解決済み

彼にとって私は?長文です。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7339105
  • 閲覧数205
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 86% (118/136)

私には忘れられない彼がいます。
もう10年以上も前の話でお互いに違う人生を歩んでいるので会って話す事はできないです。

最近、震災の影響もあってか、人生を振り返る事が多いです。

彼にとって私はどういう存在だったのか想像でよいので回答頂けるとありがたいです。

10代の頃に、初めて会った彼には出逢った瞬間に運命的なものを感じました。
私は大好きでした。
彼とは好みや楽しいと感じる事など全てが合う相手でお互いを説明しなくても分かりあっていました。
友達になって一年が経つ頃、私は処女でしたが体の関係を持ちました。
それからは、友達として皆で遊んだりもしましたが、ほとんどは2人で会い遊んだりホテルに行ったり。
ホテルに行くと一緒にお風呂に入って遊んでキスもたくさんしてエッチもたくさんして、時には小学生レベルのくだらない遊びをして。
うちに来ると親に気をつかいエッチはなしで、後ろから抱きつかれてイチャイチャしながらテレビ見たり寝る時は必ず腕枕か手を繋いできました。
外で歩く時も手を繋いでいました。
こんな関係を4年続けました。
休みの日にほとんど会い泊まり、しばらく離れる時は別れをお互いにさみしく思い、帰ったらすぐに連絡が来て、まるで恋人同士ですが、お互いに好きという言葉は交わした事がありませんでした。
そして彼にも私にも他に恋人がいました。
4年なので、その間に恋人がいない時期もありましたが、好きな人ができたりします。

私は最初は確かに大好きだったんです。
でも何時の間にか居心地のいい最高の相手となり好きなのかよく分からなくなってました。
彼は私に対し束縛したい気持ちがある時期もあったようで苦しんでる姿も見られました。
でも何だったのかよく分からないけどお互いにプライド高く素直じゃないため暗黙の了解で気持ちは伝えてはいけない雰囲気があったのです。

最終的には私が彼に気持ちを一方的に伝え別れを告げました。
彼は彼女がいたので私は諦める事にしました。
それから半年間、たぶん時々会ってはいたと思いますが記憶にありません。
私は前向きに仕事に熱中して新しく好きな人もでき彼を忘れてました。
そんな中、彼に転機があり住まいが離れる事に。
彼と初めて今までについて話ました。
彼は彼女と別れてましたが、私に好きな人がいる事を知り酷くショックを受けたようでした。
ずっと私は彼を思ってくれてると思ってたそうです。
でも彼から告白はなく、私とはとにかく特別な関係で失えないと言われました。
私が拒否する時は結婚をするんだと考えると。
それまでは離れてても会いにいくし会いにきてほしいと。

私は少し心が揺るぎました。
しかし一ヶ月後に会いにきた彼が言ったのは彼女ができたと。
私の中では何かが終わりました。
それでも彼は一ヶ月に一回会いに来ました。

そんな中、私をすごく大切にしてくれる人に出会いました。
彼からは何度も連絡が来て会いたいと言われましたが、私にはもう裏切れない人ができたと言いました。
彼は今更になって自分が育った場所を見せたいから来てほしいと昔なら大喜びになった事を言ってくれましたが、私は今いる大切な人を選び彼にはもう連絡をしないでと伝え縁を切りました。
それから番号も変えたので連絡があったのかは分かりません。

それから2年過ぎた頃でしょうか、無性に彼が懐かしくなり私から電話をしました。
彼はすごく驚いていました。
お互いの近況報告をしました。
私は結婚して子供が産まれた事を伝えました。

そして更にそれから4年後ぐらいに今度は彼から連絡が来ました。
彼はとにかく色々話したそうで長話をしてましたが、私は旦那への罪悪感から早く電話を切りたかったです。
そして話してる中で不倫はしないのか?って冗談だか分からないけど不倫を誘ってくるような話をしてきました。
そして皆で会わない?って。
私はそれ以来、彼の電話には出ませんでした。

