• 締切済み
  • 困ってます

代襲相続がよくわかりません。

半年程前に、生涯独身の姉が亡くなり、相続人は弟である私と妹2名でしたが、先日妹の1人が亡くなりました。こういった場合、代襲相続になって相続人は、私と妹と、先日亡くなった妹の子供達と思いますが合っていますでしょうか? 教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1381
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

すみません, 単純に「そうですね」と書いてしまいましたが, #2 は間違っていて #1 の通りです. まずあなたのお姉さんが亡くなったことにより相続が発生し, この時点であなたと 2人の妹さんが相続しています (遺産分割をしているかどうかは無関係). そのあとで妹さんが亡くなっていますので, 「妹さんが相続することになっているお姉さんの遺産」も含めて再度「妹さんの死亡による遺産相続」が発生します.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 代襲相続について教えてください

    お世話になります。親戚のことですが、自分に置き換えて話します。 私が今日死にました。 私は生涯独身で、両親もすでに他界しています。 私には兄がいて、兄は結婚して子供Aがいます。 でも、その兄も私より1年前に亡くなっています。 私が死んだ翌日に兄が死んだ場合は、兄の子供Aが相続人になると思うのですが 「私より前に兄が死んでいたら相続人はナシ」 になると今日、聞いて、ちょっと混乱しています。 兄弟が相続人であっても、私より兄が先に死んでいたら 相続人はナシになりますか。 兄の子供Aが相続人になるには、私より兄が後に死ぬ必要がありますか。

  • 代襲相続について

    お世話になります。よろしくお願いいたします。 先日叔父(父の弟)がなくなりました。叔父は生涯独身を通し、配偶者や子供はおりません。 叔父の兄弟は、父とほかに2人の弟がいましたが、すでに他界しています。 私の家族は父は他界しましたが、母は生存しています。私にはほかに妹が一人おります。 他界した父の2人の弟には、それぞれ一人ずつ子供がおります。(すべて成人です) この場合遺産相続はどのように行うのでしょうか。 おそらく3人の家に相続権があると思いますが、私の母、私、妹の権利関係が良くわかりません。 宜しくご回答のほどお願いいたします。

  • 代襲相続・この場合の取り分は

    こんにちは。 代襲相続についてちょっと質問です。 次のようなケースにおいて、相続人のそれぞれの取り分は どうなるでしょうか? 被相続人(配偶者は既に他界)    ※被相続人及びその配偶者の両親は全員が既に他界している 長男(子供1人) 長女(子供3人) 上記のような家族構成で、長男・長女ともに既に亡くなっていた場合、 代襲相続で財産を相続する子供たちの取り分ですが、 長男の子供が2分の1、長女の子供たちが残りの2分の1を均等に 分ける・・・ということでいいのでしょうか? なんとなく、不公平な気がするという話になりそうな気がしています。 本来なら長男・長女が2分の1ずつ相続するわけですから、 それをそのまま子供たちが相続するような気がするのですが、 4人の子供たちは一人一人が被相続人の孫という、同じ立場なので、 たまたま一人っ子だった長男の子供が2分の1だと、長女の子供たちが 納得しないのではないかと・・・。 法律上はどうなっているのでしょうか。 もしよろしければ、教えてください。

  • 回答No.2
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

そうなりますね.

参考URL:
http://www.h6.dion.ne.jp/~hazeyama/page13.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

相続人を決定するには基本的に関係者全員の戸籍謄本や原戸籍を調べる必要があり、その結果相続人が確定するものです。そのことを念頭に入れ、質問の相続人としましてはそうなりますが、ただ先日亡くなられた妹さんに夫がいれば、夫も相続人に加わります。これは代襲相続(参考http://souzokuninn.com/)とは異なり、数次相続と呼ばれるもので、ひとつの相続が完了する前にさらなる相続が加わってくることです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。何かしっくりこなかったことがはっきりとわかりました。代襲相続とは少し違うのかなと思っていましたので。大変参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 再代襲相続について教えてください

