• ベストアンサー
  • 困ってます

鬱+ネトゲ依存 どうやって生きていけば・・・

  • 質問No.7281821
  • 閲覧数438
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 69% (18/26)

30歳目前の女性です。都会で一人暮らしをしています。

母子家庭で育ったのですが、母が5年以上前に亡くなってからずっと一人暮らしをしてきました。兄弟も彼氏もいません。

去年の震災があってから、母の死を思い返すことが多くなり、寂しくて家族がいることに憧れをもつようになりました。

そんなときにネットゲームで独身男性と出会い、仲良しになりました。毎日ゲームでその人と遊ぶようになりました。もちろんリアルのつながりはありません。

ここからが最低なのですが、そのゲーム以外なにもする気が起きなくなってしまいました。
通っていた学校と仕事・・・どちらも現在していません。ひきこもりです;;
毎日、生きていることへの罪悪感と寂しさをネットゲームをして忘れてしまう日々が続いています。

震災以前は夢と希望をもって一人でも生きていました。今は・・・とにかくやる気が起きません。寂しくて・・・ゲームをやめることが一番なのだと思いますが、ゲームをしていないと寂しくて外を歩いていても泣きたくなってしまい、すぐに帰宅したい衝動に駆られます。


だめ人間ですよね><
この現状から抜け出すために、みなさんのアドバイスなど頂けたらと思います。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 22% (283/1243)

ネトゲという拠り所が有ることに感謝しましょうよ。
もし貴女にネトゲが無かったら、今頃は富士の樹海で木からぶら下がっていたかもしれません。
拠り所を増やすのも一つの手だと思います。とりあえずアニメなどは如何でしょうか。

今、フィンランドの友人にメールを書いています。内容は日本アニメの紹介です。
貴女にもお勧めしたいです。Clannadはエクアドルの人から勧められました。
彼は、「全世界の人に見せてあげたい名作だ」と言っていましたが、私も名作だと思います。
Firefoxで見て、DownloadHelperというアドオンで全部保存しました。
GOM ENCODERも結構良いですよ。編集もかなり出来ますし。
http://www.gomplayer.jp/encoder/

再生はVLCメディアプレイヤーがお勧めです。すべて無料です。
GOM PLAYER 【ゴムプレイヤー】も、かなりお勧めです。
http://www.gomplayer.jp/

Clannadは、本当に名作だと思います。私は正月休みから今までに、十数回は見直しました。
・Clannad
http://www.animedreaming.tv/anime/clannad/
・Clannad After Story
http://www.animedreaming.tv/anime/clannad-after-story/
After Storyは、途中で、もの凄い悲劇が有って、「こんなことなら見るんじゃなかった」と思いましたが、最後にとんでもないどんでん返しが有ってハッピーエンドになりますから安心してください。

・Bleach
http://4bleach.com/category/bleach
これも名作中の名作で、トルコの人だったかに教えてもらったものです。
世界中に大ファンが多数居て、「Bleachから生きる勇気をもらった」と絶賛しています。
私も、アニメだと分っていながらも生きる勇気を沢山もらいました。

YouTubeで知り合ったフィンランドの友人にFairy Tailをお勧めしたところ、大変に喜ばれたので、また別のもの3つをお勧めしようと思っているところです。
http://www.animedreaming.tv/anime/fairy-tail/

もし貴女が一人で寂しいと感じているならYouTubeのアカウントを取って世界中の人とお話しをしてみましょう。
友だちと云うほどではなくても親しくメールをする人は、既に20ヶ国を越えました。
日本語を独学で習っているアメリカ人の少年は、「るろうに剣心」に日本語の字幕を付けていました。
何故日本語のアニメに日本語の字幕なのかと言うと、日本語を習っているアメリカ人たちに大変喜ばれるからだそうです。
私が字幕の間違いを指摘して、彼が校正を依頼してきたのがきっかけで親しくなりました。
そんなことで世界中に親しい友人が出来ます。是非貴女にもお勧めしたいです。

単なるアニメオタクから、動画の編集に興味を持ち、勉強して自作のビデオを作り、これをアップロードすると、多くの人からコメントがもらえて楽しいですよ。
2ちゃんねるの有志たちでやった「日本鬼子プロジェクト」は、香港やイギリスの新聞にも記事が載りました。
多くの人が、最初はただのアニメオタクだったのに、お絵描きソフトの使い方を習い、絵の描き方を習って一流の画家(?)になって行きます。
貴女にもお勧めしたいです。

