-PR-
解決済み

餃子のくっつかない焼き方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.71545
  • 閲覧数15759
  • ありがとう数26
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 68% (362/530)

母がよく餃子を作ってくれます。
しかし、いつも餃子とフライパンがくっつきフライ返しでガリガリやっては皮がフライパンにくっつき中身が丸見えの状態で皿に盛られます。
しかも餃子と餃子もくっついており、うまく剥がれてくれません。
いつもちぎれた皮と中身を一緒に口に入れてなんとか餃子という状態を保っているような状態です。

そこでなんとかフライパンにくっつかない方法、餃子同士がくっつかない方法とかありましたらお教えください。

ただ、条件が一つありまして、うちは5人家族で結構みんな食べるので餃子と餃子を離して焼くということができません。
それを前提にお願いします。
通報する
  • 回答数11
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 29% (15/51)

こんばんわ。僕は、男性ですが、参考意見を書かせていただきます。

餃子とフライパンがくっつきフライ返しでガリガリやっては皮がフライパンにくっつき中身が丸見えの状態・・・という事で原因がわかりました。
十分にフライパンを熱くしていないとそうなります。

餃子と餃子もくっついており、うまく剥がれてくれません・・・という事ですが、これは、焼き方の問題があるのでは?

餃子専門店で働いていましたが、最初よく熱した鉄板(フライパン)の上に少量油をひき、餃子を並べて焼きます(多くても大丈夫)。
次に表面が焼け、焦げ色がついたら水を入れすぐふたを閉め蒸し焼きにします。
この時水を入れすぎてはダメですよ。しばらくして(水分がだいぶ蒸発した頃:中身に火が通った頃)、ふたを開け残りの水分を蒸発させて、取り出せば美味しい餃子ができますよ。

十分にアドバイスできたか分かりませんが、頑張ってください。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
経験者からというのはとても心強いです
フライパンの温度が低かったのですね。
たまに冷凍された餃子を使っていますが、これもフライパンの温度が下がる原因でしょうか?
でもお店でも冷凍餃子使ってるところもありますよね。
もっとも火力が違うかもしれませんが・・・。
投稿日時 - 2001-05-06 02:10:54

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 37% (593/1595)

主婦です。
不器用な方ですが、餃子だけはテフロン加工のフライパンを使うことナシに、なんとか上手に焼いています。下の方々の回答と重複するかもしれませんが、簡単にまとめました。

1)フライパンに少量油を引いたあと、強火で熱する。(表面からうっすら煙が立ち昇るくらいまでにーここが肝心!)

2)餃子を手早く並べ(この時点ですでに容器にへばりついているとアウトです。そのためには容器の底に打ち粉をしておいた方がいいです)
コップ二分の一から三分の一の水を素早くさす。同時に蓋をする。火は強火のままです。がーっと熱せられた水が急激に蓋を押し上げますがそのまま我慢!

3)そのうち水が蒸発してほぼなくなってきたと思われたら、蓋を取って、水分を飛ばしにかかります。(たぶんここがうまくいっていないために”くっつく”のでは?と思いますが)パリパリと音が変わってきますので、そうしたら充分外側がこんがりとなっていると思いますので、へらをできるだけフライパンに密着させるようにして餃子をこそげ取ります。

餃子同士がくっつくのは、ある程度仕方がないのでは?と思いますが。
市販品(冷凍、冷蔵とも)も箱の中ですでにくっついていますし、外の中華料理屋さんで食べても、餃子同士ぎゅっと「めじろ押し」ですよ。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
アドバイスをいただいて足りないものがわかってきました。
うちの餃子は皮がすごくやわらかいんです。
このパリッが足りないんですね。
だから余計にくっついちゃうんだと思います。
表面からうっすら煙があがるくらいの温度ですね。
チャレンジしてみます
投稿日時 - 2001-05-06 02:15:54


  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 14% (14/97)

餃子同士をくっつかないように・・と言うのはちょっと難しいですが 焼いた後すぐフライパンを濡れたふきんの上に置くとフライパンからはきれいにはがれますよ~ それと差し水をする時に水溶き片栗粉を入れるとパリッとしあがりますよ~
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
塗れたふきんというのは伊東家でもやってましたね。
うちでも何回か試してみたんですがダメでした。
すでにくっついてしまっているのか温度差があまりないのか・・・。
差し水に片栗粉は初めてしりました。
試してみますね
投稿日時 - 2001-05-06 02:04:23
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 29% (176/598)

テフロン加工のフライパンを使うと良いですよ。
鉄の場合は
(1) 熱したフライパンに油を薄く塗り餃子を並べます
(2) 熱湯(水ではフライパンの温度が下がり再びあがるまでに皮が溶け出しくっつく原因になる)を餃子が半分浸かる位まで入れ蓋をして、強火で蒸し焼きにする(二分位)
(3) 余分な水を捨てる(蓋をずらして捨てると良い)
(4) 鍋はだから油を入れ、フライ返しで餃子の下に油が行き渡る様にして1分位焼く(フライパンをゆすって餃子が動くようになったら焼き上がり)

