• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

任意売却物件について

以前から気になっていた物件があり、先に買い手がついたので、諦めていたのですが、キャンセルしたのでうちの番が回ってきました 連絡したその日に見に行かないと、次のお客さんがいると言われ、とりあえず一人で内覧しました 内覧したところ、任意売却物件でした 仲介業者さんから言われたのは、口頭で任意売却物件だけど設備は暖房とかお風呂事前にチェックする(売買契約後に一度確認する もし壊れていた場合どうするかは教えてもらってません) 引越し費用を立て替えたので、その分を現金で欲しい その代わり、物件価格を下げる 次、内覧希望者がいるので欲しいなら、急いで購入申し込みをして欲しいと言われ、迷った末、わたし一人の内覧で購入申し込みをしました 任意売却物件ということなので、管理費の滞納や、他の債権者さんとの話し合いなどしっかりして引き渡してもらうことが大事ということで、仲介業者に重要事項説明書をFAXで欲しいと話したところ、仲介業者さんを信用してないようで、それならこの物件の話はなかったことにしたいと言い出しました 任意売却物件での売買の場合、口頭で大丈夫よりもきちんと文章で欲しいです 仲介業者さんはこちらはプロだからと言いますが、大きな買い物ですし、言葉よりも紙で欲しいです ローンを組む銀行も新生銀行は駄目とか後から制約が出てきました 過去の質問を検索しましたが、任意売却物件でも他の方はもっとしっかりしてる感じがしましたが、任意売却物件はこんなものなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1539
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • ninsui
  • ベストアンサー率27% (12/43)

すでに問題は解決されているようですが、すれ違っている部分があるようですので補足しておきます。 売主との契約が専任なのであって、買主を独占することはできません。売主と専任媒介契約を締結すると、指定流通機構への登録が義務付けられ、他の業者にも売り物件の情報を公開しなければなりません。 重要事項説明書ができているというのはおかしな話だとは思いますが、仮にあったとしても滞納管理費の清算のことや抵当権の抹消応諾について書かれることはありません。それらについての記載があるとすれば、売買契約書のほうでしょう。 弊社で使用している売買契約書のひな形には、以下の条文があります。 >売主は、本物件引渡し時までに、その責任と負担において抵当権等の担保権、賃借権等の用益権 >その他買主の完全な所有権等の行使を阻害する一切の負担を除去抹消しなければなりません。 なお、任意売却の場合は、売主がこの条項を履行できないおそれがあるので、抵当権抹消応諾が得られなかった場合は契約解除となり、買主は違約金を請求できない、という特約条項を盛り込みます。 滞納管理費の清算についても、売買契約書の特記事項として一行入れてもらうようにすればよいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます なんというか、とても分かりやすくて嬉しいです 仲介業者さんもいろいろと説明してくれたのですが、宅建条項?何条で・・とかなかなか私には理解ができませんでした 他の不動産屋さんが入ることもあるのですね 確かにそうですね 間違っていました >重要事項説明書ができているというのはおかしな話だとは思いますが、仮にあったとしても滞納管理費の清算のことや抵当権の抹消応諾について書かれることはありません。それらについての記載があるとすれば、売買契約書のほうでしょう。 そうなんですか うーん、まだまだ勉強が足りなかったです 管理費滞納の件など、売買契約書に盛り込んでもらえば良かったのですね http://ninbai24.jp/%e4%bb%bb%e6%84%8f%e5%a3%b2%e5%8d%b4%e7%89%a9%e4%bb%b6%e8%b3%bc%e5%85%a5%e3%81%ae%e6%b3%a8%e6%84%8f%e7%82%b9 こちらのサイトに任意売却購入時の注意点と言うのがあり、参考にしてみたんです もし、次に買う物件がまた任意売却物件だったら、尻込みしてしまいそうですが、今回のお話を思いだして頑張ってみようかと思います たぶん、ninsuiさんが担当の方だったら、安心して購入出来たのかもなんて思いました でも、これも縁ですからね 次の物件探し頑張ります

