• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自動車保険金の相殺って?

自動車事故の保険支払いについて質問です。 11月上旬に事故を起こしました。交差点でこちらは右折、相手は直進でほぼ正面衝突の状況でした。 幸い両者とも怪我はなく、自動車修理について保険会社同士の話し合いが行われている状況です。 過失割合はまだ決定ではありませんが、8(自分):2(相手)くらいになりそうだと思っています。 その場合、相手の自動車は私の保険で8割負担するのですが、自分の自動車の修理代は私の保険ではでないため、相手の保険から2割、自己負担で8割というつもりでいました。 ところが、昨日私の自動車の修理を依頼してある修理会社から連絡があり、保険金が相殺されて支払われないかもしれないと言われました。 保険金が相殺されるとはどういう意味ですか? それと、基本的な質問なのですが、保険金は保険会社の査定金額の何割でいくらと決めるのですか? それとも、実際の修理会社からの請求書の金額の何割となるのですか? 保険会社の査定が出る前に、実際の修理が終わりそうなので。。。 もう1ヶ月以上経っているのに保険会社の動きってこんなものなのでしょうか?ちょっとジレッタイ感じです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数309
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#11476

簡単に言いますと、 相手の修理費用30万円:  相手負担30万×0.2=6万円  ご質問者負担30万×0.8=24万円 自分の修理費用20万円:  自分負担20×0.8=16万円  相手負担20×0.2=4万円 さて、ここでご質問者は相手に24万円支払う必要があります。 相手はご質問者に4万円支払う必要があります。 ここで相殺が行われます。 ご質問者からは相手に24万円支払う義務があり、相手は4万円をご質問者に支払う義務があります。 ですから差し引きご質問者から相手に20万円を支払えば清算が完了します。 この20万円をご質問者の保険会社が代行して支払います。 相殺した後ですから相手からの支払はありません。 つまりあくまで当事者同士で清算を行う際に負担しなければならない分についてのみ保険会社は支払いますのでこのようなことになるのです。 この損害賠償における過失相殺は民法に規定されていて、保険会社は過失相殺後に背負うことになる賠償金を代わりに支払うだけなのです。 保険での損害額の認定ですが、基本的に保険会社に修理工場を伝え、修理工場にも保険会社を教えれば、修理費用全額が対象となります。(修理費費用が高すぎると保険会社が考えた場合は独自に工場と交渉あるいは調査します) つまり実費で考えますので心配要りません。ただし車両自体の時価が修理費用を下回る場合は車両自体の時価までとなります。時価は保険会社の裁定によるので、ときどきその金額を元に争いが起きます。 では。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自動車保険について

    対人無制限、対物1000万。 一般的な自動車保険の契約です。 事故内容は、交差点での接触事故。お互いの自動車に 破損あり。だとします。車もお互い一般的な乗用車。 影響は車だけ。人の影響は無しとしてます。 自分の過失割合が100%、50%、0%。 1.自分の過失100%の場合(止まれの無視とかですよね)。 修理代と代車代、自分の保険会社から相手に全額支給。あとは誠意が自己負担? 自分の車の修理は自己負担ですよね。 2.自分の過失50%の場合。 修理代と代車代は、自分の保険会社の算出の金額が相手に支給。 基本的には、それでおしまい?? 自分の車の修理は自己負担??相手の保険会社から算出された金額を受取る? 3.自分の過失0%の場合。 自分の保険会社からは何も支給されない?相手の保険会社から100%支給? 3番の場合、もし自分の車が新車だとしたら。 新車要求は出来る?また新車購入に伴い、下取り車になっていて納車までの間に 事故が起きてしまった。 自動車事故って、警察や保険会社を通して色々と処理するにしても、感情が 出来ますね。事故前に知識としては必要だと思ってので、教えてください。