    相続を廃除した代襲相続者が独身の場合、廃除後に結婚して子供ができたら、その子供は再代襲相続者になるのでしょうか? そういったことを防ぐために、どういった方法がありますか? 代襲相続者が、相続を放棄した場合には、再代襲相続権は発生しない、ということで間違いないでしょうか? よろしくお願いします。

  • [法学]代襲相続について質問です。

    代襲相続について質問です。 (1)被相続人の子供が【全員】死亡しており、孫と尊属と配偶者が居る場合ですか。 配偶者は相続人になるとして。 子供は全員死んで生存しないから尊属が相続人となると考えるか、孫が居るなら子供が全員居なくても それぞれ代襲しているから尊属は相続人にはならないと考えるかどちらでしょうか? (2)上記とは別の事例としてですが、代襲相続と言えば死んでいる場合とのイメージがありますが。 欠格により相続権を無くした子供が生きている場合でも、死んでいる場合と異ならず孫は代襲相続すると考えて良いでしょうか?

  • 叔母の遺産の代襲相続権について

    独身で資産家の叔母が本年9月半ばに他界しました、そこで質問ですが、 (1)、叔母は生涯独身で、姉(私の母)と弟がおりましたがすでに死亡しております。 姉の子は私一人(甥)、弟の子は三人(甥一人、姪二人)が存命です。 この場合甥姪の人数に関わらず、私に二分の一の代襲相続権があると解釈して良いでしょうか。 (2)、叔母の葬儀や住居の整理を取り仕切ったもう一人の甥から相続関連の話がないため確認したところ、 今になって「公正証書遺言が存在し、来月執行人から明らかにされる」との連絡がありました。 このような甥姪の代襲相続の場合でも、公正証書遺言の内容に不服がある場合は いわゆる「遺留分」を請求できるのでしょうか。 また本ケースの場合、請求できる遺留分は具体的には何パーセントでしょうか。

  • 自筆遺言証書で使用する言葉は 相続か代襲相続?

    自筆の遺言を書く場合に関して教えて下さい。状況は以下の通りです。 被相続人(配偶者死亡/子供なし/両親死亡)で、 兄弟姉妹が4名いるうちの生存者は1名のみ(子供なし)。 兄弟姉妹の内、子供がいたのは被相続人から見て姉(死亡)にのみ(子供3名あり、被相続人から見てその子供達は甥、姪に当たります)。 法定相続人は生存の兄弟姉妹の1名+姉(死亡)の子供の3名=4名になります。 上記の様に、法定相続人は4名いますが、被相続人の姉(死亡)の3名の子供の内の1名に被相続人 の全財産を相続させたい意向がある場合、自筆遺言証書を作成する時に、 例えば○○に●●の有する一切の財産を 「相続させる」 とするのか、又は、     ○○に●●の有する一切の財産を 「代襲相続させる」とするのか、 どちらの表現が上記の様なケースの場合正しいのでしょうか? 「相続」にするのか「代襲相続」にするのか分からないので困っています。 相続または、代襲相続の表現の使用方法の解釈として、被相続人の兄弟姉妹が皆死亡しているなら ば「代襲相続」で良いように解釈していましたが、被相続人の兄弟姉妹のうち1名が生存しているので 、敢えて代襲相続と表現した方がいいのか?相続で事足りるのか?判断し難いので、事情に精通して いる方是非ともお教え下さい。

  • 代襲相続について教えてください

    次の事例の場合の相続人は誰々になるのでしょうか?相続に関する理解に不安がありますのでお尋ねします。 1.被相続人は兄 2.兄は既に離婚しており配偶者はいない。 3.子どもも死亡しておりいない。 4.両親および祖父母も既に他界している。 5.兄弟は被相続人以外に3人だが二人は故人であり一人だけ存命している。 6.死亡した二人の兄弟の内一人は子供がいないが、も一人には子供が二人いる。  (配偶者も存命。)  このケースの場合相続人は存命している兄弟のみなのでしょうか?それとも  死亡した兄弟の子二人も相続(代襲相続)の対象になるのでしょうか?  複数の相続人が発生した場合の相続配分についても教えてください。  代襲相続への理解ができておらず恐縮ですが、お判りの方お教えください。  よろしくお願いします。

