• ベストアンサー
  • 困ってます

大家から退去を求められ困っています

友人が仕事と新居探しで忙しいので、代わりに質問させていただきます。 友人は去年家族四人でお金を出し合い、一戸建ての借家を借りました。 ところが今年の二月ごろから、大家と不動産屋から再三にわたって退去を 求められるようになり、かなり精神的にまいっているようです。 契約書を拝見したところ。 2年ごとの自動更新で、更新は正当事由がない限り継続されるとあります。 大家側は親族の人間を住まわせたいようですが、大家が居住しているのは 一戸建て住宅ですから。最悪そこに住まわせればいいわけで、今の家を 失えば行く当てがなくなる友人の都合が、優先されるはずと自分と友人 は解釈しています。当然家賃の未払い等、借主の正当事由を否定する事柄 は一つも無いです。 しかし、大家との信頼関係はもう完全に有りません。そのため、ほかの家に 転居しようと友人は家さがしに奔走しているわけですが、一つネックになっている 事があります。 友人は150センチの水槽を持ち、そこで数十匹の観賞魚を飼っているということです。 150の水槽を置けるだけのスペースと耐久性があり、かつ、家族四人で住める家 という条件で探しているわけですが、それが見つかりません。当然大家の許可を得て 飼っており、契約書にも飼っていいと書かれています。 そこでみなさんに質問です。 150センチの水槽を置ける家が見つからないというのは、今の借家に 住み続けるに足る正当事由にあたるのでしょうか? 友人は最悪観賞魚を処分する事も考えているようですが、友人にとっては 家族のような存在であり、ただで処分する気は有りません。 そこでもう一つの質問です。 仮に処分する事になった場合。観賞魚の弁償を大家に請求することは可能でしょうか? わかる範囲でかまいませんし、似たような体験をされた方のお話も参考に なると思います。皆様のご支援をお待ちしています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数615
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#184449
noname#184449

不動産業者です 結論から申し上げると 「全面拒否」 でこの話はお終い。チャンチャンです。 ご質問者様がご理解いただいているように、現在の法律(借地借家法)では貸主側に正当な事由が無い場合「立ち退き要求、契約更新拒否、賃料受け取り拒否」は一切認められません。 この「正当事由」とは、大袈裟な話ではなく「生命・財産の危機」ぐらいしか認められる事はありません。 今回の立ち退き要求の理由は「親族の人間を住まわせたい」という、至極一方的な理由ですから、当然「正当事由」とはなりません。 なので「全面拒否」でOKと。 ただ、ご質問者様も書かれているように「住む権利」はありますが、貸主との関係はもう修復する事はできないでしょう。 なので、この際引っ越しを考えるのであれば、貸主に要求する事です。 ●水槽が置ける新居を提供する事(もしくは見つかるまで住み続るのを認める) ●退去の際はその為の資金(引っ越し代、新居の敷金・礼金、迷惑料)の負担 ●水槽を処分する場合は処分費の負担 以上を要求し、それがOKなら出て行くと。 そもそも「立ち退きによる負担に関する条件」は法的な決まりはありません。 極端な話、双方が合意すれば1億でもタダでもいいのです。 で、今回の件で言えばご質問者様のご友人が立場的には「善良なる借主」であり、法律上は「弱者」ですから、様々な条件の選択権、拒否権は貸主ではなくご友人にあります。 以上を念頭に置いて、あとは粛々と交渉すればいいだけ。 弁護士を立てる必要もありません。 そもそもこのような案件で貸主側に付く弁護士もいないでしょう。 それほど「勝負にならない案件」だという事です。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

頼もしいお言葉をいただきありがとうございます。 やっぱりそうですよね。自分の弟が言ってましたが 「大家側は喧嘩腰で 友人側は誠実にそして法的に対応しいる」 と。まさしく、大家側にとってはおっしゃる通り 「勝負にならない案件ですね」 それを、大家側が理解できていないのか、理解して やっているのか。 自分としてはたぶん前者だと思っています。 以前友人が「借家に火災報知器がついてないが どうなっていいるのか」と大家にクレームを言ったところ 「なぜ借主が付けないんですか」と真顔で 言われたそうです。 ご存知かと思いますが消防法の規定により、 大家側に火災報知器を設置する義務があります。 今回のことは大家側の無知が招いたことであって 友人側には何の罪もないということが よくわかりました。ありがとうございます。 また、友人のかかわっている不動産屋は 友人側の「代わりの住居を提供してください」という 求めに対し「あります」と返答しながら 「じゃあ見せてください」と言うと言葉を濁す ばかりだったそうです。同じ不動産屋でも誠実なところと 不誠実なところがあるんですね。勉強になりました。

関連するQ&A

  • 立ち退き・正当事由にあたりますか?

