• ベストアンサー
  • 困ってます

*接着芯使用*レッスンバッグの作り方

他の方の質問など拝見しましたが、分からなかったので質問させて頂きます。 子供の入園準備でレッスンバッグを作ることになりました。 本やネットで調べた作り方を参考に、表地と裏地+底に切り替え布を使用し作ることにしたので、材料を揃えました☆ 作り方は予め見ていたものの、よく見ると『中袋』ができる作り方が主流なようなのですが、裏地を『袋』にせず表地と縫い合わせる作り方は、おかしいのでしょうか?? 私のイメージだと、 (1)裏地に接着芯を貼る (2)表地(ポケットを付けるつもりなので先に縫い合わせる)と切り替え布を縫い合わせる (3)表地と裏地を縫い合わせる (4)マチを作り、持ち手や飾りなどを縫い合わせる (5)裏返して出来上がり と、ざっくりですがこんな感じだと思っていたのですが… この作り方だと何か不都合があるのかも??とゆうことと、参考に出来るサイトを探せず、悩んでおります。 ちなみに、出来上がりサイズは30cm×40cmマチ10cmの予定です。 生地はCBキャンバスとシーチング+普通地用の接着芯、切り替え布はT/Cデニムを購入しました。 ミシン初心者で、作り方が丁寧に書いてあっても理解するのにとても時間がかかってしまいます(;_;) 中表ってどんな縫い方なの!?ってな具合です…(笑) 話が逸れてしまいましたが、上記の作り方で作られた方や、アドバイスなどどんなことでも構いませんので、皆様のご意見を聞かせて頂きたいです!! よろしくお願いいたしますm(__)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数14645
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • nuihime
  • ベストアンサー率60% (39/65)

Smaapy31様のイメージ(3)表地と裏地を縫い合わせる というのは、縫い合わせて1枚の布状態にして縫うという事ですね? このやり方でもできますが、なぜ皆さんがそうしないのかというと、 裏地を付けた一般的な縫い方をすれば見栄えの悪い縫い代を隠せるのに、わざわざ縫い代を出す事を避けているためです。 Smaapy31様のイメージしている縫い方だと裏地無しで縫った時と同じように縫い代が内側に出ている状態になってしまいます。 もし、それでも良いのでしたらイメージ通りの縫い方でもできますよ。 補足に「バッグ本体から中袋を引き出せる作りよりも、裏地もバッグ本体にくっついている作りの方が良いなと思っているのですが…」 とあったので、仕上がった時に中袋が出てきてしまうのが嫌なのだな、と判断しましたが、 それを防ぐためには表地の縫い代と裏地の縫い代を割って(左右に開いて)突き合わせて縫いとめる「中綴じ」という事をするんです。 そうすれば一般的に紹介されている縫い方をしても中袋は表地にくっついていて出てきません。 その中綴じのやり方を紹介しているサイトがありましたので載せておきます。 http://spot.fc2web.com/sewing/tbag.htm ↑この頁を読み進み、次の頁の「その4」に中綴じをするというのがあります。 上から3番目の画像が表、裏それぞれの縫い代を割って(アイロンをかける)突き合わせているところです。 5番目の画像のピンクの所をミシン、又はザクザクと大き目の針目で手縫いをしておきます。 この方は上下を残して中央部分だけを縫っていますが、私はいつも下から縫います。 その方が、より中袋が出てきません。 以上、説明した事は縫い代を表地と裏地の中に隠して見えなくしたい場合で、なおかつ中袋が出てこないようにしたい場合の縫い方です。 先ほども述べましたが、内側に縫い代が見えてしまってもいいという事でしたら、Smaapy31様のイメージ通りに縫われた方が簡単です。 どうぞご検討下さいね。 それと、「中表で縫う」とは表地の表側と裏地の表側同士を内側に合わせて縫う事です(^o^) 接着芯を貼る時はアイロンを左右に動かさずに押し付けるようにして下さいね。 左右にずらすとシワになったりしますのでご注意を。 ご希望どおりの袋が出来上がるといいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とっっても分かりやすい解説をありがとうございます(>_<)!!! まさに仰って頂いた通りです。 縫い代が出てしまうのを避けるためなんですね☆ 本当に初心者なので、作り方だけ見ていると「なぜこういう作り方をするのか」をきちんと理解できず、もやもやしてました(私が馬鹿なだけなのですが…)。 中綴じというやり方、サイトを拝見しましたがとても分かりやすいです!! 3年間使うものなので、せっかくなので綺麗に素敵に作ってあげたい♪とますます思いました☆ この方法で頑張って作ろうと思います。 中表の解説まですみません(^_^;) 接着芯は押しつけるように…ですね☆気をつけます。 ありがとうございましたm(__)m!!!

