• ベストアンサー
  • 困ってます

センターラインオーバー

センターラインオーバー 先日、片側1車線の道路を走行中、右カーブに差し掛かった時に対向車が急にふらっとセンターラインをオーバーして一瞬私の車の約10m目の前に出てきました。幸いハンドルを左に切って回避し、その車はあわてて車線をもどして通過して行ったのですが、右にハンドルを切り直して私の車はバランスをくずし、逆に対向車線に飛び出して後続の車と接触してしまいました。 後続車との接触については100%こちらの過失とのこと。 この場合、最初にセンターラインをオーバーした車(そのまま通過)の過失は問われないのでしょうか? 警察に最初の車を捜索するよう頼みましたが取り合ってくれません。 後続車は最初の車両がセンターラインオーバーしたのを見ています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数709
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

あなたの悔しい気持ちはよくわかります。貴方の運転経験は浅いのでしょうか。永年運転をやっている方は皆そのような車(中央線はみ出し車)に出くわした経験があると思います。動物の飛び出しもよくあります。飛び出した動物を避けようと思いハンドルを誤り歩行者をはねるというケースもあるようです。そういう私も昔、左から突然出てきた車を避けようと思い右にハンドルを切って車がスピンし車体が橋の欄干に激突、自分も少し怪我をしました。自分で避けて自分があったったと言う事です。 「その場合は動物をひき殺したほうがよかった」と後になって考えますよね。今回の場合も最初にセンターラインをオーバーした車と接触又は事故っていれば貴方の過失はゼロの限りなく近かったでしょうが、監視カメラ等の証拠がなく、対向車線に飛び出して後続の車に接触したのは残念ですが、負傷者が出なかったのを不幸中の幸いと思って、「いい勉強になった」と思って、悔しいでしょうが我慢してくださいね。 黄色やカーブのセンターラインをオーバーすれば違反ですが、警察等が見ていなかったので罰せられません。 これからは路上に出れば戦場と思い、気を引き締め「危険を予測した運転能力」を身につけて頑張ってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • センターラインオーバー

    昨日、片側1車線の道路(追い越し禁止センターライン)を走行中、対向車が急にふらっとセンターラインをオーバーして一瞬私の車の数十m目の前に出てきて、本当にびっくりしました。幸いその車はあわてて車線をもどして通過して行ったのですが、居眠りか、よそ見か、あるいは携帯電話か原因はわかりません。今回、事故に至らずによかったのですが、もし今回のケースで相手車がセンターラインオーバーで私の車と部分接触あるいは衝突にいたった場合、過失はこちらにも生じるのでしょうか?お互いの車が動いている状態で発生する事故は、どのような場合でも相手車の過失100%にはならないと聞いたことがあったのですが、今回のようなケースではスーパーマンしか避けられませんよね。

  • センターラインオーバーは過失100%?

    センターラインオーバーは過失100%? 片側一車線の道で、路上駐車を避ける為に対向車が来ているにも関わらず、対向車がブレーキを掛けてとまらないと事故になってしまうような、無理やりはみ出すドライバーにちょくちょくでくわします。 相手がブレーキを踏んだから事故にならないものの、もし相手が減速せずにそのまま走ってきて事故になってしまいでもしたら、はみ出した側が100%悪くなるのでしょうか? それとも対向車も路上駐車がいるとのことではみ出してくる予想が出来たとのことで50:50位ですか? よろしくお願いします。

  • センターラインオーバーの車と衝突、過失割合は?

