• ベストアンサー
  • 困ってます

婚約指輪は買ってもらった方がいい?

  • 質問No.7242012
  • 閲覧数3263
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数15
  • コメント数0

お礼率 100% (23/23)

来月入籍予定の彼がいます。
諸事情ありまして結納も結婚式もしない予定です。

籍を入れるまでに結婚指輪は用意したいと思い週末に2人で専門店に見に行く予定なのですが、彼から「婚約指輪はどうしようか?」と聞かれました。

私は以前から「婚約指輪は買ってもらえるならとても嬉しいけど、左手の薬指は1本しかないから結婚指輪があればそれでいいような気がする」と伝えていました。
結納をしないので今どうしても婚約指輪が必要ということはありませんし、来月には籍を入れるので婚約指輪をいただいても着用する期間があるのかどうか。
いただいても箪笥の肥やしにするくらいなら、その分を新婚旅行の費用にまわしたいような気もします。

でも、婚約指輪は入籍前のこの時期に彼にしか買ってもらえないもの。
そう思うと、買ってもらった方が後悔しないような気もします。
結婚式もしないなら、尚更記念として買ってもらったほうがいいのかもしれません。
彼にとっても婚約指輪を贈るという経験をすることは大切なことのような気もします。
でも着用機会もあまりないのに高価な指輪を買ってもらうのも何だか申し訳ない気が…と私の中では堂々巡りです。

婚約指輪を欲しいとも要らないとも言えない私に、彼は「結婚指輪を見に行く時に一緒に婚約指輪も見て、気に入ったデザインの指輪があったら言って」と言ってくれました。

婚約指輪、買ってもらった方がいいのでしょうか。

ちなみに、宝石は大好きなので見てるだけでテンションあがります。
大きなダイヤのついた指輪を買ってもらえたらきっとすごく嬉しいです。でも同時に「自分にそこまでの価値があるのか」と不安になると思います。

婚約指輪、どうしたらいいでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.13
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 37% (860/2317)

こんにちは。40代既婚女性です。

おいくつの花嫁さんですか?
最近は初婚年齢もあがってきましたので、
結婚数年目で40代突入という人も多いです。

私は二度結婚してまして。(笑)
一度目は立派なたて爪ダイヤ頂きました。
21での結婚で、友人の中で初めでした。
そのおかげ?で、ダイヤの指輪は、友人の結婚式参列に活躍しました。(5回ぐらい)
左手に、結婚指輪、右手にダイヤをつけるんですよ。
だから右手にあわせて作りました。
だいたい右手の方が利き手が多いので、
指は右がやや太いはず。
右にあわせれば、左も入るというわけ。(ゆるいけど。)

昔は、今と違って、二次会三次会などなく
フォーマルな席に出席のみですので、
嫁入り仕度の和服も大活躍でしたね。

25才以降は、結婚式のお呼ばれもなくなり、
箪笥の肥やし。(当時「女はクリスマスケーキ」の時代で、
女は24か25までに結婚するのが多かった。
25歳からハイミスと言われて、30までに結婚しないと
オールドミスでもう売れなかった・・・。)
結婚生活が不幸で不毛であったせいもあり、
取り出して見る事もなく。
見たら見たで夫への怒りでむかつき。
(こんな指輪でごまかしたつもりか!こんな指輪で偉そうに!などなど・・・不毛!)

離婚時、売り飛ばしました。
卸値で40万、定価で70万程度ダイヤの指輪、3万円でしたね。

離婚時困窮してたので、米代になりました。
それはそれで、助かったということか。(笑)

再婚時、今の夫が婚約指輪を申し出ましたが、
私は前の結婚で、大事なのは指輪ではなく、
毎日の生活がどれだけお互いに感謝して、大事にしあうこと
それが肝心だから、不要と伝えました。
確かに日々の生活で使うことはないからです。

ですが、パールの一粒指輪は
道具としてパールのネックレス同様、必要です。
男性の礼装やネクタイ、靴と同じ。これは持っています。
(あなた様もダイヤが気が引けるなら、パールにすれば?)