添付画像は、私が「日本鬼子プロジェクト」に参加したときのものです。
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

すごいですね!アニメで様々な国の人と交流できるって、知りませんでした。

添付画像が載せられないのは残念ですが・・・アニメが人の助けになっているって素敵ですね。


わたしも誰かの助けになれる人になりたいです。そのヒントをもらえた気がします。ありがとうございます。
投稿日時:2012/02/03 02:57

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 22% (283/1243)

教えて広場には、重大なバグが有るのでしょうか。
たびたび画像のエンコードに失敗しますが、今回もでした。
また、アップしてみますが、これでも失敗なら止めますね。
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

何度もありがとうございます。
投稿日時:2012/02/03 03:09
  • 回答No.7

ベストアンサー率 16% (213/1331)

ひとりぼっちなんだ。男性ですが、親もいます。でも、ひとりぼっちでした。親の言葉が幼稚過ぎて受け入れられなくて、一人でした。

たぶん、あなたは、結婚する意思があるでしょ。そのうち彼ができますが、全部伝えても、まかせろよっていうあほな男が
現れます。

弱さを、自分で感じてると、優しくしてという感情が、周りに理解されることがあるらしい。

でもさすがに外に出ないとだめだけど、無駄に外に出てもなにも変わらない。知り合いの紹介だとかが重要。

優しいお友達はいないの?それって大事。
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

ありがとうございます。

友達はみんな優しいです。だから結婚した子ばかりです。

わたしはそんな友達に甘えられなくて・・・。
投稿日時:2012/02/03 02:36
  • 回答No.6

ベストアンサー率 40% (2/5)

こんばんわ。
気持ちを前向きにする事から始めるのが一番と思います。
そのためには、とっかかりとしてはお笑い系番組を視聴してみる事をお勧めします。
笑いは沈んだ気持ちを前向きにさせてくれます。
またわ、宗教にお世話になると言う手もあります。
キリスト教や創価学会など。
自分自身のためにも、人との触れ合いが一番良いと思います。
自分も一人暮らしをしていて、貴方と同じ症状に陥った事があります。
そのとき、キリスト教に通っている人達にかなり助けられました。(精神的)
その他ではカウンセリングですね。
一番いけないのは部屋に閉じ籠もっている事です。
気持ちも前向きなりませんし、そのままでは同じ状態がつずくだけになります。
気持ちを前向きに頑張りましょう。
自分自身に言い聞かせて下さい。
必ず今の気持ちから抜け出すと。
自分自身でそう思いこむんです。
ネガティブな気持ちは持たないで。
必ず今の気持ちから抜け出すと思い込んで下さい。
頑張って下さい。
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

ありがとうございます。

わたしも乗り越えたいと思います。
投稿日時:2012/02/03 02:25
  • 回答No.5

ベストアンサー率 33% (12/36)

若輩者の意見で申し訳ありませんが、

まだ、30歳結婚も出産もできる年齢です。
今まったくイメージできなくても、家庭を持つことも、母になることさえ可能なのです。
その大きな希望を生かすも殺すも、これからのあなたの行動によります。
今までとか、私にはとか、あなたの気持ちとか、そういったものは関係ありません。

 今この瞬間からのあなたの行動

これだけが、あなたを変えることが出来ます。
この時点であながほんのわずかでも建設的なこと(部屋を片付ける、ジョギングをする等)ができる確信があるならば、それをすればOKです。

逆に、きっとできない。できるはずがない。そう思うならば、インターネットで最寄の心療内科を探します。
そして明日心療内科に行きます。
おそらくあなたに大きな抵抗が敵対してくるとおもいます。それはあなたの人生を貶める悪魔の囁きです。「いきなり心療内科なんて」「やっぱり辞めよう」「今日はとりあえず検討して、行くかどうかは明日決めよう」。そんなときは口に出して「人生の分岐は今この瞬間だ!」と唱えてください、半信半疑でかまいません、100回でも、500回でも、ブツブツブツ実際に口に出して唱えてください。そして外出の準備をしてください。

行動があなたを変えます。気持ちなんぞ関係有りません。あなたを変えることが出来るのは、少しの勇気と行動です。
心療内科は心のプロがおります。あなたを不のループから救い出してくれる最短であり、最善の方法です。
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

