• ベストアンサー
  • 困ってます

キャブセッティングしたらアイドリングが高回転になりました

キャブセッティングしたらアイドリングが高回転になりました DRZ-400に乗っています キャブのクリーニングをして、組み付けたところ 最初、エンジンがかからず、チョークをひっぱたり、へっこめたりしてたら エンジンがかかったものの チョークをひっぱたらエンジンが高回転(かなり)になり ひっこめても 回転数がもどりません アイドリングを調整する 白い手で回すノブを左にまわしても なおりませんでした。 キャブを清掃する際に メインジェット等 一度はずしているのですが アイドリングに関する所を変にいじってしまったのでしょうか? どこをいじれば アイドリングを調整できるのでしょうか? よろしくお願いいたします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数830
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

文面からに拠る 推定原因  チョークベントの戻り不良により スロットルバルブの閉じ不良  スロットルバルブ 組み付け不良に拠る 戻り不良  スロットルバルブ ワイヤーの組み付け不良に拠る バルブ戻り不良  キャブレター取り付け不良に拠る 二次空気吸い込みによるリーンバーン状態    手順をもう一度 確認しましょう 各部の動作を確認しましょう  急がば回れ 一度外して もう一度 ゆっくりと組み付けましょう  ダイヤフラム 傷つけてはいませんよネ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました わからない単語等調べながら 一つずつ確認したいとおもいます 大変 参考(勉強)になりました 次の休みに もう一度チャレンジしてみます ありがとうございました

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • Lupinus2
  • ベストアンサー率26% (1802/6710)

どこか組み間違えているのでしょう。 アクセルワイヤーとか間違っていませんか? キャブが正しくはまっておらず、エアを吸っているということはないですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました アクセルワイヤーも 大丈夫そうです キャブがちゃんとはまってない可能性は確認できていないので 次の休みに もう一度チャレンジしてみます ありがとうございました

関連するQ&A

  • キャブセッティングについて

    ビックキャブ、マフラーをつけたので、キャブのセッティングをしようと思いました。 メインジェットの番数をいくつかあげました。それで走ってみると、出だしにボコついてから走っていきます。あとアイドリングも安定していませんでした。あと回転数のわりに進まない?←これは気のせいかも? と思ったりもしました。 この場合、もっと番数をあげるんでしょうか? また微妙なセッティングになった場合、番数がひくいのと高いのではどっちがいいでしょうか?

  • キャブセッティングしたいのですが

    以前、ガスが濃くてエアフィルタのメンテ法で質問した者です。 あれからある程度調子よく走っていたのですが、ここ連日の猛暑で再びガスが濃い症状が出てきました。さらに、最近テレビで品質が評判の某ハイオクガソリンを入れたところ、品質が良すぎて(?)さらに濃くなってしまいました。 4ストのくせに、4,000回転くらい回さないと発進できない、2ストの出来そこないみたいなバイクになってしまっているのですが・・・。ちなみに、アイドリングからフルスロットルしても1/4くらい開けても、吹け上がりは同じくらいです。特に低回転での吹けが悪くて・・・。 そこでキャブセッティングを決意したのですが、初めての負圧式キャブで、構造がほとんどわかりません。メインジェット交換はできますが、ニードルが何処なのか、合わせ方など、ご教示頂ければと思います。 (ちなみに、低回転が悪いわりに、パイロットスクリューはありません) どのくらい濃いかというと、エアフィルター無しでバリバリ走れるくらいです。以前は直キャブにするとガクガクで加速もできない程だったのですが、これかなり濃いですね・・・。MJは#102.5なのですが、とりあえず90番半ばくらいからでしょうか。

