• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自動車同士の事故・過失割合。納得できません。

お世話になります。 先日、家族の者が車の運転中に事故に遭いました。 現場は一車線・一方通行の道を走行中にスーパーの駐車場出口を過ぎたところで駐車場から左折して出てきた車に左後方をゴツン!…です。 狭い道で前方に右カーブもあるのでスピードはほとんど出ていませんでした。(…だからこそ駐車場から急いで出てきた車にゴツンとやられたのでしょう) 左後方から一方的に衝突されましたので、当然こちらには過失は無いものと思っていましたが、相手の保険会社が強硬で、当方にも過失ありと言ってききません。 相手側運転手は「後ろから来る車(駐車場から出てくる車)が気になって焦り、前をしっかり見ていなかった。100%自分が悪い」と認めているにもかかわらず、です。 相手の保険会社の言い分は、当方の車が停車していたのではなく、動いていたのだから当方にも過失はある、とか。 真後ろではなく左後方なので、避けようと思えば避けられたとか。 一体この状況で何をどう注意していたら事故が避けられたというのでしょうか? 腹が立って、気持ちがおさまりません。 100歩譲って「100対0」にはならないとしても(もちろん納得できませんが)できるだけこちらの過失割合を減らすことは可能でしょうか? よろしくご教示ください。 (申し遅れましたが、当方にも相手にもケガはありません。車の損害だけです)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数374
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

事故のお見舞い申し上げます。 >相手の保険会社の言い分は、当方の車が停車していたのではなく、動いていたのだから当方にも過失はある、とか。 ・「動いていたから」だけでは過失ありの説明になりません。 >真後ろではなく左後方なので、避けようと思えば避けられたとか。 ・「見ていないのにどう避けるのですか?」と反論しましょう。 ※これを避けろと言うなら、「わき見運転してでも避けろと?」 無茶な言い分です。 >一体この状況で何をどう注意していたら事故が避けられたというのでしょうか? 腹が立って、気持ちがおさまりません。 ・「注意義務」は通常運転する上で、 「予測可能な範囲で注意する事」なので、予測・回避が困難(不可能)なものに対して科すものではありません。 当然「100:0」を主張しましょう。 ※100:0の主張となれば加入保険会社は交渉の代行が出来なくなるので、質問者さん自身で交渉する事になります。 相手に「こちらの過失の根拠を提示して下さい。」と伝えましょう。 根拠の無い主張は突っぱねて構いません。 根拠の無い主張を繰り返すようなら担当者を代えてもらいましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 n-426hemiのおっしゃることは、100%私の気持ちと同じです。 本人(実家の父)にも同じことを言いました。 父ももちろん同じ気持ですが、 結局「9対1」で手を打つことになったそうです」=3 相手(運転者)も自分の保険会社に「自分の過失だった」と言ってくれたらしいのですが、 それでも「9対1」が最高だったそうです。 まぁ、ケガもありませんし、次の保険料が上がる程度なので これくらいで終わってよしとする、ということなのでしょうが、 私個人としては、怒りまだおさまらず、といったところです。 難しいものですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 過失割合 自動車事故 左折車と直進車の事故

    当方Aが、片側一車線直進道路を進行中に右側から出てきた相手方Bの車と衝突しAは左前方を破損。Bは左後方を破損しました。 Bは、自宅駐車場から左折しようしたところブレーキとアクセルを踏み間違えて道路に飛び出しAとぶつかった後に道路反対側の民間駐車場内に事故後停止しました。 Bの保険会社より8:2の過失割合でどうでしょうかと、言われました。 十字路、T字路ではなく、Bは踏み間違いを認めています。警察の現場検証あり。 当方としては、10:0かと思いましたが、主張しても無理でしょうか?