関連するQ&A

  • 任意売却物件について

    皆様、いつもお世話になります。判らない事があるので質問させてください。 現在検討中の中古一戸建があるのですが、内覧に行ったところ ・こちら(買主側)の仲介業者 ・売主側の仲介業者 ・住んでいらっしゃる方(元所有者?) ・売主の業者(調べたら診療報酬担保融資とか、不動産担保融資の業者でした) がそれぞれ来て頂いていました。売主の業者は宅建免許を持っていません。 売主が「これは任意売却物件なんですよ」と言っていたのですが、 後で住んでいらっしゃる方に話を聞くと、売主の業者の事を不動産屋だと思っておりローンを払っていくのが難しくなってきたので銀行に相談したら紹介されたと言っていました。 いまいち、売主の業者の立場が判らないのですが、通常は任意売却する場合はローンを返済している元の所有者が自ら売主となって売却するのではないのでしょうか? この物件を購入するにあたって、なにか注意することはありますか? ちなみに、法務局に登記簿謄本を取りに行ったら「書き換え中」かなにかで取れませんでした。 宜しくお願いします。

  • 任意売却物件の購入について

    任意売却物件の購入について インターネットで中古一戸建て物件を検索し不動産会社問い合わせをしたところ任意売却物件と知らされました。競売、任意売売却について全く知識がありませんでした。不安に思いましたので、専門家(弁護士など)を通してお話を進めたい旨を申し上げましたところ、「任意売却物件のデリケートな部分について理解してくれる専門家とそうでない専門家がいるのでそれは困ります」「会社を全面的に信頼していただけないのなら取引は白紙に戻しましょう」ということを前提で内覧させていただいたところです。申し込みをしないことには債権者との話し合いも進まず、実際に購入できるかどうかわかるのも来年の初めになるとのことですので、連休中に申込みだけでもしようと思っています。物件も気に入りましたし、不動産会社の名前も耳にしたことはある会社なのですが、高額の買い物ですので大変不安です。 不動産会社の言うところの「任意売却物件のデリケートの部分」とは具体的にどのようなことなのか、専門家を通すのを拒む理由、このまま話を進めるにあたって気を付けなければならない点など教えてください。また、購入後に起きる可能性があり得る問題点などありましたら教えてください。よろしくお願いします。

  • 任意売却物件でしょうか??

    はじめまして、 中古住宅(築15年・ミサワ施工)の物件購入を考えております。 先月売主さんが居住中であった為、内覧は間取りや広さを少し見ただけで終わりました。 売主さんが支払いを延滞していますので売値がローン残金のぎりぎりの線で値引きは出来ないようですが 近くの物件よりは多少安いです。(坪1万位) 手放す理由は離婚後支払いが困難になった為、(男の方一人住まい) 退去後は実家に住まわれるそうです。 こういう中古物件は「任意売却物件」と考えてよいのでしょうか? 仲介業者さんは専任媒介ですが賃貸ビル・貸事務所など中心で住宅はあまり扱わないのであまり積極的には動いてくれません。 売主さんがどういう状態で購入にあたって私達がどういうリスクがあるのか・・・ 抵当権抹消、をしなければいけないのでしょうか? 他に滞納しているものは無いのか聞いた方がよいでしょうか? 子供の入学に合わせて購入しようとしているのですが、売主さんの都合で引渡しが伸びたりする事があるのでしょうか? 今月末には契約を・・・と思っていますが不安で一杯です。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • ninsui
  • ベストアンサー率27% (12/43)

設備を事前にチェックするのは当然として、壊れていたとしても通常は売主が直すことはしません。その分、値下げをしてもらうか、値下げに応じてもらえなければがまんする、あるいは購入を取りやめるか、という選択になるでしょう。 引越し費用云々は、任意売却ではよくある話です。この件については、参考URLをご覧ください。 購入申込を急かすのは、任意売却とは関係なく、単に営業トークですね。 管理費の清算については、事前に確認しておくべきことですが、通常は債権者が配分を認めるので、精算されないはずがありません。ただし、遅延損害金が加算されている場合は、債権者がその配分までは認めないので、その取り扱いについては注意が必要です。 重要事項説明書を事前にFaxで、というのは微妙なところです。契約を前提として事前に要望するのは、業者側に拒否理由がないと思いますが、それを見てから契約の可否を判断すると言われたら、おそらく嫌がるでしょうね。重要事項説明書は、作成にたいへん手間がかかるので、その間にも他の業者に契約をとられてしまっては、骨折り損になってしまうからです。また、経験的に、そのようにおっしゃるお客様は不信感をお持ちなので、おそらく断ってくるに違いない・・・という判断も働くでしょう。 新生銀行ではローンが組めない理由はいくつか考えられますが、おそらく売主の融資元が新生銀行なのではないかと思います。これは登記事項証明書を見れば、すぐにわかります。 業者の肩を持つわけではありませんが、文面からは本当にいい加減な業者なのかどうかは判断しかねます。仮に誠実に職務を遂行していても、印象で悪徳業者に仕立て上げられることがないとも言えないからです。「ああ言われた、こう言われた」ということより、納得の行かない点を整理されて、個々の事実について説明を求められたらよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます とても参考になりました 結論から言うと、先ほどこの話は白紙になりました 専任売買なので、他の不動産屋さんに取られることはないと思います 引越し費用もそんなものなのかと思って納得してました また重要事項説明書は出来ていると言ってました 事務所まで見に来るなら見せるとのことで、内覧せずに購入申し込みをしたし、主人が残債とか気にしていたので、安心させようと思った次第です 仲介業者さんも弁護士が20人ほどバックについているから、大丈夫 銀行で働いていたので、債権とかにも詳しいとおっしゃっていたのですが、ちょっとその言葉だけでは、信用は難しくて・・・ 私も仲介業者さんが悪徳なのか誠実にやってるかは分かりませんが、悪い人ではないと思ってます 紙面で欲しかっただけなのですが、難しいです 回答ありがとうございました

