• 締切済み
  • すぐに回答を!

大学進学の悩みです。

自分は今は、 学習院大学法学部と 学習院大学経済学部の どっちにしようかと悩んでいます。 この2つは すでに合格しました。 自分は大学在学中に『公認会計士の資格』を取るために大学に通いながら、TACにも通う予定です。 この場合大学は 法学部と経済学部の どちらが良いでしょうか? 経済学部なら多少会計士の勉強とかぶる部分もあり、 法学部なら社会に出た後、会計士の仕事に多方面の知識を生かせるのではないか… と考えているのですが なかなか決められません。 色々な考えがあると思いますがアドバイス貰いたいです。 実際に公認会計士を目指している方や会計士の方、法学部、経済学部に関わった人などのアドバイスが聞けたら嬉しいです。 お願いします

noname#149059
noname#149059

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数256
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • poomen
  • ベストアンサー率34% (784/2278)

 何度も公認会計士のことについては書いておりますがあなたにも・・・  公認会計士試験の昨年の合格者は2,000人程度でしたが、そのうち監査法人に就職できたのは800人です。従って1,200人が監査法人に就職できませんでした。  公認会計士の看板を挙げるためには、公認会計士試験に合格する+監査法人で実務研修を行う、ということが義務づけられています。したがって、この1,200は監査法人に就職できない限り公認会計士と名乗ることも仕事も出来ません。  さて、あなたが大学を卒業するのはたぶん5年後、このペースで監査法人に就職できない合格者が毎年生み出されますので6,000人が待機中です。其所にさらに2,000人が加わり、その中から800人程度ということになります。ひどい現実ですね。もちろん、合格して監査法人に採用される方もいらっしゃるわけですが,その倍率は約三倍、たぶん出身大学や成績によって決まるのだと思います。  以上、超難関の公認会計士試験に合格しても「公認会計士の看板を持てる人はごくわずか」という現実を知っておいて下さい。世の中は変わっています。弁護士も同じです。  ご参考に http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-713.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご心配ありがとうございます。 でもその心配はしなくて大丈夫です。 おじいちゃんとお父さんが会計士事務所を既に経営しているので資格を取った後は家の後を継ぐという形になるので全く問題無いです。 ですので、他の視点からのアドバイス貰えないでしょうか?

関連するQ&A

  • 学習院大学のボーダーについて

    今年学習院大学の経済学部と法学部を受けるのですが、ボーダーがわかりません。 ちなみにヤフーで学習院大学 ボーダーと検索すると一番上にパスナビでボーダーが乗っているのですが、それだと法学部は約55% 経済学部は約56%をとれば合格ということになりますが、果たしてこんなに簡単なのでしょうか?ちなみに赤本に乗っている合格者平均点は法学部71.1% 経済学部68.9%となっています。 学習院大学に詳しい方よろしくお願い申し上げます。

  • 立教大学経済学部について

    早稲田大学商学部を第一志望に勉強してる受験生です。 在学中に公認会計士の試験に挑戦したいと思っています。 質問は早稲田の滑り止めとして、どこを受けるか迷っています。 立教大学の経済学部会計ファイナンス学科を考えていますが、公認会計士を目指すにはあまり良くないでしょうか? 資料には、公認会計士の資格取得支援をしていると書いています。 しかし、立教の会計士合格者は少ないと思います。 公認会計士を目指すには他の大学にした方が良いですか? 助言の方よろしくお願いします。

  • 公認会計士について

    大学1年生です。経済学部なんですが、将来目指す資格として公認会計士を考えてます。けれど、これからの社会では会計士の地位が危ないっていう話も聞いたことがあります。そのへんはどうなのでしょうか?あと、在学中の合格を目指すならもう勉強を始めた方がいいのでしょうか??

  • 回答No.1

法学部をお勧めします。 法律はビジネスの共通言語です。 法律がわかっていればすんなりと通じる話が、法律がわからない相手とでは延々と無駄な説明をしなければなりません。 ビジネスの世界では最低限の法律知識をもっていることが要求されます。 経済学部で学ぶ知識については、「それがなければ仕事にならない」というものがありません。 もちろんディープに金融工学などを極めればそれはそれで必要とされますが、それは経済学部ではなく、理工学部で学ぶ内容になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。 たしかにそう言われてみればそうかもしれません… 自分はいずれ自分の会計士事務所を持ちたいと考えいるので法律の知識もあった方が良さそうです。 法律の重要性を知っておくのも大切ですよね。 ありがとうございます!