  • 駐車場での事故の過失割合について

    よろしくお願いします。 スーパーの駐車場で1つしか開いていなかった駐車スペースに バックで入れようとスペースを通り過ぎいったん停車し、ギヤをバックにいれました。 このとき右側に車はいませんでした。 後方を肉眼で見ながら、ブレーキを踏んでいた足を離したとたん ガガッと音がし、びっくりして前を見ると車があたっていました。 自分としては急に車が現れたイメージです。 駐車場の通路は、対面通行ができはするけれども幅は狭く 当時の状況からすれば、当方の車がバックして駐車しようとしているのは 後方から来た車にすれば絶対にわかる状況です。 当方の車はブレーキを踏んでいないもののスピードは ブレーキを足からはずしたばかりのスピードでしたが 相手の車はその横をすりぬけようとされて、当方の車がバックしたので こすってしまったという事故です。 当方の車は右バンパーがはずれています。 相手の車は左後方がこすれ傷といった状況です。 当方の車は左ハンドルです。 自分としては駐車動作に入っていると一目でわかるのだから 後方の車は待つのが普通ではという思いがあり ですが停止していたわけではないので 当方の過失1 相手の過失9 で1対9と思っています。 ですが相手は過失0で当方が10といっているとの話でびっくりしています。 相手は、あたった直後は警察を呼ぶことをしぶったり (事故証明がいるときように当方が電話しましたが) このくらいたいしたこと無いだろう などといって 保険会社に連絡しなくても意味が無いから のように言ったりしていたので 自分が不利と思っておられたようにも思います。 ですが保険会社の担当には自分は全く過失は無い とおっしゃっているとのことです。 この場合普通はどのような過失割合になるのでしょうか? 判例を調べてみましたが良くわかりません。 どなたかよろしくお願いいたします。

  • 自動車事故の過失割合

    先日自動車事故を起こしてしまいました。 駐車場での出来事です。 私は駐車位置からハンドルを左に切り、頭を右に振る形でバックで出て センターラインのない道を徐行のスピードですでに1~3メートルぐらい前進していました (その前進した先は右にカーブしています)。 その時前方に相手の車は見えませんでした。 右にカーブしようとした矢先にバックで出た為、空いていた左側の後方から 私を追い越こしかつ右にカーブとした車にぶつかられてしまいました。 右にカーブしようと右前方を見ていた為、相手の車がぶつかりそうなことに気付きませんでした。 相手はクラクションを鳴らしたと言っていますが私は聞こえませんでした。 破損個所は私が左前バンパー、相手は右後方の側面です。 私に違反がなかったこと、左後方は死角なので事故予見が不可であったこと、 私は右にカーブしようと右前方を見ていた為、 相手の車に気付かず事故回避不可だったことをポイントに 過失割合10:0(相手:私)を主張しようと思うのですがこの意見が通る可能性ありますか? (右前方を見てなければ回避できたと言われるでしょうか? それなら視線のことは言わずに相手のスピードが自分より早かったため 回避不可だったと主張した方がいいでしょうか?) また相手の保険会社はどのぐらいの割合で提示してくるでしょうか? 長文ですがよろしくお願いいたします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

相手の保険会社は東京海上でしょうねぇ。 あそこはかなり無茶を言ってきますから保険会社との過失割合交渉は正直時間の無駄です。 過失割合は事故の当事者が保険会社に「この割合で交渉してください」とお願いし、 当事者の代わりに保険会社が交渉してきます。 >「後ろから来る車(駐車場から出てくる車)が気になって焦り、前をしっかり見ていなかった。100%自分が悪い」 と相手が言われているのなら、過失割合については保険会社の一歩的な意見の可能性が高いです。 当事者の方が100%自分が悪いと言われているので、相手に保険会社に無茶な交渉をするのをやめてもらうようにお願いしましょう。 当事者が10:0で言いというのであれば、保険会社もその方の意見を尊重すると思いますので、 相手が10:0で良いというのならその意見を保険会社に伝えてもらいましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 実は相手側保険会社は「某外資系」だったそうです。 stormrushさんのご回答をいただいた後、本人(実家の父)に 「本人から保険会社に、自分が悪かったって言ってもらえば?}と伝えましたが、 当事者(相手側運転者)は「自分の過失だった」と保険会社に言ってくれたそうですが、 それでも保険会社は「10対0」にしようとしなかったそうです。 私としては怒り心頭ですが、父はこれ以上長引かせたくなかったようで、結局「9対1」で決着したそうです。 車を運転しているといろいろあるものだなぁーと、 今回はいろいろ勉強になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.3