質問者からの補足

皆様に親切丁寧に色々教えて頂き、感謝感謝ですm(__)m 悩みましたがベストアンサーを選ばせて頂きました。 ありがとうございました!!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • iichiho
  • ベストアンサー率37% (416/1114)

私なら接着芯は裏地じゃなくて表布に貼ります。 なぜなら、接着芯は補強や型崩れの防止のために付けるもの。 クタクタになったりシワシワになってもらって困るのは表布の方だから。 接着芯は見返しに貼ることが多いので、裏に貼ることを考えたのかな? 接着芯は素材や仕立てるものによっては表地全体に貼ることも珍しくありませんので大丈夫です。 キャンバス地とデニムはどちらも選択すると縮んだり型崩れしやすいです。 それも、それぞれ収縮率がかなり違う素材を組み合わせているので、さらにおかしくなりやすいです。 縮み防止にもなりますので是非是非表地に貼って下さい。 今回購入されたのは普通生地用の接着芯とのこと。 もし貼ってみて強度が足りないようなら2重貼りもアリですよ。 ちなみに、私が作るなら、下記の手順になります。 (1)表地の切り替え布を縫い合わせる (2)表地に飾りやポケットを付ける (3)表地に接着芯を貼る (4)表地に持ち手を付ける (5)バッグの開き口に裏地を縫い付ける (6)表地同士、裏地同士を合わせてたたみ直して、裏地に返し口を残してぐるりと縫う (7)表地のマチを作る (8)裏地のマチを作る (9)返し口からひっくり返す (10)返し口を縫い合わせて綴じる ”レッスンバッグ 返し口’で検索すると、写真や図でわかりやすく説明してくれているサイトさんが沢山ありますので、いくつか見てみてわかりやすいサイトさんを参考にして作るといいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

接着芯は表地に貼った方が良いんですね!! 詳しい手順も教えて下さってありがとうございます☆ さっそく”レッスンバッグ、返し口”で検索してみましたが、分かりやすいものがいくつかありました^^ どれも参考にさせていただきます☆ 質問がうまく伝わらなかったようなので、こちらで捕足させていただきます。 またご回答いただけたら嬉しいです☆

質問者からの補足

質問の補足をさせていただきます。 色々な作り方があると思うのですが、表地(装飾込)と裏地(接着芯込)をぐるっと縫い合わせて、1枚の布(キルト地で作る場合は1枚で作ると思うので)と同様の形にしてから、一般的な手順でレッスンバッグを作る事は出来ますか?? バッグ本体から中袋を引き出せる作りよりも、裏地もバッグ本体にくっついている作りの方が良いなと思っているのですが… 裏地を付きのバッグでは、私が思っているような作り方はしてはいけないのでしょうか? 色々なご意見や参考サイトなどを伺えたらと思っております。 こちらを利用するのは初めてなので、勝手がわからず、また文章力もなくすみません。 皆様のご回答お待ちしております☆

  • 回答No.1
noname#177093
noname#177093

私ならキルト生地で作ってしまいますよ 母もそうしていました。 質問している中袋のやり方もできますが レッスンバッグならキルト生地でもいいと思いますよ ミシンに不馴れなら 回答とそれる結果となりましたがキルト生地ならキャラクターの生地もかわいいのもあるし平たい紐を使い持ち手にするといいですよ それてごめんなさい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

