• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

監査役の解任について

以前にも色々相談したものです。 同族会社の株の件で相談いたします 貸し金の質権のかわりに今回一部の株を譲りうけ以前の持ち株と合わせて 過半数以上の保有になりました。私は経営に携わっていません。 その者は現在監査役についています。 今回決算書などをみますと経営も上手くいってなく、会社からの借り入れも相当な額あり  経営が危ぶまれます。 だれに相談することなく報告することなく勝手に貸しつけた役員にも責任はあるとおもいます。 今回の株の書き換えについても色々とありました。 会社の借り入れの保証人になっている社長(株は保有していません)にも迷惑がかからないうちに解散にもって行きたいのが本音ですが 株数が足りません。 その前に監査役、役員を辞めてもらうようにしたいと思っていますが 監査役はまだ株の保有者です 監査役を辞めてもらうのと同時に会社も辞めてほしいのですが 過半数以上の保有で可能でしょうか。 過半数以上で可能と書いてあるようにも理解できますが また役員の選任が出来ると記載してある処もあるようでしっかり理解できません。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数223
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • kgrjy
  • ベストアンサー率54% (1358/2480)

解任は、議決権2/3以上の保有が必要です。同調する株主がいればあわせてその数になれば可能です。 過半数保有であれば、任期満了時に退任いただく(別の人を選任する)ことは可能です。 監査役と会社との関係(株主、従業員?)は、直接タッチできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足の質問をいたします 早速の回答 有難う御座います 解任が無理 私一人で無理な様ですね。 その者を監査役に決める時には誰に相談することなく一人の役員の判断で決めてます。 事後報告もなく 私 株主はぜんぜんしりませんせした。 今回 質権の期限がきて調べてわかりました。 その監査役は 監査役になる時点で  私からの借り入れ金2700万 又会社からの借入金3000万 そういうことを無視して進めたことに対して何か 無効にする方法はないものでしょうか。

関連するQ&A

  • 監査役を決めるにあたって

    同族会社の株主です 監査役を決める時に株主には相談もなく 事後報告もなく  一人の役員の判断で勝手に決めてあります。 3年ほど監査役がかわったのをしりませんでした。 その監査役は私と同じ株を(同じ株数)保有しているものです。 又その時点でその監査役は私からの借入金2700万  会社からの借入金3000万 その状態で一人の役員が決めてしまったことに対して何か訴えを起こすことはできますか? 今2700万の件で話会いをしてます。(今年期限がきたものです) 質権を交わしていたので名義の書き換えをしているところですが書き換えても 3分の2に少し足りなくてなにも動かすことができません。(他の株主も話になりません)  この監査役と役員を排除したいのですが なにか方法はないものでしょうか。 どなたか良いアドバイスをお願いします。

  • 取締役3名、監査役1名の会社です。

    取締役3名、監査役1名の会社です。 過半数の出席がなければ、取締役会を開く事が出来ないのは存じておりますが、その場合の過半数に、監査役も勘案されますでしょうか。(2名の出席でも大丈夫でしょうか) ご回答、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 監査役の協議とは?

    会社法387条2項によると各監査役の報酬は監査役の協議によって定めることになっていますが、以下の点について質問させてください。 (1)この「監査役の協議」には、全員一致でなくてはならないとか、過半数の賛成があればいいとか、そういう定めはあるのでしょうか? (2)監査役会設置会社の場合は、監査役会として決議して問題ないのでしょうか?(監査役会規則の定めに従って、全員一致か過半数かが決まるのでしょうか?) 以上、よろしくお願いいたします。

  • 監査役の協議について

    私の勤めている会社では監査役の報酬について株主総会にて決議を得ております。 しかし、個別の金額は定めておらず協議に一任するという形を取っています。 そして当社の監査役会規則において 「監査役の報酬等の協議については、監査役全員の同意がある場合には、監査役会においておこなうことができる」 と定めています。 しかし会社法では監査役会の決議の方法しか定められていません。(会393-I) このような場合、「監査役の報酬等についての協議」とはどのように理解すべきでしょうか (1)「報酬等についての協議」は監査役会の決議(=過半数決議)に変えることが出来る (2)監査役会の決議をもって監査役の協議とすることが出来る (3)もしくはどちらも間違っている (3)の場合はどのように理解すればよいのかも合わせて教授願いたく存じます。 よろしくお願いします。

  • 監査役について

    非上場の同族会社です。 その会社の株主で社員として働いていて 監査役になることは可能でしょうか?

  • 勝手に監査役にされてしまった

    ある日、母親から健康診断に行くように言われ、その勤め先の欄に「監査役」と書くように言われました。どうも知らないうち、監査役にならされていたようです。私は会社に関係したくないので監査役を辞めたいのですが、母に言ってもダメです。会社は母が代表者で、他に取締役は4ヶ月行方不明の父と何年も前から役員を辞めさせて欲しいと言っている祖母です。監査役を辞めるにはどうしたら良いですか。

  • 監査役会の員数

     「監査役会設置会社においては、監査役は、三人以上で、そのうち半数以上は、社外監査役でなければならない。」(会社法335条3項)ですが、なぜ過半数ではないのでしょうか。  「監査等委員会設置会社における各委員会の委員の過半数は、社外取締役でなければならない」(400条3項)と異なり、なぜ過半数ではないのでしょうか。

  • 監査役か取締役か?

    変な話かも知れませんが、 株式会社を設立するにあたり、役員候補者に取締役になってもらうか?監査役になってもらうか?検討している段階です。 この役員候補者は、経理担当者としても仕事をやってもらう予定です。 中小零細企業ですので、実態としては、名前だけを借りるような感じでもありますので、会社側としては、取締役でも監査役でもどちらでもよいのです。 現在の会社法では、監査役は設置しなくても問題ないと思いますが、取締役になることと監査役になることで、法的責任といった面などでどのような違いがありますか? 監査役を置かないことのデメリットなど教えていただけると助かります。

  • 監査役になってくれ、と頼まれましたが・・

    私の父親は東京の下町で町工場を経営していますが、先日、私に会社の監査役になって欲しいと頼まれました。  父親いわく、名前とはんこを借りるだけで実際には何もしない、との事です。親が私をだまそうとしているとは思いませんが、大丈夫なのでしょうか? 一応過去ログに目を通して、監査役とういう役員が大体どういうものなのかは把握しました。けれど、金銭的な損害や法的な責任問題が絶対に発生しないという事は勿論、役所等に出向いたりといったちょっとした手間もなく、今までと何ら変わらない生活が送れるものなのでしょうか? ちなみに一応株式会社で、社員は父を含め二人、同族企業、株主も全て親族、らしいです。私は22歳学生です。 アドバイスをお願いします。

  • 監査役って?

    個人事務所で、経理・総務を担当しています。今月、有限会社にするのですが、個人事務所経営者が取締役(社長)、奥さんが取締役、私に監査役をして欲しいと言われました。社員は他に2人います。監査役って、役員だと言うことと社員は就任出来ないと言うことはわかったのですが、待遇(社会保険、雇用保険、社宅に入れる?)はどうなるのでしょう?よろしくお願いします。