保険会社なんてそんなもんでしょう。あなたにも過失があるようにすれば、次回の保険契約から割引率をもどせるとか。加害者からも被害者からも金をとれる一種の談合システムというか不文律でもあるのでは?以上憶測です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 おっしゃるような「業界のウラ」があるのかどうか、今もナゾですが、 車を運転しているとこういうアンラッキーなこともあるのかなぁー …と思ったりしています。 お互いにケガが無かったのが不幸なかの幸いだったかもしれません。 ありがとうございました。

  • 回答No.2

あくまでも私の経験、原則として100対0にはなりません。公道上を走っているという観点から言えば、100対0にしたい場合は、自分で裁判を起こして裁定を受ける手続きが必要であると思います。保険会社の友人も私にはいますが、実際問題80対20程度が限界のようで、裁判費用等を考えると、その費用が多額になるため、一般的にはそれで納得(無理やり!?)という形に私の場合にもなりました。物損事故の場合は、当事者同士での話し合いになる場合が多く、示談もうまくいかない場合があります。まれに、保険会社が同一保険会社同士ならば話が少しだけですが、うまくいく場合もあるようですが、実際問題としては難しいようです。裁判の決着まで待ちますと、時間やその他費用で、車自体も修理できないという場合もあるようです。私も交差点で、相手が突っ込んできて、車を廃車にしましたが、減価償却率などで、大きな損害を受け、新車にしたことがあります。差額は支給されませんでした。ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そうですね、よっぽどのケースでない限り「100対0」にはならないようですね。 結局「9対1」ということになったようです。 本人(実家の父)はこれで納得するというか、手を打つことにしたようです。 私個人としてはそれでも納得していないんですけど… 難しいものですね=3 今回のことでいろいろ勉強になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • R48
  • ベストアンサー率24% (683/2741)

それって追突ですよね。 後方の車両が悪いです。 あなたの保険会社の担当者は味方になってくれないのでしょうか? もしくは直接加害者に「保険会社が出さない分は出してくれ」と交渉するのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そうなんです… こちらとしては100%「追突」としか思えないんですけど… こちらの保険会社はもちろん相当頑張ってくれたのですが。 先日結論が出まして、「9対1」ということになったようです。 私個人としてはそれでも納得できませんが、 本人(実家の父)はこれで納得するというか、 ここで手を打つことにしたようです。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 駐車場の事故 過失割合について

    先日コンビニの駐車場でぶつかりました。 過失割合について質問します。 私の車が駐車場に前向きで駐車していました。 早くからエンジンをかけブレーキランプとバックのランプは点けていました。 左右は確認したのですが、後方は確認していませんでした。 相手が私の右隣の駐車場に車を止めようと私の左後方から右側へ前進していたら、私の右側の隣の隣がバックしていたらしく。私の後ろで止まったそうです。 そこに私がバックしてぶつかりました。 後方を確認不足だったことは認めますが、相手も私の方を見ておらず、見ていればバックする、もしくは警笛を鳴らすこともできたのでは?と思います。 こういう場合でもやはり10:0なのでしょうか?