それでも、夫は何か記念になる物をプレゼントしたいからと、
普段でも使えるデザインのダイヤの指輪とネックレスをもらい、
それが婚約記念品です。

ゼクシィでの予算の5分の1ですが、
私には大事な宝物、
お出かけの時に時々、つけます。

私も本当は宝石は好きなのです。
それを見抜かれて、結婚後
あれやこれやと夫はプレゼントしてくれ、
10年目の今は、
とっくにゼクシィのダイヤの予算は越えてしまっています。
10年目の記念には、ものすごいサファイアの指輪頂きました!
夫いわく、「妻に高価な宝石を買ってあげられる。それが仕事の励みになる。
宝石なんか使わないとか、無駄だとは思わない。
それで君がウキウキしたり、身につけて綺麗になると
自分もウキウキして嬉しいし、それをあげたのは俺だと思うと、誇らしい。」

「君への捧げ物だよ。」と言います。(私の夫はロマンチスト)

ジュエリーも年齢が行くと、好みが変化します。
若いときは、華奢で繊細な小さい物でも
つけるだけで肌が輝きますが、
年齢が行って、肌の艶や張りが衰えてくると、
華奢な石、デザインは「貧相」に見えます。
豪華でボリュームのある物でないと、映えなくなります。
つまり、値段も跳ね上がる!(泣)
サファイアの指輪選びで痛感しました。
年が行くと、豪華な指輪に負けなくなるんですね・・・。

他の方も書いていますが、年齢が行くと
それ相応の場へでることもあり、
その時にきちんとした指輪の一つもないと、
恥かしくなります。
特に冠婚葬祭では。
若いときは誰しも経済力がなく、
物も持っていないのは当たり前ですから、
とがめられません。

しかし40、50になっても
ろくな指輪もないのなら、
それは本当に「うちは経済力がありません。」と言う意味なのです。
ええ、みんな火の車ですよ。庶民はね。
だから、「気の張る大事なイベントがあるから、ダイヤの指輪買おう。」とその時になって、
気軽に買えやしない。

そこで、婚約の時にもらったダイヤが役に立つのです。
若いときは、派手に見えるし
つける事もないと思いますが、
年齢が行って何かの時に、ないと困るのです。


友人が婚約指輪ナシでした。(同年代。22で結婚。)
40代になって、職場の後輩の結婚式へ招待されました。
「困った困った」と嘆いていましたよ。
「自分は花嫁より目上の立場で、スピーチもするし、
一緒に行く同僚からもはるかに年上の先輩。
きちんとした指輪の一つもないと、格好がつかない。」
「やっぱり婚約指輪もらっておけばよかった。」
「仕方が無いから、自分で貯めたお金で買うわ。」
「これから先に、甥姪、子どもの結婚式もあるしね。」
「それにしてももらっておけば・・・ぶつぶつ」


まあ、男が外で見栄はって、
苦しいくせに後輩におごるのと同じ。
ちゃんとした場で指輪もつけていないと、
女は立場が無いのです。
「意外と人は見てますからね~。」

宝石好きにあなた様なら、大事にするでしょうし!
甘えていいのではないですか?

私みたいに、不仲になって売り飛ばしたりせず、
彼と助け合って、感謝しあって円満に生活してくださいね~!


以上参考にしてください。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

私は今28歳です。29歳の誕生日に入籍する予定です。
ハイミスやオールドミス、私も25歳になる時に母から言われました。昔はね、って。笑

ご主人、素敵な方ですね。お幸せそうで羨ましいです。
私も結婚生活にはお互いの感謝と気遣いが大切だと思っています。
どんなに小さなことでも「ありがとう」と言うように気を付けています。

年齢に合った装いは大切ですよね。
私のせいで彼が恥をかく事が無いようにしたいです。

ご報告になりますが、土曜日に指輪を見に行き婚約指輪も買っていただきました。
お店に入るなり彼が「婚約指輪見せてください」と言ってくれて、私もキラキラ光るたくさんの指輪を目の前に断ることもできず。笑
指輪選びはとても楽しかったです。
ご迷惑でなければ店内の指輪を全部試したかったくらいです。目移りするってこのことですね。
店内であれやこれや試着して悩むこと3時間。彼はずっと隣でニコニコしながら付き合ってくれて、彼の意見も聞きながら素敵な指輪を見つけることが出来ました。
ダイヤも最初は0.25カラットだったものが、いつの間にか0.32カラットに大きくなっていて。
「小さい方でいいです」とビビる私でしたが、彼に「せっかくの機会だし。それに大きい方が嬉しいでしょ?」と押し切られました。
そりゃ大きい方が嬉しいに決まってます!
結婚指輪も婚約指輪と重ね付けした時に遜色のないものに、ということになり私が最初に候補に挙げていたものより立派なものになりました。
これでは予算を超えるのではと心配しましたが、彼はただ「君が気に入ることの方が大事だから」と金額については一切触れませんでした。
本当に彼には感謝するばかりです。

