• 締切済み
  • すぐに回答を!

自動車事故 過失割合に納得が行かない場合の対処法

自動車事故(物損)を起こされた側です。 当方(息子)の車が幹線道路(3車線、ラッシュ時の交差点手前のため、車線変更不可能)の一番左の車線を低速で走っているところに、 脇のガソリンスタンドから軽が出てこようとしました。 右側がつまっていてよけることができない状態のため、クラクションを鳴らして注意し、 これなら普通は出てくることはないであろうと思われる状態であったにもかかわらず、 その軽が発進して来て息子の車の左側(主に後方)にぶつかり、 ドア2枚が破損しました。 息子が警察を呼び、警察にて事故処理、 こちらの保険会社にも連絡して、その後は双方の保険会社をはさんだ話し合いになりました。 時期的にはお盆をはさんだために双方の修理が遅れたのですが、 息子の車はこの9月はじめに修理が完了、ドア2枚交換で修理費23万円。 先方はさらに入庫が遅れたということで、 今日になって修理費10万弱との連絡がありました。 過失割合についてはこの間、主には先方の保険会社から、 8.5:1.5だとと言われていました。 これは、こちらが「幹線道路」「ラッシュ時」等ということを考慮した場合の、 「ごく一般的な」割合であるようですが、 クラクションを鳴らしたにもかかわらずこちらの後方にぶつかっているということは、 相手側の運転や判断がよほど未熟で無理があったのではないか、(初心者マークはつけていませんでしたが、蓋を開けてみれば免許取得後2ヶ月に満たない初心者だったそうです。)、 と、10:0でも不思議ではない、と思っている息子としてはかなり納得の行かないものがあるようです。 (車が動いていた以上、保険会社を通した事故処理上は10:0にはならない、と私は聞いたことがあるので、これは無理かな、とも思いますが…。) 保険会社はというと、 息子の修理については、先方の保険会社からディーラーに、見積もりがその金額なのなら、それ以上の金額にならないように、と釘を刺す電話まであったとか。 そして、過失割合についての話し合い途上では、 「ではこれまでに8.5よりも高い例があるかどうか、そっちから示してください」 と迫られたり、それに追い打ちをかけるかのように(?(^^;))これまでの事例を示した過去の資料を送り付けて来るなど、 先方の方がかなり強硬(率直に言うとイヤな感じ)で、 反対に、こちらの担当者は、あまりやる気がありません(-_-) そのこともあって、現時点で、保険会社の言っている過失割合のままを了解し、 修理代金の1.5割を負担するべきものかどうか、 (心情的に、というのも大きいですが)即断できかねている、というのが現状です。 今日連絡が来た先方の修理費は10万円弱、 事故後の車の状態の写真を見た限りでは、せいぜいバンパーの板金塗装で済みそうな感じだったので(これは専門家でないので定かではありませんが)、 本当にそれだけかかったのかという感じもしないでもありません。 先方は車両保険に入っており、双方の修理代金がどうなろうとも実質痛手は受けないようなのですが、 当方は、初心者ではないものの、加入して年数の浅い息子の自動車保険の掛け金がこれから数年にわたって跳ね上がるのは困るので、 数万ならば目をつぶって自腹を切ろうかというのが当初からの方針ではありました。 ですが率直に言って、相手の修理費がここまでかかるとも思っていませんでした。。 長くなって大変申し訳ありませんが、お聞きしたいのは、 この段階で、こちらができる、あるいはやるべきことは何か、ということです。 1.まず、今からこれまでの8.5:1.5という過失割合を動かすのは難しいでしょうか。 2.また、少なくとも、こちらも金銭的負担を強いられる以上、 先方の修理費の明細を開示してもらう権利くらいはあるのではないかと思いますが、 そもそもそれをどこに言って行くべきなのかもまずわかりません。 相手の保険会社に言うとなんだか誤魔化されそうな感じですし、 かと言ってこちらの保険会社は、その保険金を使わない以上、 はっきり言ってどうでもよさそうです。 3.どうしても納得が行かない場合、少額訴訟などの手もあると聞いていますが、 人身でもなく、この程度の修理代金の場合には現実的ではないのでしょうか? こういう事故でこの過失割合は普通、 この修理費も普通、 と納得できましたら、 こちらも痛い勉強のつもりで最終的には修理費を払うしかないと思っていますが、 いろいろなご意見を伺って後悔のない対処を、と考える次第です。 自動車事故、保険に詳しい方、経験者の方、 どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数1353
  • ありがとう数28

