• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

気体の溶解

高校化学についてです。 ある圧力の二酸化炭素と ある体積の水を 密閉容器に入れて 一定温度に保ち 平衡状態にしたとき 二酸化炭素が 水に溶解して 気体の物質量が減少するにも かかわらず 気体の圧力が減少しないのは なぜですか? 説明が足りないかも しれませんが よろしくお願いします。

noname#175430
noname#175430

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数5
  • 閲覧数1040
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • htms42
  • ベストアンサー率47% (1120/2361)

#4です。 補足を見ました。 >圧力2.0×10~5Paの二酸化炭素と20℃において平衡状態にした後密閉した 水1Lの入った容器を容器Aとします。この容器は外部と繋がっていて途中にある弁で閉じることができるようになっているのでしょう。容器の内容積は1.2Lです。弁を閉じた時の気体部分の体積が0.2Lであったということから分かります。 平衡が実現してから弁を閉じています。 ということは二酸化炭素は外部の大きな容器に入ったものを使っているという事です。 ボンベに入ったものをいきなり使っているかもしれません。その場合は圧力計と調整弁が必要です。 どちらの場合にしろ平衡が実現するまでは外部と繋がっていて圧力が一定になるように調整されているのです。 平衡が実現してから弁を閉じても圧力はもう変化しませんので密閉容器の中の圧力は2.0×10^5Paです。閉じてから溶けるのではありませんので圧力は変化しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

平衡状態にした後に 密閉したということが 重要だったということ ですね! とても 分かりやすかったです。 ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • htms42
  • ベストアンサー率47% (1120/2361)

密閉容器は体積一定の容器と同じ意味ではありません。 気体が外部に漏れないような容器という意味です。 密閉であって定圧、密閉であって定積 どちらの場合も可能です。 ピストンの付いた容器であれば密閉で定圧が実現できます。 >気体の圧力が減少しないのはなぜですか? どういう場面で出てきたのかが分からないと答えようがないのですが 定圧容器であれば圧力は一定です。 定積容器であれば圧力は減少します。 二酸化炭素の溶解度は大きいですから定積容器の場合、圧力の減少は大きいです。 混合気体の場合であればもう少し情報が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます 情報が足りなくて すいません。 問題文を全部書きます。 分圧 1,0×10~5Pa 水1Lにおいて 二酸化炭素が 20℃で 3.9×10~2mol 溶解する 温度,圧力,体積を 変えられる容器を 用意し次の操作で ヘンリーの法則が 成り立つとし 水の体積変化および 蒸気圧は無視できる 操作 この容器に水1Lを入れ 圧力2.0×10~5Paの 二酸化炭素と 20℃において平衡状態にした後 密閉した このとき 容器中の気体の二酸化炭素 の体積は0.20Lであった 答えでは 液相中の 二酸化炭素の物資量を 求めるとき 二酸化炭素の圧力を 2.0×10~5Paとして 計算してあります また 気相中の 二酸化炭素の物資量を 求めるとき 気体の状態方程式において P=2.0×10~5Pa V=0.20Lで計算してあります 液相中の物資量は 気相中の物資量の 約5倍なので ほとんど溶けていないとして 近似しているとは 考えにくいです。 よろしくお願いします

  • 回答No.3

回答1および2の通りですが、厳密解を言うなら、このような状態が成り立つためには、入れた水に炭酸ガスが溶解しており、その溶解度と平衡な炭酸ガスの分圧が、或圧力に等しいときだけです。とすると質問文の記述「二酸化炭素が水に溶解して気体の物質量が減少するにもかかわらず」と言う文面を削除しないと問題として成り立ちません。 また、質問文「密閉容器に入れて」は「容器に入れて密閉し」とすべきでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