指輪は2週間ほどで出来上がるそうです。
あとは彼にも「買ってよかった」と思ってもらえるように大切にしていきたいと思います。

ありがとうございました。
投稿日時:2012/01/15 10:56

その他の回答 (全14件)

  • 回答No.15

ベストアンサー率 31% (73/232)

気に入ったものがあれば、買ってもらったらいいと思います。
「買ってもらうべき!」ということもないですし、値段についても、気に入ったものであれば、安くても高くても、それが質問者さんの記念なのではないでしょうか。
気に入ったものがないのなら、無理に買っても、やはり同じように後悔すると思いますし。

大体、結婚指輪を常にしていなきゃいけないって言う法律があるわけでもありませんし(クリスチャンなら事情は変わるかもしませんが)、普段は結婚指輪、旦那様とのデートの日は婚約指輪、とか、この際使い分けたって良いのではないかと思います。

それに、記念なんて、これから毎年結婚記念日がありますし、「やっぱりほしかった!」と思えば、1年目でも、5年目でも、10年目でも、記念の指輪を買ってもらうことはできます。20年目のダイヤとか、それはそれでロマンティックです。

いずれにしても、婚約者さんも気に入ったものを言ってほしいといっているのですから、「これ!」というものがあれば、買っていただくのがいいと思いますよ。
買い物にもご縁がありますから、あなたに婚約指輪が必要なら、指輪のほうから出てきます。
これというものがなければ、今はまだ必要ない、ということでしょうし。

でも、素敵な指輪が見つかるといいですね。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

>これから毎年結婚記念日がありますし
そうですね。これから毎年結婚記念日があるんですよね。
その度に何かをおねだりする気はありませんが、節目は大切にしたいですね。

買い物もご縁、その通りですね。
気に入らないものに大金を払って買う必要はありませんよね。

ご報告になりますが、土曜日に指輪を見に行き婚約指輪も買っていただきました。
お店に入るなり彼が「婚約指輪見せてください」と言ってくれて、私もキラキラ光るたくさんの指輪を目の前に断ることもできず。笑
指輪選びはとても楽しかったです。
ご迷惑でなければ店内の指輪を全部試したかったくらいです。目移りするってこのことですね。
店内であれやこれや試着して悩むこと3時間。彼はずっと隣でニコニコしながら付き合ってくれて、彼の意見も聞きながら素敵な指輪を見つけることが出来ました。
ダイヤも最初は0.25カラットだったものが、いつの間にか0.32カラットに大きくなっていて。
「小さい方でいいです」とビビる私でしたが、彼に「せっかくの機会だし。それに大きい方が嬉しいでしょ?」と押し切られました。
そりゃ大きい方が嬉しいに決まってます!
結婚指輪も婚約指輪と重ね付けした時に遜色のないものに、ということになり私が最初に候補に挙げていたものより立派なものになりました。
これでは予算を超えるのではと心配しましたが、彼はただ「君が気に入ることの方が大事だから」と金額については一切触れませんでした。
本当に彼には感謝するばかりです。

指輪は2週間ほどで出来上がるそうです。
あとは彼にも「買ってよかった」と思ってもらえるように大切にしていきたいと思います。

ありがとうございました。
投稿日時:2012/01/15 11:08
  • 回答No.14

ベストアンサー率 13% (6/46)

絶対買ってもらったほうが良いと思います。私も宝石大好きです。大きなダイヤモンドの指輪をもらうのが夢でした。主人も大きなダイヤモンドの指輪を買ってあげるのが夢だったようです。出掛ける時は必ずつけてます。ダイヤモンドは永遠の輝きにあやかって今も仲良しです。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

