-PR-
締切済み

腰痛の治療法について教えてください(ぎっくり腰かな?)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.70837
  • 閲覧数675
  • ありがとう数38
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 100% (8/8)

現在、腰痛で困っています。
医師に診てもらった所「脊椎分離症」だとのこと。
発症後、2週間ほど経ちますが、よくなる兆しがありません。
夜寝た直後と、夜中に痛くなる事が多いです。
かなり痛くて、仕事等が出来無い状態です。
寝ていても、座っていても痛いという事があります。

こんな症状ですが、注意点、改善方法、予防方法等ご存知の方が居られましたら、是非ともアドバイスを頂きたいと思います。
かなり困っております。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/0)

はっきりいってそれは医者にいっても直りません。手術してもますます悪くなります。では、どうするか。たいがいの場合、整体か接骨院にいくとおもいますが、それもよくありません。なぜなら、きっくり腰は筋肉のゆるみから骨がづれ、痛みが発生するのです。従って、整体、アンマ、指圧、暖めるなどの他力整体では、一時的には、骨が矯正され、良くなったとおもいますが、腰の骨の周り筋肉ができていないし、背骨のづれの元、仙腸関節のづれ ...続きを読む
はっきりいってそれは医者にいっても直りません。手術してもますます悪くなります。では、どうするか。たいがいの場合、整体か接骨院にいくとおもいますが、それもよくありません。なぜなら、きっくり腰は筋肉のゆるみから骨がづれ、痛みが発生するのです。従って、整体、アンマ、指圧、暖めるなどの他力整体では、一時的には、骨が矯正され、良くなったとおもいますが、腰の骨の周り筋肉ができていないし、背骨のづれの元、仙腸関節のづれを自分で直さない限り、またすぐ骨がづれます。で、また整体にかよう。筋肉がゆるむ。と筋肉が弱くなり、一生治りません。お金もつづきません。ではどうするかというと、自分で直すしかありません。自分で、体操をしながら直すのです。その体操は自力整体法(著者 矢上裕 出版社 健康双書 1400円)という本にかいてあります。この体操をやってみてください。時間はかかりますが、必ずや改善されます。私もよくなりました。(文章では体操を説明できません。すいません。)                                                           
お礼コメント
zero0

お礼率 100% (8/8)

適切なアドバイスをありがとう御座います。
体操等で腰周りに筋肉をつけたりするのも大事かもしれませんね。
ちょっとづつでも実行してみようと思います。
ありがとう御座いました。
投稿日時 - 2001-05-04 19:34:54
関連するQ&A


  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 34% (291/849)

大変ですね。私は椎間板ヘルニアでしたが、同じ腰痛を持つものとしてつらさは良くわかるつもりです。 手術の為に入院したときに腰痛についていろいろ調べたんですが、分離症の場合は、運動するときはコルセット装着したほうが良いようです。整形外科でレントゲンやCTで検査した後オーダーメイドで作成してくれるます。オーダーは高いですが、治療に必要な場合後でお金が戻ってくる(保険を効かせるんだったかな?)ような特殊な領収書 ...続きを読む
大変ですね。私は椎間板ヘルニアでしたが、同じ腰痛を持つものとしてつらさは良くわかるつもりです。
手術の為に入院したときに腰痛についていろいろ調べたんですが、分離症の場合は、運動するときはコルセット装着したほうが良いようです。整形外科でレントゲンやCTで検査した後オーダーメイドで作成してくれるます。オーダーは高いですが、治療に必要な場合後でお金が戻ってくる(保険を効かせるんだったかな?)ような特殊な領収書?をくれました。身体に合えば市販のものでも良いとは思います。
また、分離部が付くまでは運動量を減らすことが必要なようです。分離部が付かないと、中年期になって脊椎すべり症へと進展することがあるからです。
すべり症になると硬膜外注射や手術が必要になる場合があります。

下記のURLは何人かの方に紹介しているのですが「腰痛の広場」と言って、相談コーナーや病院紹介、患者さん同志の広場もあり、勉強にも励みにもなります。
私も手術が決まって不安なときにここの掲示板で沢山の人に励まされて無事手術を受けました。
zero0さんはそこまでではないようですが、色々参考になる話もありますので是非覗いてみてください。
お大事に...。
 
お礼コメント
zero0

お礼率 100% (8/8)

早速のご返答ありがとう御座います。
ご意見を参考にいろいろと試してみたいと思います。
早く完治すると良いのですが。
ありがとう御座いました。
投稿日時 - 2001-05-04 19:37:53
  • 回答No.3
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/1)