    センターラインオーバーの対向車と衝突事故を起こしました。相手側の保険会社からは過失割合は9:1と言われましたが納得できません。 片側1車線の道路で、夜9時でそれなりの交通量がありました。事故は右折ラインのある信号を超えた先で発生しました。信号を通過するときに向かいの右折車は方向指示器を出して停まっていました。 私が信号を通過して20m程度進んだときに突如右車線から自動車がこちら側に飛び出してきました。そのままでは正面衝突は明らかなので、私は避けられないと思いながらも必死で左にハンドルを切りました。 その直後、対向車は私の右前輪あたりから衝突し、そのままこちらの右サイドをえぐるようにして数メートルはなれて止まりました。 衝突の角度が良かったのか、体への衝撃はそれほどなく、互いに人身事故はありませんでした。 でも、私のハンドルさばきが一瞬遅れたら正面衝突になるところでした。こちらは大型のワンボックスで相手は軽自動車ですから、正面衝突していたら相手側に被害はかなり大きなものになっていたでしょう。 こちらは右側全体が大きく損傷しました。前ドアは開かなくなり、後部スライドドアも歪みが大きいです。相手自動車は右ヘッドライト部分が大きくつぶれました。 相手の方は平身低頭でした。警察官の事故調査で、事故の状況、双方の被害箇所の状況から、自足40km程度で走行中、10mほど手前で相手のセンターラインオーバーに気付いたのではないかと言われました。 個別に行われた事故の事情聴取後、警察官から「双方の話は完全に一致している」といわれました。 衝突した対向車は交差点角の道路の左側にあるガソリンスタンドに入るつもりで前方からの直進車に気付かず、右に曲がったと言っていました。 状況を補足すると、対向車の方向指示器は見ていません。私の助手席に座っていた方も見ていないといっていました。前方に右折車があって視界がわるかったのかもしれませんが、勢いよく飛び出してきて、ぶつかったことから、完全な確認不足と思われます。 相手からも方向指示器の話は一切なく、警察官からもありませんでした。 翌日相手側の保険会社から連絡が入り、過失割合いが9:1と言われ愕然としました。相手が一方的にセンターラインオーバーをして、私の避けようは100%なかったです。 保険会社からは「対向車の速度や曲がる様子は認識できませんでしたか」と聞かれましたが、漠然と対向車線の車は認識していても、まさかそれが突如センターラインを超えてくるとは考えもしないし、その車がどのくらいの速度で動いていたかなどわかりません。 インターネットで調べたら、右折車との事故は9:1が基準となっていて、保険会社はこのことを指しているのでしょう。しかし私から見れば一方的なセンターラインオーバーです。 もし9:1ならば車両保険のない私はかなりの自己負担を強いられるでしょう。一方的な被害者なのにそれではひどすぎます。いいえお金の問題だけではありません。納得できかねます。私にいったいどのような過失があったのでしょうか。 私の無過失を主張するつもりですが、アドバイスをお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

 後続車も見ているなら、絶対にナンバーを数字だけでもいいから控えておくべきでした。  車種や色などと合わせれば、特定する要素にはなり得ます。  人身事故の場合などは、警察も詳しく調べてくれ、最初の原因となった車の責任を追及したりもしますが、物損だと、なかなかそこまではしてくれません。  もちろんその車に過失はあります。  でも現実に存在が確認できなければ、問いようがないし、警察も認定できないでしょう。  周辺の防犯カメラ画像を確認できれば、そういう車がいたことを証明できるかもしれませんが、その調査自体、重要事件というわけではないので強制力はなく、カメラ設置者の好意と協力がなければ不可能でしょう。  ナンバーさえ覚えていれば・・・  ドライブレコーダーなどの記録があれば・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

教習所でも習ったと思いますが、 ハンドル操作するよりもブレーキ操作をした方が良いです。 それに、どういうハンドル操作をすればスリップするか、 体勢を立て直せるか、というのも映像を見たり、 教習で習ったりしたはずです。それから「かもしれない運転」。 最初にラインを割った相手にも過失はあるはずです。 けれど証拠がありません。主張しただけでは意味がありません。 「約10cm目の前」というのは質問者の主観ですし、 その後の車の操作の正当性も怪しいです。 残念ですけれど、質問者が事故を起こしたのだけは事実です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.1

残念ながら最初にセンターラインオーバーした車には責任を問えません。 事故の誘引になったとは言え、原因ではないと考えます。 つまりあなたが右にハンドルを切り戻すときのミスがなければ事故にはなっていないというか、まずはハンドル操作よりもブレーキではないですか? あなたを責めるつもりはないのですが、事故の原因はあなたであると警察も考えているはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 最初の車と接触した場合は相手の車にも過失が生じるのですよね。

関連するQ&A

  • なんでセンターラインに寄って走るんですか?