お二人ともご自分の希望に合った婚約指輪だったのですね。
ダイヤモンドは永遠の輝き、私たちもあやかりたいです。

ご報告になりますが、土曜日に指輪を見に行き婚約指輪も買っていただきました。
お店に入るなり彼が「婚約指輪見せてください」と言ってくれて、私もキラキラ光るたくさんの指輪を目の前に断ることもできず。笑
指輪選びはとても楽しかったです。
ご迷惑でなければ店内の指輪を全部試したかったくらいです。目移りするってこのことですね。
店内であれやこれや試着して悩むこと3時間。彼はずっと隣でニコニコしながら付き合ってくれて、彼の意見も聞きながら素敵な指輪を見つけることが出来ました。
ダイヤも最初は0.25カラットだったものが、いつの間にか0.32カラットに大きくなっていて。
「小さい方でいいです」とビビる私でしたが、彼に「せっかくの機会だし。それに大きい方が嬉しいでしょ?」と押し切られました。
そりゃ大きい方が嬉しいに決まってます!
結婚指輪も婚約指輪と重ね付けした時に遜色のないものに、ということになり私が最初に候補に挙げていたものより立派なものになりました。
これでは予算を超えるのではと心配しましたが、彼はただ「君が気に入ることの方が大事だから」と金額については一切触れませんでした。
本当に彼には感謝するばかりです。

指輪は2週間ほどで出来上がるそうです。
あとは彼にも「買ってよかった」と思ってもらえるように大切にしていきたいと思います。

ありがとうございました。
投稿日時:2012/01/15 11:00
  • 回答No.12

ベストアンサー率 23% (17/71)

相談者さんは、宝石は大好きで見てるだけでテンションが上がる…と書かれていたので、婚約指輪はいただいた方がよいと思います。
その方が後々、後悔しないと思います。
正直、宝石に興味のない方なら特に勧めません。

結婚式も挙げないとのことなので、結婚の記念に婚約指輪はいただいた方が思い出になりますよ。
私自身も婚約指輪を見るたびに、婚約指輪をいただいたときの気持ちを昨日のことのように鮮明に思い出します。ケンカしたときも婚約指輪を見ると初心に戻り優しい気持ちになります。
HARRY WINSTONの婚約指輪をいただいたので、彼が本当に頑張ってくれた気持ちが嬉しかったんです。その気持ちに応えて彼を支えていかなきゃと思っています。
このような感じで、宝物っていろんな思いや気持ちが詰まっているんだと思います。

あと…箪笥のこやしにしなければよいのです。
結婚指輪と重ねづけできるものを選ばれるとよいと思いますよ。
私の周りでは、友人の結婚式ではみんな婚約指輪を重ねづけして来ますよ☆
普段からつけたい場合は、いかにも婚約指輪な一粒デザインより、最近人気があるエタニティタイプを選ぶのもよいかもしれません。
私は婚約指輪らしいものがよかったので、いかにも婚約指輪なデザインのものを選びました☆

そして、婚約指輪のお返しとして、彼に一生ものとなるような婚約記念品(時計やスーツ、万年筆など)を贈りましょう。

婚約指輪は、彼の負担にならない予算内で選ぶとよいですよ。
お給料や貯金が平均くらいなら、一般的な婚約指輪の相場のもの(ゼクシィに、一般的なカラット数や平均金額などが載っていたと思います。)で選ぶとよいと思います。
指輪を見に行く前に予算だけは決めておきましょう…ダイアは見だすとキリがないので…笑。

気に入る指輪に出会えるといいですね☆
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

koarakunkunさんはご主人からHARRY WINSTONの婚約指輪をいただいたんですね。
そんな立派な指輪を贈れるご主人、本当に素晴らしい方ですね。
贈っていただけるkoarakunkunさんもきっとそれだけ魅力がある方なんでしょうね。
これからも指輪もお互いの気持ちも大切にしてください。