多分・・・・という想像ですが 質問者様が解かれている問題は、普遍的な状態ではなく、問題を解くのが簡単になるように、#1様が言っているような近似条件が成り立つ条件下での出題になっているのでしょう。 即ち、水の体積が少ないか二酸化炭素の体積がべらぼうに多いか、要は解けた二酸化炭素が全体に対し無視できるほど少ない、という条件下での問題と思われます。違いますか? 因みに、もしそうなら、問題文に有るであろう「気体の圧力は減少しないものとしてよい」などといった記述は、当然、いつもは成り立たない(常に成り立つわけではない)話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Saturn5
  • ベストアンサー率45% (2270/4952)

>気体の圧力が減少しないのはなぜですか? 気体のCO2の一部が溶解して、気体部分の体積は変化しないのですから、 圧力は減少します。 溶解度があまり高くない気体であり、気体の体積がかなり大きい場合は 圧力変化が無視できるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 2種の気体の溶解度

    前回質問の仕方が悪かったので,再度質問します!! ある一定の圧力の維持された容器の中に過飽和炭酸溶液をいれます。上部空寸部を窒素に置換したら,分圧の関係から窒素は炭酸つまり,二酸化炭素を追い出して,水に溶解します。 さて、ここから疑問がでます。 ずっとずっと窒素がとけ込み続けることはないと思います。かならず、どこかで平衡状態になると思うのですが、計算できますか? 条件は圧力が一定で,温度も一定の密閉容器です。 お願いします。 前回URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=98849

  • 気体の溶解状態と体積

    ヘンリーの法則に従い,一定量の液体にわずかに溶けている気体の 溶解状態は,溶媒分子のすきまで,大気中の気体と同じように自由にふるまっているのでしょうか。 また,ヘンリーの法則に従い,圧力をかけた場合でも溶解している気体の体積は変わりませんが,溶解している気体の体積とはその一定温度,一定圧力下の液体中で自由にふるまえる空間をいうのでしょうか。 教えて下さい。

  • 圧力の求め方

    体積一定の密閉容器の中で反応によって二酸化炭素などの気体が発生したときの容器内の圧力はどのように計算すればいいのでしょうか? 例えば1molの物質(液体)から10molの二酸化炭素が発生した場合、圧力は10倍になった(1atm→10atm)でいいのでしょうか? 気体って1molが22.4Lだからそれ以上に大きくなる気がするのですが・・・ どなたか宜しくお願いします。

  • 溶解度

    気体の場合 温度が高いと溶解度は小さい。これはコーラがあたたかいところでは気が抜けてしまうというようなことですよね。 温度が一定の場合 ①溶ける気体の物質量質量は圧力に比例 ②溶ける気体の体積は圧力に換算すると圧力に比例。その圧力のとき圧力に関係なく一定。 ①②が分かりません。どういうことですか。。 さっぱり分かりません。。コーラのような分かりますい例がありましたら教えて下さい。

  • 気体の溶解速度の計算方法を教えて下さい。

    溶液へ気体が溶解する場合、ヘンリーの法則に従うのは把握しておりますが、その溶解度は、平衡に達した場合だと思います。 反応が平衡に達するまでの気体の溶解速度は何に依存しているのでしょうか。溶解速度を求める式がありましたら教えて頂けないでしょうか。 水に二酸化炭素を溶かす実験を行なっておりますが、理論的な飽和濃度に達ならず困っております。

  • 気体の体積・圧力

    炭酸カルシウムと炭酸水素ナトリウムの混合物が27.6gある。 これを完全に塩酸と反応させたところ、27℃1atmで7.38リットルの 二酸化炭素が発生した。 1)1atmのCO2の水への溶解度は水1リットルに対して7℃で8.0×10^-2 mol,27℃で4.5×10^-2molである。真空容器に水1リットルと発生したCO2を入れ7℃に保ったとき容器内の気体の圧力が2.0atmになった。 水上気圧を無視して、気体の体積を求めよ。 2)1)の容器内に水500ml足して27℃にしたとき容器内の気体の圧力を求めよ。 考えたのですが分かりませんでした。 解法も詳しく教えてもらえると助かります。 丸投げになってすいません。

