• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

追い越し禁止で追い越し

先日、追越禁止の片側1車線の対面通行の道を走っていたときのことです。 私の後ろを走っていた車が見通しの悪いカーブで追い越しをかけてきたのです。 直後、対向車の車が見えたのでこのままでは私のうしろを走っていた車と対向車の正面衝突は確実に免れないと思いました。このため軽い1回クラクション、空ぶかしで、パッシング等で対向車と後続車にそれぞれ危険を知らせました。 何とかそれにきずいた対向車及び後続車は寸前で衝突を免れました。 質問です 先述した追越禁止の道路で万が一上のような状況で、対向車、後続車、私の車が事故に巻き込まれた場合過失はどれくらいになるのでしょうか? また、追い越し禁止の場所のカーブで無理な追い越しをかけられた場合皆さんならどう対応しますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数130
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

追い越し禁止場所で無理な追い越しをした車をA、対向車線を走っていた車をB、あなたの車をCとします。AとBが正面衝突をした場合、この過失割合は無理な追い越しをしたAの方が圧倒的に大きくなります。A:B=90:10というのが一般的でしょう。 さらに正面衝突したあとにAの車が、あなたの車の前に弾き飛ばされて二重衝突した場合、Aの車の過失割合が大きく、A:C=90:10になると思います。 BやCの過失割合が0でないのに疑問を持たれるかもしれませんが、Bの車もCの車も動いている状態なので、多少の過失が認められるという判断なのです。これに対し、完全に停止している車にAが単独でぶつかっていったのであれば、Aの過失は100となるでしょう。 追い越し禁止のカーブで追い越しをかけるような頭のおかしい運転手の車に対しては、私の場合は、その車から極力離れるようにすると思います。カーブの先の状況が全くわからない場合は、前から大型トラックが来ているかもしれないと考え、後方から車が来ていなければ場合によってはブレーキを踏んで急停車するかもしれません。後方から車が来ていた場合には、ポンピングブレーキで後方に注意を与えてスピードを落とすようにし、頭のおかしい車を先に行かせるようにすると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

交通事故の過失割合には、双方動いている限りは、殆どの場合は当事者の双方にある程度の過失が認められますが、原則100:0というものが二つの事故状況についてだけ存在します。 それが追突とセンターオーバーによる事故です。 ただ、現実の事故には様々な別な要因が絡むことがありますから、そうしたものを勘案していうことになりますが、今回の場合は追越禁止道路であることと、見通しの悪さからも、貴方を除く後続車両と対向車が当事者で100:0である可能性が高いと思います。 貴方が制限速度50km/hのところを30km/hで走っていたとして、後続車がイライラしていたというのは理由にはならないと思います。 あくまでも、原則論としてですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「追い越しのためのはみ出し禁止」での自転車追い越し

    道路交通法の話です。 中央線が黄色の「追い越しのためのはみ出し禁止」の道路において、前方に自転車が走っている場合について考えます。 この状況だと対向車がいなければ中央線をはみ出して追い越す車がほとんどだと思います。 これが許される根拠は何なのでしょうか? 条文を引用してお答えいただければと思います。 実は最近、法律上許されていないものの黙認されているだけなのではないか?と考えるようになりました。 30条には軽車両を除くという文言がありますが、今回は「追い越し」ではなく「はみ出し」が禁止されているのでこの例外規則は該当しないと思われますよね? 知見をお持ちの方がいらっしゃいましたらお教えください。

