• 締切済み
  • すぐに回答を!

NS-1のアイドリング調整とか

先日、NS-1を購入しましたが、なぞの現象に苦戦しています。 初めて買ったバイクなのではっきり言って無知なのですが、 キャブをばらして清掃→再セット パッキン類はそのまま再利用していますwなんかコックをONにしていると燃料が漏れているような、キャブからガソリンがしたたる感じです^^; チョークを引っ張ってエンジンはかかるのですが、アイドリング調整が全く合いません? チョークを引っ張ってエンジンかかった後、チョークを元に戻すと、エンジンの回転数が5000回転までいきなり上がり、それからだんだん下がってきて終いには1000回転下回ってエンジンが止まります。 なのでチョーク引いたままならアイドリングは安定するので、そのまま走行してみると、全く回転数が上がらなくフルスロットルで5000回転以下?ぐらいで、 あるときいきなり12000回転以上にブン回って急加速しました^^; 少しその状態で20キロぐらいで走ってて、また戻ってアイドリングの調整をしようとしたら同じ現象(チョーク戻すと)になります。 何かいい調整方法のアドバイスよろしくお願いします;; ちなみにアイドリング調整はアクセルワイヤーの伸び縮みでやってますw2千であわしたのにふかすと4~5千に変化したりするので、最終的に1.5千であわしたら5千ぐらいまでふかしても徐々に下がっていって1.5に落ち着きます。(例の現象が起こるのでチョークは引きっぱなしです。) アイドルスクリューは回してもほとんど変化がない?状態だったかもしれません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.6

私も、NS-1を最近購入したもので、同じように悪戦苦闘しながらやっております。(バイク弄りはは始めて) 気になったので回答します。 反対側のスクリューのばねが付いてない方は全閉から1.5回転にしておきました。 と有りましたが、キャブの調整スクリューは全部で3本、またがって右手がアイドルスクリュー、エアスクリュー(バネ有り)で左手がフリューエルのドレーン(バネなし)です。ドレーンを緩めればガソリンがでると思います。 間違っていたら申し訳ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • oo14
  • ベストアンサー率22% (1770/7943)

アクセルワイヤで戻すとき、スロットルの初期高さの合わせ方は、スロットルをもどしたとき、キャブの中でコトっと音が擦るはず。そこまで一回締めてみましょう。(もちろん締め切ってから何回戻った処か確認しておくこと。ここまで戻せばエンジンはかかるということだけの確認ですが。) いずれにせよアクセルワイヤーは取り扱い説明書(バイクについてくるやつ)どおりに調整しましょう。それから真冬の始動でもあるまいしチョークは戻しておくこと。(おそらくこのクセが全ての原因)これが調整のベースです。(分解する前はそうなってたはずです。)後は、サービスマニュアルどおりにされているようなので。 とにかくこれでエンジンをかけてください。(さっきはかかったので、チョークは使いませんよ)かからなければ、少しずつ締めていきます。なんせ最初にチェックした位置ではチョークを引いておけば絶対かかるわけですから安心してゆっくり締めながらエンジンをかけます。かかったら、直ちに少し戻して、1200回転ぐらいまで戻していきます。止まったらやり直し。1200ぐらいで安定するようになったら、エアスクリューを45度ぐらいどちらかに回して回転があがる方向をみつけます。あがりっぱなしならアイドルスクリューで下げます。もう一度エアスクリューを元の位置に戻します。同じことを繰り返します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、チョークの必要性はあまり無いのかもしれませんね。 アクセルワイヤーの調整はまた来週きっちり確かめたいと思います。 初期設定をエアスクリュー全閉から1と1/4(マニュアルどおり) アイドルスクリュー2回転ぐらい(適当)にして、チョーク引かないでエンジンかけてみる→アイドリングしなければ締める→かかったら http://ic.39.kg/ape/setto.html こちらのサイトのエアスクリューの調整を行う って感じでOKですかね?色々自分で調べて考えたのですが^^; 来週には交換類を交換して再セット→チョーク引かないでアイドリング調整しようと思います。 また、質問すると思うので、そのときはよろしくお願いします。