  • 自動車保険について

    自動車保険について教えて下さい。 自分が加害者の事故で、相手の車の修理代が8万円の場合、自動車保険の免責額が5万円だとしたら自己負担が5万円で保険会社が3万円支払いますよね? ところで、自己負担分の5万円はどうやって相手に支払えばよいのでしょうか?直接相手に支払うのでしょうか、それとも保険会社に5万円支払って、保険会社が保険会社の負担分3万円と一緒に相手に8万円支払うのでしょうか? どなたか、ご回答宜しくお願い致します。

  • 自動車保険の使い方

    コンビニの駐車場にて、バックで駐車しようとした時に、後から来て前から駐車しようとした車と衝突しました。2レーン空いていたのですが、相手は私が出て行くと勘違いし、私は後方確認を怠り、共に同じレーンに入れようとしたようです。事故自体は互いに軽微で、事故直後に警察を呼び、後に保険会社に連絡し、交渉が始まりました。以下は、保険会社(N社とT社)を介した今までの経緯です。 ・先方から、早く直したいから、保険の等級を下げたくないから、保険は使わずに自己負担にしよう、との提案。 ・こちらから、修理金額がわからないから、スムーズに終わるから、50:50の対物保険で解決しよう、と提案。 ・先方から、保険を使うなら10:90、との提案(90はこちら)。 ・こちらから、それはないでしょ、と回答。 ・こちらで、保険会社に紹介された工場にて修理を実行。修理費用は10万。 ・こちらから、修理費用が安いから、もともとの自己負担で終わりにしよう、と提案。 ・先方から、いまさらそれは無いでしょ、との回答。さらに、先方はまだ修理しておらず、修理費用の見積もり金額は30万、との回答。 以上が現状です。こちらがスムーズに終わらせようとアクションを起こすたびに、相手から明らかに理不尽な回答が返ってきます。まず、対物保険を使う場合は、相手の修理金額のこちらの責任分は保険会社が支払い、私は自分の修理代から相手の責任分を負担する、で正しいでしょうか? その場合、相手の修理金額がいくらだろうが私は関係ないことになりますが、一方で、双方の保険会社の対応には不可思議な点が多々見受けられます。また、もし私に相手の修理代の負担がある場合、スムーズに解決しようとした行為がすべて否定されており、非常に納得が行きません。 ・なぜ、修理金額を条件にした交渉ができないの? いくらまでなら自己負担で、いくら以上なら保険使用、みたいな交渉はダメなの? ・なぜ、同程度の被害なのに、修理金額が大きく異なるの? ・なぜ、こちらの金額を伝えた後で、先方の金額が釣り上がって回答されるの? 自動車保険と言うのはこういうものなのでしょうか。保険会社が怪しいのか、先方が怪しいのかよくわかりません。ちなみに、こちらは15年前に0:100の事故を保険で支払い、5年前に100:0の事故で保険を受け取り、保険の等級はミニマムです。冷静さを失っていたら申し訳ありません。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>ところが、昨日私の自動車の修理を依頼してある修理会社から連絡があり、保険金が相殺されて支払われないかもしれないと言われました。 保険金が相殺されるとはどういう意味ですか?  「保険金が相殺される」とは、一般に過失相殺による減額のことを言います。  仮に、あなたの修理費が10万円かかるものとしましょう。この金額からあなたの過失8割を減じた2万円が相手から受け取る賠償金です。相手に損害がなければ、あなたから相手への賠償金は0円ですみますから、2万円を修理工場へ入金してもらえれば、残りの8万円を自己負担で支払って修理は完了します。  ところが、相手にも損害があれば当然過失分だけ賠償しなければなりません。仮に、相手の損害が5万円だとしましょう。この金額にあなたの過失8割を乗じた4万円を相手に賠償します。  しかし、お互いの賠償金の流れを見ると、一旦4万円を支払った後に2万円が返ってくるので、予め差し引きして2万円だけ支払っても同じ結果となります。この差し引きすることを「相殺」といいます。  修理工場はまず、この2万円を相手保険会社から直接入金してもらって、残りをあなたに自己負担してもらう段取りでいたのでしょう。ところが過失相殺の結果、相手の保険会社からは入金されません。そこで、修理工場は「相殺されて支払われないかも」と、連絡してきたのでしょう。  でも、相殺した際の2万円という差額はまだあなたの保険会社で留保されています。実は、あなたの保険会社がこの2万円を修理工場へ入金することになります。単に、相殺の結果、出所の保険会社が相手ではなくあなたの方になっただけです。あとはあなたが残額の8万円を修理工場へ入金すれば完了です。  ここまで仮の数字で流れを説明しましたが、あとは実際の修理代金を当てはめて計算してみてください。   >それと、基本的な質問なのですが、保険金は保険会社の査定金額の何割でいくらと決めるのですか?  修理が可能であれば基本的に修理代金の全額を損害額としますが、車両の時価額を明かに超えてしまうような場合は車両の時価額をもって損害額と評価します(これを時価全損という)。車両の時価額以下で修理可能であれば、その修理代金を損害額として評価します。査定はこうして行われ、最終的に所有者の同意を得て損害額の「協定」を結びます。  支払われる保険金は、この協定額に過失を乗じた額となりますから、仮に相手の損害額が100万円で協定されたならば、これにあなたの過失8割を乗じた80万円があなたの賠償責任額となります。最終的には、先に述べた相殺が行われて支払われることになります。 >保険会社の査定が出る前に、実際の修理が終わりそうなので。。。  これは本当でしょうか?他人事とは言え、その修理工場を心配してしまいます。  普通、保険会社が査定を終えて協定が取れるまでは、誰が修理代金を支払ってくれるか出所もわからず修理代金の回収見込みも立たないわけですから、そうやたらと修理に着手するものではないと思います。修理を終えたが代金が回収できないとなると、無償奉仕に終わってしまうわけですから。 >もう1ヶ月以上経っているのに保険会社の動きってこんなものなのでしょうか?ちょっとジレッタイ感じです。  どんな問題でつまづいているのか、一度確認してみてはいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#10926

