• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

賃金カット

中小企業(オーナー企業)に勤めています。(管理職ではありません) 事前の説明もなく、4月の賃金より数万円もカットされていました。 あまりにも金額が多い為、間違いだと思い、確認を取ったところ、 「不良率が多いので・・・」等、曖昧な理由しか伝えられませんでした。 納得ができず、社長にもお話を伺いましたが、内容は同じでした。 (曖昧な理由を述べ、しっかりとした説明はありませんでした) 全く納得できないのですが、このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか? でも、このままでは賃金をカットされ続けそうで・・・ どうするべきか、またどこに(誰に)相談するべきかわかりません。 このようなお話に詳しい方、お知恵をお貸し下さい。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数639
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

 賃金をカット場合は(1)労働契約の変更、(2)就業規則の変更、(3)労働協約の変更があります。  (1)労働契約は使用者と労働者との間に結ばれるものですから、それに基づくものなら事前説明がありますから、労働者の同意無しによるカットは無効となります。  (2)就業規則は常時10人以上の労働者を使用する使用者が作成し、労働基準監督署へ届け出る事になっています。変更の場合は労働組合などから意見聴取しなければいけません。この場合でも、変更に合理性がなければいけません。  (3)労働協約は労働組合がある会社にのみ適用されますが、使用者と組合とが締結するため一方的に労働者が不利になる事はありません。  ご質問の場合、mihoko1977さんだけが賃金カットされているようですので対処法としては次の点があります。  まず、カットの根拠は規則等の改正によるものかどうかです。就業実績に基づく制裁処置としてならその根拠の提示(タイムカードの提示など)を確認しましょう。  つぎに、一方的なものなら内容証明郵便により無効確認の通知を会社に送付しましょう。また、都道府県労働局、労働基準監督署へ相談に行く事もお勧めします。  なお、いったん同意するとそれを取り消す事が難しいですので注意しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答頂き、ありがとうございました。 事前説明後、賃金カットをされた社員(同意済)は数名いました。 しかし、何の説明もなくカットされたのは私だけのようです。 もちろん上司も賃金カットされたという事実はないと思います。 「不良率が多い」場合の賃金カットは、まず上司から・・・ だと、私は思うのですが、それは間違いなのでしょうか? GW明けに、再度、社長に賃金カットの理由を確認します。 納得ができない場合には、労働基準監督署へ相談してみようと思います。 また、お知恵をお借りする事があるかもしれません。 その時は、よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 賃金をカットするには、合理的な理由(有給以外の休暇など)が必要とされますし、一般的にカットするのでしたら、労働組合やそれに変わるものの同意が必要です。基準監督署、もしくは自治体の労働部(東京の場合は労政事務所)に相談してください。 (労政事務所) http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/sodan/konna/index.html

参考URL:
http://www.gin.or.jp/users/maedasad/chinsage.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答頂き、ありがとうございました。 無断欠勤、遅刻等をしていれば、今回のカットも納得できるのですが・・・ まったく身に覚えがないので、会社からの一方的な賃金カットであると思います。 GW明けに、再度、社長に賃金カットの理由を確認する予定です。 納得できないような内容であれば、労働基準監督署に相談してみます。

  • 回答No.1
  • bakuhoo
  • ベストアンサー率23% (12/52)

賃金というのは全額払いの原則があるのと、賃金変更の場合は30日以上前に通知の義務がある筈なのであなたの場合は会社の方が不当な気がします。(専門家ではないんで具体的に何がどうこうとは言えないんですが) 本屋にゆけば専門書ではなく労働基準法の解説書がおいてありますので、まずはそれを片手に管理者の方に法的根拠の解説を求めるのよろしいのではないかと思います。 それで納得が出来ない場合は労働基準監督所に相談にいかれるといいでしょう。 解説書自体は企業で働かざるをえない人間としては1冊位は持っておいた方が良いような気がします。やはり法律がある以上知らなければ損なのです。 ただ今回の件だけではなく、他にも今まで知らなかった目新しい発見はあると思います。自分の身は自分で守らなければならないのですから・・・・・・ ちなみに労働基準法自体は下記のページで閲覧できます。 元中間管理職より

参考URL:
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s030

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答頂き、ありがとうございました。 今まで労働基準法等には全く興味がなかったのですが、本屋で解説書を買ってきて、少しだけでも勉強してみます。 社長への確認時に、多少の法律の知識があれば、相手の態度も変わったのかもしれませんね。 GW明けに再度、法的根拠の解説を求める事にします。 またお知恵を拝借する事があるかもしれません。 その時には、よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • この度、賃金カットを言い渡されました。