  • 回答No.1

一般人なら任意売却物件はかなり不安なものですが それでも任意売却物件だからこそのリスクとメリットだけは しっかりとした認識が必要だと思います。 つまり 安いのだから、ある程度は諦めましょうという意味です。 それが飲めないなら普通売買で購入された方が当然いいです。 なにせ普通売買にはもれなく『安心』が付いてきますからね。 私も去年任売物件買いました。 想定外は山のようにありましたよ(笑) でもそう感じる私の方が知識不足、認識不足でした。 どれだけネットで知恵を付けても目の前の事態に役に立つとは限りません。 「想定外のことが起こる」 これこそもまた任売物件だからこそです。 ところで重要事項説明書は契約時に頂くものではありませんか?! 前に普通売買購入した時も契約日でしたし もちろん去年もそうでした。 あれって契約日前に貰えるものではないと思いますが・・ 買うかどうか不明な人に安易に見せるものではないと思いますよ。 貴方が買うと言っていても契約に至っていない以上は 「口約束」ですからね。 管理費の滞納や、他の債権者さんとの話し合いなどは それがクリアできるからこその売買ですから心配いらないでしょう。 どうしても心配なら貴方の信じられる不動産会社に アドバイザーとして付いてもらって相談しながら進めてはいかがでしょう。 もちろん別途そちらにお金はかかりますし、 アドバイザーが表に出るようなことになれば 今回の任売物件仲介業者は不快になって トラブルの原因になるでしょうから あくまで個人的にという意味です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます とても参考になりました 結論として先ほど、仲介業者さんから電話があり、この話は白紙に戻そうと言うことになりました 仲介業者さんから今月中に引き渡したいから、急いでと言われ 3日前に内覧して、次の日には購入申し込みで週末、主人が初内覧して売買購入申し込みをしようと思ってたので、なんだか急転直下です 仲介業者さんに急がせすぎたのがいけなかったかもと言われましたが、これも縁ですし、今回は縁がなかったものとして、忘れることにしました 今回内覧を主人がしてないので、任意売却物件だけど、大丈夫だよと教えたかったので、重要事項説明書仲介業者さんに頼んだのですが、難しいですね 任意売却物件ということで、調べたら重要事項説明書を事前にもらって確認しておくといいとネットに出ていたんですよね 実際、重要事項説明書は契約日に読むのが慣例になっているようですが、事前に入手して、各所自分で確認することは可能です また、重要事項説明書を有料ですけど、チェックしてくれるところもあるんですよ 購入日当日にみないといけないというものではないようです また実際に任意売却物件を購入されたとのことで想定外も沢山あったのですか でも、管理費の滞納などはクリアされるものなんですね そこが知りたかったんですよね ありがとうございました

