• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

スキャンディスクの完全と標準の違いについて

購入後にドライブの初期の不具合を見つけ出すには(要するに不良セクタ発見)、完全スキャンをするといわれますが、標準ではダメなんですか? ダメというより、標準でも不良セクタは一応見つかるのに、完全でやるという理由が分からないのです。標準では見逃すエラーがあるのでしょうか? これからHDDはどんどん大容量化されていくのにしたがって、購入後に完全スキャンディスクをするとなると、気の遠くなるような時間がかかると思われるため、絶対に完全スキャンでなければならないのか、それで疑問に思いました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数115
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こちらを参照してください。 http://www.info-web.co.jp/winq/upgrade/5102.html 通常のスキャンディスクではファイルシステムの整合性のチェックだけで ディスクの各領域が(クラスタ)が正常に読み書きできるかどうかは チェックされません。クラスタスキャンでは、全領域の読み書きテストを 行いますので、全ディスク領域のテストを行なうにはクラスタスキャンを 行なう、完全スキャンをしなければいけません。ただ、この場合は、 相当時間がかかりますので、必要に応じて行なうことになると思います。 尚、クラスタはWindowsがディスク領域を管理する単位で、複数の セクタをまとめたものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうやらやらなければいけないようですね・・・ 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 不良セクタとスキャンディスク

    スキャンディスクをすると、不良セクタがある場合、どんどん増えるものなのでしょうか。またウィルスの完全スキャンでも不良セクタは増えるものなのでしょうか。 機種はNECのVersaPro、HDは約6GB、OSはWindows98。 経過は以下の通り。 1 HDがいっぱいになったので、OSの再インストールをしました。  再インストール前はスキャンディスクなどはしていないので  不良セクタがあったかどうかもわかりません。 2 再インストール後、NortonInternetSecurity2002をインストール  (再インストール前も導入しておりました。)  このとき、AntiVirusの完全スキャンを実施。正常に終了。 3 その後初めてWindowsを立ち上げようとしたとき、  不良セクタがあるというメッセージが出ました。  立ち上げて、スキャンディスクを実行し、エラーの修復を  行ないました。不良セクタは12.288バイト。 4 もしかしたらもう一度再インストールしたらなくなるかも・・と  思って、もう一度再インストール。スキャンディスク。  エラーはないものの不良セクタが24576バイトに増加! 5 この後、NortonInternetSecurity2002を導入。  しかし、ウィルスの完全スキャンが怖くてできない。  (不良セクタが増加しそうで) ハードディスクがだめになる前兆なのでしょう。 少しでも長く使うとしたら、今後スキャンディスクをしなかったら 不良セクタは増加しないでしょうか。

  • スキャンディスクに異常に時間がかかるようになった HDD交換か?

    スキャンディスクに異常に時間がかかるようになった HDD交換か? 特定の内蔵HDDのスキャンディスクに、異常に時間がかかるようになりました。このHDDが異常と考えて交換すべきでしょうか? 以下のPC環境です。 Epson Direct Endeavor MR3300 WindowsXP CPU:Intel Core2Duo E8300 2.83GHz メモリ:4GB 問題のHDDですが、 内蔵SATAを2機搭載 Cドライブ 80GB Dドライブ 750GB(ただし、空き容量11GBだけ) 「ファイルシステムエラーを自動的に修復」 「不良セクタをスキャンし回復」 にチェックしてスキャンディスクしています。 今までは2時間程度で終わっていたのですが。 昨日、Dドライブのチェック中、 「Check is verifying file data (stage 4 of 5)」 の15%→25%のところだけで2時間くらいかかってしまって。 ほかの部分は通常通りの時間経過、全体で4時間くらいでした。 これはHDDが危ないとみて、交換すべきなのでしょうか? ちなみに、「HDD health」というフリーソフトは入れていますが、特に警告はないです。

  • 不良セクタが8,159,232でもエラーなし?