例えば 相手方の修理費が100万円、当方の修理費が60万円の場合 当方は相手方の修理費の80万円を負担しますね。 相手方は当方の修理費の12万円を負担しますよね。 で、計算は相殺で 80万円-12万円=68万円を相手方に支払い、 当方の修理費60万円と合わせれば (68万円+60万円=)128万円が必要になります。 結局、相殺しても相殺しなくても負担する金額は同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自動車保険を使用するかどうかについて

    自動車同士の接触事故を起こしてしまいました。こちらが後ろからぶつかったので100%悪いのは認識しています。相手の車にはバンパーに数センチ傷が入っていました。警察と保険会社には連絡しましたが、相手の方も親切な対応をしてくださる方で、そこまで大きな傷ではないので金額によっては保険を使わなくてもいけるのかなと思いました。そこで、修理代金がいくら位までなら保険を使わないほうがいいですか?ちなみに現在12等級で保険代は車両保険込みで44000円で、もし来年三等級下がった場合の保険代は52000円くらいになると保険会社に言われました。今後ずっと継続で自動車保険をかけるとして、三等級下がることでの差額と今回保険金を使うことでの金額との差がよくわからないのでお詳しい方のアドバイスをお願いしたいです。よろしくお願いします。

  • 自動車保険について

    自動車保険について教えて下さい。 先日交通事故で、過失割合はまだ決まっていないのですが 当方2:相手方8となりそうです。 こちらはケガをしていて相手の過失が大きいことがわかっているので、相手保険会社がこちらの治療費は全て負担ということは連絡がありました。 私が車の修理を依頼している修理工場より、60万円ほどかかりますが、このまま進めて良いかと連絡がありました。 これは修理でかかる分(こちらの割合としては2割)を保険で支払うかどうかという意味でしょうか。 私は2年前に事故をおこしており、現在は、等級が18 割引き率40パーセントです。今年の保険料は、11万5千円ほどでした。 今回の事故で3等級下がるので割引は33パーセントとなり、事故有係数適応期間は3年とのことです。 このような場合、保険を使って車を直すのと、使わないで(12万円負担するということでしょうか?)直すのと、どちらが良いのでしょうか。 また、保険を使った場合、いくら負担になるのかは簡単に計算ができますか? 今回の事故の場合、ケガでかかる費用は相手保険会社が支払い、こちらは車の修理に関して、過失割合分負担するということで合っていますか? 教えて下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