関連するQ&A

  • 任意売却物件の購入に詳しい方教えてください。

    任意売却物件の場合、銀行をだまして売主への裏金を出す契約ってよくするのでしょうか? 任意売却物件のアパート1棟の購入の検討を進めています。 実際の本体価格は2300万円で購入予定ですが、 本体価格2000万、覚書で300万とし、契約をしたいとの要請が不動産業者からありました。 (2000万は銀行へ、300万は売主へ行くためにこのように2つに分けるようです。) 買主の私は結局払う額は一緒なので!とのこと。 ●条件 (1)物件:アパート1棟 投資用 (2)本体価格:2300万 (3)販売形態:売主(任意売却の為、実際は弁護士) - 元付け業者 - 買主側業者 -買主(私) (4)売主の債務額:抵当権額は3900万、残債は3500万ぐらいとのこと。 ●不動産業者の説明: 任意売却の為、残債3500万に対し、購入金額2300万の為、 本来銀行は全ての弁済を受けられない。但し、いろいろ稟議し、 抵当権の抹消をしてもらえることになりそうとのこと。 (もちろん抵当権抹消出来なければ契約は白紙解約になります。) 本体価格の2300万で契約すれば当然、銀行は2300万全て持っていく。 しかしそれでは全く売主のところにお金が残らない為、 2000万で契約したこととして銀行をだます。 (これでも銀行は抵当権を抹消してくれるらしく、この価格がぎりぎりにラインなのだと思います。) 本当は2300万で契約しているが、2000万で契約したとこととし、 覚書で300万円別に書類をつくり、銀行にはばれないようにこっそり売主に300万を渡してほしい。 とのことです。(こんな風にはっきりは言ってませんが、結局は上記のように言っているような内容です。) 色々書いてしまいましたが、不動産に詳しい方、業者の方へ以下質問です。 1.任意売却の為、リスクがあるのは理解していますが、このようなことは一般的ですか? (確かにこのような事はあるようですが、上記の条件って一般的ですか?) 2.似たような他の質問いろいろ見ましたが、300万売主への裏金は見受けられませんでした。 なんか2000万でまるで買えたような気がしてしまいます。 任意売却なので厳しいのは理解しますが、 こっち(買主)が協力する変わりに安くしてもらえる理由は無いでしょうか? 3.こうなった場合も仲介手数料は2300万で計算するとのこと。 なんかずるいような気もします。2000万で仲介手数料を算出してもらう交渉は有りでしょうか? 4.違法でしょうか? よろしくお願いします。

  • 任意売却物件の裏金について…

    不動産会社から3200万の中古物件を紹介され、気に入ったので買おうと思ったのですが、それが任意売却物件だということがわかりました。 話を進めるうちに不動産会社から、物件価格を100万円減らしてその分を裏金のような形にして欲しいという提案がありました。 3200万で売れても全部銀行に行ってしまい、売主には全く手元に残らない。すると引っ越し費用も出ず、立ち退くことができないという理由なようです。 過去の質問等を読んでいると、任意売却物件には割とよくあることのようですが、これは違法なのでしょうか?(例えば脱税にあたるとか) もし、私が不動産会社の提案を飲んで、裏金として100万用意した場合、何か困ったことは起こるでしょうか?(違法だったら、当然困ったことになるんでしょうが) 初めての不動産売買でこのような提案をされ、正直戸惑っています。本来、任意売却物件は私のような素人が手を出すべき物件ではないのでしょうか?

  • 任意売却物件 購入

    お世話になっております。 現在、購入を検討中の物件が任意売却物件になっております。 1つ目の不動産屋さんに相談したところ、詳しく説明してくれたので内覧を申し込みました。 でも、希望の日時を伝えても売主側の都合が合わないとの事で、 1ヶ月も待たされています。 売る気があるのかと不動産屋さんに問い合わせたら、可能性として駄目かもしれないので、他も検討した方が良いとの回答でした。 半ばあきらめ気味に、他の不動産屋さんにも内覧の申し込みをしたら、来週見れそうなので交渉しますとの事でした。 でも、その際にこの売主はまず離婚をしていると。 それに経営者で会社の負債もあるとの事でした。 そこで、物件価格から200万引いた金額で契約して、200万を私がその売主に贈与(?)した形にしてくれという条件でした。 まず、あれ?と思ったのは、普通売主の個人情報は明かせないんじゃないのかな?と思ったことと、現金で200万を払う(贈与する?)ってことにひっかかりました。 とりあえず、中が見たいので2番目の不動産屋さんを通して見て来ようと思いますが、いざ契約といったときに、2番目の不動産屋さんはちょっと信用できません。(←ちなみに一部上場の大手です) その際に、仲介業者を変えることって出来るのですか?(イメージ的には1番目の不動産屋さんの方がよかったです。) 後、上記のようなことはありえるのですか? 長々と書きましたが宜しくお願い致します。