ご報告になりますが、土曜日に指輪を見に行き婚約指輪も買っていただきました。
お店に入るなり彼が「婚約指輪見せてください」と言ってくれて、私もキラキラ光るたくさんの指輪を目の前に断ることもできず。笑
指輪選びはとても楽しかったです。
ご迷惑でなければ店内の指輪を全部試したかったくらいです。目移りするってこのことですね。
店内であれやこれや試着して悩むこと3時間。彼はずっと隣でニコニコしながら付き合ってくれて、彼の意見も聞きながら素敵な指輪を見つけることが出来ました。
ダイヤも最初は0.25カラットだったものが、いつの間にか0.32カラットに大きくなっていて。
「小さい方でいいです」とビビる私でしたが、彼に「せっかくの機会だし。それに大きい方が嬉しいでしょ?」と押し切られました。
そりゃ大きい方が嬉しいに決まってます!
結婚指輪も婚約指輪と重ね付けした時に遜色のないものに、ということになり私が最初に候補に挙げていたものより立派なものになりました。
これでは予算を超えるのではと心配しましたが、彼はただ「君が気に入ることの方が大事だから」と金額については一切触れませんでした。
本当に彼には感謝するばかりです。

指輪は2週間ほどで出来上がるそうです。
あとは彼にも「買ってよかった」と思ってもらえるように大切にしていきたいと思います。

ありがとうございました。
投稿日時:2012/01/15 10:40
  • 回答No.11

ベストアンサー率 40% (527/1315)

NO.7です。

やはり、2分した意見全て読ませて頂きました。(自己紹介見ながら)

これだけは、2人の判断ですが、将来の為にもなりますよ。
特に「諸事情ありまして結納も結婚式もしない予定です。」が記載されてますので、これぐらいの贅沢のお願いは、男性なら嬉しいハズです。
プラチナ擦り切れる程使いましょう。

その時は、修理可能だから。
それが、男性の心理は最高の恩返しと判断します。

高価な商品でも無くても良いのです。
良く給料3ヶ月分とか書かれてますが、現実はそこまでの予算組む方は少ない状態です。
もう10年以上前からその様な感覚は無くなりましたよ。

生活安定してからも、追加していけます。
この機会に、買って貰いましょう(笑)
あの時の買っとけば・・・は後戻り不可能です。

家庭持つとパールネックレス・年珠も持つ若奥さんも多い。

良き商品に巡り会えます様に。。。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

二度目の回答ありがとうございます。

ご報告になりますが、土曜日に指輪を見に行き婚約指輪も買っていただきました。
お店に入るなり彼が「婚約指輪見せてください」と言ってくれて、私もキラキラ光るたくさんの指輪を目の前に断ることもできず。笑
指輪選びはとても楽しかったです。
ご迷惑でなければ店内の指輪を全部試したかったくらいです。目移りするってこのことですね。
店内であれやこれや試着して悩むこと3時間。彼はずっと隣でニコニコしながら付き合ってくれて、彼の意見も聞きながら素敵な指輪を見つけることが出来ました。
ダイヤも最初は0.25カラットだったものが、いつの間にか0.32カラットに大きくなっていて。
「小さい方でいいです」とビビる私でしたが、彼に「せっかくの機会だし。それに大きい方が嬉しいでしょ?」と押し切られました。
そりゃ大きい方が嬉しいに決まってます!
結婚指輪も婚約指輪と重ね付けした時に遜色のないものに、ということになり私が最初に候補に挙げていたものより立派なものになりました。
これでは予算を超えるのではと心配しましたが、彼はただ「君が気に入ることの方が大事だから」と金額については一切触れませんでした。
本当に彼には感謝するばかりです。

指輪は2週間ほどで出来上がるそうです。
あとは彼にも「買ってよかった」と思ってもらえるように大切にしていきたいと思います。

ありがとうございました。
投稿日時:2012/01/15 10:31
  • 回答No.10
私はいらない派です。
結婚指輪にダイヤの入った少し効果な物にしました。
2つ買うより安くすみますし、その分新婚旅行で贅沢しました。
後悔は全くありませんね。
でも当時は少し迷いました。友達みていいなぁって。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

私もいらない派です。
でも後悔しない自信がありません。
それなら買っていただいた方がいいのかもしれません。
買っても後悔するのかもしれませんが。

婚約指輪、買っても買わなくても彼に文句は言いません。
それは心に決めています。

お店に行って彼と一緒にたくさん悩んできます。
投稿日時:2012/01/13 22:39
  • 回答No.9

ベストアンサー率 47% (1030/2179)