関連するQ&A

  • 法学部と経済学部

    立命館大学のホームページに 自分に最適な学部を選ぼう というところがあり、そこにアクセスしてみました。 将来私は 公認会計士、税理士、市役所の事務か県庁の職員とかがいいなぁと思っています。 公認会計士や税理士は経済学部か商学部だろうなと思っていましたが法学部のページを開くと 法学部でも取得できるようなことが書いてありました。(税理士はちょっとわかんないけど公認会計士はばっちりかいてありました!!)(そのサイトは多分立命館大学での話しだと思われる) 私は法学部のイメージは政治家とか弁護士、宅建といった法律を学ぶところで、経済学部はいろいろな企業に就職するために会計学などを学ぶ学部だと思っていました。自分にはどっちがいいのか分かりません(涙)  法学部と経済学部(経営、商学部etc・・・)の違いなど教えてください!

  • 慶應 経済か商学か

    僕は現在高3で、慶應大学の経済学部か商学部に進学するつもりなのですが、在学時に公認会計士の試験を受けようと思っています。 一般的に経済学部のほうが、商学部より社会に出た時の評価が高いと聞きます。しかし一方で、商学部に行くと会計士の受験科目と重なるものも多く、大学生活及び会計士受験の勉強の両立がはかりやすいとも聞きます。 自信過剰かもしれませんが、会計士試験に合格することを前提に、各学部の長所、短所を教えて下さい。

  • 公認会計士試験に在学中合格を目指すにあたり

    来年から法学部への進学が決まった者です。 昔から士業に憧れており、会計士に魅力を感じていました。 法学部進学が決まった当初は弁護士等の道を考えておりましたが、法科大学院等あまりにも経済的負担が大きすぎるため、色々と悩んだあげく会計士を目指そうと考えています。 最近独学で簿記を始めましたが、全くの初心者です。 入学後は大学(法学部の学習)と両立しながら在学中に公認会計士資格合格を目指したいので、勉強漬けの毎日になってしまうことは覚悟の上です。 そこで、法学部に進学ということもあり商学部や経済学部と比較して大学生活との両立がしにくくなってしまうことが予想されるため、大学入学前の今から学習を始めたいと思い、以下2つの予備校を検討しています。 ・TAC(大手で、よく名前を耳にする/合格率が高いらしいから) ・CPA会計学院(講師の方に知り合いがいること、校舎が大学に近いため) CPA会計学院の方は先日知り合いに話を聞きに行き、私の通う予定である大学の生徒は「割引がある」ことや「就職にはあまり困らない」などといったお話を聞いてきました。 就職に困らないという点については、新聞などで耳にすることとは異なると思い質問しましたが、「この大学なら大丈夫」という回答を頂きました。 しかしTACの資料を取り寄せて見てみると、たしかに会計学院に比べ若干受講料は上がるものの就職支援が充実していて、事実なのかどうなのかわからなくなってしまいました。 現在、どの予備校を選べばよいのかが全くわからず、先輩も法学系の方しか知り合いがいないので、悩んでいます。 予備校選びに関してアドバイスを頂ければと思います。 また、法学部で公認会計士を志すにあたってのアドバイス等頂ければ幸いです。

  • 3流私大経済学部で何を取得するか?

    まだ中期の発表待ちですが、既に合格を頂いている同志社大経済学部の大学生活のことを考えています。 公認会計士のことなのですが、公認会計士の試験はどれぐらい難しいのでしょう?自力での取得は難しいですか?ダブルスクールは1年間で大丈夫でしょうか?在学中に取得するとなると、具体的にどのようにすればよいのでしょうか? コネがありませんので公認会計士にはなれないと思いますが、この資格を持っていると 企業への就職はどのように有利になりますか?会計士にならないようなら資格取得の意味は全くありませんか? 在学中に何の資格を取れば就職に有利になりますか?