  • 任意売却ができません。

    以前 相談に回答してくださった方 ありがとうございました。 主人名義の自宅が義妹に贈与という形で、名義変更されていて、ローンが、滞ってる状態の物です。 現在 自宅に 姑 義妹が、住んで居ますが 二人は債務者では無い為 支払いは、しないと言って 滞納3か月になります。 義妹は、任意売却するなら、どうぞしてくださいという感じです。 任意売却のことに関しては、銀行に確認したところ 土地の名義の義父 建物の名義の義妹の署名捺印があれば 売却可能とのこと。義妹も、義父も売却には協力可能です。 ですが、姑が退去しないの一点張りで、 売却するにも、買い手が内覧希望した場合 姑が、内覧させないなどと言い出す可能性が高いため 任意売却が難しいと言われました。 任意売却できたとこで、引き渡しの際 退去していないといけないですが、業者さんが無理やり追い出すことはできないようです。 競売なら強制退去で、決着がつきますが、主人の残債も増える為 競売は、避けたいです。 残債1800万で 任意売却なら1500-1800で売却可能との事でした。 競売だと、おそらく1000万切ると思います。 何か良い方法は、ありませんか? 自宅を手放したく無いという気持ちは一切 消えました。一日も早く 決着をつけたいです。

  • 任意売却物件って・・困っています

    先日、家に入っていた不動産の広告から、一軒の家を見に行きました。 金額的にもまずまずで、家自体も気に入ったので、見に行った現場で、不動産業者にその家を買うことを伝えました。 その翌日、仲介の不動産業者から、“この物件は任意売却の物件で売主は弁護士になり、裁判所に買主を確定させねばならないので、銀行の審査がおりた順の契約でお願いします”と突然言われました。 昨日の様子とは裏腹に、あまりにも焦らすので、いい気はしませんでしたが、“銀行の審査がダメだった場合、現金で買います。”と伝えたところ、“では買主として、裁判所に伝えます。”といわれ一安心していました。 ところが、その一週間後、先日の話は、白紙に戻してほしいと言われました。どういうことか分らず、説明を聞くと、債権者(今回は、銀行とその保証協会の二件)の折り合いがつかない。とのことでした。私自身こういう事例に全く知識がないので、そんなものだと言われればそうなのかもしれませんが、急な現金を用意するため、色々苦労したので、簡単には納得できません。どうか少し知恵を貸してください。 (1) 不動産業者の広告には任意売却であることは、一切触れていません。その上で、広告価格で、しかも現金で買うといっているのに、売れないと言うのは、不当表示防止法に触れるのでは、ないのでしょうか? (2) 破産管財人である弁護士や、専任で委任されている不動産業者なら、広告に出す前に、債権者と金額の折り合いを、つけておくべきではないのでしょうか? (3) 不動産業者に、まだ契約書を交わしていないので、何の責任もないと言われましたが、このような形で、売買できなくとも、不動産業者や弁護士に何の責任もないのでしょうか? (4) この不動産を手に入れる方法はあるのでしょうか? 長文になりましたが、知識のある方、なにとぞよろしくお願いいたします

  • 任意売却は誰が決める?

    任意売却を考えております。 これまで返済を滞納した事は一度も有りませんがこの度、私(妻)が派遣切りにあい失業してしまい返済を続ける事が不可能になります。 当然、次の仕事を探しておりますが普通でも就職難のご時世に加え、私の年齢(41歳)と小さな子供(4歳)が居てる事でなかなか採用まで行きません。仮に採用になったとしても以前と同じ収入は望めそうにありません。 そこで本日、初めて銀行へ来月より返済が出来そうにないので、任意売却を考えてる旨伝えましたが、銀行は、「半年位、返済額を無理のない額に減額して返済の目処(就職)がついたらまた元の返済額に戻す」と言う提案をしてきました。(当然ですね) しかし、それでも返済を続ける事は無理(当初は高収入であった為、返済額の設定が高め)なので、任意売却をしたいのですが、『任意売却をする』と決めるのは誰になるのでしょうか? いくら私が任意売却をしたいと言ったところで、銀行側がOKを出さないと出来ないのでしょうか?