みんなの回答

  • 回答No.11
  • ts-780
  • ベストアンサー率0% (0/0)

すでに解決済みと思いますが、今後、見られる方の参考までにと思います。 先ず、保険屋は弁護士では無いので10:0の交渉が出来ません。(弁護士法に抵触します) ナゼ?抵触するかと言うと、示談交渉等は当事者同士か弁護士しか出来ません。 では、弁護士でもない保険屋がナゼ?交渉?するかというと、 当事者が損害金の支払いは保険でします。なので、請求書は保険屋へお願いします。と当事者同士の話し合いで双方同意した事になっています・・・・ で、保険屋は請求が来てるので金額の確認や支払い内容の確認をしているだけなので、非弁行為はしていませんよ。という事で、とってもグレーな事でまかり通っているのが現実です。 なので、過失を必ず割り振らないと上記の大前提が無くなり、非弁行為になってしまいます。 次回からの保険料も数年間アップして事故を貰い側の保険屋としては万々歳です。 なので、上記が大前提ですので、保険屋同士の話し合いにすると、 (当方(息子)の車が幹線道路(3車線、で左後部へ相手の車両前部が接触)のような10:0になりうる事故でも、 必ず双方への過失が割り振られます。 納得いかないのであれば、自身での請求(正規の見積もり額での、交渉)又は、 弁護士を通して主張し相手が応じない場合は、民事訴訟で解決するほかありません。 私自身も、似たような貰い事故で、相手の保険屋と当事者へ10:0の主張を自身の保険屋は使いません旨を通知し、私自身で交渉しました。 自身の保険屋を通すと、必ず過失を割り振られます(割り振らないと保険屋が捕まります)ので損ですよね。 ただし、自身にも過失がある場合は、素直に保険屋に任せた方が面倒はなくなると言う事は言うまでもありません。 過失の判例ですが概ね以下のようです。 (当方(息子)の車が幹線道路(3車線、で左後部へ相手の車両前部が接触)=車の通りの多い大きな幹線道路への侵入で幹線道路走行中の車両側面後部への接触は、ほぼ相手(進入側)過失10:0です。 ただし、進入側(出て来た車)の側面へ、幹線道路走行の息子さんが接触した場合や息子さんの前部側面の接触は、息子さんにも過失があります。 又、センターラインの無い道路同士や敷地からの進入では、双方過失があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

そうそう! >息子の修理については、先方の保険会社からディーラーに、見積もりがその金額なのなら、それ以上の金額にならないように、と釘を刺す電話まであったとか。 この事で書き忘れてました。 ドア2枚の破損なので「ピレー」の損傷出てたのでは? ドアとドアの間にある柱。 後のドアを固定してるもの。 これ破損すると通常「全損扱い」なの。 車のシャーシで損傷すると「直進走行が出来ない」「雨漏りがする」となります。 これを警戒しての発言では? あと・・・過失は無いの意見の回答も如何かと思いますね。 確かに「信頼の原則」はあります。 けど・・・今回の事例には当てはまりません。 仮に信頼して走行してたら「クラクション」鳴らさないですよ。 けど今回は鳴らして尚且つ走行を続けてる。 もう一つの仮説で「クラクションが入って良いよと解釈した」と思われてたら、信頼の原則成立しませんか? もし成立したら息子様は「騙して突っ込んだ」ですね。 でも私はそうは思ってないし、双方にそれ相応の「驕り」があったから事故が発生したと思ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

