• 締切済み
  • すぐに回答を!

中世末期の牢獄のシステムについて教えてください!

小説の執筆のために、中世末期以降(15世紀末~16世紀前半)の歴史について調べています。 ヨーロッパが舞台です。(先ほど同じ質問を載せたのですが、地域を入力するのを忘れてしまい、日本の歴史と勘違いされてしまいました) 主人公が捕虜として敵の監獄に入れられてしまい、そこから脱走した後の展開なのですが、 私の知る限りでは、この頃は牢獄というのは城(要塞)の中にあって、城の兵士(番兵)が見張ってるというイメージです。 物語の中では、その見張りのトップが、捕虜である主人公がいないことに気づいて見張りを激怒するシーンを盛り込むつもりなのですが、この立場に当たる人は何と言う人なのでしょうか。 いろいろ調べてみたんですが、「看守長」は不適切じゃないかなぁと思うんです。この役職はもっとずっと先の時代の、現代の(日本含め)刑法というか、牢獄を刑務所と言う時代のもののような気がするんですよ。(言い方がわかりにくくややこしくてすみません) そんなわけで、中世末期頃のこういった牢獄の見張りの階級やシステムについて教えてください。 可能ならば参照したサイト、書籍などを添えていただけると嬉しいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 歴史
  • 回答数1
  • 閲覧数183
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

 近世日本だったら、「弾左衛門」がトップということになるのでしょうが、ヨーロッパは正確にはわかりません。http://blog.livedoor.jp/koichi0024/archives/55527538.html では、ジャンヌ・ダルクの時代の管理者は、「牢番」と表現されているようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。回答ありがとうございます! 参考にさせていただきますね!

関連するQ&A

  • 中世(末期)の牢獄のシステムについて教えてください

    小説の執筆のために、中世末期以降(15世紀末~16世紀前半)の歴史について調べています。 主人公が捕虜として敵の監獄に入れられてしまい、そこから脱走した後の展開なのですが、 私の知る限りでは、この頃は牢獄というのは城(要塞)の中にあって、城の兵士(番兵)が見張ってるというイメージです。 物語の中では、その見張りのトップが、捕虜である主人公がいないことに気づいて見張りを激怒するシーンを盛り込むつもりなのですが、この立場に当たる人は何と言う人なのでしょうか。 いろいろ調べてみたんですが、「看守長」は不適切じゃないかなぁと思うんです。この役職はもっとずっと先の時代の、現代の(日本含め)刑法というか、牢獄を刑務所と言う時代のもののような気がするんですよ。(言い方がわかりにくくややこしくてすみません) そんなわけで、中世末期頃のこういった牢獄の見張りの階級やシステムについて教えてください。 可能ならば参照したサイト、書籍などを添えていただけると嬉しいです。

  • 『時代を駆け抜けた女性』『中世~近代』

    『時代を駆け抜けた女性』『中世~近代』 こんなイメージで服のコンセプトを練っているところなのですが、なにぶん世界史も高校時代受けていないものでぜんぜん思い浮かびません。歴史上の人物でどなたか思い浮かぶような方はいらっしゃいませんでしょうか? イメージとしては ・男性よりたくましく生きた ・活動的 ・各国を旅して回っていた ・17~19世紀前後 ・なにかに尽力した ・・・などです。もちろん全部当てはまらなくてもいいです。 実在した人物ではなくても文学上、童話上の登場人物でもこんな女性がいたら教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

  • 分かりやすい世界史の本を探しています

    歴史が好きで世界遺産なども時々見ているのですが、高校で学んだ知識もなくなり、歴史の流れが掴めなくなってきました。 「12世紀の城か・・・12世紀ってどんな時代だったっけ?」 「この時代他の国ではどんなことが起こってたんだっけ?」 「どうしてこんなことが起こったんだっけ?」 「この人(事件)いつの時代のことだったっけ?」・・・といった感じです。 そこで、こうした疑問を解決できる、基本書や辞書にできるような本を探しています。 ●横の歴史に詳しい(10世紀の世界はこんな流れだった。その中で各国ではこんなことが起こった、という風な) ●その上で縦の歴史も分かりやすい。 ●できれば、その時代の文化(衣食住、宗教など)についても書いてあるもの 細かい字でびっっしりと書かれた本よりは、ある程度視覚的に把握しやすい本の方が好きです。 受験目的ではありませんが、分かりやすい良い本なら受験用のものでも構いません。 良い本をご存知の方、よろしくお願いします。 (分かりづらければ補足させて頂きますので、教えてください)

  • ある映画が思い出せません・・・

    どうも、この映画が思い出せなくて気になって仕方ありません。 主人公は男 金色のドラゴンが登場 そのドラゴンは城?に捕らえられる ドラゴンは死んだような死んでないような・・・ 時代は中世ヨーロッパみたいな感じ 2000年以降に作られた映画 ビデオテープで見ました 手がかりはこんな感じです。 手がかりは少ないかもしれませんが、どなたか分かる方いましたら教えてください

  • 武器マニアor歴史マニアの方、ご紹介ください

     武器に関する本やサイトを探しています。  面白いコラムをご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください。  探しているポイントは、 ・中世・古代のヨーロッパ・中国・日本(5世紀~17世紀頃) ・産業革命以後は対象外 ・ファンタジー系オンリーのところは(申し訳ないですが)対象外 ・(できれば)防具や、その武器が存在した時代の背景などにもスポットを当ててあるところ ・(欲を言えば)開発されたはいいが、ろくすっぽ役に立たなかった奇抜な武器なども紹介してあるところ  こんなところです。  武器に焦点を当ててあれば、歴史本・歴史サイトでも一向に構いません。  色々厳しい注文ですが、これは? と思うものをご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

  • 人生初の歴史小説「のぼうの城」次に読むオススメは?