    時々センターラインにわざと寄って走る車があります。別によける自転車も歩行者もいないのに、センターラインぎりぎりに走ってくる車がいて、対向車線の私はハンドルを左に切らざるをえません。 なんでそんなことするんですか? 実際に本人に質問すると包丁で刺されそうなので教えて下さい。 人に嫌がらせをして楽しいんですか?

  • 車と車 センターラインが見えなかった場合

    対向車同士の車と車の事故で、雪などでセンターラインが見えなかった場合は、過失割合はどうなりますか? こちらがセンターラインが見えずはみ出し、相手にぶつかっていった場合10:0になるのですか? 教えてください。 通常、センターラインをはみ出すと動いている車でもこちらが、10悪いそうですが。。。

  • センターラインのはみ出し運転何故多いの?

    営業で、主に週3車、週2電車の割合で移動しています。 私は普通にマナーを守ってまっすぐ運転していますが、 2車線道路での中央線またぎ、1車線道路での中央線のはみ出し運転が非常に目に付きます。 マジで危ないです。 以前対向車がお互い内側を走りすぎてゴッツんこしてる事故現場見たことがあります。 また対向車線のはみ出し運転が原因の事故のニュースもよく見ます。 何であんなにフラフラ運転しているドライバーが多いのでしょうか? 私などはハンドルはほとんど手を添えている程度ですが、 無駄にハンドルを右に左に動かしてる人がとても多いように思えます。 また逆に異常に道路の端っこを走ってる車も目に付きます。 電柱やガードレールや路側帯などギリギリに走ってこれも非常に危ないです。 これも以前に端っこを走りすぎてガードレールに激突している事故現場見たことがあります。 前後の車と見比べたら自分の車のポジションが半分ぐらいズレていておかしいことに気付かないのでしょうか? 車間の異常な詰め過ぎと言うのもよく見ますし、前後、左右の距離感のないドライバーって多いのでしょうか?

  • 対面通行で相手がセンターラインを越えて追突してきま

    対向車がセンターラインを越えて衝突してきました。 相手の車の前に車が走っていたか?いなかったか?で過失割合が変わるのでしょうか?

  • バイクで転倒しました。

    1.5車線ないくらい(車すれ違い不可能)の左ブラインドコーナーを走ってた時に対向車がきまして。 雨で道路が濡れてるし、下りで怖かったので30キロ未満で左を僅かにあけて ゆっくりカーブに進入したのですが、対向車がカーブの内をかすめるように走ってきたため、 進路を塞がれ、とっさに左の壁のほうへ寄り、壁に当たって見事に反対側に転倒しました。 もし左によらなければ対向車のリアドアから後ろのあたりにドコっといってると思います。 ギリギリで車には接触せずにすみましたが、バイクは当然傷もつれ&破損数箇所・・ 車の人も降りてきて起こすのを手伝ってくれまして、心配もしてくれました。 まぁ今回は「大丈夫ですから」でお互いすませましたが、今後の参考に、 1、この場合は単なる自損事故扱いになるのでしょうか? 2、もし、接触してた場合、過失割合は五分五分でしょうか? ・速度は、ハンドルをグイッときって左へむけましたので実際30キロでてないくらいです ・対向車の後続車のかたが、「こんな道であんなに右に寄ったらそりゃ道ふさぎますよ」と、  ドライバーの人に怒って?くれてました;  どなたかよろしくお願いします。

  • 普通二種免許の技能試験

    本来は「資格」のカテゴリが適切なのかもしれませんが、経験者の回答を期待してこのカテゴリで質問させていただいてます。 普通二種免許の一般試験・いわゆる一発受験を先日はじめて受験してみたのですが、その技能試験の一部についての疑問です。 路上試験で【転回】という課題があります。 試験官が指示する区域で車を転回するという課題です。実際のコースは片側1車線の対面通行であり、1度切り返しを行わないと転回ができない道路です。“正しい転回の手順”を教えてください。 私が正しいと思っている手順は以下のようになります。  1.後続車がいる場合は、左ウインカー・路肩に寄せて後続車を先に行かせる。  2.対向車線で対向車が来ないことを確認した上で、右ウインカー、対向車線側へハンドルをいっぱいに切り、対向車線へ出る。  3.ハンドルを戻し、後方安全を確認して少しバックする(切り返し作業)  4.右ウインカー、左右確認を行い、対向車線へ入る。 いかがでしょうか。手順においてなにか減点の可能性があれば教えてください。 また、技能試験のコツを紹介している書籍やホームページがあるのでしたら紹介していただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