NO,1です。たびたび失礼します。 今回の事故は、質問者様側に回避義務が生じているかどうか、という部分が争点となると思います。私は回避義務無しを支持します。 民法には、「信頼の原則」という規定があります。これは、運転者は、他の運転者が基本的に道路交通法を遵守し、安全運転をするということを信頼して運転すれば足りる。ということであり、他の運転者の不法行為に関しては基本的に注意義務を負わない、というものです。例えば、交差点で青信号での通過時に、赤信号側の車が交差点に進入することに注意する義務は無いというようなことです。 もう一つ、こういうタイプの事故の場合は基本割合が80:20などという判例のパターンに当てはめない、ということも大事です。過失の割合がいくつなのか、ということを論ずる前に、今回はそもそも過失が発生しているのかどうか、という部分を争わなければならない事故だと私は思っています。 この手の事故は、損害が小さい割りに、相手方との交渉に時間がかかるということもあいまって、実際に裁判で争われた例が少なく、ゆえに判例もなかなか出てきません。質問者様が気合を入れて粘り強く相手側と争って過失ゼロをもし勝ち取ることが出来れば、これが最初に近い判例となるでしょう。出来れば後々発生するであろう同様の事故においての新たな判断基準が出来ることを期待したいところですが、実際、保険会社の事故担当者は、無知な他の回答者様と同じような考え方しか出来ない人が多勢なので大変だろうなとは思います。

参考URL:
http://members.jcom.home.ne.jp/0110maito/sub2-6.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

皆さん、事故を起こすとどうしても10:0と言いたがります。 ですが、動いている車両同士では10:0はありません。 内容を読ませていただきましたが、息子さんの「回避義務」が出来ていないことに気付いていますか? クラクションではなく、「ブレーキ操作」はどうしましたか? 路面にブレーキの痕跡があり、回避不可能な距離での飛び出しであれば争う余地はあります。 >1.まず、今からこれまでの8.5:1.5という過失割合を動かすのは難しいでしょうか 正直、難しいでしょう。 それだけ、運転手というのは「責任と義務」が運転中には常に付いて回ります。 これを覆すには、訴訟での判決しかないと思います。 その為には、相談者さんの側が証拠を集めて証明しないとなりません。 >2.また、少なくとも、こちらも金銭的負担を強いられる以上、 >先方の修理費の明細を開示してもらう権利くらいはあるのではないかと思いますが、 >そもそもそれをどこに言って行くべきなのかもまずわかりません。 権利としては請求や要求ができます。 しかし、拒否されれば強制はできませんから、支払う条件で開示をしないと信用ができないので開示されれば払いますと付け加えれば大丈夫でしょう。 >3.どうしても納得が行かない場合、少額訴訟などの手もあると聞いていますが、 >人身でもなく、この程度の修理代金の場合には現実的ではないのでしょうか? 今回の場合、過失を根本から争いますから、少額訴訟では請求ができません。 少額訴訟は、内容に争いのない債権の回収のための訴訟になります。 仮に今回のケースを当てはめれば、過失割合も双方が納得し、修理金額も納得して修理開始となっても相手が支払いをしない場合であれば少額訴訟が使えます。 ですから、今回の場合は「過失争い」が含まれますから、通常の訴訟でしか扱いができません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#231223
noname#231223

1.個人的には妥当だと思います。 騒ぎ出せば、「クラクションを軽く鳴らされて入れてくれるモノだと思ったらろくに速度も落とさず突っ込んできた」とか「クラクションを鳴らして路外からの車を認識していながら、相手車の動向に無頓着で、減速などの回避が不十分だった」とか、いちゃもんのつけようはいくらでもあります。 2.請求するのは自由ですが、開示が義務かと言われると・・・。 たぶん、見せてはくれるでしょうが、内容にケチをつけて修理費を安く上げるようになんて言うと示談が止まるでしょうね。 3.手間暇を考えると現実的ではないでしょう。 あなた方が主張する過失割合の妥当性を示すだけでも大変だと思いますが、カンタンにできますか? 修理費も不当とは思いませんし、長引かせれば相手も変な知恵を付けかねませんから、さっさと片付けて終わりにするというのも一つの手だと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