皿に並べるのに普通は焼き目を上にしますが、焼き目を下にして、餃子のたれをかけると、餃子同士がクッツイタのが簡単に離れますよ
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありががとうございます
焼き目を下にして並べてタレをかけると離れるというのは
意外でした。参考になります。
投稿日時 - 2001-05-06 02:01:33
  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 50% (6/12)

油を適量フライパンに投入、暖めたあと餃子を入れれば少なくとも
餃子とフライパンはくっつかないはずです。

餃子同士ですが、ある程度焼き目が餃子裏面に付いたら水を入れて、
素早く蓋を閉めて蒸し焼き、にすればそれほどくっつかないはず、
なのですが、何個かはくっついちゃいますけど。そんなに沢山は
くっつかないです。

伊東家的な回答ではないなぁ。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
やはり餃子の焼き方は難しいものなんですね。
投稿日時 - 2001-05-06 01:58:21
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 38% (115/300)

餃子大好き我家でも、色々工夫しても『餃子のくっつき』は長い間解決できない難題でした。
(たまに上手く出来ても次はまた失敗、の繰返し)

ところが半年程前に発見した方法を初披露します。
フライパンでなくホットプレートで焼くのです。
(焼き方はフライパンと同じ)
何度やっても『くっつき』はなく、食卓の上で熱々の焼き立てが食べられ、更にホットプレートを2つ用意すれば休まず食べられる、という結果になりました。

尚、餃子同士の『くっつき』は、くっついたまま まとめて取り、お皿に乗せて出せばOKです。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます
ホットプレートとはなかなかない発想ですね
蒸しはどのようにしてやるのでしょうか?
それとも蒸しもいらないのでしょうか?
投稿日時 - 2001-05-06 02:20:21
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 48% (106/217)

tukikageranさん、こんにちは。

蒸し焼きにする時の水に片栗粉を少し溶かしておけば良いです。
水分が蒸発し、焼き上がる頃に片栗粉が熱でパリパリになります。
これで、フライパンからスッと離れるようになります。更にパリパリ感が追加される事により、「外はパリパリ、中はジューシー」な餃子の出来上がりです。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
片栗粉というのは思いつきませんでした。
パリっとした餃子にするのにこういう工夫もあるのですね
試してみます
投稿日時 - 2001-05-06 02:28:01
  • 回答No.10
レベル9

ベストアンサー率 31% (22/69)

皆さんの回答を基に餃子を焼かれるのはいいのですが、
さし水は「水」ではなく「湯」を使用してください。
水を加えた途端にフライパンの持つ熱が一気に下がり
カリッっとした出来にはなりません。そこで「湯」を使うことにより放熱を防ぎ、外はカリっと、中はふんわりと
した餃子になります。あと、回数を重ねてください。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
なるほど温度を下げないためにお湯ですね
確かに理にかなってます。
試してみます
投稿日時 - 2001-05-06 02:57:55
  • 回答No.9
レベル11

ベストアンサー率 31% (81/257)

極めて簡単です。

1)フライパンと餃子:

他の方が言われるように、よく焼くことです。

2)餃子同士:

焼く時、餃子の上から油を垂らして見てください。餃子同士が密着していても絶対くっつきません。これは中国の料理書を見て気が付きました。

尚、お節介ですが、「フライパン」では上手く焼けないはずです。これも秘伝あり。鋤焼き鍋のような厚手のものを利用するのです。蓋は作るなりして工夫します。フライパンでは細心の注意を払っても焼むらができます。厚手の鋤焼き鍋のようなものなら、ほったらかしでも失敗なし。時間さえ間違わなければ奇麗なキツネ色に焼けます。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
焼くとき油を垂らすというのはうまくいきそうですね
ちょっと揚げ餃子に近いパリっとした感じになるのでしょうか。
これも試してみたいと思います。
投稿日時 - 2001-05-06 02:53:10
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 28% (140/483)

フライパン、合成洗剤で洗っていませんか?

鉄のフライパンの場合、フライパンと油をなじませておく必要があるので、お湯でさーっと洗うぐらいで丁度いいのです。

参考URLに餃子の焼き方のコツってのがあったんで載せておきますね。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
早速参照URLみてきました。
最初に油をひかないというのは驚きですね。
うまくいくかわからないですがちょっと試してみようとおもいます。
投稿日時 - 2001-05-06 02:43:58
  • 回答No.11
レベル10

ベストアンサー率 33% (38/114)

我が家では、差し湯に片栗粉を溶かしてかけ、蒸し焼きにしたら(水分がなくなる頃に)
ごま油を、餃子の上からタラーリとかけ、全体に回して水気をとばします。
パリッとしておいしいですよ。
お礼コメント
tukikageran

お礼率 68% (362/530)

ありがとうございます。
差し湯、片栗粉、焼き途中でごま油というのは王道なんでしょうか。
みなさんそうされてるみたいですね

みなさん、たくさんのアドバイスありがとうございました。
焼き方のコツが見えてきました。
あとはそれを実践できるかどうかですね。
試してみます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-06 03:02:47
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