  • 高校化学II 化学平衡の問題

    以下の問題の解法を教えてください。 0.70molの二酸化硫黄と0.30molの酸素の混合気体を、300K、1.0X10^5Paで体積一定の密閉容器に入れて600Kに加熱したところ、三酸化硫黄が生成して次式のような平衡状態となった。下の各問いに答えよ。気体定数R=8.3X10^3{Pa・L/(K・mol)} 2SO2(気) + O2(気) ⇔ 2SO3(気) (1)平衡状態になったとき、三酸化硫黄が0.20mol生じていた。この容器の体積は何Lか。また、このときの容器内の圧力は何Paか。 (2)この反応の平衡定数Kは何L/molか。 (3)この平衡状態にある容器の体積と温度を変えずに、容器内に酸素を加えたところ、三酸化硫黄の量が0.40molで再び平衡状態になった。加えた酸素の物質量は何molか。

  • 気体の溶解

    20℃,1MPaのもとで,水1ℓに溶ける酸素と窒素の体積は,標準状態に換算して,それぞれ32ml,16mlであり空気は窒素と酸素が体積比で4:1の割合で混合した気体とし分子量をN2=28,O2=32とする。 この文の標準状態に換算してという意味がよくわからないのですが、 酸素の分圧が0.2MPaで20℃のときの溶解する気体の体積を0.2MPaの圧力下で測りその気体を0℃、1MPaの圧力下で測ると32mlであったということなんですか?それとも0℃、1MPaの酸素が溶解する体積を1MPaの圧力下で測ると32mlであったということなんですか?

  • 困ってます!解いて~!教えてください!

    1. 一定温度、圧力のもとで、体積が自由に変わる密閉容器内で、プロパン 1.0Lと酸素8.0Lを混合した。この混合気体を完全燃焼させた後、もとの温度・圧力に戻すと容器内の体積は何Lになるか?   2. 250ml中に20gの水酸化ナトリウムを含む水溶液Aに水を加えて0.10 mol/Lの水酸化ナトリウム水溶液100ml作るには、水溶液Aが何ml必要か? 3.元素記号がXで表される金属2.20gを酸化したところ、XO2(02は酸素) の化学式で示される酸化物3.48gが生成した。この金属の原子量を有効数字 3けたで答えよ。 4. 3.0L,9.0atmの酸素が入った容器Aと、2.0L,6.0atmの一酸化炭素が入 った容器Bがコックを閉じた状態で連結され、全体が同じ温度で保たれて いる。酸素と一酸化炭素の物質量の比を最も簡単な整数比で答えよ。 その後、温度一定のまま、コックを開いて、十分混合した。混合後の 一酸化炭素の分圧は何atmか?この混合気体に点火すると一酸化炭素はすべて 二酸化炭素に変化した。反応後の容器をはじめと同じ温度に保つと容器内の 圧力は何atmになるか? 長々とごめんなさい。どれかひとつでもわかる方は教えてください。 お願いします!

  • 液体が蒸発して気体になる反応と、気体が凝縮して液体になる反応が見かけ上

    液体が蒸発して気体になる反応と、気体が凝縮して液体になる反応が見かけ上起こっていないかのように見える、気液平衡の時の気体の圧力を飽和蒸気圧というんですよね?でも、たとえば、密閉された容器に、液体の水が入っているとしますよね。水は蒸発し、やがて飽和蒸気圧になる。この状態で今度温度一定のまま容器の大きさを半分にすると、一時的に圧力は倍ですよね。で、気体の一部が液化し飽和蒸気圧まで圧力が下がるんですよね。ここで疑問があります。圧力が倍になったら、H2O(液体)⇔H2O(気体)より平衡はルシャトリエの原理から←に移動しますよね。このとき、‘新しい平衡に達する’のだから、その影響で飽和蒸気圧の値も変わる、というふうにならないいんですか?