  • モンキーアイドリング時回転数が2000から下がらない

    モンキーのアイドリング回転数が2000から下がらない 質問お願いします 当方モンキーに乗ってるんですが 某オークションでケイヒン18パイのキャブを中古で買ったのですが アイドリングがエンジン温まるまで1300~1500くらいで エンジンが温まると2000~2300まであがります 走行には問題ない感じですが気になってしまって もちろん キャブセッティングする際に アイドリングを下げようとしたのですが アイドリングスクリュウーを緩めて下げようと したのですが アイドルスクリュウーのネジが外れてしまう限界まで緩めても下がらないのです これまで 何度かキャブ変更やセッティングしてきましたが こんなことはじめてで やはり 壊れているのですかね? このまま 乗っていると エンジンに支障ありますか? エンジンはノーマルです セッティングは まだ 素人同然ですがとりあえず 9000回転までいき 65キロくらいまで出てます 質問としては アイドリング回転数を調整できるようになおす方法があるかとこのまま このキャブを使っていても エンジン等支障がないかをお聞きしたいです ちなみに スロー38 メイン85 ニードル上から4番目です スローゆうか低速のときが若干薄い感じがあるのですが 38以上のジェットを持ってないので交換してません 50ccに18パイでスローを38以上使うってのも少しおかしいとも思ってます 長文になりましたが ちょっとしたことでもかまいませんので わかるかた お知恵をください

  • キャブセッティングについて

    NS-1後期型です。 純正チャンバー劣化のため、社外チャンバーを着けました。 当然セッティングが薄くなったので、メインジェットを5、10、15番アップをそれぞれ試しましたが、5倍アップが一番調子がいいようなんで、105番をつけているのですが、5速でどんなに回転数を上げても、6速に入れるとスロットルを全開のまま保っても、回転数がおちていってしまいます。 これは、どのようにセッティングをだせばいいのでしょうか。それともチャンバーに原因があるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • DT125のキャブセッティングをしているのですが、調整が出ずにどうした

    DT125のキャブセッティングをしているのですが、調整が出ずにどうしたらよいかわからなくなっています。 形式は34Xです。 設定内容は、新品交換したものは、メインジェット、チョーク、サブジェットです。メインは#200番を使用しています。(純正#195~205番) 燃料の油面高さはキャブのガスケットと同じ高さ、またはそれよりも3ミリほど上になっています。 アクセルのユードルの高さは5段階の内、中央になっています。 症状なのですが、アイドル時はチョークを引くと安定しますが、チョークを戻すとストールします。 チョークを戻した状態でアクセルを一瞬吹かすと、4000回転以上まで上がってしまいしばらくそのまま続きます。(アクセルを戻しても回転が落ちません) ひどいときは6000回転まで上がってしまいます。 エアスクリューをどちらに回しても効果が無く、フランジャスターターを回す(閉める)と一気に回転数が上がってしまった後ストールします。 エアスクリューの配管は、エアガンで吹くとサブジェットから空気が出るので貫通してると思うのですが… ちなみに、チョークを引いたままにすると、回転が安定してくれます。(レスポンスがよい) 不足事項あるかと思いますが、指摘いただければ補足しますので、どうぞよろしくお願いします。

  • キャブセッティング ジェット交換してもアイドリングが決まらず

    ライブDioZXに乗っています。 オートチョークが壊れたため手動チョークが付いているビックキャブをつけました。 (1)付属のスロージェットSJ#45をつけてエンジン始動がなかなかできません。 エンジン始動してもチョークを引くとエンストすることから濃いと思いました ただし、一番アイドリングが安定しているのはエアスクリュ(AS)締めこんだ位置です。 (2)SJを#42に下げましたが、これまたエンジン始動困難 チョークを引くとエンストです。 プラグは若干湿って、若干黒くなっています。 一番アイドリングが安定しているのはエアスクリュを締めこんだ位置です チョークを引くとエンストすることから、どうしても濃いように思えてしまいます (3)実際SJ#38までを下げるとチョークでエンジンスタートできるのですがアイドリングが安定しません。 濃くしていいのか薄くしていいのか分からなくなってしまいました。 アドバイスよろしくお願いします。 ちなみにリードバルブは割れていませんでした。キャブから2次エアも吸っていませんでした。 ただしチョーク