  • センターラインを割られた時の備え

    最近、センターラインを割った対向車に衝突され被害をこうむる事例を 新聞・テレビでしばしば目にします。片側一車線などの場合は特に、どうにも 予防の仕様がないものとして観念して諦めていますが、運転されている方で備えとして 何か対策をとられているとか心がけていることがあれば教えて下さい。

  • 交通事故の示談について教えてください。

     先日、パトカーが自車に接触し事故の被害者となりました。事故現場は対抗車線を含めて3車線有り、パトカーは、自車の右前方を対抗車線側にはみ出して走行していました。対抗車線側にある駐車場に頭から入る様な動きを見せていましたが、ウインカー、ハザードも出さずに突然、ハンドルを切り返して自車走行中の右折車線側に頭を向けたため追い抜くタイミングで右後方ドアに接触してきました。警察との示談交渉において自車も走行していたのだから注意義務に対する過失があると言われました。こちらとしては100%警察側の過失を求めて交渉しています。尚、パトカーは、右側の空き地にバックで駐車しようとして、一旦対向車線側にはみ出して走行しハンドルを急に左に切り返したため、自車が通り過ぎるタイミングで右後方ドアに接触しました。追い抜きざまにハンドルを切り替えされては避けようが有りませんでした。これを過失と言われても納得いかないのが本音です。  事故に対して100%保証させるにはどうしたらよいかアドバイス願います。

  • センターライン越えでの過失割合

    まだ最近の事ではあるのですが、保険会社より提示された過失割合について納得できない事があったのでご相談させて下さい。 当方が片側1車線のにて右折レーンへ進入中に対向車がセンターラインを越えて当方の右前方部に衝突しました。 センターラインを越えていることは、警察の確認もあり、また相手車の後ろを走っていた方が証言頂いていて紛れも無い事実です。 ネットや当方の保険会社の担当者にも100対0になると思われると聞いていたり調べていたのですが、予想外の提示がきております。 相手側の主張としては、接触した場所はゼブラ帯にかかっており、当方が侵入してはならないところで接触している。センターラインを超えた事実はあるが100対0にはならない。70対30が妥当である。 と相手の代理人が主張されているので、その点を考慮して90対10あたりでどうですか? と、過失割合を決定される方より連絡がありました。 確かに、右折レーンへの進入にあたりゼブラ帯を通過していました。 でもゼブラ帯には進入禁止の法も罰則もなく、誘導帯としてあると聞いたことがあります。 しかも、その主張をするのであれば、相手もゼブラ帯に進入していることになるのでは?と疑問に思えて仕方ありません。 相手も事故現場では、センターラインを超えて衝突していることもあり、素直に謝罪して頂いていたので、正直、人間って恐ろしいなと思っていました。 もしかしたら代理人(保険屋)が主張しているだけかもしれませんが・・・。 レッカーなどの手配から手続きの依頼まで、すべて当方でやってあげたのですが・・・、正直裏切られた感で怒りも覚えます。 この当方の考えはおかしいのでしょうか? 同じ体験やお詳しい方のご助言を頂戴できませんか? 宜しくお願い致します。

  • 免許センターでの、路上の車の追い越し方。

    先日、外国人の免許の切り替えに通訳?として同行しました。 実際に運転した後、教官に悪かった点と指摘されたのが、路上の車の追い越し方でした。次のような内容でしたが、受験者も私も納得ができませんでした。道路交通法上では、どうなのでしょうか? ・進行方向の路上(路肩ではなく路肩よりに)1台の車があった。 ・追い越す際、右にウインカーをあげ、対向車線に出てその車をパスした。 教官の指摘は、「対向車線にでたことは、脱輪、物への接触と同等のミスであり、1発で落第である。タイヤが中央線をまたぐ、もしくは少しでも、タイヤが中央線に触れていればよかったのだが・・・」 普通、対向車がある時は追い越しはしませんから、対向車がないことを前提に考えれば、対象の車から離れて対向車線上で追い越すのがよいのではないでしょうか? 経験者の方のアドバイスお待ちしております。