-PR-
解決済み

フェノールフタレインについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.81651
  • 閲覧数155
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (5/5)

 現役中学生です。
 化学のレポートを作成するのに、どーしてもわからない事があったので、質問として掲示したいと思います。
 内容は、と言いますと、フェノールフタレインは、酸性の時、中性の時、アルカリ性の時、それぞれどのような反応をするのでしょうか?その時の「色」が知りたいのです。
 科学に詳しい方、答えに自信がある方、今すぐ回答してくれますか。よろしくお願いします。ちなみにレポート提出は01-05-28です。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 22% (14/63)

私もヒントとしてっ
フェノールフタレインやメチルオレンジみたいな、酸性、中性、アルカリ性を調べるモノを指示薬と言いますが・・・
これはな「何」を調べるかにより、指示薬を選ばなければなりません。
指示薬は完全な中性で色が変わるわけではないです。
若干酸性側、アルカリ性側で変わるモノが多いです。
この事を頭に入れて調べてみてはどうですか?
お礼コメント
g-ubu

お礼率 100% (5/5)

 詳しいですね。これからの実験にも役立ちそうなので、よーく頭にいれておきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-27 06:42:29
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 42% (11/26)

フェノールフタレインはアルカリ性の時には赤色を、 酸性になると無色を示します。 中性の時というのは、その無色と赤の中間になりますが、 滴定実験などの時には、かぎりなく透明に近いピンク色を示します。 中和滴定をするときには、アルカリ性(赤色)の溶液の中に酸を一滴づつ加えていくのですが、「あと一滴で透明になる!」という手前のピンクですね、そこが中和された所だと判断します。 ...続きを読む
フェノールフタレインはアルカリ性の時には赤色を、
酸性になると無色を示します。
中性の時というのは、その無色と赤の中間になりますが、
滴定実験などの時には、かぎりなく透明に近いピンク色を示します。

中和滴定をするときには、アルカリ性(赤色)の溶液の中に酸を一滴づつ加えていくのですが、「あと一滴で透明になる!」という手前のピンクですね、そこが中和された所だと判断します。
お礼コメント
g-ubu

お礼率 100% (5/5)

 回答がものすごく早く来てビックリしています。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-27 06:22:43


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 18% (351/1917)

レポートなんで答えは教えちゃまずいと思うので gooで「フェノールフタレイン 色」と検索したら、 すぐ出てきましたよ。 調べてみてください。 ...続きを読む
レポートなんで答えは教えちゃまずいと思うので

gooで「フェノールフタレイン 色」と検索したら、
すぐ出てきましたよ。

調べてみてください。
お礼コメント
g-ubu

お礼率 100% (5/5)

 確かに・・・。検索してみたら、本当にすぐでました。PC初心者なんで、なかなか思いつかないんですよ。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-27 06:39:56
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