• 締切済み
  • すぐに回答を!

マクロ経済学の計算問題

(1)限界消費性向が0.75の時、投資を新たに12兆円増やすと所得の増加額はどれだけになるか? (2)Y=C+I+G,C=0,5(Y-T)+20,I=45 単位は兆円の時      (1)G=T=100の時、均衡所得の水準はいくらになるか?   (2)さらに5兆円だけ政府支出を増加させると所得はどれほど増加するか?     (3)政府が2兆円の増税を実行すると、所得はどれだけ減少するか? 恐縮ですが分かりやすい説明と計算式もお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数430
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

(1) 封鎖経済(輸出入を除外)における国民所得均衡式は Y=C+I+G となります。この式に所与条件を入れると、 Y+⊿Y=0.75(Y+ΔY)+I+ΔI+G整理して、 0.25(Y+ΔY)=I+ΔI+G 25(Y+ΔY)=100I+100ΔI+100G にΔI=12を代入すると 25(Y+ΔY)=100I+1200+100G Y+ΔY=4I+48+4G・・・・(1) 追加投資⊿12を考慮する前の均衡式は、 Y=0.75Y+I+G 整理して Y=4I+4G・・・・(2)であるから (1)-(2)で追加投資⊿I=12の効果がわかる。 ΔY=48兆円 (2)Y=C+I+G・・・(1)  1.(1)式に所与条件を入れると、 Y=0.5(Y-100)+20+45+100 ・・・(2)これを解くと Y=0.5Y-50+20+45+100 0.5Y=115 5Y=1150 Y=230兆円 2.(2)式に⊿G=5とΔYの効果を入れると Y+ΔY=0.5{(Y+ΔY)-100}+20+45+100+5 0.5(Y+ΔY)=-50+20+45+100+5 0.5(Y+ΔY)=120 5(Y+ΔY)=1200 Y+ΔY=240 これからΔG=5を増やす前のY=230兆円入れると、⊿Yが出る。 ΔY=240-230=10兆円 3.(2)でΔT=2兆円の効果を入れると、 Y+ΔY=0.5{(Y+ΔY)-(100+2)}+20+45+100 0.5(Y+ΔY)=-51+20+45+100 0.5(Y+ΔY)=114 5(Y+ΔY)=1140 Y+ΔY=228 これからΔT=2を増税する前のY=230入れると、ΔYがでる。 230+ΔY=228 ΔY=-2兆円

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • マクロ経済学の問題です。

    誰かわかる方いらっしゃいませんか? <問題> 今、政府がΔTだけ減税を行ったとする このとき、GDP、消費、投資、政府支出への影響を確認しなさい。 <仮定> とりあえず 政府購入をΔGだけ増加させたとしよう 市場均衡式は Y¯= C(Y¯- T ) + I + [G + ΔG] 上式からわかることはY¯は固定値⇒左辺は変化しない またY¯- Tも固定値⇒消費Cは変化しない よって、GがΔG増加した場合、IがΔGだけ減少している つまり、政府購入の増加の効果はGDPには影響がない 長期では供給側でGDP水準が決定されるため、政府支出が増加しただけ、投資が減少

  • 経済学について

    1国民所得が消費C、投資I、政府支出Gからなる経済においていま消費関数が C=10+0.75Y で表わされ、投資I=17.5兆円、政府支出G=10兆円であるとする。このとき、次の問いに答えよ。 (1)均衡国民所得を求めよ。 (2)政府支出乗数を求めよ。 (3)完全雇用GDP水準が250兆円であるとするとき、この水準を達成するためには政府支出をいくらに拡大する必要があるだろうか。 についてなのですがまったくわからず投稿しました。よかったら教えてください。

  • マクロ経済学の問題

    消費関数がC=C0+cYで表され、基礎消費C0が40、限界消費性向cが0.8、投資Iが20、政府支出Gが10の経済の均衡する生産水準はいくらになるかという問題が分かりません。参考書にも当てはまるような公式が載っていないので……。

