• ベストアンサー
  • 困ってます

meetとseeの違い

meet とsee の違いとはどのようなものですか。 また、I'm glad to meet you とI'm glad to see youはどのように使い分けるのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数4
  • 閲覧数379
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

似通った回答になるかもしれませんが、 昔ネイティブの奥さんをもたれた日本人のところへよく遊びに行ったものでした。ところがその奥さんどうも何度行っても私のことを覚えておられないような感じでした。 それで、私の挨拶はいつも"Nice to meet you."「初めまして。」と言うほか私の会話力はありませんでした。とうとうある日、その日本人の旦那さんが、別の場所で「あのー、ご存じだと思うのですが、初めて会った時は"Nice to see you."で2度目からは"Nice to see you."なんですよね。日本人の中にはよく誤解してらっしゃらる方もおられますよね。」と暗に私の挨拶に対して注意を受けました。 その違いは知ってはいたのですが、内心「ああ、私の顔は覚えておられたのだな。」と思ってほっとしました。それ以来その奥さんは、とりわけ私の名前を呼ばれるようになりました。それからの挨拶はスムーズにいきましたとさ、というつまらない話しです。 これが挨拶をする時の違いです。 その他の"meet"と"see"の基本的な違いを図で表すと、ついでに"look"も meet:(両者が歩いて近づいて来る感じ)目→←目 多数が集まるミーティングなどは、この矢印がたくさん一点に集まってくる感じです。 see:(向こうからこちらの視界に入ってくる感じ)目←対象物 look:(こちらの神経を集中して対象を見る感じ)目→対象物 「こんなところで会うとは!」など、両者とも使われるようです。 http://eow.alc.co.jp/search?q=%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%aa%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%8d%e3%81%a7 ちなみに「出迎える」は"meet"を、「見送る」は"see off"("send off"もあり)を使うようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

体験談、図、例まで書いて頂いてとてもわかりやすかったです。よくわかりました!ご丁寧にありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

初めて会う時は、meet,次からは、seeを使います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、とても簡潔にわかりやすくありがとうございました!

  • 回答No.2

seeは視覚感覚が強く, meetは会見,会談の意味が強い。 和訳すればどちらも『会う』になりがち。 気分に応じて使い分けて良い程度の違いではありますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どちらも会うという意味で覚えていました。わかりました。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15294/33010)

meet は双方から見る、あるは会う see   は、一方からでも使える。     I'm glad to meet you と I'm glad to see you  は、同じ、意味の無い、外交辞令です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、社交辞令なんですか。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • meet と see

    「meet」と「see」の使い方が混合してしまう者です。 よろしくおねがいします。 私なりに一応、初対面では「nice to meet you 」2回目からは「good to see you」とこれらを使い分けると理解してます。 では質問ですが、「meet 」は初対面以外で使ったら不自然ですか? たとえば I want to meet you. I'll go there to meet you. I can meet you today. 何度も会った人にこう使うのはおかしいですか? 「これらは間違えでseeにするべき」か「seeが適切だけど間違ってはいない」「意味はわかるけどニュアンスがちがってくる」「べつにどちらでもいい」「むしろmeetのほうが思いが強くなる」「適切」というふうに具体的に答えてください。 メールで上記のような使い方をして、後でいろいろ考えてしまって夜も眠れません。 よろしくおねがいします。

  • 「会う」see とmeet の違い

    誰々と会う、という時のseeとmeetはどう違うんですか? 何で会うときには Nice to meet you. と言うのに、別れるときには See you later. と言うんですか? 何で逆ではダメなんですか?