それから6年経ちます。
彼の知り合いから、私に電話があった当時に彼は人間が人生に至り大きな悲しみであろう出来事を立て続けに経験していたと聞きました。
私は彼の事情はよく知っていたし、それは辛かったと想像できます。

彼はモテる人だから女の子には困りむせん。
ましてや遠く離れた私にわざわざ会う必要もありません。

でも、あの電話の時は、きっと辛く孤独だったのかもしれません。
結婚して子供がいるのも分かってるのに。

私は彼にとって私は都合よい女で不倫もできるって思われてんだな、本当軽い男だったと、あきれてました。

でも今になってみると本当は彼の抱えてる孤独感やお互いにしか分かりあえなかった孤独感は分かってるんです。
彼が根っから遊び人でなかった事も。
たぶん他人から見たら私は都合のいい馬鹿な女だったのかもしれない。

でも今になっても彼があの時、電話した時にもう少し優しい対応をしてあげればよかったとか色々考えてしまいます。

もちろん既婚の身だから何がしてあげれるわけでもないけど、人として友達として少しは支えになるべきだったのかなとか。

ただ人恋しく女の子がほしいなら身近にいくらでもいただろうに。

そんな事を色々考えてて、人と人の出逢いや繋がりを大切にって思いますが、結局は私が過去を美化しすぎなのかなとも思います。

他人から見て彼にとって結局私という存在はどんな存在だったと思いますか?

ハッキリさせないままにした恋愛は10年以上経っても心に残り邪魔をします。

私にとって彼は恋人、家族、友達、以上の存在でした。
それは言葉に表すのは難しい存在でいったい何なのかも分かりません。
好きとか愛してるとかでもなく、ただ特別な存在でした。
異性でもなく同性でもなくって感じです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (62/130)