キルト地も考えたのですが気に入った生地がなかったのと、初心者ながらこういったデザインで可愛く作ってあげたい「欲」が出てしまいました。。 平たい紐、簡単で綺麗に仕上がりそうなので、持ち手に使う予定です^^ ありがとうございました☆

関連するQ&A

  • レッスンバッグに接着芯を貼りたい

    30cm×40cm子供のレッスンバッグを作るのですが、気に入った布がブロード程度の薄い生地です。 接着芯で張りをもたせたいのですが、接着芯は表地と裏地のどちらに貼るのでしょうか? また、接着芯は縫いしろにも貼れるようカットするべきですか?それとも縫いしろ分には不要で、30×40cmにカットすればいいのでしょうか?

  • レッスンバッグの作り方

    表地にはオックス生地に芯を貼ったもの、裏地にブロードを使ってレッスンバッグを作ろうと思っています。 よくある作り方は、裏地と表地を中表に重ねて縫い閉じて、返し口から表に返す、というものかと思いますが。 オックス生地に芯を貼ったら、返し口から表に返すのは大変そうですし、かなりしわになるとも思い、アイロンで入れ口の折り目をしっかりとつけてから、両脇を縫った袋状の裏地を(やはり両脇を閉じた)表地の中に外表に重ねる形で入れてから、取っ手を挟んで縫い閉じていくという方法はアリでしょうか? (すみません、文章では分かりづらいかもしれませんが) ただ、このやり方で作るとなると (1)返し口から表にひっくり返すやり方と違い、取っ手の強度が低くなる気がする (2)入れ口をステッチをするように縫い合わせることは(中表で縫い合わせて、表に返してからステッチをかけるより)難しそう という2点が心配です。 やはり、厚みがあって返すのが大変でも、表地と裏地は中表で縫い合わせて、返し口からひっくり返す方が無難でしょうか? もし他のやり方や、厚みがある生地でレッスンバッグを作る場合のコツなどありましたら、ぜひご教授頂きたいです。 よろしくお願いいたします。

  • 通園カバンの接着芯!2枚使いの方法は?

    園児用の通園バック(斜めかけショルダー)を作りたいです。 生地(シーチング?)があまり厚くないので、ハリを持たせるために接着芯を使うのですが、持っている厚手の接着芯だと弱い仕上がりになりそうなので2枚使いにしたいと思っております。 その場合ですと、2枚を重ねて貼って表地に使いたいと思ってますが、これは有りでしょうか? それとも、裏地付きなので1枚は表地、もう1枚は裏地に付けるのでしょうか? 他でもよろしいので教えて下さい。

  • 接着芯がはがれてきます。

    最近カバンを作るのに凝っているのですが、はりをもたせるために、表地のみに接着芯を貼っています。 貼った直後は「完璧!」と思っているのですが、作業をすすめるうちに、はじがペロッとめくれてきたりします。 見なかったことにして完成させていますが、きっちりくっついていたものが、どうしてはがれてくるのかわかりません。 ちなみに表地は綿100のデニム、接着芯は不織布の厚手のタイプです。

  • 接着芯を貼って作ったバッグ、表面のシワを取るには?

    接着芯を貼ってしまったあとの補正方法があれば教えて下さい! 洋裁は素人です。 本を見て、薄めのプリント綿生地に不織布の接着芯を貼って、 裏地にはデニム地くらいの厚めの布を使って、トートバッグを作りました。 出来上がった時は、アイロンをあてて仕上げしたこともあって、 気にならなかったのですが、時間がたつにつれて、 バッグの表面の所々が、布がボコボコと浮くような感じになってきて、 立てて置いていると、底に近い辺りは、紙をクシャッと丸めて伸ばした時のような、 細かいシワが目立ってきてしまいました。 おそらく接着芯がピッタリきれいに貼れていないのが原因だと思うのですが、 もうバッグは完全に出来上がっていて、裏地をつけて接着芯は隠れているので、 もう一度、接着芯の裏側に霧吹きをしてアイロンを当て直すという作業ができません。。。 裏地の布は厚いので、生地が薄い表側(表布)から、もう一度霧吹きをしてアイロンを当て直しても、 うまくいかないでしょうか? そうすると、接着芯の裏側でなく、糊面のほうにアイロンの熱が当たるようになってしまうので、 まずいでしょうか? いい感じにバッグが仕上がったので、それだけが残念でたまりません。 もっと、慎重に接着芯を貼ればよかったのですが。。。;_; 今からでも、バッグを解体せずに布の表面がきれいになる(接着芯をきれいにくっつけ直す) 何かいい方法があれば教えて下さい。 よろしくお願いします!!