ご心中お察しします。 まずご理解されるべきなことは、幾ら渋滞してようとも「動いていた」なら過失無しには出来ません。 8.5:1.5はある意味譲歩されてると思いますよ。 それに過失が「1.5」なら ご質問者様の修理費 23万円×1.5割=34,500円 相手の修理費 10万円×1.5割=15,000円 34,500円+15,000円=49,500円 保険使ったら損する計算。 ご質問の回答です。 1.難しいです。ご存じの通り「過失無し」は出来ませんので   相手の保険会社が百歩譲っても0.5割は過失つきますよ。   それに相手が更に1割過失あるを証明するのはご質問者様側です。   それで証明するのにご質問者様の保険を使うことになるので   3等級ダウン 持ち出しの方が多いですよ。   ここは「49,500円」で妥協されるのが一番お安いかと。 2.要求してください。開示してくれます。   だけど「バンパーの板金塗装で済みそうな感じ」なら妥当金額ですよ。   今の車はバンパーは「鉄」では出来ていません。   なので板金塗装・交換修理 同じ値段なんです。   通常バンパー6~8万円、交換修理費2~3万円 ですので「10万円弱」は妥当です。 3.先にも記載しましたが「49,500円」のために何をするかです。   当然「少額訴訟」も良いですよ。でも請求はあくまで49,500円。   損すると思いますが・・・・ お気持ちは判りますが、事故とはこの様な物。 それに息子様の行動にも問題有ります。 状況として >3車線、ラッシュ時の交差点手前のため、車線変更不可能 交差点手前の左側車線の走行中で >脇のガソリンスタンドから軽が出てこようとしました。 これはどの時点での確認かがポイントです。 >右側がつまっていてよけることができない状態のため、クラクションを鳴らして注意し、 >これなら普通は出てくることはないであろうと思われる状態であったにもかかわらず、 >その軽が発進して来て息子の車の左側(主に後方)にぶつかり、 これ「道路脇より本線流入」を真横ではなく前方で確認してますよね。 それで右車線変更出来ないので「クラクションで注意を促した」 けど息子様は相も変わらず走行を続けてる。 で相手がクラクションを聞かずそのまま侵入して、息子様の左側後方の当たりドア2枚が破損。 だめじゃ無いですか。 交差点手前で低速走行なら「入れてあげる」が正解の行動です。 俺の前に入るな!での走行は危ないですよ。 その奢りの気持ちと「止まるだろう」のだろう運転が「1.5割の過失」です。 再度「教習所」で勉強した方が良いかも知れません。 この様な運転方法は教えてませんので・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • suko22
  • ベストアンサー率69% (325/469)

もらい事故系ですかね。息子さんのお気持ちよくわかります。 私も以前一回あります。似たような状況です。そのときは8.5:1.5または9:1とか最初に保険会社から言われて、頭にきて10:0でしょ、っていったら過去にいろいろ似たような事故が起きていて、それに照らし合わせて考えるのが保険会社の考え方ですっていわれました。それを覆したいなら裁判するしかないとも。私の過失が0だと主張するなら、私の入っている保険会社は代理交渉できないので、一度相手保険会社に私の主張を伝えられたらどうですかといわれて、そうしました。相手方の保険会社の方に思いっきり怒りをぶちまけてやりましたよ。判例、判例、っていいやがりますからね。不満があるなら裁判どうぞって感じでいうものですから、とことん担当者を絞り上げてやりました。私はそれで満足したので、後は自分の保険会社に任せることにしました。そのとき、私の保険会社の担当者にいわれたことは、記憶があやふやですがこんな感じのことを言われました。「道路交通法はドライバー皆に安全注意義務を課している。だから明らかに相手の注意不足があっても、こちらにも何も過失がないということはない。なんらかの安全注意不足が問われてしまう。現実には人間のやることだから100%安全に注意して運転するなんていうのは不可能だけれども法律はそれを要求している。まぁ事故を起こされた人の心情としては納得いかなくて当然。」というような感じだったと思います。私はそれで引き下がりました。 もし質問者さんも気になるようでしたら、道路交通法をお読みになってみてはいかがですか?私はもう面倒なので読んでいませんが。 なにか相手の保険会社の態度が横暴なので、過失はないとして質問者さんが相手保険会社に連絡して、怒鳴り散らしてやればいいんです。(自己責任でお願いします) 長くなってしまいましたが、ご質問に回答します。 >1.まず、今からこれまでの8.5:1.5という過失割合を動かすのは難しいでしょうか。 かなり難しいです。質問者さんの担当者次第だと思いますが、粘って9:1が限界のような気がします。でもこれ粘ってもあまり質問者さんには関係のない話で(結局保険を使うことになる)、こんな小さな割合で気をもむよりも、不満を発散したければ、相手保険会社の担当者を問い詰めてください。(録音されていますから、使う言葉は慎重に、そして自己責任でお願いします) >2.また、少なくとも、こちらも金銭的負担を強いられる以上、 >先方の修理費の明細を開示してもらう権利くらいはあるのではないかと思いますが、 >そもそもそれをどこに言って行くべきなのかもまずわかりません。 相手の修理先の会社に連絡すれば明細送ってもらえるのかな?それとも相手保険会社経由なのかな?御自身の保険会社の担当者に問い合わせてください。ちょっと私はよくわかりません。ただ、明細をみれたとしてもだから何?ってなるだけだと思いますが。 >3.どうしても納得が行かない場合、少額訴訟などの手もあると聞いていますが、 >人身でもなく、この程度の修理代金の場合には現実的ではないのでしょうか? 全く現実的ではないです。だたの事務的な裁判ですから、結果も質問者さんが期待しているようになるとはとても思いません。 修理費に関しては10万円ってそんなに高くはないと思います。車の修理って意外とかかりますから。私の場合フロント右側が少しへこんだだけでしたが、20万くらい修理費がかかりました(いつも私がお世話になっているディーラーです)。 自分だけ注意していても事故は起こります。 事故したくなければ車に乗るなということだと今は理解しています。 ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