    初めて歴史小説の「のぼうの城」を読みました。 (随分昔に一夢庵風流記も読んだか、、) 面白かった! 解説もあり解り易く、 主人公、脇のキャラがたっていて。 戦国時代の浪漫もかっこよかった。 また、日本史に疎い自分には、 戦国武将の関係、時系列がわかったことも 面白かった要素だと思います。 こんな僕にオススメの歴史小説を教えてください!

  • 脱走もの

    長い説明の割に少ないヒントなのですが、分かる方教えてください。 昔小さい頃テレビで放送されていたのを親と見ていたのですが、 刑務所か捕虜収容所かわかりませんがそこから主人公含む2,3人が脱走する話です。 それぞれの独房のような小部屋に各々が毎日少しづつ穴をあけ抜け道を作るとかいう方法だったようなきがします。 そして、この作品の手がかりなのですが、脱走を企てていた仲間のうち一人だけ、 いざみんなで脱走を決行しようとする時に、体力か運動神経が劣っていたが為に、 自分の部屋の脱走の出口によじ登ることが出来ず、 自分だけは泣く泣く脱走を諦めなければならない、というシーンがありました。 何度もよじ登ろうと挑戦して跳び上がるのですが、出来ないのです。 テレビ放映でしたので吹き替えでしたが、すごく悲しそうに頑張っているのがとても印象に残ってしまっています。 大人が本気でせつない思いをしている姿を見たのが当時の自分にとって初めてだったからかもしれません。 年月が流れ、スティーブ・マックイーンの「大脱走」という有名な映画の存在を知り、 時代や雰囲気などから、きっとあの映画はこれに間違いないと信じて生きてきました。 そして過日にワクワクしながら改めて観てみましたが、大変ショックな事に全く違う話でした。 もちろん「大脱走」は面白い映画だと思ったのですが、私はただ、 あの脱走が叶わないせつないキャラのシーンがもう一度観たかったのです。 親に何とか思い出して欲しいと思い説明してみたのですが、 その映画はスティーブマックイーンの大脱走ねとしか言ってもらえず 記憶が混ざっているらしく色んな映画のストーリーを全て大脱走だといって話し出すので 手掛かりもまったく得られず困っています。 以上、何かお心当たりのある方、いらっしゃいませんか?

  • 結構昔のアニメです。

    凄く記憶があやふやなのですが、幼い頃見ていたアニメの特徴を書くので、何の作品かわかる方いたら教えてください。 ●江戸時代風の舞台? ●擬人化された動物(猫?)がその世界の住人。 ●特撮ヒーロー風に五人組? 忍者っぽかったような気もします。 ●事件が起こると城のような基地から大砲のようなもので飛び出していく。 (主人公達の表の顔はその大砲でピザかなんかを運ぶ仕事だったような) ●出撃する際に『毎度おなじみ~』と言うアナウンスが入る。 ●主人公の仲間が敵の捕虜にされ、労働を強いられるが、トイレか何かの排水溝から外に脱出する話があった。 わかりづらくてスイマセン。

  • アイスランド等の農業事情やら

    大事なことを書き忘れていたので質問しなおすことにしました。前回答えてくだ去った方には申し訳ないです。趣味で物書きをしているのですが、設定をできるだけ正確にしようとしたらわからないことが多くて困っています。ハイ・ファンタジーを書いているのですが主人公の国の設定について迷っています。一応「ゲート 自衛隊(以下省略」のように産業にも触れる部分が出るので決めようとしているのですが、wikipediaなどを見てもよくわかりません。 一応現実の国に例えるとアイスランドがモデルになっており、時代的には18世紀ぐらい(ベルばらとかの時代)にしています。後ヴァイキング要素は抜いています。で、アイスランドというと寒すぎて農業なんてできないイメージが強いのですが実際のところどうなのでしょうか?現代ならともかく18世紀では想像がつきません。また、その国は周りに何もなくほとんど鎖国状態になっているという設定ですが可能なのでしょうか?アイスランドの歴史や産業に詳しい方がいたらよろしくお願いします。

  • この絵本のタイトルを知っている方いませんか?

    この絵本のタイトルを知っている方いませんか? 随分昔に読んだ絵本です。A4ワイドかB4ワイドぐらいのサイズで、厚さは1cmもないごく普通の絵本です。 輸入された本だと思います。絵柄が中世洋のような感じでした。 トランプのような絵柄を少しコミカルに、幼児向けにしたような感じです。 といっても、中世時代っぽい絵柄なので子供心に若干怖さもありました。 確か魔法使いが主人公だったと思います。お城や王様も登場します。 シリーズで5巻ぐらいあったと思います。 全体的に白い背景に黒いギザギザした線で人物や建物が描かれています。 色はいたってシンプルで人物の服が塗られてた程度で、後は白黒です。 魔法使いは赤く塗られていたと思います。 そしてまた読みたいと思っていますが、どうしても思い出せません。 とてつもなくあやふやな記憶で、ありきたりな内容で申し訳ないのですが どなたか心当たりがある方、タイトルを教えて下さい。 私は小学校の図書館で読みました。低学年向きだと思います。