    この度、賃金カットを言い渡されました。 賃金カットの理由が、経営状態悪化によるもの等であれば、納得もするのですが、今回の場合は、「社長が望むような働きをしていない為」というもので、とても納得できる内容ではありません。更に、賃金カットに承諾できないのであれば退職の選択肢もあり…という事も匂わせています。 現在の会社には、開発部長という待遇で入昨年から入社しました。 従業員は10名以下の小さな会社で、労働組合等はありません。 所謂ベンチャー企業で、自社製品を開発し販売しています。 ところが、入社してみると、製品品質ついて問題点が際立って目立ち、不具合によるクレーム件数も非常に多い状態でした。 その対処方法等について、事有る毎に社長と協議をするのですが、どうしても製品品質についての意識の違いを解決出来ず、結果、社長が望むような行動は取っていません。 しかし、不具合の解析・原因究明・対策と、製品品質向上に大きく貢献し、会社の益にになる事を実施してきました。その事についての評価は全く無く、社長の意に反しているという理由での賃金カット、及び退職への誘導についてはとても納得できません。 このような場合、不当賃下げに該当するのでしょうか? 場合によっては訴訟も視野に入れています。 アドバイスを頂けると幸いです。宜しくお願いします。

  • 賃金カット!

    先週、業績不振のため3月分給与をカットさせてほしいとの話がありました。私は11%強のカットです。 私は納得がいかない部分があるため、まだ承諾していませんが、『皆が承諾しなければ誰かを解雇しなければいけない』と言われているため、(私のほかに)1人を除いて他の社員は承諾せざるを得ない状況に追い込まれている様です。 小さな会社(15人程度)なので、業績不振は周知の事実です。 ただ、先月の会議では給与について言及があり、『4月から検討させてほしい』という話でしたので急でとても困っています。 会長・社長・専務は1月から既に給与カットしています。 また、給与は業績が上がったら戻すとの事。 社長みずからお願いですので、相当困窮していることが分かるので、減給の期間を決めて書面でちゃんとやりとりをし、減給割合の説明があれば私はとりあえず納得するのですが、どのような方法で社長に話をしたらいいでしょう。 社長はそういった書類関係には全く無知で、先に書いた『業績が上がったら』が明確ではないため減給されたままずっと・・・なんて事にもなりかねません。また、性格も気性が激しいのでそこの所も配慮して頂いたアドバイスを頂ければ助かります。

  • 一方的に賃金カットを言い渡されました

    賃金カットを一方的に言い渡され、納得できない旨伝えましたが、交渉には応じないと経営者に言われました。 労働基準監督署に相談するなど方法はあると思いますが、その前に、同じような経験をされた方や専門家の方のアドバイスをお聞きできればと思い、書き込みます。 よろしくお願いします。 2年半前に中途採用され、勤怠、上司の評価ともに特に問題はなく業務を遂行してきました。その間、昇給・昇格はありません。 ところが、来年度の労働条件を見直すと経営者から言われ、当初は大幅な賃金カットは予定していない旨聞いていたのですが、実際には25%以上の月給カットを言い渡されました。業績がよければ賞与が支給されますが、満額支給されたとしても年収は10%減ります。 カットに際し、経営サイドの理由は次の通りです。 (1)採用時に契約した報酬額は、給与規定に定めのない例外的なものである。 (2)採用時の取締役は退任しており、現在の経営者は給与体系の例外をなくす方向で考えている。 (3)役職がついていないのに、他の社員に比べて給与が高すぎる。 上の内容で説明を受け、大幅な賃金カットの理由としては納得できない旨回答したところ、次のような補足理由を言い渡されました。 (補足)今期与えられたミッションを達成できていない。 経営サイドの言うミッションとは売上目標であり、しかも個人目標ではなくチーム目標です。つまり、補足理由としては、「チームで売上(利益)目標を達成できず、最終的に赤字に終わったので、個人の給与をカットする」ということになります。しかも、チームの構成員の中で、私だけがカット対象となりました。 もちろん、私個人の仕事への取り組みが悪かったために目標が達成できなかったわけではなく、チーム全体の問題なのですが、(1)~(3)の理由により私の賃金を下げたいがために、補足理由を付け足されたという状況です。 おそらく違法にあたると思いますが、訴えても会社にいられなくなるだけなので結局労働者が泣き寝入りになるのかと悔しい思いでいます。ちなみに、労働組合はありません。

