• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

Samba で出来ること

  • 質問No.719249
  • 閲覧数170
  • ありがとう数16
  • 回答数2

お礼率 78% (18/23)

初めて質問させていただきます。
ネットワークの勉強をしている者です。
WindowsマシンとLinuxマシンの混在したネットワークを構築するのに、Sambaというソフトウエアがあると聞きました。
ネットワークについては、Windows、Linux共にまだ勉強を始めたばかりでよく分かっていないのですが、Sambaを使って以下のようなことができるのでしょうか。
質問1:WindowsNT(2000)をPDCにしたドメインに、Linuxマシンを参加させることができるのでしょうか。
質問2:Linuxマシンに共有ファイル(データベース)を作って、Windowsドメインに参加しているクライアントからアクセスできるようになるのでしょうか。この場合、WindowsPDCが可能なアカウント管理は制限されますか。
LinuxはRedHat9を想定しています。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 20% (264/1282)

双方とも可能です。
ちなみに、PDCにもBDCにもなります。
ドメインだけでなく、ワークグループでも可能です。

ただし、SAMBAのバージョンによっては、W98系クライアントでのロングファイル名共有ディレクトリにアクセスするのには問題があります。注意してください。
補足コメント
kurichan-ganba

お礼率 78% (18/23)

今日(12/3)、Sambaを導入したLinuxマシンをWindowsNTServerをPDCにしたドメインに参加させ、Linux上で作成したファイルを別のWindowsクライアントから更新することに成功しました。
もちろん、多少の試行錯誤はありましたが、当初考えていたよりは簡単にできたようです。
やっぱり実際にやってみることがいちばんですね。
ありがとうございました。
投稿日時:2003/12/03 18:55
お礼コメント
kurichan-ganba

お礼率 78% (18/23)

No1、2の方、早速のご回答ありがとうございました。
友人と協力して、一応Sambaのインストールとファイルの共有までは何とかできたようです。次はWindows、Samba双方でドメイン管理ができるか確かめてみたいと思います。
概念的なことは、ご紹介いただいた資料などでこれから勉強していきたいと思います。
投稿日時:2003/12/03 01:30

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (259/1070)

↓の
Chapter1.2-1.4に詳しく書いてあります。
もしすでにUnixがインストールされたマシンがあるんでしたら、
Sambaをインストールしてsmb.conf.defaultをご覧になれば
何が可能かすぐにわかると思いますよ。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