    借家の契約更新を拒否されました。 理由は 同居してくれている息子夫婦(大家が高齢になったため)を 隣家の家(私たちが住んでいます)に住ませたいからです。 ちなみに大家と息子夫婦は、私たちが引っ越さなくてもいいくらい大きな家に住んでいます。 大家の言い分は借地借家法の正当事由にあたるでしょうか? 賃貸に詳しい方、アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 大家から「売りたいので退去して」と言われましたが

    はじめまして。どなたかご存知でしたらお教えください。 主人の会社に借り上げてもらった社宅家に住んでいます。 来年の3月末がはじめての更新になるはずでしたが、本日会社のほうから「不動産屋から奥さんの方に連絡が取れなかったとのことでこちらに連絡がきました。大家さんが家を売りたいので、契約終了時までに出て行って欲しいとのことです」と主人にことづけがあったそうです。 主人は外国人で、こういう事柄に対して何をどう質問していいかわからず、そのまま話をひきとって帰ってきました。 明日、私は不動産屋に電話しますが、こういう場合、金銭での大家さんからなにかしら出してもらうということは可能なのでしょうか?? 会社借り上げ社宅で、契約者は大家さんと会社ですが、実際に物件を見てまわって、決定したのは私です。その際に、不動産やから「2年で出てもらう可能性がある」とは聞いていません。こんなことがありえると知っていたら、この物件を選ばなかったです。次の引越し料、新しい家の契約金、ちっちゃい赤ちゃん連れでの荷造りなど、時間・労力・お金、非常に厳しいです。 契約書は手元にないので確認できませんが、うる覚えの記憶によると「更新は両者の合意」との一文があったような・・・この場合、「出て行け」といわれれば、それで終わりなのでしょうか?? こんなことありが常識??ですか?(怒) どなたか専門的な知識のある方、アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 大家の突然の強制退去要請に戸惑っています。。。

    過去の質問を色々見たのですが、自分と同じようなケースがどれに当たるのか分からないので助けていただきたくて質問いたします。 現在、母がペットとともに住んでいる借家に先日大家から「自分たち老夫婦がその家で骨をうずめることを決めた。息子達も近くに居て駅も近くて便利なので、2ヶ月以内(7月31日まで)に出て行ってくれ。」と一方的に連絡がありました。 現在の借家は丸2年ほど住んでいますが、以前同じ大家から別の借家を借りて住んでいました。 その時は不動産屋を仲介として賃貸契約を結んでいましたが、現在は大家さんと直接、不動産屋を介さずに契約している状況です。 一応、大家さんと私(息子)で作成した契約書(以前不動産屋で契約したときの契約書の写しを元に作成したものです)はあるのですが、その効力の有無もわからず、どうしていいか分かりません。 大家さんは80歳くらいで、自分の意見は曲げない頑固な方です。 当初は「ずっと住んでいて良い。君は息子みたいなものだから。」と言ってくれていたのですが、歳のせいか、言ったことも覚えていないような感じです。 このようなケースでは、法的にどうなのでしょうか。 立ち退き料も一切払わないと言っていますし、一方的なので困っています。 母の職場(パート)は現在住んでいる家から近くで、もし引っ越すとなると通勤が困難になる上、現在の家賃額でペット可の物件はなかなか無いので、このまま住んでいたいと思っています。 ポイントは以下の通りです。 (1)個人間で作成した契約書のみ。  (契約期間満了は4年間で現在2年経過) (2)立ち退いた後、大家自身(夫婦)が住むと言っています。 (3)家賃を滞納したことは過去にありません。 (4)今回の退去に関して、立ち退き料など一切払わないと主張。 (5)7月31日までに退去することを強制。  (言われたのは5月21日です。) こちらが反論すると逆上して口論になってしまい話し合いになりません。 また、一方的な主張を自宅の留守電に入れるなど、これが毎日続くようなら精神的にも参ってしまいそうです。 どうか知恵を貸していただけないでしょうか。 よろしくお願い致します!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • tar5500
  • ベストアンサー率22% (852/3864)

