解決済み

交通事故、慰謝料の算出

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7851596
  • 閲覧数1114
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 58% (47/81)

交通事故に遭いました。この件での質問は3回目になり、皆さまからの温かい回答のおかげで
保険会社と色々戦う知恵をいただき誠に感謝しております。
皆様の回答や、他の方の質問や経験等を拝見しているうちに一つ疑問がわきました。
「病院に通う回数が多いほど、良い」という回答をちらほらと見受けられます。
当方初めての交通事故で、何も考えず、緊急搬送された総合病院へ通っています。
骨折で、全治3週間の診断が下り、現在その3週間になろうとしていますが、その間の通院日数が、事故で運ばれた日を合わせても7日程です。
皆さんが捻挫や、挫傷等で、何十日も通われているのはどういうことなのでしょう?
診断書の完治日数とは、別にリハビリの日数までも、慰謝料の計算に入れているのでしょうか?
それとも、最初に運ばれた病院から違う病院(接骨院等)に変えられたのでしょうか?
今、通院している総合病院は家からも遠く予約した時間に行っても待ち時間で半日コースです。
おまけに、肩の骨の脱臼骨折で、片腕利き手が全く使えないため、お風呂にもまともに入れず、食事にも不自由しているので、
ただでさえ匂うのに、食事の際に、食べ物をこぼしたりして、腕や肩を固定している三角巾や、拘束帯を汚してしまったので、
診察に行った時にその替えを要求したところ、治療に関係ないし、等院では、一つまでしか出せないから、どうしてもというなら売店で購入してくれと言われる始末の病院です。さすがにいつまでも食べカスの付いた汚れた三角巾や、拘束帯で、布団に入るのに抵抗があるため買い換えましたがw
全治3週間でもう2週間と少し超えましたが、今からでも、毎日通える病院に変えた方がよろしいでしょうか、また、勝手に病院を変えれるモノなのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 41% (473/1135)

ギプス固定も通院日数に含まれたはずですよ。
まず自分の保険会社に聞いて見るといいです(搭乗者障害も出ますからついでに聞いてみるといいです)。
通院は、「医師の指示通りに」が基本です。
リハビリなど医師が「なるべくマメに通いなさい」と言われたらその通りに通いましょう。
リハビリでマメに通えと医師から指示が出たらなら毎日でも問題ありません。

治す為に医師の指示通りにきちんと通院しましょう。

通院日数×2で慰謝料計算しますが不必要な通院は、疑われますから医師の指示通りに通院して下さい。
整骨院に変わるのも自由ですよ、相手の保険会社に電話したら済みます。
ただし、整骨院の場合は、医師でないので「診断」が出来ません。
なので保険会社や職場に出す診断書が必要だとか完治すればいいけどもし後遺症が残った場合などに整骨院だと困る事になります。
買い換えた物が出るかどうか微妙ですが、とりあえず領収書は、すべて保管しておきましょう。

怪我や疾患によっては、整骨院での東洋医学のが楽になる場合があるんですが、医師でないので「診断」が出来ないんですよね…。
現実でまだギプス固定してるなら病院のがいいとは、思いますよ。
ギプス外した後は、しっかりと頑張ってリハビリして後遺症が残らないように治療して下さいね。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 12% (1343/10616)

保険会社の電話番号もらっているでしょう、遠いから、近くの病院に、変えたいといえばいい、当然リハビリの期間も算定になります、骨折は、骨自体、一ヶ月、リハビリ3ヶ月が、普通です。慰謝料は、つういんしたにっすうに、お金をかけて、計算します。また、三角巾とかは領収書をとっておいてください、通常一ヶ月後と、通院代と、細々したものを、保険会社に請求して行きます、実費に関してですけどね。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 17% (1578/9189)

>今からでも、毎日通える病院に変えた方がよろしいでしょうか、
>また、勝手に病院を変えれるモノなのでしょうか?

相手保険会社さんに一報すれば問題有りません


さて、
「二日に一回、可能な限り長期間通院」
と言う書き込みをよく見かけると思います。
理論上、まさしく最も多くの金額を請求できます。

ただ、これをやると、即座に
「ははぁーん、こいつはここぞとばかりに金をむしり取りに来る算段だな」
と判断され、
相手側の態度が一気に硬化します。
即座に弁護士を立ててきたりしますし、
そうなると、お金を貰い損ねる事もあります。
結果損をしますので、お勧めしません。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 33% (1504/4478)

着脱不能なしっかりギブス固定してる期間はたとえ実通院していなくとも通院日数にカウントされると思います。

また、病院が遠方であることを理由に転院することも可能です。保険屋に相談することですね。
何故保険会社を敵視するのかわかりません。無責任な風評に惑わされないことですね。

通院は治療するためのものであって、慰謝料目的に通院するのではありません。
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 43% (16/37)

no,3の方のおっしゃる通り、ギプス固定期間も通院日数に含めます。しかし、なんでも含むわけではありませんので、自分が当てはまるかは保険会社に尋ねてはどうですか?

例えば鎖骨骨折・肋骨固定帯、コルセット類などはギプスに含みません

完治というのは、お医者さんがもうこなくて良いというまでの期間です。
当然リハビリ期間も含みます、病院で購入したものは領収書をもらっておいてください。あとで請求すればいいのです。

病院を変える場合は保険屋さんに連絡すればよく、別に毎日通わなくても お医者さんの指示のとおりに通院すればいいんじゃないですか。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