高も海抜が低い上に前日まで良好だったので正直びっくりしました、とりあえず来週ショップの整備に任せたいと思います。

関連するQ&A

  • バイクがアイドリングしません

    バイクがチョークを引きエンジンはかかるのですがチョークを戻すと回転数が落ちてアイドリングしません。 キャブのOHはやりました。 チョークを戻してスロットルを捻るとエンジンはふけますがスロットルを戻すとアイドリングしません。 アイドル回転数が低いのかと思いアイドルアジャストスクリューで回転数を上げようとしたのですが アイドルアジャストスクリューを回しても全く回転数が上がりません。 バタフライ自体は動いているようですが… 原因が解からず困っています。 【補足】 車種:ZZR250です。 友人から譲り受けた不動車でいつからそうなったかは不明。 走行距離は約15000Km。 【メンテ内容】 不動車だったのでキャブのOHをしました。(ガス漏れ等はありません) ジェット系もキャブクリーナーで綺麗にしました。 エアスクリューの戻し量も規定の1と3/4回転に合わせています。 エアカットバルブも綺麗で問題ありません。 同調等はよくわからないのでいじっていません。 メンテ内容はそんなところです。

  • プレセア(E-R11)のエンジン(GA15DE)のアイドリング調整方法

    ニッサンのプレセア(E-R11)のエンジン(GA15DE)のアイドリング回転数の調整方法を教えて頂け無いでしょうか? エンジンとしては、多車種に採用され、非常にメジャーなエンジンです。 普通はスロットルボデーにあるアイドルアジャストスクリューを回して調整するのだと思いますが、このエンジンの場合、アイドルアジャストスクリューがどおやっても見つからないもです。 この場合、スロットルボデーのバタフライの前閉時のストッパーの役目をしている「六角のネジ」を回して調整しても良いのでしょうか? また、調整する場合、「アイドルアジャストスクリューによって回転数を調整しても、アイドルエアーコントロールバルブ」がフィードバック制御してしまう為、この機能を停止しなくてはならず、この方法は「ダイアグ端子のある端子をグランドさせる」との事ですが、この車両の場合、その端子はどれでしょうか?大変お手数ですが、お願い致します。

  • 朝アイドリングが全くせずエンストばかりします

    ヤマハXV250ビラーゴ(94年式)に乗っています。 毎日通学で使っているのですが、朝エンジンが冷え切っているせいかすぐエンジンが止まってしまいます。 調べてみたところアイシングと言うらしくアイドリングの回転数を上げるとよいとあったのでバイク屋さんで調整してもらったのですが、 今日は特にひどく暖機運転を3分して30分走っても信号で止まるとエンストしてしまい後続車にかなり迷惑をかけてしまいました。その後路側帯でチョークをめいいっぱい引いてかけた所、急に調子がよくなり快調に走って何とか大学につけました。 あと他の症状として同じアクセル開度でもものすごく加速したりエンストしそうなくらい回転が上がらなかったりめちゃくちゃです。 ビラーゴは故障が多いとか聞きますがこんなものなのでしょうか? 毎日使うもので朝本当にビクビクしています。 どなたかよい改善策をお持ちでしたら教えて頂きたいです。

  • ガソリンエンジンがチョークを戻すと停まる 対策は?

    発電機のエンジンで体験したことですが、チョークを全閉にして始動し、エンジンか温まるのを待って、徐々にチョークを戻しても、全開にすると止まり、全閉から3分の1くらい戻した位置で回転数が最も早くなります。 普通なら全開で快調になるはずだと思うのですが、原因が分かりません。

  • NS-1のアイドリング調整とか

    先日、NS-1を購入しましたが、なぞの現象に苦戦しています。 初めて買ったバイクなのではっきり言って無知なのですが、 キャブをばらして清掃→再セット パッキン類はそのまま再利用していますwなんかコックをONにしていると燃料が漏れているような、キャブからガソリンがしたたる感じです^^; チョークを引っ張ってエンジンはかかるのですが、アイドリング調整が全く合いません? チョークを引っ張ってエンジンかかった後、チョークを元に戻すと、エンジンの回転数が5000回転までいきなり上がり、それからだんだん下がってきて終いには1000回転下回ってエンジンが止まります。 なのでチョーク引いたままならアイドリングは安定するので、そのまま走行してみると、全く回転数が上がらなくフルスロットルで5000回転以下?ぐらいで、 あるときいきなり12000回転以上にブン回って急加速しました^^; 少しその状態で20キロぐらいで走ってて、また戻ってアイドリングの調整をしようとしたら同じ現象(チョーク戻すと)になります。 何かいい調整方法のアドバイスよろしくお願いします;; ちなみにアイドリング調整はアクセルワイヤーの伸び縮みでやってますw2千であわしたのにふかすと4~5千に変化したりするので、最終的に1.5千であわしたら5千ぐらいまでふかしても徐々に下がっていって1.5に落ち着きます。(例の現象が起こるのでチョークは引きっぱなしです。) アイドルスクリューは回してもほとんど変化がない?状態だったかもしれません。