私も仕事中、ぎっくり腰になりましたが針治療で楽になりました。 一時間位の治療ですぐに荷物が持てるように回復しました。  自分の場合、鍼灸師に劇的に効く体質だと言われましたが、本当に効きました。 ぎっくり腰二回、肋間神経痛一回、きれいに直りました。 ...続きを読む
私も仕事中、ぎっくり腰になりましたが針治療で楽になりました。
一時間位の治療ですぐに荷物が持てるように回復しました。
 自分の場合、鍼灸師に劇的に効く体質だと言われましたが、本当に効きました。
ぎっくり腰二回、肋間神経痛一回、きれいに直りました。
お礼コメント
zero0

お礼率 100% (8/8)

適切なアドバイスをありがとう御座います。
良い針治療院もさがしてみようと思います。
合う体質かは分からないのですが。
どうもありがとう御座いました。
投稿日時 - 2001-05-04 19:32:55
  • 回答No.4

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「腰痛について」 このページから ◎http://www.nsknet.or.jp/~takaokun/lumbo.html#chapter6 (脊椎分離症) ◎http://www2.justnet.ne.jp/~nogu/kosi-cf.htm (脊椎分離症→脊椎すべり症) ◎http://www.hc-mugi.com/qa.htm# ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「腰痛について」
このページから
http://www.nsknet.or.jp/~takaokun/lumbo.html#chapter6
(脊椎分離症)
http://www2.justnet.ne.jp/~nogu/kosi-cf.htm
(脊椎分離症→脊椎すべり症)
http://www.hc-mugi.com/qa.htm#quest_99_10
(脊椎分離症について教えて下さい)
http://www.zamst.co.jp/waist/kosi_y.html
(脊椎分離症・すべり症)

ご参考まで。

お大事に。
お礼コメント
zero0

お礼率 100% (8/8)

適切なアドバイスをありがとう御座います。
HPを参考に勉強してみます。
ありがとう御座いました。
投稿日時 - 2001-05-04 19:30:58
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 25% (76/304)

腰痛の治療は、 大阪の浄心庵で治されたがいいと思います、住所:大阪府岸和田市磯上町5-28-30電話番号:072-23-3114・長尾弘先生です。  相撲界の曙関/小錦関等も治療に来ていました,曙関は,ここで治療した年の九州場所で優勝しましたでしょう,いい治療場所ですヨ。 ...続きを読む
腰痛の治療は、 大阪の浄心庵で治されたがいいと思います、住所:大阪府岸和田市磯上町5-28-30電話番号:072-23-3114・長尾弘先生です。
 相撲界の曙関/小錦関等も治療に来ていました,曙関は,ここで治療した年の九州場所で優勝しましたでしょう,いい治療場所ですヨ。
お礼コメント
zero0

お礼率 100% (8/8)

ありがとう御座いました。
どうしてもの時は、大阪まで足を運んでみようと思います。
そうならないうちに治るといいのですが。
投稿日時 - 2001-05-04 19:30:02
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 34% (16/46)

腰痛、腰椎分離症の原因は主に、腰が前に反ることで発症します。 この反っている腰を伸ばす方法を考えるとよいと思います。 腰を伸ばすということは腰を丸くすることになります。 犬や猫の腰を観察してください。丸くなっています。人も腰を伸ばすためには『四つ足』になることです。さらに膝を抱え込むと、滑っている腰椎は元に戻ろうとします。 手をつくことにより、腰に荷重が掛かりにくくなります。 寝る前に、うずくま ...続きを読む
腰痛、腰椎分離症の原因は主に、腰が前に反ることで発症します。
この反っている腰を伸ばす方法を考えるとよいと思います。
腰を伸ばすということは腰を丸くすることになります。
犬や猫の腰を観察してください。丸くなっています。人も腰を伸ばすためには『四つ足』になることです。さらに膝を抱え込むと、滑っている腰椎は元に戻ろうとします。
手をつくことにより、腰に荷重が掛かりにくくなります。
寝る前に、うずくまる姿勢で腰のストレッチをするのも良い。

もう一つの方法は、腹を凹ませて、前に出てきている腰椎を後方へ押し戻すことです。
『いかにして、腰の骨を伸ばし、腰に荷重を掛けないか』が決め手です。
常の姿勢を、相撲の仕切り、陸上のスタートなどの四つ足に近い姿勢で生活する必要があると思います。
お礼コメント
zero0

お礼率 100% (8/8)

適切なアドバイスをありがとう御座います。
姿勢等、参考にさせていただきます。
ありがとう御座いました。
投稿日時 - 2001-05-04 19:27:41
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