 ・(1)あなたは彼にとって、「青春そのもの」であり、

    彼は、あなたにとっても、「青春そのもの」だったのではないでしょうか。

    過ぎ去った後にも、みじめさや嫌悪はなく、いい思い出として

    胸に秘めている。そして、ふたりとも、ときどき思い出して、

    その「なつかしさ」を、終わっているのに育て続けていた・・・。

    だから、自分がつらく、みじめなとき、そんな自分をわかってくれる人に

    電話して、こどものようにわがままを言ってみた・・・。

    でも、それは、風のように過ぎ去った思い出。

    もう、昔には帰れない・・・と思い知らされた出来事でした。


 ・(2)あなたは彼にとって、「唯一大好きな玩具」、

    あなたにとって、彼は「唯一大好きな玩具」でした。

    『嵐が丘』のヒロインの恋のように、ふたりは互いに「荒野の中の玩具」でした。

    「玩具」・・・それは、大人になった心に、不必要なもの。

    ・・・だから、大人になって、ふたりはそれを手放した。

    でも、「最高の玩具」だったから、互いに、そのすばらしさを記憶に残した。

    「青春の玩具」・・・喜びとほろ苦さと少しの後悔をきざみながら・・・。

 ・(3)それは、「幼い恋の思い出」。

    あなたは彼にとって、「小さな恋人」。

    彼は、あなたにとって、「小さな恋人」。

    人生の中で、幼いけれど、強くお互いを必要として、求め合い、

    ゆだねあった「小さな恋人」。大人には絶対に不可能な「小さな恋人」。


    「小さな恋」だから、ふたりが大人になると、消えてしまうもの。

    どんなに懐かしく思っても、どんなにそこに帰りたいと思っても、

    二度と帰れない「小さな恋」・・・。

    でも、「青春」だから、そこに戻りたいと、大人になった男は彼女を揺らし、

    大人になった女は落とされないように、「青春」という名のブランコにしがみつく・・・。

    揺らされ続ければ、現実という砂場に、落とされるかもしれない「第二章」を

    感じさせながら、「小さな恋人たち」に、「大人の恋人」になりませんかと

    「青春の風」が・・・誘ってる。


 ・(4)ふたりは「合わせ鏡」。

    あなたは彼の中に「自分」を見つけ、彼は、あなたの中に「自分」を見つけた。

    まるで「もうひとりの自分」を発見したときのように、ふたりは喜びに燃えた。

    「合わせ鏡」は神秘の世界。迷い込むと、抜け出したくなくなる妖しさ。

    竜宮城のここちよさ。

    そんな世界から、先に大人になったのは「女」・・・。

    エデンの園の「イヴ」のように、新しい世界を求めて、自分を壊し始めた。

    そして、「禁断の木の実」を手にし、彼にもそれを与えた。

    あやかしの世界を抜け出て、現実の荒野で、自分の確かな生を感じるために。

    「禁断の木の実」を与えられ、しかたがなしに食べた「男」は、エデンに

    後ろ髪を引かれながら、そこを後にした。そのなつかしさが、男の心の片すみに 

    (いつか・・・「エデンの園」へのチケットをふたり分、買う・・・という夢を残しながら。


 ・あなたの思い出がステキだったので、想像たくましく書いてみました。

  少しでも心に響くものがあったら、うれしいのですが。

  あなたの大切な思い出を汚したくなかったので、言葉は選んだつもりですが、

  もし、不快に思うものがありましたらおゆるしください。

  あなたの明日にステキなことがありますように。
お礼コメント
se-li-na

お礼率 86% (118/136)

何か詩や本を書く方でしょうか?
私は昔から詩や言葉が好きです。

私のこんなくだらない過去に素敵な言葉を並べて頂いてありがとうございます。
上手く言えませんが・・・ケジメをつける事が少しできました。
質問してみて本当によかったです。
感謝しきれないぐらい、あなたの言葉に救われました。

彼も歌詞や詩が好きな人で2人でたくさんの音楽を聴きました。

ふっと思い出しましたが、彼が「この意味分かる?自分の気持ち」と言って贈られた曲があったのですが改めて歌詞を見てみたら、

君との気持ち探ってしまうから

少しぐらいは受けとめられちゃうくらいの 

スキを見せるんだっていいのにね

何もかもがもう計算高くなって 

君の全てさえもうわかんなくなる

というような言葉が並べられていました。

当時、私は月日を重ねてく中で冷静に考えられませんでしたが、今読み返してみると、せつなくなりました。

でも、過去は過去、「エデンの園」へのチケットを買ってはいけないなって思います。

日本語って本当に素敵ですね。

本当にありがとうございました。

時々思い出すと懐かしくいい思い出なのですが、精神的に弱ってる時に思い出すと無償に戻りたくなる場所で苦しくなります。
頂いた言葉はそんな時に見るとスッと何か楽になれるので永久保存版にして時々思い出してしまって苦しい時は読んでケジメつけて未来をみていきたいと思います。
投稿日時 - 2012-03-05 19:25:46
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 7% (13/168)

お互いに好きという言葉は交わした事がありませんでした。。。。。。セフレでしたね。。
過去は過去として、今の現実そばにいる人びと、家庭家族が大事ですよ。。。。。。
お礼コメント
se-li-na

お礼率 86% (118/136)

ありがとうございます。

今を大切にしないといけませんね。

早く抜け出したいです。
投稿日時 - 2012-03-05 19:05:58
  • 回答No.3

過去を忘れないと未来は作れないんですよ。
お礼コメント
se-li-na

お礼率 86% (118/136)

その通りですよね・・・

今の私は過去にばかり気持ちがいって絶対に戻れないのに・・・

未来を楽しめていません。

たぶん、今が幸せじゃないから、過去を振り返ってしまうのかもしれないです。

早く脱出したいです。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-03-05 19:05:23
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (3/9)

ちゃんと全部読みました。

誰かにきいて欲しいというような内容でいいんですよね?

間違ってたらゴメンなさい

多分、彼の事は一番アナタが理解してて付き合ってたのではないのかな?と思えます。

だから文面とおりの予測で間違いないのではないのでしょうか
お礼コメント
se-li-na

お礼率 86% (118/136)

ありがとうございます。
誰にも言えない気持ちだから誰かに聞いてほしかったのかもしれません。
投稿日時 - 2012-03-05 19:03:59
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