  • 回答No.4

私もNS-1ではいろいろ勉強させてもらいましたね。 キャブからガソリンが流れ出すのは私もよく経験しました。 私のときはしたたる感じどころか、完全にオーバーフローしましたね。なぜかバラして、また組んだだけで直りました。原因はフロートを支えるピン(鉛筆の先みたいな先端がゴムの部品)が少しずれていたのが原因だったかな~と思います。つまり、それほど繊細な部品ですので注意して組み付ける必要があります。 アイドリングが安定しないのはいろいろ考えられますが、私的には二次エアか空気の不足が怪しいと思います、エアが足りない、又はいらんところから入ってくることにより安定しないのでは?何よりもアクセルワイヤーでアイドリングを調整するのは乱暴ですね、皆さんのおっしゃるとおりエアスクリューなどのキャブで調整するのが基本だと思います。 まぁNS-1は整備しやすいバイクだと思いますよ。とりあえずエアクリーナを綺麗にして、パッキンを新品にし、キャブをきちんと組み付けて初めてスタート地点といった感じですかね。 プラグに関しては真っ黒になった原因はチョークだと思います。 また、ささやかなアドバイスとして現状と状態を逐一メモすることが重要です。エアスクリューをどれくらい回したか、ニードルピンは何段目か、MJは何番か。いじった部品を全てメモし、それによりどのように変化したかなどを書き、分からなくなったら一番調子がいい状態に戻す。コレが重要だと思いますよ。一度の調整でエアスクリューやらニードルジェットやらをいっぺんにいじることもお奨めしません、原因が分からなくなるので。 とにかく、キャブレターの調整は迷宮に迷い込みかねないので気をつけてください。現在地を知ることが一番重要です。 長文で申し訳ありませんが、参考にしていただければ幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

パッキン類とエアクリ、プラグを交換しようと思います。 質問はまた交換したら(来週ぐらい)にしようとおもいます。

  • 回答No.3
noname#89024
noname#89024

http://www.geocities.co.jp/MotorCity/9589/ ここにNS1を整備した人のキャブの画像など載っています、多少は参考に成ると思います。 なお、アクセルワイヤーはアイドリングを調整するものでは無く、調整できるように成っているのはアクセルの遊びを調整するための物で、是を失敗するとハンドルを右に切ったときや左に切ったときにワイヤーが引っ張られて回転が上下します(走っているときだと非常に危険です) ここはハンドルを切っても一切回転が上下しないように調整しないと行けません(もしUターン中に成れば何処かにバイク任せにぶっ飛んでいく) 又キャブからガソリンが漏れているのはオーバーフローもしくはパッキン不良のどちらかでしょう、古い車両ですからゴム系のパーツは新品交換が鉄則です。 なお、バルブなども点検して段付き摩耗など有れば当然交換(ここが悪いとオーバーフロー) 取りあえず簡単に書きましたが、オーバーホール自体が正常に出来るように成りましょう、後は次のステップです。 スロー調整は画像に出ているキャブの外側から見えるスクリュウ(ビス)でします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

アクセルワイヤー心配になったので、見てきます。 パッキン類はパーツリストが届き次第注文してみようと思います。

  • 回答No.2

キャブをバラス前はどのような状態でしたか? なぜバラしたのですか? ガソリンがしたたるのは異常です フロートバルブに傷等はありませんか? 油面調整はしましたか? 本当に正しく組み直しましたか? まずここから見直してください ところでキャブの構造知っていますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ばらす前はアイドルスクリューで調整できてました。 かかりが悪かったのでばらしてみました。 組み立ては場所はきちっとあってます。ニードル関係?の中にあるスクリューは奥まで締めて組み付けました。 油面調整はどこのねじか分かりませんでした。 たぶん、チョーク側の下辺りのねじなら全閉から一回転ぐらいにしておいたかも 他、反対側のスクリューのばねが付いてない方は全閉から1.5回転にしておきました。 構造はサービスマニュアル等でなんとなくで、仕組みはほとんど分からない状態です。

  • 回答No.1

アクセルワイヤはアクセルグリップの調整だけですよ つまり使うと伸びるのでその合わせなんです アイドル調整はあくまでもスクリューで・・・が基本です エアクリーナーは掃除したんでしょうか? まあ交換したほうがいいですけど チョーク引いて回転があがらないのはガスが濃いんです それで プラグがかぶってしまう かぶりがなくなったら 急に回って高回転の感じですね 難しいところなのでがんばって !!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ん~微妙でした。 アクセルワイヤーを戻して、アイドリングのスクリューで回転を上げたり下げたり出来るところまではきましたが、 エアスクリューは1と1/4回転にしておきました。 やっぱり チョーク引きっぱなしで2000で安定しているのに、チョーク戻すと徐々に5000まで上がっていってだんだん回転数落ちて、エンジン止まる。 これが治らないですね;;