将来的に石付の指輪をする機会がどれ程ある事か分からない、というか性格的にも足つきの指輪なんかすることが無い。
どうせ記念品的な意味合いしかないのだから、使うものの方がよっぽどいいよねってことで、
指輪に拘らずに、何か別の「使う物」にと、うちはエンゲージ・ダイビングコンピュータでした。子供が生まれてから潜りに行けてないからそろそろ電池も切れそうだけど(笑)

フォーマル用の真珠系アクセとかブローチなどの装飾品ならまだ手ごろなお値段でしょうし、将来的に冠婚葬祭や参観などで使う機会もほぼ確実にありますね。それでお返しにタイピンとチーフのセットなんてのも有りかな?

ま、結婚すりゃ何度もそうやって意見のすりあわせを行うことになるのですから、お二人で意見交換しながら悩むってことを「楽しんで」みて下さいな。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

これが婚約指輪ではなくて、二人で使うものならこんなに悩まなかったと思います。
例えば家具とか家電とか。
二人の生活が快適になるものに対する出費なら全然問題ないんです。
婚約指輪は何となく彼にばかり出費の負担があって、私はもらうだけで喜んで、なんだか悪いなぁと思ってしまうんです。
かといって今欲しい他のものも思いつかないです。クリスマスも「プレゼント何がほしい?」と訊かれてとても困りました。

婚約指輪いただいたらお返しが必要ですよね。
それも考えておかないと。
彼もなかなか欲しいものが出てこない人なので、プレゼントはいつも考えるのが大変です。
お互い物欲がないんですかね。

指輪を見ながら彼と思いっきり悩んで楽しんできます。
悩みながら選ぶ過程もいい思い出になりますよね。
投稿日時:2012/01/13 22:31
  • 回答No.8
この度はおめでとうございます♪

買ってもらったらいかがでしょう^^??

ものすご~く高い物を買わなければならないなんてルールはありませんし、私の知人では1粒ダイヤの指輪ではないがそれ相当の金額のファッションリングを買っていただいて右手につけていたりしてますよ。

そして何も「指輪」にしなくてもネックレスでもピアスという手もあります。(婚約記念品という考え方です。男性へのお返しも時計等だったりしますからね。)

私は結婚指輪と重ねつけできるタイプを買っていただきましたので結婚してからも1年以上毎日仕事場にもつけていってましたよ。

今は妊婦なので指輪が広がってしまうためほとんどつけていませんが、結婚式の時はもちろん友達との食事やショッピングの時、主人との結婚後デートの時とかにつけています。

全ては質問者様と彼のルールで決めればいいのです。
心ときめくものが見つかるといいですね♪
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

ありがとうございます。

婚約指輪、買ってもらってもいいでしょうか。
重ね付けできるタイプ、いいですね。
婚約指輪と結婚指輪のセットでお手頃価格のものがあれば一番いいような気がします。

結婚指輪と合わせて予算を考えながらいい指輪があれば、と思います。

婚約指輪の事ばかり考えていましたが、彼の指に似合う結婚指輪を探す方が大変かもしれません。
私に似合っても彼には似合わないデザインもあるでしょうし。

お店に行っていろいろ見てきます。
見たらきっと欲しくなっちゃうんだろうなぁ。
投稿日時:2012/01/13 22:19
  • 回答No.7

ベストアンサー率 40% (527/1315)

こんにちは。

おめでとう御座います。

本題ですが素直な自分を出せる関係造りは重要な事柄ではないでしょうか。

気持ちの問題で有り、一生も記念品でも有ります。

見ると思い出は何時までも残りますよ。

また、色んな場面で着用の機会は出ます。

(後々、急いで購入するカップルも居ますが)

子供さんの成長と共に、使う頻度も多くなりますし、実感も沸きますよ。

もう、中年のオッチャンですが、着けてるのを見ると当時が思い出します。

簡単には、お道具の感覚です。

着物もお道具ですよね。

気に入った、リングを見付けてテンション上げて・・・お幸せに。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

ありがとうございます。

彼には指輪について私が考えていることを全部話していますよ。
そのうえで彼は「君が欲しいデザインが見つかれば買う」という感じです。

考えてみれば振袖より指輪の方が着用機会は多いですよね、きっと。
いつまでも身に着けることができますし。

将来の子供たちのためにも指輪があるといいかもしれませんね。
子供たちに自慢しちゃいそうです。
お母さんはこんなに素敵な指輪をお父さんに買ってもらったのよって。
彼は喜んでくれるでしょうか。

