-PR-
締切済み

子供の目を守りたいのです。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.73587
  • 閲覧数362
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/6)

子供の目をテレビから守るため、TVフィルターやテレビ接近防止センサーの購入を考えています。
同じく購入を考えている方、すでにご使用の方あるいは製品について詳しい方がいらっしゃいましたらご意見、ご助言を頂きたいと思います。
宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 18% (35/185)

私は長時間パソコンで作業してるんですけど。 一番大切なのは姿勢だと痛感しました。 画面が自分の目線より下にないとドライアイ状態になるっす・・・・ TVを置く場所を工夫するのが一番体感的には利きました。 フィルターのほうについては・・・・よ~わからんです(汗) ただ、安物はなんとなくつかれるという感じがあったような・・・ あとブラウン管よりは液晶のほうが目が楽ですよ~~
私は長時間パソコンで作業してるんですけど。
一番大切なのは姿勢だと痛感しました。
画面が自分の目線より下にないとドライアイ状態になるっす・・・・
TVを置く場所を工夫するのが一番体感的には利きました。
フィルターのほうについては・・・・よ~わからんです(汗)
ただ、安物はなんとなくつかれるという感じがあったような・・・
あとブラウン管よりは液晶のほうが目が楽ですよ~~
関連するQ&A


  • 回答No.5
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

こんにちは、ケンケンです。 目に悪い環境はテレビだけじゃありません。UV(紫外線)や蛍光灯からの光(青色光)などがあり、それらの光から発生する「活性酸素」によって目が酸化されてしますんです。 もともと、人間の体には抗酸化物質が絶えず体内に蓄積されているのですが、近年の野菜不足などで現代人はほとんど体内にないのが現状です。 目だけではなく、子宮にもあるべき抗酸化物質がほとんど蓄積されていないため、最近 ...続きを読む
こんにちは、ケンケンです。
目に悪い環境はテレビだけじゃありません。UV(紫外線)や蛍光灯からの光(青色光)などがあり、それらの光から発生する「活性酸素」によって目が酸化されてしますんです。
もともと、人間の体には抗酸化物質が絶えず体内に蓄積されているのですが、近年の野菜不足などで現代人はほとんど体内にないのが現状です。
目だけではなく、子宮にもあるべき抗酸化物質がほとんど蓄積されていないため、最近の若い女性は生理痛に悩まされているようです。

最近では、ペットも白内障などの目の病気になっています。
早い話、抗酸化物質を毎日摂取していれば何の問題もないということです。
フィルターや接近防止センサーは、ある意味気休め程度ということです。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 34% (139/407)

基本的なテレビ置き方・見方は、先に書かれている方のとおりです。 ただ、子供の場合、幾らいっても近づいていってしまいますよね。私は自作でセンサーを作ってテレビの周囲1.5m付近に人が来ると電源が切れるようにしました。効果はてき面、今はセンサーを外していますが、1.5m以内に入らないように体がよけるようになっています(^^;
基本的なテレビ置き方・見方は、先に書かれている方のとおりです。

ただ、子供の場合、幾らいっても近づいていってしまいますよね。私は自作でセンサーを作ってテレビの周囲1.5m付近に人が来ると電源が切れるようにしました。効果はてき面、今はセンサーを外していますが、1.5m以内に入らないように体がよけるようになっています(^^;
  • 回答No.2

フイルターよりも、輝度の調節をした方が良いと思います。 テレビから目を守る方法です。 1.テレビのコントラストが強すぎると、目の疲れが大きいので、調節することが大切です。 2.目とテレビの距離は、理想的には、19・20型で3mです。 3.高すぎても低すぎて疲れます、目の高さよりやや低めの位置がよいでしょう。 4.テレビはかなり明るいので、周囲との差がありすぎると疲れます。ある程度 ...続きを読む
フイルターよりも、輝度の調節をした方が良いと思います。
テレビから目を守る方法です。

1.テレビのコントラストが強すぎると、目の疲れが大きいので、調節することが大切です。

2.目とテレビの距離は、理想的には、19・20型で3mです。

3.高すぎても低すぎて疲れます、目の高さよりやや低めの位置がよいでしょう。

4.テレビはかなり明るいので、周囲との差がありすぎると疲れます。ある程度明るいところで見ましょう。

5.テレビ画面に窓や日光が映ったりすると、正常な視力を妨げるのでよくありません。

6.テレビを見る時間は、最長で2~3時間までです。その間も30~60分の間に10分程度は、目を休めましょう。

7.赤みをおびた色調は人によって疲れを感じる場合もありますから、カラー調整をしっかり行います。
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 16% (1/6)

質問内容とは違いますが 例えば テレビ→漫画→ゲーム→熟→パソコン→テレビ・・・ てなことの繰り返しだと 目を酷使し続けている事には変わらないので 子供には外で遊ばせる、遊べる環境を整えてあげる のも大事かと思います
質問内容とは違いますが
例えば
テレビ→漫画→ゲーム→熟→パソコン→テレビ・・・
てなことの繰り返しだと
目を酷使し続けている事には変わらないので
子供には外で遊ばせる、遊べる環境を整えてあげる
のも大事かと思います
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