  • 違法な追い越しについて

    2日連続で、はみ出し追い越し禁止の対面通行の道路で追い越されました。普段の流れ方程度の速度は出していましたが。 【1】違法に追い越されると分かった瞬間、私はどの対応をとるべきですか? ・速度や位置を変えず淡々と走りつづける ・ブレーキをかけ左に寄る ・警音器を鳴らし、やめるよう促す ・その他 【2】少なくとも私は、「加速して戻れないようにしてやろう」という感情が生まれます。危険かつ違法なので実際にはやりませんが。 また一部には、腹を立てて煽り返したり、追いかけて怒鳴りにいくドライバーもいるような気がします。 追い越す側は、そういった行為を受けるリスクを考えていないのでしょうか? 【3】今回のケースでは私を追い越しても、後続となった私とほぼ同じ速度で走り続けていました(わざと追いかけたわけではありません)。赤信号で並んで止まったりもしました。 猛スピードで走ったり信号無視をするほどには急いでいないのに、なぜ正面衝突の恐れのある無理な追い越しをするのですか? 教えてください。

  • 運転者のマナー。

    夜間に自動車を運転しています。 片側1車線の道路で右折したいのですが、なかなかできません。後続車も繋がってきました。ようやく対向車の1台がライトをパッシングして減速してくれたので、サンキュー事故に気をつけながら右折する事ができました。しかし、その車の後ろには1台もありませんでした。 対向車の人に対してどのように気持を伝えますか? 1・ライトを一瞬パッシングしてありがとうを伝える。 2・ライトを一瞬消してありがとうを伝える。 3・クラクションを一瞬鳴らしてありがとうをつたえる。 4・ありがとうを伝える余裕がないので何もできなかったが、ありがとうとは思った。 5・その他 5択で宜しくお願いします。

  • 自動車どうしの事故について質問です。相手方が追い越し車線で追い越しを繰

    自動車どうしの事故について質問です。相手方が追い越し車線で追い越しを繰り返しあげくのはてに対向車に衝突し加害者の車の運転手とその妻と子供は亡くなりました。被害者は怪我と車の全損で済みましたがもしその加害者は無制限の保険に入っていない場合 誰に請求がいきますか?

  • バイクの無理な追い抜き

    先日、近所の片側1車線の道路を車で走行していました。そこは、見通しが悪いカーブが続いてる道で、その付近には横断歩道が何ヵ所かあります。地元の事故多発地点で、その付近を通る人は必ずあまりの見通しの悪さから徐行程度の速度で車やバイクを運転します。 ふとサイドミラーごしに後続にバイク(原付)がいるのを確認しました。直後カーブ付近でバイクが急に逆走をし始め、私の車の死角から無理におい抜いたのです。私の車とは幸い接触はしませんでした。直後対向車か車のライトの光が見えたのでこのままだと100%正面衝突するのてま、クラクションを軽くならして対向車に注意を促しました。対向車が私のクラクションに反応して、とまったため寸前でバイクとの正面衝突は回避されました。 質問です。 (1)前の車をバイクが追い抜く時、左から車を抜くバイクと右から追い抜くバイクがいますが、どちらが正解なのでしょうか? (2)今回は事故を起こさずすみました。万が一、カーブでバイクが逆走をして無理に私の車を追い抜き接触事故を起こした時の過失割合。バイクが対向車と正面衝突した時過失割合はそれぞれどれくらいになるのでしょうか?

  • なぜ車線を割るのですか?

    近年何度か車線を割る、つまり車線をまたぐ人をよくみる気がします。 実際の目撃例として、 (1)某深夜のくねくね道にてカーブ(ブラインド)のたびに大きく減速しライトを数回HiLow切り替え(パッシングではない)し車線を割る。 (2)夜、直線の道にて車線をまたぎながら走行しライトを数回HiLow切り替え(パッシングではない)対向車が来ると著しく減速、対向車が通り過ぎるとまた中央へ… (3)昼の市道にて車線をまたぎながら走行し対向車が来るとひょいっと本来の車線へ…対向車が通り過ぎるとまた中央へ… (4)某県境の峠道(見通しは良い)にて地元ナンバーのノーマルコンパクトカーが(特にS字の)ゆるいカーブにて車線を割る。 (5)朝の国道にて片側2車線のところヤン車が中央を走行し後続車をブロック。  ⇒これのみ他人から聞いた話です。 (4)は、ただメンドクサイからとかずぼらなだけで、(5)も意味不明ですが抜かれるのが嫌なんだな…というのは想像できます。 (1)(2)(3)は、後ろから見ていて危ないしので解せぬ…という感じです。 対向車は、愚か後続車も危なくなります。 危ないと教える方法、或いは止めさせる方法はありますか?