>右側がつまっていてよけることができない状態のため、クラクションを鳴らして注意し 今でも、貴方も息子さんも本当にこのように思ってますか? 明らかに、息子さんにも過失があります。 クラクションを鳴らしたということは危険を予知したということです。危険と判断し、ハンドルを切れないなら、なぜブレーキを踏まないのですか。いや、ハンドルを切れたとしても、真っ先にやることはブレーキです。 これが安全運転のイロハです。 「ぶつけるならぶつけてみろ」という覚悟で行くなら、ある程度の過失割合は我慢するしかありません。 自分で対応するなら1.5で仕方ないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

過失割合はあくまでも話し合いで決まります。 過去の事例はあくまでも参考です。 参考の割合が8.5:1.5と言う事ですので、 クラクションを鳴らした・・・と言う事で9:1 そして、初心者マークを付けていたらもっと気をつけたかも・・・・ と言う事で9.5:0.5ぐらいで話し合いましょう。 このようなことを自分の入っている保険会社に言って話を進めるべきです。 保険会社にこの割合でなら・・・と伝え、あとは任せましょう。 ま~私に言わせれば9.5:0ぐらいですよ・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • kadakun1
  • ベストアンサー率25% (1507/5848)

1.たぶん難しいでしょう。あなたの言うように動いていたのが問題になります。 2.先方に連絡してコピーでも送ってもらいましょう。たぶん先方もディーラーでの修理でしょうからね。 3.あまり、現実的では無いです。それに相手はプロ。いざとなれば相応の弁護士が付いてますから、素人では太刀打ちできません。 かといって弁護士費用を払う方が高く付くでしょうし・・・ ちなみに、バンパーのへこみは、事故の場合はたいてい交換となります。わずかでもね。 総合すると、不満はあるでしょうが、1.5で払うしか無いと思います。 時間と労力を考えると、こじれるだけ疲れだけですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自動車事故の過失割合について。