婚約指輪は私一人が受け取って、私一人が嬉しいもののような気がしていましたが、贈った彼にもいい思い出になって喜んでもらえるなら「二人の買い物」になるでしょうか。
それが婚約指輪の本当の役割かもしれませんね。
投稿日時:2012/01/13 22:12
  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (116/421)

お二方の経済事情、考え方にも寄りますが、、
私の母は中年になったころ、
「手が老けてくると、ハレの場にはちゃんとしたジュエリーをつけないと格好がつかない」と悩み、
父が家族を支えるために頑張った母にと、プレゼントしてました。

私も、日常を飾るものではなく、格好をつけるべき場に出る際に、
旦那さんのパートナーとして相応しい装いをするためと、
そのジュエリーに負けない自分を維持・成長させるために
買ってもらうつもりです。

中年になってから購入するのもありだとは思いますが、

日常の中で大金をかけるプレゼントを購入するのは、
なかなか踏ん切りがつかなくなりそうなので、
この機会に、いいものをじっくり選ぶ予定です。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

経済的には困っていません。
どちらかというと、私の金銭感覚が節約志向というか、こだわりがないというか。
雑貨屋さんの数千円の指輪でもいいんじゃない?と思ったりもします。
彼に言ったら「高校生じゃないんだから」と笑われました。
あんまり安物でいいと言うと彼をバカにしているみたいで悪いので、予算設定は彼にお任せしました。

しっかりとした装いや年齢にあった装い。
大切ですよね。
私が貧相な身なりだと主人である彼が恥をかくことになりますものね。
それだけは嫌です。
彼には常に胸を張っていてもらいたいです。

ちゃんとした指輪を持っていることも彼のためなのかもしれませんね。
投稿日時:2012/01/13 22:02
  • 回答No.5

ベストアンサー率 15% (247/1586)

婚約指輪か結納かです。

現代では婚約指輪が結納の代わりなんですよ。
まあ、これを知らないでどちらも贈っている男が多いですが。

結納は「これで結婚の準備をしてくれ」と渡すものです。
指輪だと使う機会が少なくて気が引けるということなら、あなたが普段使うもので結婚後は高価過ぎて買わないだろうなという物を、結納として贈ってもらえば良いでしょう。

ただ、宝石を見てるだけでテンションが上がるほど好きなら、別に普段つけなくても観賞用として持っておいても良いんじゃないですか?
使ってるとなくす可能性もありますしね。
簡易的なショーケースに飾っておくというのも手だと思います。

>「自分にそこまでの価値があるのか」

この考えは捨てること。
あなたを選んだ彼をも侮辱することになります。
そういうのは謙虚ではなく、卑下慢といって傲慢の仲間になりますから気をつけてください。
そんな考えは指輪と入れ替えに捨ててしまいましょう。
指輪を受け取る時は、誇りを持って受け取るように。

女子たる者、誇り高くあれ。
お礼コメント
kirakira-akaru

お礼率 100% (23/23)

婚約指輪か結納か、なんですね。知らなかったです。

結納と結婚式は、彼と彼のご両親が是非にと望んでくださいました。ちゃんとしたいからと。
でも私の家の都合で出来なかったんです。
私は彼の希望を叶えられないのに、私ばかりが彼に「あれをして、これをして」とワガママを言うわけにはいきません。
それではあまりに不公平です。

>あなたを選んだ彼をも侮辱することになります。
それは分かっています。
私が自分で自分の評価を下げると私を選んだ彼の評価も下げてしまいますよね。
彼に愛されていること、私はとても誇りに思っています。
でも考えてしまうんです。相手が私じゃなかったら、彼はたくさんの人に祝福されて自分の望む結婚式ができただろうに、と。
それでも私を選んでくれた彼にとても感謝しています。
だからこそこれ以上のものを望んではいけないような気がするんです。

でも、婚約指輪を贈ることが彼にとってもいい思い出になるなら、喜んで受け取りたいです。
投稿日時:2012/01/13 21:47
14件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