     久しぶりにスキャンディスクを掛けたところ、12GB中の約8MBが不良セクタと報告しています。  にも拘らず、その直上のインフォメーションでは、このドライブにはエラーは発見されませんでした。とあります。  スキャンディスクは標準(エラー自動修復)とサーフェーススキャンを実行しています。  これはいったいなんでしょうか。  このドライブには約10GBのデータがあり、1つ1つが約500MBほどで、他のドライブに移動できません。  上記の理由からFDISK/FORMATなどが出来ませんので、解決方法をご存知の方よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#209802
noname#209802

絶対完全スキャンではないといけないかっていうと、そういうわけではないと思います。  ただ信頼性の問題です。 完全では、標準では行われない、クラスタスキャンが行われます。 これをするかどうかですね..。  もし不良セクタがあったままで、使うと、寿命を縮める事になりかねますから/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうやらやらなければいけないようですね・・・ 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • スキャンディスク

    win98を使用、ウイルスバスターをインストール しています。 ウイルスバスターをインストールしてからスキャンディスクを 行うと、「WINDOWSまたはほかのアプリケーションが このドライブに書き込みをしている・・・」とでてきて、10回 を超えました~~と出てきます。 それでセーフモードにして、スキャンディスクを行うと、標準でスキャン するとできるのですが、完全にすると上記のような警告が でてきてしまいます。 どうすればいいでしょうか。

  • HDDのスキャンディスクの検査結果

    HDDのボリュームのエラーチェック(スキャンディスク)の検査結果を知る方法はありますか? 不良セクタの数や増加数を知りたいのですが・・・。

  • スキャンディスク&デフラグ

    WIN98SEで、ワンクリックで 「全HDドライブ標準スキャンディスク」 「エラー自動修復」 「エラーがなくなるまでスキャンディスク」 「スキャンディスク終了」 「全HDドライブデフラグ」 「デフラグ終了」 「Windows終了」 (上から順に実行していく) というように設定したいと思います。 どういう風にしたらいいですか?

  • スキャンディスクができない

    vistaのデスクトップPCを使ってるのですが前はスキャンディスクができていたのになぜか スキャンディスクができなくなりました。 今まではコンピュータのプロパティ→ツールから自動的に修復にチェックを入れて 再起動したらちゃんとなっていたのですが。 ちなみにコマンドプロンプトから再起動したときスキャンするようにスケジュールしてもなりません。 不良セクタを回復するのところにチェックを入れて再起動するとスキャンディスクらしき画面が 少し出るのですがすっとばしてデスクトップ画面までいってしまいます。 少し気になってたのですが実は先日、近所で停電があってPCを使ってるときに 2,3回電気がついたり消えたりしたのでそのせいでシステムに異常が出て できなくなったのかと思い心配です。停電が関係してるかどうかはわかりませんが。 停電後も普通にPCは使えてますがなぜできなくなったのでしょうか。 あと、別の方法でスキャンディスクする方法ってないでしょうか。

  • スキャンディスク→時間がかかり中止。

    中古PCを買ってから約3ヶ月まったく何もしてませんでした。 その間、色々と大容量のメモリをくうソフトの出し入れをしてたので、一度お掃除でもしようかと、昨日の夕方からCドライブのスキャンディスクをはじめました。 他のドライブはありません。 すべてのアプリケーションを閉じ、さっそくはじめましたが、これがなかなか進まず、しまいには使ってないはずのアプリケーションを閉じろとWinからエラーメッセージがあり、「閉じたほうが早く終わります」などと注意されてしまいました。 そのうち、半分を超えたあたりからはもっと進みが遅くなり、とうとう 1ファイルやフォルダを調べる 2クラスタ数「1」に戻る 3さっき途中まで進んだクラスタ数まで再び戻る 4少し進んでHDDが動くだけで、数はまったく進まず これら4つを順番にずっと繰り返すようになってしまいました。 それで結局今日の朝までかかっても終わらなかったので、心配になって一度中止したんです。 全クラスタ数は「1030.106」で、そのうち「988」まではいきました。 その間約18時間。 そんなに多くない数だし、現在Cドライブで使ってる容量だって、ほんの少しでまだまだ空き容量があいり、たいしたことありません。 ちなみに、Cドライブのプロパティのツールで、「最近のエラーチェック」を見ても、「エラーチェックがされた日は不明」になってます。 まあ、私が中止したんですから、当然といえば当然ですが。 でもあんなに時間がかかったのに… なんかHDDに問題でもあるんでしょうか。 中古なだけに、ちょっと心配です。