  • 事故の過失割合について教えてください

    家電量販店の広めの駐車場で事故を起こしてしまいました。駐車をした際、自分の左側は車があり、右隣には1台分のスペースがありその先には数台車が停まっていました。 横や斜め後方を確認し少しドアを開けたところ後方から来た車の左前部とドアが接触してしまいました。相手の方は通路を通らずに出口までショートカットをしようとして進んできたとのことでした。私としては停車目的で入ってきた車であれば、事故は起こらなかったのではないかと思っています。 相手も私も同じ保険会社だったのですが、自分の担当者には8割の過失が私にあるといわれました。理由としては1.道路においてはドアを開けたほうが後方確認不十分で多くの過失が問われる。駐車場内でも道路に置き換えて考えるので、同様である。2.駐車場内では決められた通路をとおらなければいけないという決まりはない。  とのことでした。 予備知識もなく5割程度の過失かと思っていたのですが、これは妥当な数字なのでしょうか?ご存知の方がいらっしゃれば教えて頂きたいです。宜しくお願いいたします。

  • 駐車場内の物損事故の過失割合について

    駐車場内の物損事故の過失割合について 駐車場内の物損事故の過失割合について私が駐車場内を走行中(10mほど)、右側にバックで止まってた軽トラックが突然バックして、私の車の右後方部分(ミニバンのスライドドアの後ろからバンパーまで)に、左後方部 私が駐車場内を走行中(10mほど)、右側にバックで止まってた軽トラックが突然バックして、私の車の右後方部分(ミニバンのスライドドアの後ろからバンパーまで)に、左後方部分をぶつけてきました。私は相手の車の後ろを通過する時にバックしてくることに気づき、もう避けきれないと思い、ブレーキを踏み、その直後斜めに衝突してきました。相手は自分の車に乗るときに車がいなかったので、後方は確認せずにバックしたことを認めました。あと体調が悪かったのだが、どうしても用事があって運転してしまった、運転しなければよかったとも話しました。あと相手がとまっていた駐車場は、前からもでれるのに、なぜかバックしてきて本人もバックしなければよかったといっていました。かなりのスピードでバックしてきたため、私の車の修理代は30万を超えるようです。私が気づいた時はもう避けようがなかったのですが、このような場合過失割合はどのようになりますか?私は100:0と思っていますが、相手の保険会社は私20:相手80といっています。相手は78歳の女性でどうやってぶつかったか覚えていないといっています

  • 自動車同士の駐車場内での交通事故で過失責任の割合がよくわからず、困っています。

    はじめまして。今回、駐車場内での事故に遭遇した大学生です。 早速内容なのですが、私は出入り口が同一箇所で、左右に駐車スペースが並んでおり、駐車場に入って満車だった場合、バックで出庫しなければならないような駐車場に入ろうとしたときの出来事です。 私が奥まで行き、満車を確認してバックして出ようとした際に、一度確実に後方確認をしながらバックし始めたのですが、右側を突然人が歩いてきて、そちらに目をやった瞬間にクラクションが鳴り、あわててブレーキを踏むと、同時に接触してしまいました。 降りて状況を確認してみると、私の車の左後方から出庫した車の助手席のドアに接触し、へこんでいました。 この場合、相手の方は100対0を主張してきているのですが、相手方に私の保険会社から50対50と言われたと文句を言われました。 ちなみに相手方は、接触前に自分は止まってクラクションを鳴らしたと激しく主張してきています。 私はこちらがバックだったため、多少過失責任が大きくなるのは仕方ないと思っていたのですが、この場合どうなるのでしょうか?

  • 困っています。交通事故過失割合について

    以下のケースの交通事故に関しての一般的な過失割合を教えてください。駐車場に停車直後、運転席側のドアを開けたところ、同方向に駐車しようと進入してきた自動車の左前方部と接触事故をおこしてしまいました。当方には、後方確認を怠った点と、相手側には前方不注意の過失があると思いますが、一般的にはどのような過失割合になるでしょうか。相手側は、一方的にこちら側の非を責めてきています。

  • 過失割合

    事故の過失割合について 駐車場から一般道にバックで出て行くとき、当方、左右確認してバックしましたが、後方から車が来てぶつかりました。 破損個所は当方、運転席側の後ろ、相手は左側面で す。 過失割合的にはどうなりそうでしょうか。

