解決済み

地震国のメリットはないのでしょうか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8242903
  • 閲覧数1681
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 96% (533/550)

火山帯の上にある国は火山による地熱エネルギーの利用を進めている国もアイスランドのようにあるみたいです

(1)地熱エネルギーを開発するには初期投資等さまざまなリスクがあるようですが、ネット等で調べるとアイスランドは地熱を利用して豊かな生活ができているように見えます。アイスランドでも地熱エネルギーを使用していることでデメリット等はないのでしょうか?いいところばかり報じて、悪いところがよくわかりません。

(2)地熱エネルギーとして利用する以外に、火山立国であることのメリットは無いのでしょうか?火山灰のおかげで土地が肥沃になるとか、温泉があるとかは聞いたことはありますが、他にメリットはあるのでしょうか?

(3)東日本震災で、悪いことばかり続いていますが、火山国であることを、逆手にとってチャンスにすることはできないのでしょうか?つらいことばかり続きますが、ピンチはチャンスにできないものかといつも考えてしまいます。

よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (3007/11114)

1.
アイスランドの事情はよく分かりませんが、日本の場合は地下水の汲み上げにより、例えば近くの温泉の湯量が減ったり枯れたりする可能性はあると思います。
大規模に施設を建設すれば、ある程度の環境破壊もありますね。ただこれはダムの建設もある種の環境破壊と同じ系列だと思います。

2.
火山活動でなんらかの被害が発生した場合、その復興にかかる費用を「経済効果」と無理やり言い換えることはできるとは思います。
現代科学のレベルでは、まだ観光地利用くらいでしょうね。

3.
場所によって泉質が違う各種の温泉が楽しめるのがいいところですが、日本人ほどのお風呂好きに匹敵するのは古代ローマ人くらいだからなあ。
地震がない国の人たちからすると、震度2とかその程度でも「(聖書に出ている)審判のときが来た!」いうくらいの大騒ぎになります。ほんとちょっと揺れただけで主よお守りくださいとか御心のままにとか飛行機が墜落するときみたいなお祈りが始まっちゃいますからね。
お礼コメント
momon39812

お礼率 96% (533/550)

ご回答どうもありがとうございます!大変勉強になりました 地震のダメージ、あるいは地震そのもののエネルギーをプラスに生かしていければなあと思います
投稿日時 - 2013-08-31 01:01:51

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 27% (1510/5468)

アイスランドと日本を比べると日本では地権とか温泉権とか個人・企業の権利が強い、国立公園の中だと温泉を勝手に掘ったり使ったりできないなどの規制がいろいろ働くため、新たな地熱エネルギーの利用がしにくい環境にあります。成田空港を作る時に(今から思えば無駄に?)地権者ともめましたが、事情は多少似ています。アイスランドでは北国で人口も少ないですからそういう規制があまりないようですね。

火山立国であることのメリットは今までは(富士山のように)観光に使える、温泉が利用できることなどでしょうか。火山灰のメリットとしては、例えば水はけが良いからサツマイモによいなどと聞きます。ただしこういうのを「大きな」メリットと言えるかとなると多少?ですね。今後の地熱発電技術開発は期待されますが。

逆手にとってチャンスというと建築土木関係で耐震設計技術が進むことでしょうか。従って日本の高層建築、原発、鉄道などは安全性を宣伝できる可能性があることでしょうか。(ただし原発は社会的な規制が強くて(世間がうるさすぎて)技術開発は思うに任せない部分が多いようです)
お礼コメント
momon39812

お礼率 96% (533/550)

ご回答ありがとうございます 大変参考になりました 今後の地熱発電、期待したいところですが難しそうですね^^;
投稿日時 - 2013-08-31 07:34:38
  • 回答No.2

ベストアンサー率 9% (114/1182)

「スリルがある」「油断しない性質が養われる」「土建関係が周期的に潤う」ぐらいかなあ・・・だって温熱利用したって、破壊されたり、死んだら、ねえ。死なず壊れずならいいけど。たしか温熱利用は九州の大分で研究されてなかったか。

うちは3.11以降地震ない地に移住し、そこから日本に出張するが、地震への感受性が高まってしまっている。なんせ向こうにいる限り「有り得ない事」なんで。1だろうが、ドキドキする。

慣れの問題だね。久しぶりに日本帰国して、小さな地震が起きたとき。親類が「これは1か2」と言ったが、「そういう問題じゃない!」。「ヤバイ所にきちまったなあ」と反射的に思った自分に驚いた。

地震慣れしてない人ってそうなんだと思う。日本の、地震慣れした人に「この程度じゃ家は壊れない」とか「へーきへーき(笑)」って言われるほど。内心「笑って言うことじゃない。地面が動くこと自体ヤバイんだって」「こんなのに慣れても嬉しくない」と思ってる気がする。

日本人が治安の悪い国の様子に驚いて、「銃声ぐらい、珍しくもない。そのうち慣れるよ」と言われても、「慣れても嬉しくない」と思うのと似てるかも。

定住してる日本人の脳内、体内には。地震がデフォルトとしてインプットされているので。備えるだけ備え、淡々としてるしかないかと思う。

たとえ地熱利用のメリットがあったとしても、ほかの科学技術、経済問題を追求するメリットの方が大きければ、優先順位として低いのだし。生存率を高める対策が遅れているなら、そちらのほうが急務だし。
お礼コメント
momon39812

お礼率 96% (533/550)

ご回答あいrがとうございます 確かになれても嬉しくないですね^^;今のところは逆手にとってメリットは難しそうですね 
投稿日時 - 2013-08-31 07:33:42
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