退去することは無いと思います 家賃をきちんと払ってるなら退去する理由が無いですね 友人に一度弁護士にでも相談したほうがいいでしょう 役所で無料相談もやってますのでそちらを利用して 何か手がないか相談するなどてはあると思います あとどうしても退去するなら水槽の移設費用くらい 大家に出させてもいいでしょうね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 こちらも退去の必要がないということを 強く言って友人を励ましてきたのですが。 大家が引き下がる気配は無く、もう裁判し かないかと思い悩んでいるしだいです。 市役所の無料相談には、行くように伝えて おきました。私自身、無料相談があることを 失念しておりましたので助かりました。 自分は裁判になっても勝訴できると素人判断 ながら思っています。 弁護士に同じようなことを言われれば自信 になるでしょう。 水槽の移設費は、そもそも引っ越し業者を使わないので かからないです。友人が今の家に引っ越した 時は、自分を含む友人数名と手伝いました。 かなり大変でしたから、また同じようなことを しなければならないと思うと、こちらも気が重いです。

関連するQ&A

  • 無効な要求をされて、それに従った場合に、無効な要求をした側に責任はないのでしょうか

    借家の大家と借主間で、借主が月々の賃料をきちんと支払っているのに、突然、正当事由もなく、 「あと1箇月以内に退去せよ。」 と言って来たとします(あくまで設例)。 これは借地借家法では、大家からの解除は6箇月前の通知を必要とすることと、正当事由がないことから無効です。 しかし、法律を知らない人は、大家からそう言われたら出て行かなければいけないと勘違いするかもしれません。そしてその借主が退去後、通知が6箇月前になされていないこと・正当事由がないことがおかしいと気付いて、その大家に抗議したとしても、 貸主は 「その退去要求はもともと無効なんであって存在しないのと一緒だったのに、あなたが借地借家法を知らないから、勝手に出て行ったんでしょ? 法の不知は許されんよ」 と答えるかもしれません。 この大家の言い分が正しいとすると、世の中 架空請求でもやり放題で、それに従うほうが悪いということになりそうです。 もっとも、振り込め詐欺のようなものは刑事事件として詐欺になるだろうし、民事的にも取り返せるはずです。 ですが、この大家の場合は刑事責任もなさそうだし、民事責任もないような気がします。(あくまでも私の感覚では。) 本題ですが、本当にこの大家は民事上なんの責任もないのでしょうか。 責任があるとかないとかいう、類似の判例のようなものを知りたいのですが。

  • 貸室賃貸借契約解除通告書がきました

    分譲マンションに賃貸入居しています。2年契約で現在3年半住んでおり、今年9月が現在の契約の終了日です。 本日不動産屋が来て、明日内容証明で「貸室賃貸借契約解除通告書」を送付します。その事前説明に参りました。との事でした。(事前に送付内容を見せに来ました) 『契約期間満了日をもって契約を解除し、更新は一切拒否いたします』 と書いてあります。 正当事由は 「本賃貸人は住宅金融公庫から借入れしており、本来自己の住居として使用が前提だが、転勤のため、第三者への賃貸が可能だったが、賃貸人定年退職のため自己使用せざるを得ない状況となった」 と書いてあります。 今日それからいろいろネットで調べました。まだ契約終了まで6ヶ月以上あり、正当事由が認められれば、契約更新はできないというのは理解しました。 ◆基本的に契約解除は正当事由がなければ大家側からはできない。という私の認識はあっておりますでしょうか? ◆契約時に、「転勤している間だけです」という説明はなく、契約書にも記載はありません。事前説明なく定年退職したから第三者に貸し出しができなくなる。というのは正当事由として認められるのでしょうか? ⇒私としては契約時にこれは知らせてもらいたかったです。  幼稚園の子供もいまして、長く住める物件を探していたためです。 ◆契約書に、更新に関して「本契約は甲乙の協議により更新することができます」と書いてあります。これは、正当事由がなくても協議により更新しないと大家が決めることが可能。という意味にも取れるのでしょうか。 まだ6ヶ月ありますが、当然更新してこのまま生活をする予定でしたので大変戸惑っております。できればこのまま住みたいですが、大家さんともめるのは希望しません。大家さんが言っている事が正当なのかどうかアドバイスよろしくお願いいたします。