    緊急に教えていただければ幸いです。 先日、私の友人が自動車同士の事故に遭いました。 片側2車線の道路の左側を走行中、右側を走っていた車が運転者が居眠り運転をしていたために中央分離帯に接触し、反動で左側の車線に(後方から斜線に垂直になるかたちで)入り込んできて、友人はそれを避けきれずに接触したということなのです。 友人の車はスピードを出しすぎていたわけではありません。 また、左車線の左側は一段上がった歩道になっており、そちらへ避けることも不可能だったようなのです。 不幸中の幸いで、双方とも怪我はなかったのですが、車は大きく壊れ、修理を余儀なくされることになりました。 年末なので、保険会社と話ができるのが1月に入ってからということで、当人同士で話をしたらしいのですが、先方は「保険会社と話をするまで待って欲しい」と、今は100%の過失とは認めてくれないようなのです。 私はこのようなことに関して本当に無知でして、皆様のお知恵を拝借できれば‥と思っております。 1.この場合、過失割合は10:0にはならないのでしょうか。 2.友人の車は購入後半年の新車で、今回の事故で『事故車』扱いになることに関して大変落胆しているのですが、新車に替えていただくということは不可能なのでしょうか。 3.保険会社に話をする前の友人に、何かいいアドバイスがありますでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 自動車事故の過失割合について

    8月上旬、父の車が信号なし・道幅約5m・片側1車線・センターライン黄色の道路に隣接するガソリンスタンド出口から反対車線へ右折で走行した際、正面反対車線に路駐3台(駐停車禁止場所)。その先頭の車が指示器なしで発進。直後接触。父の車は反対車線に弾き飛ばされ停止。父の車は左前部大破、左フロント足回り折れ自走不可(車両未加入で45万円程度の修理)。相手の車の外傷は軽く見え・運転席側ドア開きにくい程度で自走可(車両加入で60万程度の修理)。相手は指示器なしでサイドミラー確認だけで出発したことをすぐに認めましたので、両保険会社同士ですぐに解決するだろうと思いました。後日、父に痛み(1週間強通院)も出ましたので人身事故扱いに、相手も通院(2週間)。相手は今年4回目の事故らしく、事故慣れしていると言っていましたが…。事故翌日から、相手が父の保険会社にミラーにも映らないような出方をした父が悪いのだから早急に対応するよう直接電話してきたらしいのです。相手の保険会社には事故報告だけで詳細は未連絡の状態で。父の(当)保険会社が父に父の過失割合が大きいと連絡してきたので、納得できず、停車中の車が突然動き出してよけきれるわけがないと状況を主張すると後日、当保険会社は9:1(父)でいけるでしょう…と言ってきたので安心していたのですが、いつの頃からか、相手が車両保険だけを使って過失は5:5だと主張し、ごねてますので、話が進みませんと当保険会社から連絡がありました。当保険会社側の弁護士から相手に手紙を送っても相手は5:5でなければ応じないと言っていますから、父の方で少額訴訟を起こしてくださいと言われました。保険会社が9:1で進めていたぐらいなのに、本当に相手が主張するように5:5に正当性があるのか。ごねているだけなのかご意見を伺いたくご相談させていただきました。

  • 自動車事故で任意保険なし、過失割合について

    はじめまして。 先日、物損事故を起こしてしまいました。 私は任意保険の更新期間が過ぎてしまっており 未加入の状態になりますので、私自身が先方の 保険会社と過失割合について話し合う必要があると 思いますので、アドバイスいただけますでしょうか。 事故状況は ・双方普通車 ・十字路の交差点(片側1車線、センターラインなし) ・私は一時停止標識なしを直進 ・相手方は一時停止標識ありを右折 ・私から見て、相手方は十字路左側の道から私のいる車線に右折 ・私の車の前には、左折車 私は左折車が曲がるのを待ち、前へ進むと 相手方の車が現れ、ブレーキを踏むも間に合わず 私の車の正面と、先方の車の右全面が衝突してしまいました。 相手は私の車の前にいた左折車を道が狭いので避けるために、 少し前に出ていて、左折車が過ぎたから曲がろうとした、との言い分です。 この場合、一般的に私が20、相手が80になり、相手の過失が大きいと思うのですが 先方の言い分を加味した場合、どのような割合になると思われますでしょうか。 また、先方の保険会社との交渉で注意すべきことがあれば 教えていただけると助かります。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 自動車事故の過失割合が逆転