  • 綿麻の生地に接着芯

    最近、ハンドメイドを趣味にはじめたものです。よく分からないので教えて頂きたくここで質問することにしました。 綿麻キャンバスの生地で、子供にキャスケットを作りたいと思います。 表地と裏地を合わせるとそれなりの厚みがでますが、接着芯はつけた方がいいでしょうか?生地を合わせてもかたさは変わらないモノなのでしょうか? どなたか教えていただけると幸いです。

  • 接着芯について

    洋裁をしていていつも困っています。接着芯がうまく貼れません、と言うかミシンがけをしていると剥がれてきます。小物を作っている時は表にしたり裏にしたりしながらミシンがけをしますが、途中で接着芯が剥がれかかり、布地がボアンとしてきます。最後にアイロンがけをしても、剥がれた箇所がきれいではありません。布地と芯の相性などあるのでしょうか?また、バッグを作る時など裏地を付ける場合は、表地に接着芯を貼るので間違いありませんよね?しっかりしたバッグを作りたいのですが、良いアドバイスをお願いします。

  • 糊のない接着芯

    先日オークションで接着芯を買いました。 布地タイプで厚手~超厚手のもので、バッグ作りに使う予定でいます。 が、説明文をよく読まず、糊無しタイプを落札してしまいました。 到着した品物は、芯地というよりただのキャンバス地みたいな… 芯地というより裏地として使えば、芯貼りの手間も省けていいかな?とも思いましたが、 生成りでもオフホワイトでもない真っ白な生地なので、裏地としては味気なく、また汚れも目立ちそうです。 それに表地・裏地に使いたい生地をすでに揃えてあるので、やはり芯地として使いたいと思っています。 これまで芯地といえばシャツの襟や見返し、カフスなどに不織布タイプを、トートやグラニーなどの布バッグに薄手のキャンバスっぽい布タイプを使ったことがあります。 いずれも糊つきだったので、裁断さえ失敗しなければアイロンで簡単にパーツを作れていたのですが、 糊無しだと各パーツごとにしつけの手間がかかったり、マチ針じゃなくてクリップを使うとかするようになりますか? あと、固いキャンバス地だと地縫いだけではほつれが心配なのですが、縫い代1cmで足りるでしょうか? もしくはミシンで縫い付けるより糊代わりの何か材料があるとか、裏技的にこうするといいよ!とか、ないものでしょうか・・・?? 糊無し芯を使ったことある方、使い方をご存知の方、曲がらずきれいに付けられるコツや正しい手順がありましたら、ぜひ教えてください。 よろしくお願いします!

  • キルト芯を使って上履き袋を作りたい

    好きな生地でふかふか感のある上履き袋を作ってみたいと思い、ドミット芯を買ってきました。ドミット芯は接着タイプではありません。 そこで教えてください。 「表地+ドミット芯+裏地」をミシンで縫い合わせた場合、その3枚はガバガバと分かれた感じになってしまうのでしょうか。片側の布の面積は 20×30センチ程度です。面積が小さければ分かれづらいと思いますが、洗濯もしたいのでなんだか心配です。

  • キーケースの作り方

    布でキーケースを作ってみようと思っているのですが、表地と裏地と接着芯などのつけ方や、ピンッとはった感じを出したり、金具の付け方・・・何でも良いので教えてください。また、どこか作り方がわかりやすいHPなどがあれば教えてください!