  • なぜわざわざ追越車線を?

    先日、高速道路での事です。1台の車がインターチェンジから合流してきました。インターチェンジの先は対面通行の為、左側を走っていましたが、あまり加速せず合流してきたので、やむを得ず追越車線へ退避してそのまま追越してから左へ戻ろうとしましたが、合流車がウインカーも無しにいきなり自車の前へ!もちろん障害物などはありません。(しかも左へ誘導する矢印のある所で…) 渋々減速して後ろに付き、そのまま走行しましたがこれまた遅い事…60Kmぐらいで、後ろは行列でした(汗)それはいいんですが、再び2車線になる所で私が追越をかけようとしたとき、さっきの車がまたウインカーも無しにいきなり自車の前へ! もう構っていられないので、私は左からさっと抜いてしまいました。後ろの方の車はパッシングでどかそうとしていましたが、退く気配なし。 おそらく追越時以外は追越車線を走ってはいけないという認識が欠けていると思うのですが、追越すわけでも無いのになぜわざわざ追越車線へ入って来るのが疑問です。(追越してそのままというパターンならありますが)しかも2回も… というのも、この事があったのは山形自動車道、寒河江IC~山形JCTの区間なのですが、今日たまたまネットで見つけた記事の中に、数年前に山形JCTで車線変更がらみで衝突事故が発生し、死者が出たというものがありました。ちょうど2回目に追越車線に入られた辺りが死亡事故現場とは(汗汗)

  • 右折のタイミング

    免許とりたてで今一わからないのですが交差点にて右折待ちしてたんですが直進車が続き後続車もできてしまい困ってたら対向車の右折車が来たので相手が曲がるタイミングで右折したんですが対向車の後ろの車にクラクションならされてしまいました。右折事態は問題なく曲がれたのですが、やはりこういう場合は対向車が来なくなるまで待つべきなんでしょうか?

  • センターライン割り

    先日、峠道で前方車がセンターラインをまたいだりして走行していました。(居眠りか、下手くそなのか不明) 危険すぎると思い、車間はいつも以上にあけました。さらにその道はトラックなどが抜け道でよくとおる道で、前方車がトラックなどと正面衝突することもありえます。例え車間を当方が開けていても事故をもらう可能性がありました。 カーブも多い道で、当方の車は前方車と車間を十二分にあけて1度だけパッシングを行いました。するとセンターラインをまたぐ行為がなくなり 通常走行に戻りました。さて、私の一連の行為ですがあおり運転になるのでしょうか?又、前方車や対向車がセンターラインをまたいで走行していた場合、前方車や危険を知らせるため対向車に警告の意味で軽くプッとクラクションをならした方がいいのでしょうか?

  • ゆずられて…事故。どっちわるいの?

    信号のある十字路を右折して5mくらい先右折した所に私の駐車場があります。信号を右折しているのでいつも対向車には赤信号で止まってる車があるため簡単には曲がれません。 先日いつもどおり信号を右折し、駐車場に入るためにウィンカーをつけて待っていたところ、駐車場前にいる対向車が気づいてくれて、少し前に出てくれて道を空けてくれました。 なので私は駐車場へ入ろうとしたところ対向車の後続車がすかさず、そのスペースを詰めたために、駐車場へ入ろうとしていた私の車と衝突してしまいました。 対向車は赤信号でしたし、周囲を見ていれば後続車の方も少しは空気が読めたとおもうんですが、これって私が悪いんでしょうか?