  • 任意売却物件について

    どうしていいのかわからず、良い方法があればとこちらに 質問させていただきました。 任意売却物件を購入しようと 夏から任意売却物件の話し合いをしていき、 やっと今月に話がまとまり、不動産売買契約も結び、 建物の所有者の名義変更と所有者が破綻する為、抵当者の配分の、 決裁日を残すだけとなりました。 ですが、決裁日の前日の深夜に第一抵当権者の方から、 社内稟議がおりなかったと不動産屋に連絡がきたそうです。 内容はというと、決済日の3日前になり裁判所の査定額がわかり その査定金額が高かったそうで、稟議がおりないそうなんです。 不動産側からの言い分としては、第一抵当権者の銀行側の指示通りの 提示金額で承諾を取り、今更売買価格が低かったなんて通らないと言っています。 ましてや、決裁日の前日の夜に「稟議がおりなかった」との連絡は受け付けられない。 と昨日、不動産の方と一緒に、第一抵当権者の方とも直談判に行きましたが、 社内決裁もおりてないのに、そちらが勝手に手配した事ですし。。と、言った感じです。 担当者は知らんふりして謝りもしません。 ですが、購入者側の立場としては、不動産売買契約まで終了し、 決裁日の前日の深夜に売買価格を決定した第一抵当権者から決裁がおりなかった。 なんて事想像つきません。 第一抵当権者の銀行側は、これまでも任意売却で購入できなかった方もいらっしゃいますし・・。っと、否を認めません。 このままでいくと、競売に流れてしまい他人の手に渡ってしまいます。 不動産売買契約まで結び、引越しの手配、今現在住んでいる賃貸契約の解除、 娘の転校手続きもしていますし、近所中に引越しすることは知れわたっていてます。 このような場合どうすればいいのでしょうか

  • 任意売却物件について

    不動産購入を考えている者です。 条件を絞って探していた所、まさに理想の物件を見つけ、早速内覧を申し込み、日を確定させたところ、どうやら任意売却物件という事がわかりました。 理由は、ローンが支払えなくなったから、との事。 競売に出したくないので、任意売却をしたいという売主の希望で、弁護士がついている様です。 そこでまったくの無知識だったため、ここの質問や、色々なサイトで調べた所、なかなか進展しにくい事や面倒なケースに陥る事が多い事がわかりました。 そこで、売主を守る弁護士がついているなら、買主の私達側も弁護士をたてようかと思っております。そして弁護士同士でやり取りをして頂こうかという考えに至りました。 その際の弁護料等の金額等調べたわけではないので、あさはかな考えかもしれませんが、過去にそういう事をされて購入した方はいらっしゃいますか? 弁護士を立てるくらいなら買わない方かと思われる方もいるかと思うのですが、私自身はまずは買う方向で考えてみたいと思っております。 アドバイスお願いします。

  • 任意売却について教えて下さい。

    1900万円の抵当権が設定されている不動産を、抵当権者ではない残債100万円の債権者に差し押さえられました。私には,代償債務が6700万円ほどあるので,この機会に破産申し立てを考えています。 不動産の2階には,賃借人がおり,立ち退きを拒否しています。 差し押さえられ,一ヶ月半が経ちますが,まだ物件価格は出ていません。 2年前の不動産の査定額は,4300万円ほどでした。 私としては,少しでも高く売却し,賃借人に要望どおりの立退料を支払いたいので,最寄りの不動産業者に声をかけて,査定をしてもらい,数件の仲介業者に売却に出そうと思っています。 ところが,1900万円の抵当権者から,「当社が依頼する仲介業者と選任契約を締結して欲しい」と言われ,断れば,競売手続きを行うと言われてました。 私の場合,1900万円の抵当権が付いていますが,オーバーローンでもないので,査定額からすると,私にも権利があるので,自由に売却に出しても構わないと思っていますが,そうではないのですか? 1900万円の抵当権者が,競売手続きを行うと,私が破産申立てをしても管財人は任意売却に出せないのですか? 教えて下さい。

  • 任意売却について

    11月の初めに競売開始決定の通知が送られてきました。 その後すぐに任意売却で不動産を処分する事にし、今は競売と同時進行で話が進んでいます。 今の状況はと言うと1ヶ月前に裁判所の執行人と評価人が物件を見て行きその後まだ裁判所からは連絡などはありません。 任意売却を依頼した不動産屋の方は買主を探している状況で、もう何件か内覧希望の方に物件を見ていただいたりし、購入を検討されている方が何人かいます。 ただ問題なのは私の方の都合で引渡しは3月の末を希望していると言う事です。 不動産屋さんから言われたのですが、抵当権者が競売を取り下げるのは買主が支払いを済ませ、物件の引渡しが済んでからで、3月末の引渡しを希望された場合競売の方の手続きの方が先に進んでしまう可能性が高いと言う事でした。 その不動産屋さんが言うとおり引渡しまで済んでいないと競売を取り下げてはもらえないものなのでしょうか? 購入希望者と売買契約が済んだだけでは取り下げてもらえないのでしょうか? できれば競売の手続きより先に任意売却で処分したいし、3月末の引渡しと言う条件も譲りたくないのですが、何か方法は無いものでしょうか? 専門家の方よろしくお願いいたします。