• 締切済み
  • 困ってます

Clausius-Ciapeyronについて

Clausius-Clapeyronの式についておしえてください。導入法についてもおしえてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数608
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2

専門家ではありませんがこんなHPを見つけました。 「Clausius-Clapeyron式」を導出しています。 化学工学基礎 (8) 蒸気圧と湿度 http://irws.eng.niigata-u.ac.jp/~chem/itou/bce_bun8.html 「物理化学 II 第5回」(スライド式です。) http://s-mac-p92.sap.hokkyodai.ac.jp/info/physchemlecture/powerpoint/lecture18/index.htm 「TEOSについて」(グラフから導出しています。) http://www1a.mesh.ne.jp/kojundo/topics/teos/teos.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさんのHPを紹介していただいてありがとうございました。

  • 回答No.1

Clausius-Clapeyron の式とは,p-V平面での気体と液体の相境界線について 成立する関係式で (1)  dp/dT = L/{T(vg-vl)} をいいます. Lは気体-液体転移の潜熱,vg は気体の体積,vl は液体の体積, 3つとも単位質量(あるいは1モルあたり)の量です. dp/dT は相境界線に沿った微分です. 同型の関係式は,気体-固体,あるいは液体-固体の相境界についても 成立します(もちろん,潜熱と体積は読み替える). > 導入法についてもおしえてください. 導出法のつもりですか? 2つの相が共存しているとき両相の化学ポテンシャルが等しいことを使う方法, 両相にわたる Carnot サイクルを使う方法, この2つがあります(他にもあるかも知れない). どの程度のところから話を始めたらいいか分かりませんし, ここでは式も図も書きづらいです. Clausius-Clapeyron の式は大学理工系基礎教育程度以上の 熱学,熱力学の本ならたいてい載っています.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。参考になりました。

関連するQ&A

  • n=2とすると、式(2.23)はf'{0}=1、式

    n=2とすると、式(2.23)はf'{0}=1、式(2.25)はf'{0}=0となる とありますが、どのように計算しているのでしようか。 式(2.23)には「n」がなくて、n=2はどこに導入しているのかわからなくて困っています。 式(2.25)も同様です。

  • n=2とすると、式(2.23)はf'{0}=1、式

    n=2とすると、式(2.23)はf'{0}=1、式(2.25)はf'{0}=0となる とありますが、どのように計算しているのでしようか。 式(2.23)には「n」がなくて、n=2はどこに導入しているのかわからなくて困っています。

  • ミカエリスメンテンの代入式

    [ES] = k_1[E]_0[S]-k_-2[E]_0[P] / k_1[S]+k_-1+k_2+k_-2[P] …(1) [E]_0=[E]+[ES] …(2) k_1 , k_-1 , k_2, k_-2を定数として [ES]中間体 [E]酵素 [S]基質 で上記の(1)、(2)式までの導入は出来たのですが最後の (1)と(2)式より -d[S]/dt = k_1[E][S]-k_-1[ES]  …(3) へ代入をすると -d[S]/dt = (k_1k_2[S] - k_-1k_-2[P]・[E]_0) / k_1[S]+k_-2[P]+k_-1+k_2 となる。 のここの式の導出の仕方が単に代入をすればいいだけとはわかっているのですが煩雑になりわからなくなりました。 -d[S]/dt = (k_1k_2[S] - k_-1k_-2[P]・[E]_0) / (k_1[S]+k_-2[P]+k_-1+k_2) の式にするにはどうやって代入してその式を簡略に示せばこうなるのでしょうか。

  • 部分分数分解

    この部分分数分解の式の導入方法がわかりません 1/x(x^2+3) から 1/3(1/x-x/x^2+3) です。 お願いします

  • クラウジウス-クラペイロンの式

    クラウジウス-クラペイロンの式を使って 飽和蒸気圧を表す式を導入する方法が分かりません。 wikipediaや教科書などを見て dP/P=L/R dT/RT^2 っていう所までは理解できたんですが、 その次からが意味がよく分かりません。 詳しい人がいたら教えてください。

  • 基質濃度がミカエリス定数と等しくなるとき

    Michaelis-Menten機構の式 V_0= (V_max)[S] / K_m + [S] の式において、 基質濃度がミカエリス定数と等しくなるにはどのような条件の時か、簡潔に答えよ。 とありました。 これは昔参考書で見た、K_mの値はV_maxの1/2に等しいという暗記をしていたことからとりあえずこれかな? と思い出して Vmax/2 としたら正解をもらえました。 しかし、式がいちいち書いてあるからにはちゃんとした導入過程があるはずだとおもったのですが、この式をどういじれば、上記の問題のV_max/2が導けるのでしょうか。 ご指導お願い申し上げます。

  • ヤング率の式について…

    ヤング率のことで不思議に思ってしまったことがありました。それは E=(l^3P)/(4d^3bh) の式から、いきなり傾き角θという概念が導入されて、 E=(3l^2P)/(4d^3btanθ) の式に移行するのですが、これはどうしてですか? ちなみに、Eはヤング率、Pは棒にかかる力、dおよびbはそれぞれ棒の厚さと幅、hは棒の端の垂下量です。 どなたか教えていただけると嬉しいです。

  • 標準正規分布関数の導入

    標準正規分布関数の導入について、困っています。 下記のガウス積分は、やっと理解できました。 積分(exp(-ax^2)dx=(pi/a)^0.5 この式から、xをz変換(平均値を引いてから標準偏差で割る)し、∫の値が1になる係数を求めればよいと思います。 しかしながら、EXPの中のx^2をz^2に置き換えればよいと思うのですが、実際の式は2で割っています。 なぜ、2で割る必要があるのでしょうか?

  • 神戸・三ノ宮近辺で一時預かり駐車場

    二月上旬、三ノ宮あたりで結婚式があります。 式は14:30からなので当日の午前中に到着できるよう四国から向かいます。 当日の夜は近くにホテルを予約するつもりですが、昼過ぎからホテルの駐車場は無理だとおもいますし、式のあと披露宴があるのでお酒が入ります。 三ノ宮あたりで正午頃入庫して24時間迄最大料金制などを導入している駐車場他お奨めの安いところはありませんか? 入庫、出庫ともに平日です。

  • この問題の解き方(平行四辺形 角度)

    下の問題について教えてください。 一応解説を読んでみたのですが、不明な点があります。 まず平行四辺形なので対辺?が等しくなるので∠Dは(a-60)ではないのでしょうか? また解説に∠CDQ=180°-(∠CDQ+∠DCQ)=180°-(60-a+75)と書いてあるのですが、なぜ2角だけで式に導入して∠CQDの角度は180°から引かないのでしょうか? 分かる方がいましたら教えてください。