質問者からの補足

エアクリーナーは交換していません。 今度パッキンとともに注文しようと思います。 ガスが濃いのかもしれません、プラグ外したときも黒くて湿っていたし その後はパーツクリーナー→サンドペーパー→クリーナーできれいにして戻したら エンジンかかるようになったし エアスクリューが怪しいので弄ってきます。

関連するQ&A

  • キャブセッティングしたらアイドリングが高回転になりました

    キャブセッティングしたらアイドリングが高回転になりました DRZ-400に乗っています キャブのクリーニングをして、組み付けたところ 最初、エンジンがかからず、チョークをひっぱたり、へっこめたりしてたら エンジンがかかったものの チョークをひっぱたらエンジンが高回転(かなり)になり ひっこめても 回転数がもどりません アイドリングを調整する 白い手で回すノブを左にまわしても なおりませんでした。 キャブを清掃する際に メインジェット等 一度はずしているのですが アイドリングに関する所を変にいじってしまったのでしょうか? どこをいじれば アイドリングを調整できるのでしょうか? よろしくお願いいたします

  • NS1 アイドリング高い

    ns1がキックではかからず。押しがけをしてみたら回転数が13000回転程吹き上がったままになります。 エアクリーナーが付いていませんでした。 そして、アイドリングスクリューを2回転半戻してみたのですが、状態は変わりません。 エアスクリューなのですが、全閉の状態で緩めようとしましたが、舐めそうになったので中断してしまいました。 スロットルバルブの向きなのですがエアクリ側でもエンジン側でもなく、チョーク側に向いていました。正常な位置が分からなかったためそのままにしています。 メインジェットは#100でした。 バイク屋も遠く押して行くのは難しいので教えていただけたら嬉しいです。

  • バイクがアイドリングしません

    バイクがチョークを引きエンジンはかかるのですがチョークを戻すと回転数が落ちてアイドリングしません。 キャブのOHはやりました。 チョークを戻してスロットルを捻るとエンジンはふけますがスロットルを戻すとアイドリングしません。 アイドル回転数が低いのかと思いアイドルアジャストスクリューで回転数を上げようとしたのですが アイドルアジャストスクリューを回しても全く回転数が上がりません。 バタフライ自体は動いているようですが… 原因が解からず困っています。 【補足】 車種:ZZR250です。 友人から譲り受けた不動車でいつからそうなったかは不明。 走行距離は約15000Km。 【メンテ内容】 不動車だったのでキャブのOHをしました。(ガス漏れ等はありません) ジェット系もキャブクリーナーで綺麗にしました。 エアスクリューの戻し量も規定の1と3/4回転に合わせています。 エアカットバルブも綺麗で問題ありません。 同調等はよくわからないのでいじっていません。 メンテ内容はそんなところです。

  • srx400(3VN)のアイドリング調整

    燃費が16km/l程度なのでキャブをOHしてみました。 現在次の給油まで様子見なのですが、アイドリング調整時の、パイロットスクリュ(PJ)とスロットルストップスクリュ(SS)の調整について教えてください。 PJ戻し回数を標準「3」のまま、SSを0(スロットルを開けない)とすると始動しません。 アイドリング回転数を標準1300rpmにSSを調整すると何の不都合もありません。 この時、PJを1/2以上開け閉めしてもアイドリング回転数に変化がありません。 1回転程度以上開け閉めすると回転数が落ちてきます。 SSをぎりぎりアイドリングするくらいまで下げつつPJを調整しようとしてますが、どうも勘所がつかめずおおざっぱな感じです。 アイドリング調整は、 1.SSが0でもアイドリングできるものなのでしょうか。 2.PJ調整はこんなに鈍重なのでしょうか。 3.正しいアイドリングとPJの調整はどの様にしたら良いでしょうか。 4.スロー系の通路がまだ詰まってるでしょうか。 バイク情報 ・ヤマハSRX400、4型、3VN、単気筒 ・95年製、14500km ・キャブ YDIS(プイマリ、セカンダリの2連) ・エアスクリュはありません(と思います) ・SSとはアイドルスクリューのことです ・燃費以外快調、ほとんど街乗り よろしくお願いします。