ありがとうございます。その通りだと思います。たくさんのこと、後回しにしてきました。だから自分は弱くてだめな人間なんだと、罪悪感でいっぱいにしてきました。

行動すること・・・すごく大切ですよね。

確信とか自信とか今の私にあるはずないです。だからやっぱり病院にいってみようと思います。

でもすごく怖いです。
投稿日時:2012/02/03 02:14
  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (256/1170)

仲良しになれる人とめぐり会えてよかったじゃないですか。
ゲームしてる間だけでも楽しいなら、それは良いよ。

震災では私も涙が出るようになったもん。
いまだに特集とか、インタビューとか見ると涙が出る。あれは誰もが衝撃を受けたよ。
家でひとりなら、私より、もっと辛くて悲しかったでしょう?
家族の存在を熱望するのも分かるよ。

そのうちに、違う事をしようと思うようになりますよ。
例えば、仲良くなった男性と会ってみようかなとかね。
働いてみようかなとかね。

だから、今は無理やりゲームをやめようと思わなくて良いよ。
でも、ちゃんと食べてますか?好きな物ばかりじゃなくて、必要な物を食べて下さいね。
生活のリズムが無いと余計に心が浮いて来ないから、起きる時間だけは決めるってのも良いです。
外出しなくても良いから、天気の良い朝は寒くても窓を開けて、冷たい空気を吸って、光を浴びてくださいね。
人間って意外と動物だから、そんなのも結構重要みたいよ?
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

ありがとうございます。

みなさん優しくて・・・もっと叱咤されるのかと思っていました。

心がすこし楽になった気がします。
投稿日時:2012/02/03 01:59
  • 回答No.3

ベストアンサー率 49% (17714/35928)

人間関係・人生相談 カテゴリマスター
ゲームを悪にする必要は無いんだと思う。
ただ、
ゲームを楽しめる「ゆとり」を創る為には。
最低限の生活の足元やリズムが必要でしょ?
依存とか、偏りを創り出してしまう状態は。
どんな事をしているのであっても自分のバランスを欠いている状態。
それは貴方の求める心地の良い生活では「無い」よね?
ゲーム依存「だけ」を取り上げたら、
何となくだらしのない状態を創ってしまった貴方の問題ように「見える」。
でも、貴方は母子家庭で生きてきた。
お母さんとの絆は、
貴方にとってまさに精神的な「柱」だったんだよ。
もう5年前という人もいる。
でも、貴方にとっては5年なんて昨日のような感覚でしょ?
単に肉親を看取った、おくったのとは違うんだよ。
貴方はお母さんとの絆も大事な足元にして生きてきた人だから。
ショックの引きずり方や、整理の難しさはある。
一旦は貴方なりに自ら生活していく中で、自活していく中で、
何となく過去として整理出来た「ように」感じていたんだと思う。
ただ、その整理も実は貴方の中では凄くギリギリだった。
その整理が、
地震をきっかけにしてグラグラと崩れてしまって。
むしろ踏ん張ってきた部分が一気に逆流して、
貴方はお母さんの居ない生活が息苦しくなってしまった。
同時に、一人身の寂しさも感じて。
私も温かい家庭を持ちたいと。
自分を安定させたいと思ったんだと思う。
そこまでは全然問題ないんだよ。
そして、寂しい気持ちに風通しを良くする為に。
ネットであれ繋がりを感じる事自体は悪い事じゃない。
ただ、貴方の場合はその小さくて狭い場所に一気に自分の
居場所を求めてしまったんだよ。
寂しさを「埋める」為に。
確かにゲームをしたり、仲間と繋がる事はホッとする。
でも、その小さくて狭い場所に暖を求めてしまうと。
余計に貴方の目の前の日常が寒々しく感じてしまうんだよね?
目の前の日々に充実感を与えていくには時間が掛かる。
変化には時間が掛かる。積み重ねが要る。
そして、その現実を丁寧に受け止めていく「意志」が要る。
不安定貴方が選んだのは、
自分の気持ちを何とかかき集めて、
意志の力の要る、新たに目の前の日々に丁寧に向き合う事よりも。
ボタン操作で簡単にログイン出来る狭い空間に「戻る」事だった。
そういう自分に慣れてしまった事で、
貴方の生活に悪循環を創ってしまった。
でもね、
貴方は既にその循環の「外」にいるんだよ。
だからこうして問題意識を持って、
自分の為の一歩を考えようとしているんでしょ?
大丈夫、整えていける。
別に悪意を持って、
遊び心だけでふらふらしていたのとは違う。
ある意味貴方はそのネットの世界に対しても必死なんだと思う。
楽しむ気持ちもあるけど、
繋がれる事での安心感。
その裏には日々の生活に対する不安感、寂寥感。
自分の為の一歩だった。
ただ、それがいつの間にかバランスを欠いてしまって。
貴方の足元が蔑ろになってしまう状態を創っていたと。
だったら整えれば良い。
ゲームはゲームであっていい。
ただ、そのゲームに「ゆとり」を持って向き合える為にも。
学校と仕事、
どちらかは始めていかないと。
貴方の生活にリズムを創る事。
現実の、生身の生活にまず「ログイン」しないと。
一気にどちらもやらなくていいから、
どちらかだけでも始めてみる。
意志を持って動き出した時点で、
貴方の中に新しい風が吹き込んでくるんだよ。
丁度良いじゃない?
3月になれば春めいてくる。
気候が穏やかになる事は、
気持ちの穏やかさにもリンクしていく。
今急に動き出すのがしんどいなら、
もう少し冬眠していてもいい。
その代わり動ける健康だけは確認しておく事。
春になると、
自然と気持ちの強張りもほぐれてくる。
その春になったタイミングから、
貴方なりのリスタートを、新しいリズムを創ってみたら?
自然の力が後押ししてくれるよ?
今は外を歩いていても寂しくて泣きたい状態。
でも、春になれば。
風の中に沢山の植物の息吹が含まれてくるのを感じる。
一人じゃないんだと「自然」と思えるんだよ。
実は貴方は沢山の命に囲まれているから。
今の寒い時期は中々感じにくいけど、
春になると色々な事が自然と動き出していく。
その自然の力を大事にしてみれば良い。
自分をもっと大切にね☆
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