  • エストレアのキャブセッティング

    今カワサキのエストレアに乗っています。買った当初(2年まえ)から、走っている時、信号などで停止する際にスロットルを戻してクラッチを握ると回転数が下がりそのままエンジンが止ってしまう、という症状に悩んでいます。ノーマルの時はそれほどひどくなかったのですが、パワーフィルター、スーパートラップに変えてかひどくなりました。エンジンが温まってないわけでもありません。アイドリングも妙に音が小さくなったり、かと思えば急に回転が上がったりと安定してません。一応キャブセッティングは素人ながらメインジェット、パイロットジェットの交換は出来るのですが、このエンスト症状は改善しません。このバイクには元々そんな症状があるという噂も聞きました。特にこのバイクについて詳しい方、同じような症状を改善出来た方などいらっしゃったら何かアドバイスを下さい。お願いします。

  • キャブセッティングについて

    質問です。 規制前の13psモデルのエリミネーター125に乗っています。低回転では割と調子が良いのですが、どのギアにおいても高回転で加速していると、ある回転数から車体が前後に揺れるような震動が出始め、思うように速度が伸びません。また、最高速に関しても、13psのモデルでは110km/hほど出るらしいのですが、私のだとどんなに頑張っても90kmくらいが限界です。現在走行距離は7000kmでキャブレターO/H済み、エアクリの詰まりなし、チェーン、クラッチ異常なし、ブレーキの引きずりなし、空気圧正常でした。しかしプラグを見たところ電極が真っ白だったのでキャブセッティングに問題があると考えました。  そこで質問なのですが、このような症状の場合、キャブのどこのパーツをどういじれば良いのか教えてください。

  • 低開度のキャブセッティング

    2ストのRG125ガンマ(NF11F)に乗っています。 パワーフィルター装着によりキャブセッティングをしてまして、スロージェット→ジェットニードル段数→メインジェットの順でセッティングし、中開度から高開度までは良い感じで走るようになりました。 今度はアイドリング、低開度で問題が起き、 (1)停止時のアイドリングでは問題はなく、走行して一時停止とかに止まると回転が下がりたまにエンストする (2)低開度で走行中、4000回転付近で引っかかると言うかノッキングみたいな症状がでる の2点の問題がおきました。 スロージェットを調整しようと思うのですが、濃いのか薄いのかよくわからなくなってしまい、質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • NS-1のアイドリング調整とか

    先日、NS-1を購入しましたが、なぞの現象に苦戦しています。 初めて買ったバイクなのではっきり言って無知なのですが、 キャブをばらして清掃→再セット パッキン類はそのまま再利用していますwなんかコックをONにしていると燃料が漏れているような、キャブからガソリンがしたたる感じです^^; チョークを引っ張ってエンジンはかかるのですが、アイドリング調整が全く合いません? チョークを引っ張ってエンジンかかった後、チョークを元に戻すと、エンジンの回転数が5000回転までいきなり上がり、それからだんだん下がってきて終いには1000回転下回ってエンジンが止まります。 なのでチョーク引いたままならアイドリングは安定するので、そのまま走行してみると、全く回転数が上がらなくフルスロットルで5000回転以下?ぐらいで、 あるときいきなり12000回転以上にブン回って急加速しました^^; 少しその状態で20キロぐらいで走ってて、また戻ってアイドリングの調整をしようとしたら同じ現象(チョーク戻すと)になります。 何かいい調整方法のアドバイスよろしくお願いします;; ちなみにアイドリング調整はアクセルワイヤーの伸び縮みでやってますw2千であわしたのにふかすと4~5千に変化したりするので、最終的に1.5千であわしたら5千ぐらいまでふかしても徐々に下がっていって1.5に落ち着きます。(例の現象が起こるのでチョークは引きっぱなしです。) アイドルスクリューは回してもほとんど変化がない?状態だったかもしれません。