  • スターレット 4EーFEのアイドリング調整について

    スターレット 4EーFEのアイドリング調整について スターレット 4EーFE ルフレ 平成10年式に乗っています。 調子よく乗りたいと思い、アイドリングしながらスロットルボディーに つながるダクトを外してエンジンコンディショナーを吹きかけました。 すると、アイドリングが高くなったままになってしまいました。 タコメーターが無いため正確な回転数はわかりませんが、エンジン音などからすると 大体1000rpm~1200rpmくらいではないかと思います。 バッテリーの端子を外して、ECUをリセットしてみましたが変化はありませんでした。 アイドリング調整用のスクリューらしきものは見つからなかったため、どうやって 回転数を下げたら良いかわかりません。 どなたか調整方法をしっていましたら力を貸してください。

  • ライブディオ アクセルを開けてエンジン始動

    2ストのライブディオに乗っています。 中古のPE20ビックキャブを入れたのですがアクセルを開けていないとエンジン始動できません。 アクセルを開けないでチョークを引いてもエンジン始動できません。 アイドルスクリューを回してもアイドリングの回転数に変化はありませんでした。 エアスクリューは調整しずらいところにあるため、まだ調整していません。 とりあえずキャブのオーバーホールはしたつもりです。 濃いか薄いのかよく分かりませんのでアドバイスお願いします。

  • リトルカブのアイドリング調整方法

    本日リトルカブの中古を購入したのですが、アイドリング状態の回転数が低くて、すぐエンジンが止まってしまいます。 一応チョークは確認済みです。 ドライバー1本でアイドリングの調整は出来ると聞いたことがあるのですが、肝心の調整場所がわかりません。 どなたかご教授お願いいたします。

  • NS-1のアイドリング調整について

    こんにちは。 今日友人のNS-1を見てきたのですが、エンジンをかけて5秒くらいするとアイドリングが安定せずにすぐに切れてしまいます。 一度キックでエンジンをかけ、アクセルを空けて2000回転前後にしておくと丁度良さそうな感じでした。その後手を離すとやはりダラダラと回転が落ちて切れてしまいます。 この場合アイドリング調整が必要だと思うのですが、ホンダのサイトに行っても説明書が無かったので、どうすれば良いのか分かりません。 どこかで解説しているサイトがありましたら、もしくはやり方を教えてください。

  • H2式 ゼファーでアイドリングが高いです。直し方教えてください。

    H2式 ゼファーでキャブ清掃をした後、アイドリングが高いです。 清掃と言っても、取り外して、キャブクリーナを拭いただけで、ばらしていません。 組み付け後、エンジンをかけるとレッドゾーン近くまで、跳ね上がります。。。 スロットルストップスクリュをいじってしまったのかも知れませんが、元が分からず、触っていません。 何が原因なのでしょうか? スロットルストップスクリュは、エンジンを切っている状態で、左にまわせばアイドリングは下がった状態で、かかるのでしょうか? 近所の目が気になり、エンジンをかけながら調整出来ないほど、回転数が高く困っております、、、 教えてください。。。

  • CB250N アイドリングが不安定。

    バイクの事で色々質問させてもらってます。 車種はHONDAのCB250Nです。 1ヶ月程前に、エンジンオーバーホールをして 今も好調に走っているのですが どうもアイドリングが安定しないのです。 暖気の時はチョークを引き、アイドリングが安定している時に エアースクリューで調整しているのですが 走りだして信号待ちの時にはチョークを引っ張っているくらいの 回転数になります。時間がたつとある程度下がってくるのですが。。 いつも大体アイドリングは1500rpmにしています。 信号待ちの時は4000rpm~3000rpm~2000rpmで 最終的には2000rpmになるんです(汗) 最近、外装を変えたのですがもしかしたらキャブにゴミなどが入ったのかもしれません。でも、バイク屋から乗って帰る時から回転数が下がりにくいと思っていたのでおそらく関係はないのかな?ちょっとわからないです。すいません。 インシュレーターに傷があるのですがこれが原因なのですかね。 (エンジン、キャブオーバーホールしてます) 明日にでもエアクリ等を調べてみようと思うのですが あまりにも不思議に回転数が下がらないので質問させて 頂きました。よろしくお願いします。