  • 賃金カットについて

    退職した会社のことです。 退職前、数ヶ月間にわたり業績不振という理由らしいのですが、賃金がカットされておりました。それ以降長時間労働が続き体が持たなくなりそうだったのでその会社を退職しました。 退職前に退職金の金額のために計算書を会社から提出してもらったのですが、退職金は基本給がベースとなっているのですが、その計算書の基本給はカット前の基本給でした。そこで質問です。 1)賃金カットは簡単に会社の一存で行えるのでしょうか? 2)監督署に相談に行ったのですが、明確に否認をしていないと黙秘の認知にあたる可能性があるとのことで、賃金カットについては指導行えないとのことです。 黙秘の認知とはどのようなことでしょうか? 就業規則には賃金カットの項目はありません。説明はあったのですが解答は求められておりません。 3)退職金計算のベースがカット前の賃金であるということはカット分は取り戻せるのでしょうか?残業代もカット後の賃金で計算されていました。

  • 40%の賃金カット

    始めて質問します。 私の会社は来月より全従業員の賃金が40%カットされます。 事前に会社からの説明があり、売り上げが落ち込んだ事によるカットとなります。 もしこれを不服とするならば即退社せよとのことです。 我が社は従業員経営者含めて16人の零細企業で労働組合はありません。 (内社長の家族4人、中国人実習生4人) 労働規約も見たことがなく全て社長一族が一方的に何でもその場しのぎで決定しています。(もちろん労基法は無視) この事例は違法になるのでしょうか? またつい最近というか去年から今年にかけて会社都合で解雇された人が3人いますが全て自己都合にされています。 またハローワークで聞いたところによると40%の賃金カットで退職した場合は自己都合でも会社都合になると聞きましたがどうなるでしょうか? 分かる方いましたらご回答よろしく御願い致します。 ちなみに我が社はサービス残業当たり前、仕事中怪我しても病院には連れて行ってもらえず実費で治療、フォークリフトはほぼ全員無免許、高所作業は過去に入院者出しているにも拘らず命綱無しなどなどの違法経営を平気でしている会社です。(これでも株式会社) たぶん経営陣労基法知らないのかな?

  • 賃金カットの宣告

    いつもお世話になっております。 混乱しており、うまく説明できないかもしれませんが、 何かアドバイスを頂ければと思います。 従業員30名以下の町工場で正社員として働いています。 社長から口頭で今月15日に、来月分からの月収2割カットを宣告されました。 朝礼で、社員全員に対してのものです。 その際の内容は ※業績不振により、全従業員の賃金カットをしなければならない。 ※賃金の下げ率はまだはっきりしていない。 ※賃金が下がるのは嫌だという社員は4月25日までに  早期退職の意思を申し出て欲しい。 ※しかし、社員の退職金積み立て?(正式名称分かりません…;)を借金の担保にしてあるので、退職金はすぐには支払えない。 分割払いになる。 ※借金の返済に充てたので社員の社会保険料を一年滞納している。 というものでした。 退職金積み立て?が担保にされているのは勿論、社会保険料が未納であることは 私達社員にとっては寝耳に水でした。 (毎月きちんと保険料は天引きされていました。) それだけの説明では判断材料にすらならないので 個人的に更なる説明を要望し、社長が口にしたのが以下のものです。 ※給料が下がるのは5/15日からだ。 下げ率は最低2割で、何人辞めるかによってもっと下げることになるかもしれない。 ※4/25の意思表示期限日に退職の意思表示をしても、 5/25まで仕事をこなすのは社員の義務だ。 ※給料のカットに納得できずにやめるならそれはあなたの勝手な都合なので退社の理由は自己都合だ。 ※しかし5/25まで残留するなら自己都合の頭に会社都合とつけることもできる。 (早期退職志願者を会社都合で退職というかたちにすると 5月分の給料の全額保障しなければならない。 現在の資金状態ではそれが無理だから退職理由は自己都合にしたい。とも言っていました。) といった内容です。この内容に関しましては私個人に直接返答したもので、 他の社員には追加の説明はされておりません。 ちなみに今後きちんとしたかたちでの説明会や個人面談などを開催する予定はないそうです。 以上です。 内容を聞く限り、とてもではないですが生活を営んでいくことが出来ません。 私は独身者ですが、訳あって実家の経済的な大黒柱をしており貯金をしてくる余裕がなかった為、非常に苦しい状況です。 今後の会社の業績回復は見込めないし、 (業績不振にも関わらず、『経営方針、基本スタイルを変えるつもりはない』との社長の言葉から) 何より給料2割減(副業不可)では生活できないので 辞めざるを得ないんですが… 5月に給料が下がってしまっては生活が出来ないので、4/25に辞めざるをえなくとも退職金は出ず、 退職理由が自己都合にされてしまう為に失業保険は当分出ないため、しばらく収入源が一切ない状態になる。 (退職後すぐにでも仕事が見つかればいいのですが、正社員希望なので難しそうです…) 5/25まで残れば会社都合というかたちにはなるが、5/15には給料が下がってしまうので6月の生活が成り立たない。 退職後は昼夜バイトをして家計を支えながら職探しをする覚悟ですが、 給料の空白期間が出来てしまうのは避けられそうにありません。 …どう転んでも八方塞がりになってしまいます。 会社が大変なのも理解できますが、こちらも生活がかかっています。 なんとか、退職金の全額一括支給でも、すぐに辞めても会社都合の退職にしてもらえる、でもいい。 せめて辞めて一ヶ月間でもいいから最低限の生活を支えられ、就職活動ができるようにしたいのです。 今回の出来事、法的にまずい部分はないでしょうか。 積み立てをしていた以上退職金を出す義務、告知から賃金カットまでの時間の短さ、口頭での説明のみでの賃金カットの違法性など…。 会社を訴えたいわけではありません(時間的金銭的に無理がある)、 退職の条件交渉の際の切り札が欲しいのです。

