-PR-
締切済み

色々な痛みに対するブラジキニンの関与?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.80097
  • 閲覧数226
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

痛みには色々な種類があると思います。臨床で痛みを感じる場合、そこにはプロスタグランジンとブラジキニンが関与していると思いますが、プロスタグランジンについては多くの報告があります。しかし、ブラジキニンがどのような疾患の痛みに関与しているのかは調べてもよくわかりません。例えば強烈な痛みである帯状疱疹や癌性疼痛にどの程度ブラジキニンは関与しているのでしょうか。ご存知の方がいましたらお教え下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

ご質問にお書きの「帯状疱疹や癌性疼痛」に関していえば,まだ痛みの伝達機構はよくわかっていなかったと思います。

これらについて研究されている先生のペ-ジを参考 URL にあげておきます。このペ-ジの「研究課題・業績」を選択し,「疼痛の生理・病理と鎮痛薬の薬理」の項を見て下さい。

ここにのっている参考文献も参考になると思います。


  • 回答No.2

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「ブラジキニン」
さらに
http://homepage2.nifty.com/uoh/kiso/pain.htm
(疼痛)

ご参考まで。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