  • 自動車保険-車両保険について

    自動車保険-車両保険について 新車を購入するにあたり、現在所有の車を売却することが決まりました。 走行に問題はなかったのですが、ポールにこすった経緯があり、その修理を行うと20万以上かかる見積が出ました。 車両保険に加入していて免責0なんですが、3等級下がった保険金を補うほどのプラス査定は見込めないので、 修理をしないで売却する予定です。 しかし、いろいろ調べてみると、修理をしなくとも、保険金は振り込まれるということがわかりました。 当然保険会社の見積金額に依存するものであり、等級は下がってしまいますが、 ドアを取り換えなければならないほどへこんでいるため、それほど修理の見積もりが変わるとも思えません。 この場合、3等級下がっても保険金を請求すべきでしょうか? ちなみに、現在の等級は11です。

  • 協定って?(自動車保険)

    昨年末、小さな接触事故を起こしました。 事故内容は、駐車場でお互いバックとバックでの接触です。 両車両とも動いてました。 私と相手はすぐに各々の保険会社に連絡し、今は事故担当同士のやりとりになっています。 事故担当に私の車の修理費の見積もりが必要と言われ、知人のいる整備工場に お願いしました。金額は約14万円でした。 その金額を私の保険会社の担当を通じ相手の保険会社に伝えたところ、相手の 保険会社担当は、整備工場との協定により修理費用は12万円になったと言っ てきたそうです。 協定とは何ですか? また、協定を結ぶ事で保険会社にメリットがあると思われますが、どのような 仕組みになっているのでしょうか? あと、便乗質問で申し訳ないのですが、事故を起こした車を廃車にした場合で も保険金は支払われるのでしょうか? (私の知人は、全く問題なく支払われると言っていましたが…) どなたか詳しい方、よろしくお願い致します。

  • 自動車保険

    今、入っている保険会社の契約中に事故を起しました。といっても、自動車ではなく原付特約に入ってて、その原付で自転車と事故を起したんです。もう一年以上経っているけど、保険会社が電話しても相手が電話に一切出ない状況が続いていて、もちろん、警察の事故処理も止まったままです。こんな状態ですが、今度の更新時に保険会社を変えようと思っています。、他の保険会社に変えても問題は無いのでしょうか?よろしくお願いいたします。

  • 自動車保険の記録は13ヶ月残るといいますが基点は?

     現在、自動車保険に加入していて、簡単な自損事故を起こしてしました。 今回、自分で支払って修理すべきか、加入している、保険会社を利用するか迷っています。  以前にも事故(物損事故)を起こしてしまい、そのときは、「相手様の車」、「自分の車」と、「(相手様の)家の門」の修理代金を保険会社により、支払いをしていただきました。  この時の事故日は、ちょうど13ヶ月以上経過しているのですが、「(相手様の)家の門の修理代」については、保険会社への請求が遅れたので(事故の2~3ヶ月)後に保険会社から支払われ、これで無事に、すべての事故のすべての処理が完了しました。 (※相手様が、修理代の請求が遅れたのは、修理が終わって、金額が確定した時点で請求したのが理由と保険会社から聞いています)。  気にしているのは、『自動車保険の記録は13ヶ月残る』ということで、この場合、 ■『事故発生時基点』だと13ヶ月過ぎている →よって【事故記録なし】 ■『事故完了』までだと、13ヶ月に満たない  →よって【事故記録あり】  ということで、過去の【事故記録あり】だと、保険会社からの評価が変わると聞きました。  過去の自動車保険の記録は、どの時点が基点(事故を起した時点 or 事故処理完了の時点)となるのでしょうか?  また、本当のところの保険会社からの「評価がどのようなもの」として、今後影響するかも、知りたいです。  よろしくお願いします。 追伸:過去の事故の時の保険会社と、現在加入中の保険会社は、契約更新時に変更しました。 (過去の事故記録は、13ヶ月間は、引き継いだの保険会社にも引き継がれるということで、質問をさせていただいています)。  当然、現在加入中の保険会社には、事故カウントは1で引き継いでいるので、私が事故を起していることは、加入中の保険会社にも、分かっていると思いますが、13ヶ月過ぎていない事故歴があると、頻繁に事故を起すということで、注意人物となるということ聞いたことあるので心配しています。