  • 大家ばかりが損をする

    大家ばかりが損をする 所有者なのに借主の都合で強制的に更新 家賃滞納されてもおいそれとは追い出せない 夜逃げされても保障無し それなのに家財道具の処分は(勝手には)出来ない。法的手続きも金掛かる 年数が立ち明らかに相場より安すぎる賃料が、例え常識的な額への値上げでも双方合意無しでは不可能 退去勧告の「正当事由」の圧倒的な間口の狭さ 借主が自殺、事故物件化しても契約更新時に保証人はいないケースも多く泣き寝入り 「弱者」を守りすぎじゃないか? これが法律だってんなら滞納、夜逃げの時は国が賃料補償してくれよ。と思うんですがいかがでしょう

  • 大家都合の退去について

    長文になると思いますが、よろしくお願いします。 入居八年目になる借家に家族ですんでおります。 建物のとなりに大家さんが住んでいます。 去年、四回目の更新があり、不動産屋に行き、更新手続きをしてきたのですが、その際に不動産屋から 「次回の更新は大家さんの娘夫婦が住むので取り壊して新築にするから、更新できません」 と言われました。 納得できなければ、今すぐ契約解除で退去と言われました。 我が家としては、猶予もなく出ていくのは無理だったので更新手続きをしました。 現在、契約が一年間残っている状態ですが、大家さんが弁護士を頼んだようで、弁護士事務所から手紙が届きました。 早く連絡をしないと裁判するからと言った内容でした。 私としてはまだ一年あるし、子供の学校もあるし、等の理由で3月頃から引っ越し準備中を始めようと思っていたところの手紙だったので驚いています。 それに何故、隣に住んでいるのに大家さんから上記の事柄を話してくれなかったんだろうと悲しくもなりました。 色々と自分でも調べているのですが、大家さんとの信頼関係が破綻していると強制退去もありうると書いてある記事が多かったです。 私たちはルールも守り、家賃も納めてきました。 大家さんからの説明なく、全て弁護士や不動産屋に話を聞いている状態は信頼関係は破綻していると見なされるのでしょうか? 立ち退きの際の新居への費用も出るのか不安です。 長文、失礼しました。 回答をよろしくお願いします。

  • 借地借家法と賃貸契約書の優先順位について

    はじめまして。賃貸物件の更新についての質問です。 もうすぐ更新を控えているのですが、少し難しい状況に 巻き込まれています。 借地借家法の第1条の2で、正当事由がなければ貸主が更新拒否が できないこと、 第26条の2で、貸主が更新拒否をする際には、更新日の 1年前から半年前の間に通知をしなければならないと 定められていますが、賃貸契約書にはあまり具体的な明記がなく、 「更新に関しては、お互い(家主と借主)の協議の上契約する」 という旨が明記されています。 この場合、もし貸主が直前になって更新拒否をしてきた場合、 借地借家法の定義で更新できるのでしょうか。それとも、契約書に 「協議の上で」と書いてあるので、貸主が口頭で更新拒否したら、 協議せざるをえないのでしょうか。 ご返信いただけると幸いです。 :補足 現借家は正当事由に当てはまる要素は調べたかぎり無い。 更新半年前を切った時点で、貸主から更新拒否の通知は無い。 築35年の木造一軒家。

  • 借地契約の実務

    借地借家法では借地契約の更新を拒絶するには正当事由が求められますが、民法上の借地契約で地主が借地契約の更新を拒絶する場合には、正当事由はいらないのでしょうか・・・ 実務はどうなっているのでしょうか。 また、借地借家法が適用されるのは、建物所有の場合ですが、土地上に物置を目的とする倉庫的なものを作るのも建物所有となるのでしょうか・・・ 教えてください。

  • 退去依頼が来ましたが、正当な事由??

