• ベストアンサー
  • 困ってます

棚卸しについて

法人の決算のときの棚卸しをしてくれと言われました。 ビジネスホテルなのですが何を棚卸しすればいいのでしょうか。 ホテル内で販売しているのは、酒類・つまみなどです。 従業員が清掃する洗剤などは棚卸ししますか? 無知ですみません・・・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数377
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

去年の棚卸帳を参考にするのはどうでしょう? 清掃用の洗剤は通常棚卸はしません。 棚卸資産は通常、営業上販売するものです。 ビジネスホテルであれば、ホテル内で販売する酒類・つまみ分だけでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとう御座います。

関連するQ&A

  • 棚卸しについて分からない事があります。

    すいません。法人で青色申告するんですが、棚卸しについて分からない所が出てきました。 現在弥生で付けてるんですが、前期からの繰越棚卸資産の商品が60万円 分ありまして、今期の棚卸しの結果は90万円分の商品がありました。 借方          貸方 商品 90万円     期末棚卸し高 90万円 以上のように付けたのですが、今期の決算での棚卸し資産が150万円 となってしまいます。実際にあるのは90万円分なので前期の繰越分 を仕分けをしてなくさなければならないと思うのですが、どのような 仕分けをしたらよいのでしょうか? 当方本などを見ながらなんとか付けている状態でして、よろしければ どなたかアドバイスいただけませんでしょうか?

  • 決算棚卸し

    九月が決算月ですので月末に棚卸しをしました。9月21日に仕入れ伝票が起きている商品が入荷は10月1日でしたので当然棚卸しに計上しませんでした。以前、税務署から 伝票の起票日が末日近くにあり商品が月をまたいで入荷ているもので仕入れが起きていて販売、在庫にあがっていないのは認められないと言われました。現実には棚卸し時点では商品は無いのに釈然としません。実際はどちらが正当なのでしょうか。

  • 棚卸しに関してなんでも結構です。教えて下さいませ。

    質問させて頂きます。 うちの会社は社員30人程度の製造業です。 私は営業兼事務を担当しています。 現在はDos機にて在庫管理や棚卸しを行っていますが、 この度システムを一新させるという事で 進捗管理や在庫管理、棚卸し入力などが簡単にできるソフトを作成依頼している所で、 あと数ヶ月でシステムが完成するまでに至っております。 今まで棚卸しを年1回、従業員総出で1日かけて行っていましたが、 この新システム導入後は棚卸しを毎月行うと指示がきました。 毎月棚卸しを行えばそれだけ会社の物の流れや在庫の把握、損失の早期発見等 さまざまな良い点があるのはなんとか理解できるのですが、 ・新システム導入前での見切り発車の可能性 ・毎月従業員を棚卸しに費やす事での費用対効果について ・30人前後で年商6億程の会社が毎月棚卸しを行う必要性 について疑問が残っております。 当社社長は就任から日が浅く、経営について詳しい人が社にいない現状が 尚更、毎月の棚卸し指示に対して不安を抱いている次第です。 経理や事務、棚卸しや経営について見識をお持ちの方のアドバイスから、 現場で棚卸しを経験した方の意見まで些細な事でも構いませんので 色々と教えて頂きたく何卒宜しくお願い致します。

  • 貴金属での棚卸しについて

    今回1年ぶりの貴金属の棚卸しで多額のロスが発生しました。(全商品の40%程、金額にして80万円ほど) ちなみにこの1年の間に店舗の改装を行い、それに伴って商品の管理方法やレジのシステムをガラっと変えました。 従業員やお客様による窃盗はなさそうなのですが、普通これだけで被害届けは出しますか?

  • 棚卸しで計算する原価とは

    棚卸しの時に、商品の数を数えてその原価で掛けて計算するかと思います。 商品が他社から仕入れた物の場合は、仕入金額が単価になるかと思いますが、原材料を自社で購入し、自社の従業員が商品を作った場合は、 原材料費+人件費がこの商品の単価となるのでしょうか? 人件費ですが、正社員が作った場合とアルバイトが作った場合とがあり、人件費が変わってきます。それらもすべて区別して計算するべきなのでしょうか?

  • 事業内容の変更

    9月決算法人で今まで電気機器の製造販売をしていたのですが、今年の6月より、従業員をすべて解雇として別の事業をやるみたいですが、そうなると税務署等に届出をしないといけないのでしょうか? また、事務等の注意点を教えてくださいませんか?

  • 酒類販売許可資格取得について

    私は今年の5月に役員・従業員一人の小さな株式会社を起ちあげました。 現在は食品や生活用品を販売しておりますが、今後は酒類も販売したいと考えております。 ところが酒類に関した職に就いたことがなくいので資格対象に当たりません。 知り合いの方に以前まで酒類を扱っていた方がいますのでその方に取って頂きたいと思っております。 ところが資格対象に 「申請者(申請者が法人の場合はその役員)および申請販売場の支配人が免許を受けている酒類の製造業若しくは販売業(薬用酒だけの販売業を除く。)の業務に引き続き3年以上直接従事した者、調味食品等の販売業を3年以上継続して経営している者又はこれらの業務に従事した期間が相互に通算して3年以上である者。」 とあります。 ここで問題なのは申請者が(法人なので)役員および申請販売場の支配人となっており、”および”ということは今回の場合役員にもなって頂き、販売場の支配人にもなって頂かなくてはならないという事でしょうか? ご存知の方アドバイスお願い致します。

  • ホテル 従業員割引 

    いろんなホテルがありますが、中で一番気になるのが、 従業員が使用した際の割引率が知りたいです。 シティホテルからビジネスホテルに勤務している方 教えてください。

  • 対応に対する疑問

    某ホテルの式場の試食会に参加させてもらいました。 2人とも酒類は飲めないので、お茶だったのですが、 ある1人のホテルの従業員(50代女性)の対応が疑問なのです。 お茶を交換する時の声がけで、彼のお茶を交換した後に私のも 交換するのかを聞かれた時の聞き方です。 『あなたは?』 この聞き方は正解なのでしょうか? 他の従業員の方の対応は素晴らしい接客でしたし、 今まで『あなたは?』と聞かれた事が無く、びっくりしました。

  • 税理士を変える、今までのお礼は別途必要?

    このたび、諸事情により税理士を変えることになりました。 従業員3名の小規模法人です。 8年間お世話になりました。 12月決算なので、ちょうど今が区切りということになります。 通常通りの決算報酬に加えて、お礼をすべきなのでしょうか? するとすれば3~5万程度かなぁと思ってはいますが、必要ないような気もします。 いかがなものでしょうか?