ありがとうございます。言葉が心に沁みます。

そうですね、春の雰囲気は好きなので、前向きに生きれるように準備していこうと思います。


人に甘えるのが下手で、もっと母に甘えたかったなと思いました。

その一方で、誰かを助けたい支えになりたいとか、自分を棚にあげて思ったりします。


こうして言葉にすることで、すこしずつ気持ちの整理がしていけるのかもしれません・・・
投稿日時:2012/02/03 01:37
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (13/43)

今の現状を理解しているのだから、それだけでも救いではないですか。

鬱とおっしゃいましたが、通院をしていますか?

やる気がおきないのであれば、受診をおすすめします。


ネトゲ依存、いいじゃないですか。

ゲームが楽しいなら嫌になるほどすればいいですよ。

無理にやめたりしないで、楽しんで。

ゲームで仲良くなった彼と会うと世界が変わるかもしれませんね。

あなたが自閉症(定義をご存知なければウイキで確認)でない限り、必ず飽きがきます。

そのときに自然と抜け出して。
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

ありがとうございます。通院も考えてみます。

実は様々な恐怖も感じることが多くなっていて・・・

ゲームはやめなきゃいけないと思っていたので、そういってもらえると少し気が楽になりました。
投稿日時:2012/02/03 01:25
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (225/816)

そういう時もあるさー

ネトゲが救ってくれてるならいいんじゃないですか。
辛いことから逃げるために、何かがあるってことはいいことです。
ネトゲなんて他人に迷惑かからないし、
そしてネトゲの中だけど、誰かが一緒にいてくれるし
甘えれるときは甘えましょう。
誰だって、どこのだれかは知らないけど、繋がっていたい時あります。

その人に会いたいなって思う気持ちが出てきて
「やっべ 私 お金無いし 着ていく服もないし どうするんだ」って
事で前向きになれるかもだし。
まぁ もしかしたら ですけど。

でも、前向きになれるチャンスまでをネトゲで潰しちゃだめですよ^^;
そのうち、ゲームを依存から趣味にシフトしてしていけばいいです。
お礼コメント
waravi99

お礼率 69% (18/26)

そうですね、ネトゲのせい・・・じゃなくてネトゲのお陰で、まだ生きていられるのかもしれませんね。

ありがとうございます。ちょっと笑顔になれました。
投稿日時:2012/02/03 01:19
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