    数日前に退去依頼がきました。 現在住んでいるのは分譲賃貸。 定期借家ではなく、2年更新の一般のものです。 一度も更新することなく1年10カ月での退去依頼に正直驚いています。 大家さん自身が新たに賃貸契約を結ぶ際に保証人がいない(正確には身内に断られた)ので戻りたいということです。 大家さんは今賃貸に住んでいます。エレベーターのあるところを探しているようです。 これって正当な事由ですか? 仲介業者は「正当な事由ですので、6ヵ月以内に退去して欲しい。敷金全額と一般的な引っ越し費用は出してもらうように言ってみる」と言っています。 入居する際、私は「大家さんが戻ってくることはありませんか?」と確認し、仲介業者も「それはないでしょう」と答えています。 もし、正当な事由の場合でも「引っ越しにかかる諸費用」は請求してもいいのでしょうか?

  • 更新料について

    よろしくお願いします。 貸主が変わり、新たに再契約をする事になりました。 今までは、前貸主の大家さんに直接借りていたので入居する時に二年契約はしたものの、 その後は更新もなく現在に至ってました。(自動更新のような状態) 新たな契約書や書類を不動産屋さんが持ってきて、目を通して印があるところにサインをしておいて下さいと書類を置いて帰りました。 たくさんの書類に目を通していて気付いたのですが、入居した時の契約を引き継いでいる事情から 契約期間が数ヵ月と短く、すぐに更新が来てしまいます。 更新料が発生するのか書類を見たのですが、契約書には更新については触れておらず 重要事項書に「一般借家契約は更新することが出来ます(貸主の更新拒絶に正当事由がある時は更新できません)」としか書いてありません。 更新料は必要になるのでしょうか?

  • 大家から4ヶ月以内の退去を勧告されました

    二年契約で今年の7月に契約した借家に友人と二人で住んでいます。 今日、突然大家から4月中旬までに引越しをして欲しいと話がありました。 元々の地主が大家に連絡無しに土地を地上げ屋に売ってしまい、脅される様な形でこちらが借りている家を明け渡す事になってしまった、という事のようです。 契約書には、契約期間内の退去の場合は大家は最低でも6ヶ月前に通告しなければならない旨が明記されていますが、余計なトラブルは避けたいので言われた期間内に引越しをしようと考えています そこで、こういった場合どれくらいの保障がされるものなのか、どなたかアドバイスをお願いします。 実際に交渉するのは仲介に立っている某大手不動産販売会社の人になるそうで、そちらの方に希望の額を言って欲しいと言われています。 ただし向こう側の土地契約の関係で今年中に話をまとめないといけないらしく、今月の24日(あと数日なのですが・・・)までに退去の条件も含めて返事が欲しいとのことで、あまりに急な事なのでその返事も含めてとりあえず今日のところは考えますとだけ答えてあります。 一応大家から口頭で言われた条件は以下の通りです。 今住んでいる家の家賃8ヶ月分の費用 引越し費用 あと、具体的ではないのですが、広めの間取りの1軒家に二年間住むつもりで家具も全て揃えてしまったので同じくらいの家賃で同じ広さの場所は難しいなあ・・・という様な話をした時に、そういった事の費用も不動産会社の方に遠慮なく言って欲しいと言われました。が、それに対し具体的にどういう保障をしてくれかという話は聞いていません。 口頭でのことなので実際にどれくらい約束される事になるのかわかりませんが、こういう状況で保障してもらえる額は一般的にいくらくらいになるのでしょうか?

  • 借家の追い出し、正当事由になりますか?

    東京都心に15坪程の木造平屋を25000円/月で戦後すぐから貸しております。有効利用を考えており、出て行ってもらいたいのですが以下のことは追い出しの正当事由になるのでしょうか?正当事由に当てはまる場合でも、借家人にいくらかのお金を支払うべきなのでしょうか?(その相場は?)また、追い出しを専門家に頼むとトータルでいくらくらいかかるのですか?1.築年数が50年以上経っている。2.大家に断り無で、改築・増築を繰り返している。3.20年ほど前の契約書(コピーのみで原本は無い)には、借主の死亡の場合はこの契約を解除する、と記してあり、その借主は死亡し現在はお子さんが住んでいる。4.ボロ家ながらも都心で家賃25000円と相場からは程遠い値段で長年貸してきた。