  • 代襲相続の考え方

    叔母が亡くなり小さな農地が残されましたが、20年以上前に亡くなった叔父名義のままでした。子供はいません。 高齢で亡くなったので、ほとんどが代襲相続人か、更にその相続人となっていますが、具体的に、相続人の配偶者には相続権が無く、代襲相続人が亡くなっていたら、その妻には相続権がある・・という処理で良いのでしょうか。条文を読めばそうなるとは思うのですが、腑に落ちません。教えてください。

  • 代襲相続について

    先日、私の母が他界しました。 私の母には弟と妹、私からみて叔父と叔母がいます。 そして、母方の祖父が存命なので、ゆくゆくは代襲相続をすることになりました。 ただ、叔父と叔母は代襲相続を知らないようで今から祖父の遺産を2人で分ける割合について話しています。 私は一人っ子ですでに父も他界しているので、母の遺産はシンプルに相続できました。 これから長くお世話になるであろう叔父と叔母、いとこたちとは祖父の遺産相続の時にあまり揉め事を起こしたくはありません。 代襲相続の放棄も考えており、叔父と叔母が2人で分けてくれても結構なのです。 そこで懸念しているのが、叔父と叔母が代襲相続について知ることはあるのかということです。 例えば、相続の手続き等で戸籍が必要になった際、死亡している子供(私の母)の戸籍も全て必要になるのでしょうか。 説明下手で申し訳ございませんが、なにかご意見もらえたら嬉しいです。

  • 代襲相続人の権利

    代襲相続人は本来の相続人と同じ権利を有すると聞いていますが、相続人の寄与分、特別受益も受け継ぐのでしょうか?

  • 遺言と代襲相続

    教えてください。Bは公正証書遺言の作成を計画中です。 Bは独身で子供がいません。Bには兄のA、妹のC、弟のDの三人のきょうだいがいますが、Aはすでに他界しており、BはAの子供たちとは仲たがいしているので、CとDに全財産を相続させたいと考えています。なお、CとDにはそれぞれ子供がいます。 1)「CとDに全財産を」とした場合、万が一、Bより先にCやDが亡くなったら、遺言の内容は無効になりAの子供たちにも相続権が発生するのでしょうか? それとも、Aの子供たちは相続からはずれ、CやDの子供たちが代襲相続するのでしょうか? 2)「Cがすでの死亡の場合はCの子供C1とC2に」「Dがすでに死亡の場合はDの子供D1とD2に」という文面にした場合、公正証書なのでC1C2D1D2の4人の分も戸籍謄本を用意し、遺言作成手数料も計6人分発生するのでしょうか? 3)すでにCとDには「あなたたち二人のために遺言を作るから」とだけ知らせてありますが、Cには主に不動産を、Dには主に預貯金を遺そうと思います。CやDにも具体的内容まで知らせたほうがいいでしょうか?  4)遺言書には不動産の現在の評価額と、預貯金の現在の残高を書きますが、今後も不動産の価値は変わるし、預貯金はBがある程度使う可能性もあります。いつになるかわからない遺言執行の時点で、CやDの間であまり不公平にならないようにするには、どうしたらいいでしょうか?

  • 代襲相続があった場合、相続税の法定相続人の人数について教えてください。

    代襲相続があった場合、相続税の法定相続人の人数について教えてください。 祖父、祖母、父(死亡)、母、子3人 という家族の場合、 祖父に相続が発生すると、相続人のうち、父は死亡しているため、 代襲相続となり、子3人が代襲相続人となると思いますが、 この場合、代襲相続する法定相続人が、父(1人)から子(3人)になることで、 相続税の基礎控除額が 1000万円×2人分 増加することになるのでしょうか? それとも、1人のまま変わらないのでしょうか?