    こんにちは 先日、駐車場内で自動車事故を起こしました。私が駐車しようとバックしていて、残り2メートルで完了する時に右手前が相手の車と接触しました。私がぶつけてしまいました。 状況としては、バック開始する時に相手の車はなく、私が後ろを見て駐車しており右前方を見ておらず、ぶつかった時に初めて相手の車がある事に気付きました。周りの目撃者は相手の車が出すぎていると言っていました。目撃者に写真を撮ってもらいました。 警察を呼び、初めての事故で動揺していた所、相手からお互い保険会社で対応しましょうと言われたためすぐに保険会社にお願いしました。すると、保険会社より相手は自分の過失はないから0:10を主張しているので向こうの保険会社は出てきていないと言われました。 こちらはディーラーさんがこの状況の駐車場事故は10:0はないはずだから頑張れと保険会社に言って下さいました。 保険会社より、埒があかないので第三者機関に調査をお願いしませんかと提案があったのでお願いししました。 調査結果は2:8でなんと私の過失が2割という結果が出ました。相手に伝えた所ようやく保険会社が出てきて相手が過失を認めたそうで、5:5で収めませんかと連絡がきました。 現在私の返事待ちです。 質問ですが、調査会社が割合を提示してくれたのになぜ5:5を指定してくるのでしょうか。 私はこのまま2割で進めても問題ない(弁護士特約ついてます)のでしょうか? 見た感じの車の破損は私の方がバンパーが外れボロボロで相手の車は凹みはなく傷が入っている感じでしたが修理額は私が10万程度に対し、相手は20万請求してきています。金額の差について尋ねると、私も修理額を最大限にしてもらって良い、再見積りで通しますと言われました。 保険会社は私に調査結果の過失割合を伏せようとしていました。相手はクラクションを鳴らしていないのに鳴らしたと主張しているようです。 事故現場まで来て頂き、写真から現場の場所を特定して距離など調査して頂いた調査会社の結果を信じたいのですが、ぶつけたのに過失が低くなる事はありえるのでしょうか?

  • 自転車と自動車事故の過失割合について教えてください。

    自転車と自動車事故の過失割合について教えてください。 昨日の朝、高校生の息子が学校に通学途中に車と接触しけがを負いました。 団地内で道路の幅は同じT字路で一旦停止をせずに右折したところ、反対車線を直進走行してきた自動車と接触したのですが、相手の車は少し傷が入った程度で、こちらは手と足に打撲とけがを負い、制服と自転車・携行品が使用できない程の破損を受けました。相手は110番通報せず、うちの家に子供を車に乗せて連れて来て、「本人は『けがは大したことない』といっているが心配だから連れてきた。うちの車の修理はどうしてくれるんだ。」というので、同意を得て私が通報しました。 自転車が飛び出してきそうだから反対車線を走行していた。とのことですが、損害保険会社の方が来られて「普通に走行していたらもっとけがをしていた。この事故の場合は過失割合が5:5になる」と言ってきたのですが、この過失割合は妥当なのでしょうか?教えてください。

  • 事故の過失割合に相手が納得しない

    一月ほど前に原付と接触事故を起こしました。 信号のない道で、当方は直進車、先方は右折原付でした。(ウィンカーなし) 双方怪我はなく、警察へは直ぐその場で届け出をすませています。 当方の車にはドア側面に傷が入り修理見積9万円、先方原付は軽いミラーの曲がり(既に購入店で無償で修理してもらったそうです) 相手は自賠責保険のみ加入しております。 相手は50:50の過失割合を主張し、当方は80:20で考えておりました。 主張が異なるので保険会社の出した割合で修理代を決めましょうと申し入れ一端は納得してもらいましたが、 保険会社からだされた過失割合(保険会社のアジャスターに依頼)70:30に相手が納得してくれません。(50:50の主張を変えない) 保険会社からは相手に実損がなく割合を拒否されるのでこれ以上の交渉はできないと言われてしまいました。 事故から一月以上たち修理に踏み切ず傷を見て憂鬱です。(この件がすっきりせず修理に出しそこねています) 保険会社がこれ以上対応できないと言ってきたのでこれからどう行動するべきでしょうか? 本来自分で解決するべきでしょうが恥を忍んでお尋ねします。良い知恵を貸して下さい。 (先方は非常に気の強い若い女性で気の弱い当方はできれば直接会話をしたくありません。)

  • 自動車事故

    先日、自動車事故を起こしてしまい過失が10:0になり私が全て負担するようになりました。相手の車の修理代が40万位と言われ保険会社からは車が古いため25万しか出ないとのことでした。この際私が差額の15万円を支払う義務はあるのでしょうか?