  • 大学進学後の進路

    現在、高校二年です。大学進学を考えていて経済学部に進みたいと思っています。 そこまではいいのですがその後の進路のことを考えて迷っています 具体的には大学進学後、会計士の資格を取りたいと思っているのですが 親戚に大学院生(経済学科)がおり、その人が大学院楽しいよと言ったのがきっかけで大学院にも興味がわいてきたのです(単なる憧れみたいなものですが・・・) しかし経済学は日本では文系として扱われているが 学部レベルはまだしも、院レベルになると高度な数学を多用するので学部でしっかりと大学数学を学んでおいたほうがいいと言っていました この話をきくと院進学のことを考た上で学部で勉強するとなると、とても会計士試験の勉強をしながら片手間にできることじゃないなと思いました(そもそも会計士の勉強だけでもいっぱいいっぱいだと思うので) もちろん大学の数学の講義についていけるかなどの不安もあります それともう一つ不安なのが就職です 大学院にいって卒業したとしても就職先が果たしてあるのかどうか・・・ 親に相談すると「大学に進学して勉強しているうちに自然と決まってくるんじゃない?」と言われました 確かにそうかもしれないのですが、今の段階で一応の解決というか自分自身で納得していないとモヤモヤします 皆さんアドバイスのほどよろしくお願いします。

  • 学習院大学について

    学習院大学の経済学部、法学部、英文学部の入りやすさの順番を教えてください。 おそらくこの中では経済が一番だと思うのですがどうでしょうか? ちなみに現代文はやや苦手だが漢文は得意、英文は日本史で記述があるのでそこがどうか、しかし経済は日本史で記述がないぶん漢文がない また経済学部と法学部では問題は似てますよね? よろしくお願いします。

  • 大学進学について悩んでます・・・

    今自分は高校二年生で文系です。今年で三年生です。 志望校も決まってますが、学部は決まってません。 初めは経済学部にいこうとただなんとなくおもってたのですが、実は経済学部は世の中が不況の時ほど受験人数が増える学部なのです・・・ 最新データの大学偏差値を見ても「えっ!? あの大学の経済学部が偏差値60代!?」など驚かされました。 自分が受験するときは世の中どうなっているのかわからないので何とも言えませんが、実際みなさんはどの学部お勧めしますか? 将来的には公務員か、教師などを望んでいます・・・ ちなみに今自分がきになっているのは法学部です。 ※自分の行きたい学部に行けと思ってる方もいらっしゃると思いますが、あくまでも参考にいたしますので、この学部はこういう特徴などを教えていただければありがたいです。

  • 公認会計士について

    長文ですいません。 私は来年度から大学1年で経済学部に入学する者です。 私は将来公認会計士になりたいと思っています。 相当厳しいというのは知っていますが、できれば在学中に取得したいです。 前に聞いたのですが、始めに簿記の勉強をして資格を取得するより、何もやらずにTACなどの会計士の講座を受ける方が効率的だということを聞いたのですが、どっちの方がよいのですか? また、他に気をつける点やアドバイスなどがあればお手数ですが、教えて下さい。

  • 公認会計士の勤務形態について

    国立大学経済学部在学中の者です。 突然ですが、私は公認会計士の資格を取得しようかと考えております。 そこで実際に監査法人に勤務されている方にお伺いをしたいのですが 会計士の勤務時間というのは繁忙期とそれ以外の時期とで大幅に違ってくるものなのでしょうか? 具体的には夜遅くまで仕事をするのにかかったりするとかあると聞きますが 実際の様子を教えていただけると大変助かります。 よろしくお願いします。

  • 学習院大学経済学部不合格

    河合塾の第三回マーク模試で偏差値58をだして今年現役の受験生です。明治学院の法学部と経済学部と学習院の経済学部と法学部と明治大学を少し受けて今日明治学院両方と学習院の経済学部をみたら全て落ちてました。正直信じられません。はっきり言って明治学院は余裕で受かると思ってましたし、学習院も自己採点したら例年の合格者平均をいっていました。(7割) ですが学習院の経済学部を落ちて今すごくショックです。残るは早稲田の試験ですがまだどこも合格をもらっていません。また学習院大学の法学部を自己採点したところ英語69.3%.国語67.2%.日本史65%で赤本の合格者平均は例年70%くらいです。受かりますか? 経済学部も七割弱で受かると思っていましたがこのざまです。 本当にここの法学部落ちたら浪人がほぼ決定です。この点数で受かりますか? よろしくお願いします。