  • 駐車場での事故

    駐車場でバックしてきた車と接触事故を起こしました。状況を説明しますと、(うまく説明できないかも・・・。) 4つの駐車スペースがある駐車場で並びは前に2台分後ろに2台分という感じの駐車場です。 □□←こんな感じです。 □□ ←この方向に進み駐車体制に入りました。 私も相手の車も道路から駐車場にはいり、駐車する ところでした。 相手の車は先に左前方に入っていくように車を進め、 私は右後方に入るように車を進めました。しかし、 相手の車が左前方に完全に入りきる前に止まったため 私は左後方のスペースに10cmほどはみ出したまま (はみ出していたものの、右にハンドルをきり前進すればれば駐車スペースに入る) 相手の動きを見るために停車。その直後相手の車が バックをしてきたため、クラクションを鳴らして注意 を促したが接触。 昨日相手の保険会社から電話がきて、私が線をはみ出 していたことに過失があるといわれ100対0はありえな いといわれました。 保険会社の言うとおり、100対0にすることは無理でしょうか・・・。もし私に過失がある場合、私の過失割合は?

  • 駐車場での事故の過失割合について

    私は駐車場の空きスペースに左後方にバックの状態で進行しました。 その際左右両方に車が止まっていました。 私の車がまだ収まりきらない時に私の右側に止めてあった車がバックで左後方に出ようとし始めました。 私はサイドミラーを見ていたのでそれに気付いて車を停止させました。 完全に停止したので(もちろんゆっくりなので即停止です)いったんミラーから目を離しました。  その直後、右側の車の右前が私の車のサイドに衝突しました。 相手の車が私の止めようとしていたスペースにはみ出してきての接触です。 この場合の過失割合についていくら位と考えますか? 損保に詳しい方の意見をお聞かせください。

  • 駐車場内での事故の過失割合について

    自動車同士の事故の過失割合の件です。 コンビニの狭い駐車場での事故のことなのですが、前向きに突っ込んで停めていた車をバックで出す際、後方に出入り口があったので右側に180度転回して出ようとしたところ、後方の出入り口から入ってきた車が、私の停めていた右側に駐車しようとして進んできたため、私の右後ろの部分と、相手の助手席の扉が接触しました。 事故直後、出入りする車の邪魔になるので、相手と近くの交番へ行き、調書をとってもらいました。 お互い保険会社に任そうという事になり、その日は連絡先の交換だけし、そのまま帰りました。  その後、保険会社から連絡があり、相手が100:0を主張していることを知りました。事故当時の状況も私が思っているのとだいぶ食い違いがありました。 私はバックしていた方なので、自分の責任が大きくなることはわかっていますので9割の過失を認め、相手が動いていた事と前方不注意により私9:相手1ということで私の保険会社の方から相手に連絡してもらいました。  ところが相手の返答は、私9:相手0なら応じてもいいとの事でした。 保険会社に9:0はありえるのか聞いたところ、普通にあるとのこと。 しかし、相手は自分に過失はないと言い張るだけで、具体的なことは 何もいってくれないので、納得できません。 このような過失の割合は妥当なのでしょうか? わかりにくい文章ですみませんが意見をお聞かせいただけたらうれしいです。 よろしくお願いします。

  • 過失割合について

    交通事故の過失割合について質問です。 先日、自宅マンションの駐車場にて接触事故に遭いました。 過失割合は、8(相手):2(私)だと言われましたが、納得できません。 私は10:0だと思っています。 詳細は以下の通りです。 私(被害者)は駐車場の通路中央を徐行していました。 発進しそうな車や、歩行者がない事を確認し、駐車していた車の前を通り過ぎると、その車が急発進し、私の車の左後ろ(左タイヤ付近)に衝突しました。 事故原因は相手(加害者)の前方不注意でした。 加害者の保険会社が言うには、私の車も動いていたので、過失割合は8:2だと言われました。 いくら私の車が動いているとはいえ、後方から急発進された車に衝突されても私に過失があるのでしょうか? また、過失割合を10:0となった判例はあるのでしょうか? 以上、よろしくお願いします。 補足 駐車上の通路の幅は普通車2台が楽に通れる幅です。 私の車の損傷は、板金ができず、事故車履歴が残るほどの損傷です。