  • meet と see

    meet は初めて会う人、see は会ったことのある人に使うと書いてあったのですが、 I'm looking forward to meeting you again. という文は、 againがあるので一度会ったことがあるはずなのに、 なぜseeingではないのでしょうか? どうぞよろしくお願いします。

  • 主語と時制の組み合わせについて

    I'm glad to meet you. とは言うけど、It is glad to meet you. とは(あまり?)言わない。 It was glad to meet you. とは言うけど、I was glad to meet you. とは(あまり?)言わない。 このような英語の使われ方(主語と時制の組み合わせによって表現の仕方が変わる)の感覚を教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

  • glad toとnice to

    1:また会えてうれしい Glad to see you again. Nice to see you again. NiceとGladとでは、どうニュアンスがかわるのですか? 2:はじめましての Nice to meet you. NiceをGladにして Glad to meet you.ってないですよね? 変な質問ですいません。お願いします

  • Nice to meet you.等に関する受け答

    いつもお世話になります。 今更の質問ですが初対面の相手には名前等をなのり Nice to meet you. You, too. などが一般的だと思います。 何処かで習った覚えも有るのですが最近"You, too."を忘れていました。(笑) 例文を見ると多少、言葉が付加されるとMe, tooになったり少し混乱しています。 (1)ところでこの"You, too"が概念的に理解できません。 覚えるしかないのでしょうか? また、忘れそうで…理解しやすい解釈は無いでしょうか? (2)主語がIt以外となった場合 I am glad to meet you. の場合、受け答えはこれもYou, too なのでしょうか?この場合Me, tooの方がいいと思うのですが… (3)初対面の最初の挨拶では(2)の場合はI amですが 初対面、最初の挨拶は (It is) nice to meet you. と言う現在系の感覚ですよね? It wasはどういう時でしょうか?別れ際ですよね! その場合はmeet/seeどちらが適切でしょうか? 仕事など会えなくとも、電話ではお世話になるかも知れない。 とか相手によって使い分けがあるのでしょうか? (4)その他、nice以外もyou, tooでしょうか? It is a pleasure to meet you.など (5)例文にあったのですが前置きや後に若干の文があった場合、 Nice to meet you. I've heard a lot about you. Me, too. I wanted to meet you so much. この場合の受け答えで You, too. I wanted to meet you so much. はおかしいですか? (6)二度目にあう挨拶、 Nice to see you. も当然、 You tooですよね! (7)その他挨拶、主に"Nice to meet/see you"他のセンテンスに関する一般的な注意があたら教えてください。 例えばビジネス的な会話に適切な挨拶とかYou tooではなくフルにセンテンスを言った方が失礼にあたらないのでしょうか? 土日にお礼等をする事になると思います。 ご教授の程、宜しくお願いします。

  • 「meet」と「see」の使い分けは?

    「会う」という意味で使う場合の、「meet」と「see」の違いがよく分かりません。 何冊かの辞書で調べてもみたのですが、余計に分からなくなってしまいました。 「meet」と「see」の使い分け方を、分かりやすく教えて頂けませんか? 宜しくお願いします。

  • see と meet について

    下記の問題につきまして、正解は see となっており、meet は×となっています。 その理由についてご教示いただきたくよろしくお願いします。 If you () her before you leave, please say thank you. お手数かけますが、よろしくお願いいたします。

  • 「うれしい」の違いは? glad、pleased、happy

    「覚えていてくれてうれしい。」という返事をメールしたいのですが、 I'm glad、I'm pleased、I'm happyの違いがわかりません。 同じように考えていいのでしょうか? というのは個人の海外サイトから2回目の購入した時、 その人は私の事を覚えてくれていて >Very nice to 'see' you again! というメールをくれました。 ちょっとうれしかったので一言メールしたいのです。 どれが1番良いでしょうか? I'm happy that you rembembered me. I'm glad that you remember me. I'm pleased~(以下わかりません。) どうぞよろしくお願い致します。

  • meet か see か?

    (1)「僕がきみなら 彼と会うだろうね。」 (2)「もっと早くついていれば、君は彼女に会えたのに。」 (3)「その川に沿って歩いている時に、担任の先生に会った。」 これらの英訳をするとき、解答はすべてmeetなのですが、 (2)なんて『会う』といっても挨拶程度かもしれないし、見かける程度かもしれないならseeでもいいのでは?といつも思っています。 (3)もばったりお会いする程度ならsee でもいいのでは?と思うのですが、meetはしっかり話までするくらい会う。meet withなら 話し込むくらいに会う。 と理解しているのですが、see の『会う』レベル meetの『会う』レベルがわかりません。よろしくお願いいたします。