  • 最低賃金はなぜ大幅にあげられない?

    最低賃金について質問です。 (1)最低賃金は、あげると倒産が相次ぐという理由で上がらないらしいですが、本当にそうなのでしょうか? (2)もし政治家が賃金を上げない理由が中小企業のため以外にあるとすれば、それはなんでしょうか? (3)最低賃金は何を基準に決まっているのでしょうか?その低さの意味が全くわかりません。 時給1000円でも生活は苦しいのに700円位で必死にがんばってる人を見て何か矛盾を感じます。 3つの答えをどれか知っている方、くわしい方いたらお願いします。

  • 賃金引下げについて

    社長の一存で賃金がカットされました。 後で、就業規則を見せてもらったのですが、賃金引下げについての記述はありませんでした。 説明というか、決定の話しか聞いておりません。反論する機会もなく一方的です。 こんな場合は、問題ではないでしょうか?

  • 中小企業の生涯賃金についてです。

    中小企業の生涯賃金についてです。 以下のサイトに http://rank.in.coocan.jp/starting_salary/011.html 「中小規模の会社では、初任給を高くしないと人が集まらないのが理由のようです。ただし、生涯賃金では大規模企業が中小企業を圧倒していますので、初任給だけで就職先を判断するのは危険です。」 と示されていますが、理由としては何なんでしょうか? (1)諸手当 (2)ボーナスの月数  ぐらいしか思いつかないのですが、他の要因は何があるでしょうか? できれば、(1)、(2)と他の要因の中小と大企業の違いが一般的(回答者の知っている範囲で十分です)にどこまで違うのか書いてくれれば幸いです。 また、中小と大企業で生涯賃金の差はどれぐらいになるのでしょうか? あくまで、業界や自身の能力etcで変化することはわかっていますが、参考にさせていただきたいとおもいますので、よろしくおねがいします。

  • 賃金カットは有効?

    現在私は、経理、総務、庶務、営業事務と会社の本業以外の事務を入社以来10年間行っています。 先日、社長に呼ばれて以下のことを言い渡されました。 現在の働きには特にマイナス査定をすることはありません。 しかし、来年の4月から経理、営業事務の仕事は他の人にやらせます。 そのため、あなたの給料は26万から20万に下げます。 賞与も今まで通り出せません。恐らく現在の半分程度になります。 給与が減ったことによる時短はありません。 この条件で「やってられない」というのなら、辞めてもらって結構です、この条件でもいいというのなら、会社にいてもらっても結構です。 今後の生活の事もあると思いましたので、前もってお知らせします。以上 もともと、私は経理として採用されておりますので、経理の仕事を取り上げられるということは私にとって精神的に大きなダメージとなっています。 更に、ここ2~3年社長の側近の役員の1人が「事務員を代えて欲しい」と社長に訴えているということも私の耳に入っておりましてこのことはそれを受けて、私を退職に追い込むための減給と考えられます。 自分で反省したり、周囲に相談する限り、その役員の個人的な好き嫌いでそう言われてしまっている状況です。 その事が原因で、2年ほど前から心療内科にも通っております。 いつも誰かをターゲットにしていじめるような役員がいる残念な会社です。 今月、私の他にいじめられている女性が役員のいじめに耐え切れずに退職することになりました。 残るは私1人なので、正直なところ、経理の仕事も取り上げられる会社に未練はないのですが、社長のしようとしていることは合法なのでしょうか。 ちなみに賃金カットは私1人。 今月辞める女性については賞与大幅(同期と比べて半分)カットでした。 相談した友人は「仕事が減っても20万円貰えるなら我慢しなさい」といいます。 私も多くの人が職を失っていると言う状況ですので、そうかな、と思うところもありますが、私を嫌っている役員の今後のイジメも予想されますし、まず、この減給が許されるかどうか判断してから今後の身の振り方を考えたいと思います。 恐れ入りますが、労働問題について詳しい方、よろしくお願いします。 ちなみに、勤務態度は良好ですが、有給休暇は子どもの学校関係の為消化率高いです。