  • 乗数効果の計算式について

    貿易乗数式で、輸出の増減がある場合の計算方法はわかるのですが、 輸入の増減がある場合の計算方法がわからないので教えていただけないでしょうか 下記の式で限界消費性向0.6、限界輸入性向を0.1と仮定した場合、 国民所得の変化分=1/(1-限界消費性向+限界輸入性向)×輸出の変化分の式が成り立ち、 輸出が10兆円減少した場合、均衡GDP(国民所得)は20兆円減少する。(下記の計算により) 1/(1-0.6+0.1)×(-10)=-20 したがって、均衡GDP(国民所得)は20兆円減少する。 質問1 輸出が10兆円増加した場合は、 1/(1-0.6+0.1)×10=20 したがって、均衡GDP(国民所得)は20兆円増加するで正しいですか 質問2 上記の公式は、輸出限定の公式ですか? 輸入の増減がある場合の公式、計算方法はどうなるのでしょうか? 輸入が10兆円増加した場合、輸入が10兆円減少した場合の計算式 と計算方法を教えていただけないでしょうか 質問3 政府支出乗数=貿易乗数なのでしょうか? 政府支出乗数 1/1-限界消費性向の分母に限界輸入性向を加えた以下の式が 貿易乗数と言うのでしょうか、政府支出乗数と貿易乗数の関係がよくわかりません。 1/(1-限界消費性向+限界輸入性向)

  • マクロ経済学の問題です

    計算過程を示して解いてください。 よろしくお願いします。 マクロ均衡条件をY=C+I+Gとする。 (Yは国民所得 Cは消費 Iは投資 Gは政府支出) ここで、消費関数をC=0.6(Y-T)+20とする。 Tは税収入を表し、それはYに関係なくある一定の大きさをとるものとする。 (定額税の仮定) また、投資も与えられた大きさをとるものとする。 以上の条件下において、 問い一 税収一定で政府支出が2増加したとき、(ΔG=2) 国民所得はいくら増加しますか。 つまり、ΔG=2のときΔYはいくつですか。 問い二 政府支出を2増やしたとき、(ΔG=2) 税収入も2だけ増やす政策 (T=2)は、 国民所得をどれだけ変化させるのでしょうか。

  • マクロ経済学 均衡所得について

    経済学の問題でわからない問題があるので教えてください。お願いします。 計画支出をEと表すとEは消費C、計画投資I、政府支出Gの合計となる。 (1)、E=C+I+G C=50+0.6(Y-T) I=100 G=80 T=50 このときの均衡所得を求めよ。 (2)、(1)の状態から、政府購入Gをいくらか増加させたら均衡所得は600になった。Gを追加でどれほど増加させたのか求めよ。 以上です。お願いします。

  • マクロ経済学についてです

    マクロ経済学の質問で、 Y=C+I+G C=10+0.8(Y-T) T=0.3Y 投資I=38,政府支出G=18であるとき 次の問いに答えよ という問題で、 均衡国民所得は150,民間貯蓄は11 などは分かったのですが、 政府支出を11/5だけ増やしたとき、租税収入はどれだけ増えるかという問題が全くわかりません。わかりやすく教えてほしいです。

  • マクロ経済学の問題がわからなくて困っています!

    マクロ経済学の質問です。 経済モデルが次のように示されている。 Y=C+I+G C=0.7(Y-T) T=0.15Y+T0 (Y:所得 C:消費 I:投資 G:政府支出 T:租税 T0:固定税) 今、政府が50の減税(T0の引き 下げ)をしたとき、国民所得水準を変化させないためには、政府支出をどれだけ減らせばよいか。 という問題がわかりません。 途中計算も含めて詳しい解説がほしいです。 どなたか解答おねがいします。

  • マクロ経済

    Y=C+I+G、C=0.5(Y-T) Y国民所得、C消費、I投資、G政府支出、 T租税、と示されているとする。 いま、均衡予算主義(G=T)の下で、財布支出Gを5兆円増加すると、国民Yはいくら増加するか。 よろしくお願いします。

  • マクロ経済学の問題2

    マクロ経済学の授業で Y=C+I+G C=c0+c1(Y-T)   c0>0    0<c1<1    1=0.8 (1)1兆円の政府支出の増加(ΔG=1)は何兆円の均衡所得の増加(ΔY)をもたらすか計算せよ (2)1兆円の減税(ΔT=-1)は何兆円の均衡所得の増加(ΔY)をもたらすか計算せよ という課題がでました。 ノートや教科書を見返してみてもいまいちわかりません。 よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう