締切済み

シンガポールに引越しに伴う家電品の電源

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7338437
  • 閲覧数521
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 69% (94/135)

表題のごとく娘夫婦がシンガポールに数年の予定で引越しすることになりました、
問題は現地は230Vとのこと、家電品はどのように対応したら良いのかさっぱりです
1)現地で全部買い換える(一番ベターでしょうけど)
2)日本から持って行ったものは変圧器でアップして使う、しかし家電品ひとつに変圧器一つ要るってこ とでしょうか、
3)大きな変圧器一つでそこにコンセントがたくさんあり(テーブルタップ)差し込む、
4)ブレーカーの二次側に変圧器を接続し室内の壁面コンセントを100Vにする
日本からの居住者も多いと思いますがどのようは使い方してるんでしょうね、、経験された方、よきアドバイスお願いいたします
   

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (120/320)

海外赴任でしたら外国人用のアパートを借りられるのではないでしょうか?
もしそうなら、家具と基本的な家電は備え付けられていますよ。
ですから基本的には何も持っていかなくても大丈夫です。
でも炊飯器は日本の方が美味しく炊けるのでお持ちになった方がいいと思います。
当然変圧器も必要ですが、我家の場合1台でなく、2台(2000Wと500W)で(3)です。
中には1部屋1台のお宅もあるようですが、我家はこの2台で十分事足りてます。

ちなみに日本から持ってきて重宝してる家電は、炊飯器と掃除機(紙パックも)と除湿機で、
変圧器は現地購入でした。
感謝経済
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
壊れた!動かない!あなたはどう解決した?体験や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