  • アイドリングしない

    ホンダのCBX125です、最近までは好調だったのですが、急に調子悪くなりました。 症状は・・・ 1,普通に発進して、アクセル戻しても回転が下がらなくなった。(無負荷で8000回転位) 2,1の症状はキャブを外してチェックしたが異常は見つからないまま改善しました。 3,その後、アイドリングができない状況です。始動はするが、最初は3000回転位で1分後はエンストします。 プラグを見るとススで真っ黒。 キャブのスロー系統、チョーク系統確認しましたが異常発見できません。 4,走行には全く異常がでません。高回転もスムーズに回ります。 キャブでないとしたら、何が考えられるでしょうか?それともキャブのチェック漏れでしょうか? もちろん、アイドルスクリューで調整、エアスクリュ-の調整も試みましたが下げれば止まる、上げれば上がりっぱなし・・・ みたいな感じで調整不能と言う現状です。 好調だったのが何もしないでこうなったと言うことが解りません。

  • カブC50-988*****についての質問。

    C50-988*****の車台番号のカブを買いました。 しかし買った当初から、信号待ちや一時停止、Nに入れてアイドリングしている時も、エンストしていました。(しかも排気ガスが黒っぽい煙がでてる!) そこで、エアスクリューとアイドリングストップスクリューをイジってエンストしないように調整しました。 そうすると、エンジン始動時に異常に回転数があがってしまいました。(煙は同じ感じ) なので本日HONDAに問い合わせてエアスクリューの規定値を教えてもらい、全閉から2と1/8回転させたところでとめました。そうすると煙は出てない感じです(夕方だったので見えないだけかもしれませんが・・・)そしてアイドリングストップスクリューを全閉から2回転でエンジンを始動させたのですが、エンジンが壊れそうな勢いで回ります。アイドリングストップスクリューを緩めても回転数が高いです。 アイドリングストップスクリューを回していると 回転数が、高い~低い~高いと言う部分があります。 とりあえず今は低いところで止めています(と言ってもイメージよりは高い回転数)。 原因や対策がわかる方。是非教えてください・・・

  • ダイハツムーブ、アイドリング調整について。

    よろしくお願いします。 最近ダイハツのムーブ(H10式、形式がE-L600S、エンジン形式EF)を買いました。 買った始めは1000rpmほどでエンジンが落ち着いてたのですが、インジェクションクリーナーをスロットルバルブから注入し、スロットバルブを清掃しました。 すると回転数が2000rpmほどに上がってしまい、アイドリングスクリューで調整しようと思ったらネジがありません。 バッテリーのマイナス端子を外してCPUをリセットして、水温が上がるまで待っても同じ回転数です。 どこら辺にスクリューがあるのでしょうか? この車は調整出来ないのでしょうか? 教えてください。よろしくお願い致します。

  • 250TR チョークを引くとエンジンかからない

    前回、別件でご質問させていただき無事エンジンはかかるようになりましたが 今度はチョークを引くとエンジンがかかりません 以下、確認したことです ・セル始動では問題なくエンジンがかかり吹け上がりもよい ・チョークを引くとアイドリングが安定せずエンスト ・前回エンジンがかからなかった際、キャブOHしました  →PSは新品交換および回転数確認し、回転数分戻しました ・PSを正規(2 1/2回転)で試しても改善しない ・エアフィルター新品交換済み 混合気が濃いと思いますが、この場合PSをもっと緩めた方がいいでしょうか? またPSの調整は神経質になるほどの微調整が必要でしょうか? 正規回転数でも改善しないことから他に原因が考えられますか? アイドリングスクリュ?を上げるとよさそうな気もするのですが、 それをしてしまうとチョークを戻してからのアイドリングの回転速度が 早くなってしまいます 度々申し訳ありませんが皆様のお知恵をお貸しください よろしくお願いいたします

  • ビラーゴ250のエンジンが不調です。状況は以下に説明します。

    ビラーゴ250のエンジンが不調です。状況は以下に説明します。 キャブは過去に開放した形跡あり。 圧縮は両気筒とも13kgあり問題なし。 エアクリはきれいな状態であるが、フレームのエア吸い込み口とを繋ぐ ホースがないため、エア吸い込み口に綺麗な布を暫定的に取り付け。 キャブレターは分解し、全ての穴、ジェット類、加速P他をパーツクリ ーナー、圧縮エアーで洗浄、詰まりはないと想定。 MJ115、SJサイズ不明。 アイドルスクリューをめ一杯緩めてもエンジンは始動する。 閉めこめばアイドル回転数は上昇。 パイロットスクリューは全閉から2回転半戻し。 アイドリングは安定しているが、スロットルを開け始めると、回転が落ち エンストする。微妙な感じでゆっくりスロットルを開けるとボコボコって 感じでもたつきながら回転数は上がるものの、戻すとエンストする。 マフラーから白煙が出たり、黒煙が出たり。。ボコボコ言っているときは 黒煙が出る。 一旦、エンストすると再始動が困難。 パイロットスクリューをいくら調整するも、現象に変化はなし。全閉に するとさすがにエンスト気味にはなる。 インシュレーターにクラックがあったため、補修。アイドリング中に パーツクリーナーをインシュレーター周辺に吹き付けるもエンジン回転数 に変化がないため、二次エアーの吸い込みはない模様。 プラグは真っ黒にカブっている。 以上が現象ですが、推定原因をご教示ください。

専門家に質問してみよう