  • Dドライブごとコピー

    こんにちわ。WIN98SEを業務で使用しています。 金曜日に使用していたら、突然異音がしてフリーズしました。 再起動しようとしたら、「ディスクドライブの中に不良セクタを含んでいるものがあります。どれかキーを押すとSCAN DISKを実行しセクタの分析を行います。」 の、メッセージがでてスキャンディスクが始まり、すぐにクラスタスキャンに変わって、534ぐらいで異音がしてフリーズします。 セーフモードで起動し、スキャンディスクの標準をしたらC、Dともにエラーはありませんでしたが、完全スキャンをしたらCドライブが485ぐらいで異音とともに止まってしまいます。Dはエラーはありませんでした。 HDDが壊れてしまったようで、交換したいと思っていますが、Dドライブのなかに、元のソフトがないアプリケーションが入っています。 最悪、データはなくなっても仕方がないと思いますが、アプリケーションだけはどうしても取り出したいです。 Dドライブの中のデータやアプリケーションをコピーすることは出来るのでしょうか?  

  • スキャンディスクが終わらない

    マザーボード・電源・メモリー・CPU・DVDドライブ・HDDは新品です。 OSはwindows 2000 proです 「不良なセクタをスキャンし、回復する」にチェックを入れチェックをかけてみたのですが6割ぐらいのところでフリーズします。 windowsがおかしくなったのかなと思い初期のリカバリーCDで戻しても同じところでフリーズします。 これはHDDが壊れたのかなと思い新しいHDDにリカバリーCDはつかわず1から再インストールしなおしたのですがまた同じところでフリーズします。 今度はセーフモードでやってスキャンをしてみたのですが同じところでフリーズします。 パーツは新品なので劣化してエラーがでているように思えないのですがこの場合どこを疑った方がよろしいでしょうか? スキャンが終わらない以外に特に変な症状は見当たりません。 すみませんがよろしくお願いします。

  • メンテナンスウィザード>スキャンディスク

    Windows>メンテナンスウィザード>スキャンディスクを実行した際、スキャンするドライブを指定してくださいとダイアログが出ます。メンテナンスウィザードではなく、手動でなら標準でも完全でもスキャンしてくれるのですが。メンテナンスウィザードの設定はちゃんと確認しました。ここのところシステムのドライバ更新など色んなことをしていたから・・触ってはいけないところを触ってしまったのでしょうか・・。関係あるかどうかは解りませんが気になることと言えば・・Cドライブがローカルディスクではなく、リムーバブルディスクになってしまっています。

  • スキャンディスクが出来ない

    ハートディスクCをスキャンディスクしたいのですが、ファイルシステムエラーを自動的に修復するにチェックを入れると、 ドライブへの排他アクセス権を取得できなかったため、ディスクの検査を実行できませんでした。次回のシステム再起動時に、このディスクの検査をスケジュールしますか? というメッセージが出て、スキャンディスクがその場で出来ません。どうしてなのでしょうか?ちなみに、不良なセクタをスキャンし、回復するだけを行うことは出来ます。

  • スキャンディスクすると不良セクターが16384バイトあります

    SONYのPCV-LX50Gを使っているのですが、映像記録用の約30Gの HDをスキャンディスクすると不良セクターが16384バイト そして、アロケーションユニットサイズが同じく16384バイトと表示されています。 プログラム+ETC用の10Gは不良セクターはありません。 HDに衝撃を加えた事はありません。 映像記録中に他のファイルを開け、録画エラーで中断した事はあります。 デフラグはこまめに実行しています。 Q1 上記の不良セクターはHDを初期化すると直るのでしょうか? Q2 上記の不良セクターは、物理的損傷でしょうか? Q3 購入後2ヶ月ですが、40Gクラスはこんなものでしょうか? Q4 不良セクターが発生する原因はなんでしょうか? よろしくお願いします。