  • 自動車保険について

    私はそろそろ車検なので、通すか新車を入れるか考えて新車を入れることにしました。 それで旧車両はトヨタで廃車とし新車の車がくるまで、トヨタからリースで一ヶ月間、車を借りる事にしました。一ヶ月間で料金は三万円です。 規約を書きますと A 事故の際は借受人の自動車保険を先に運用する。(保険の特約等) B 借受人の保険を使用できない場合は保険証券(写)を添付する。 C トヨタ保険加入状況 時価額・免責5万円、車対車+A特約 <確認事項> (3)加入自動車保険の保険約款の免責事項に該当する事故並びに修理等はお客様のご負担になります。 (4)加入自動車保険を使用する場合の免責金額はお客様のご負担となります。 私は上記の事もあり契約保険会社に連絡しました。保険会社曰く ●臨時代替自動車特約とは 契約の車が整備、修理、点検の為に使用できない期間に臨時に借りた車(レンタカーを含む)を運転中に事故が生じた場合、契約の車の契約内容に応じて保険金を支払う。 ●他者運転特約 他人から借りた車を運転中に事故が生じた場合、契約者の契約内容に応じて保険金を支払う。 ただ上記二点は、契約車両がある場合で廃車手続きした場合は適用にならないといわれました。 質問(1) この見解は正しいのでしょうか。 質問(2) C トヨタ保険加入状況 時価額・免責5万円とは事故を起こしたら5万円払えという意味ですか、それとも車両のみという事なのでしょうか。賠償は対人無制限、対物 無制限 搭乗者は1000万円加入。それは免責がないと認識しているのですが、教えてください。

  • 自動車保険について

    知り合いが自動車走行中に小石が飛んできて、ボディーにあたり傷になったそうです。保険会社に聞くと相手が分からないので事故というより車両保険を使用して修理することが薦められたそうです。 知人は車両保険免責0円に加入しているらしく自己負担0円で塗装してくれるようです。保険料が上がる(3等級下がる)んじゃない?と聞くと「上がらないらしいよ」といわれました??そんな事ってあるのでしょうか?

  • 自動車保険を断られる場合

    度重なる自動車事故のため、現在等級一級で保険に入っており、今度、事故を起こしたら、来期からは保険会社から保険には加入できないと言われています。 現在、自損事故は自分で全額払う契約になっているのですが、この間自損をしてしまいました。 これは、保険会社に連絡さえしなければ、自分で修理をするということで、保険会社の履歴には残らないでしょうか? つまり今回の自損事故に関しては、全額自分で修理代を払えば、保険会社には来期からも契約を継続してもらえるでしょうか? 教えていただきたくお願いします。

  • 自動車保険

    自動車保険に入ろうと思うのですが現在契約しようと思っている 保険会社の担当してくれてる方が、とても頼りないのです。 事故を起こした時に相手の保険会社の方と話しをしてくれる方と 契約した時に担当してくれてる保険会社の方は同じなんでしょうか? 同じ方なら頼りなさ過ぎて不安なので お分かりになる方おられましたら宜しくお願いします。