  • 交通事故(物損)の過失割合に納得できません。

    先月、走行中車をぶつけられました。保険会社の提示してきた過失割合にどうしても納得できません。皆様に教えていただきたく思います。 状況は、 片側1車線の道路を走行中、前方の信号(青)の3mほど先にある駐車場の出入口から車線に進入しようと止まっている車を認識。車が止まっていたのでそのまま通過したところ、先方の車が発進し接触。私の車の後部ドアの真ん中ほどから1mくらいの長さの傷。両車とも同乗者がいましたが、怪我はなしです。 私の保険は、対物保証で車両保険には入っていません。先方の保険の内容までは分かりません。 車の修理代は私の方は40万、先方は約10万です。 事故後、私の保険会社には「私に過失があるとは思えない。走行中の事故と言うことで過失を問われても、言わばぶつけられたのだから、割合は1:9までしか認めない。」と伝えましたが、昨日「先方が2:8を主張している」と連絡をしてきました。 普段から安全運転を心がけているのに、車をぶつけられ、どんな過失があるというのでしょうか。今でも0:10だと思っています…。 納得のいく決着をつけるには、私は何をどうすれば良いのでしょうか。何から始めれば良いのか分からず、困っています。 お知恵を拝借願います。

  • 自動車事故、過失割合も出なく連絡が来ません

    6月に車庫入れする車を止まって待っていたところ、相手が切り返しでバックしてきた時にぶつかられてしまいました。 こちらもクラクションでも鳴らせば良かったのですが、十分車庫に入れられるスペースがあったので止まるのかと思ってしまっていたのですが、後ろを一切見ずにバックしてしまったとのこと・・。 相手は事故の際、保険会社に任せますと言っていたのですが、途中(過失割合が出る前)から保険は使わないと保険会社に連絡をしたようです。 その連絡が保険会社から連絡が入り、そうすると保険会社は介入できません、と言ったお話でした。 相手は恐らく修理の金額がそんなでもなかったので、等級が下がるよりは自腹で払おうと思っているのかもしれません。 過失割合はせめて出してもらって、もし相手がそれで保険を使わないとしたら相手から連絡が来ても良いと思います。 このような場合は、保険会社に過失割合も出してもらえないものなのでしょうか? 保険会社は介入できないので、相手が連絡したいと言っているのですが・・ということだったで、分かりましたとお答したのですが、相手からは一切連絡がないまま数か月が経っています。 保険会社からも連絡がありません。 過失割合も出ないこのような場合はどうなってしまうのでしょうか? 入院してしまっていたので、連絡が来た時のみ対応していましたが、こちらからも行動をおこした方が良いでしょうか。 相手からは一回も連絡がなく、保険会社からも1回目は事故受付の連絡と、2回目は介入できないの連絡の全部で2回しか連絡が来ないのでかなり不安です。 よろしくお願いします。

  • 自動車事故の過失割合について

    先日夜に自動車事故にあってしまいました。状況は以下の通りです。 片側2車線の道で、私が駐車場から右折しようとしていました。右からは車が来ていなかったので、駐車場から一旦停止してから右折しようとして車線に進入しましたが、左から車が来てしまったので、車線上に停車する形で左からの車が通り過ぎるのを待っていました。十数秒停止まってたかと思います。その時に右から来た車に衝突されました。幸い怪我はお互いにありませんでしたが、私の車が中損、相手の車が小損でした。相手は私の車が停車していた事は承知しているとの事です(相手の保険屋が言ってました)。私が右折しようとした所は右折禁止の標識があったそうなのですが、私の前にいた車も右折したため右折してもいいのかと思ってしまいました(私はこの場所に来るのは初めてで、右折禁止を認識していませんでした)。いくら初めて来る場所とはいえ、標識を認識していなかったことについては過失があると考えています。私は車両保険に入っていないため、過失割合が気になります。駄文ではありますが、この文面からでよろしいので、過失割合を予想して頂けませんでしょうか?補足が必要であれば付け加えます。よろしくお願いします。