• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:空手の部位鍛錬とMMAの関係)

空手とMMA、部位鍛錬の関係について

このQ&Aのポイント
  • 空手の部位鍛錬とMMAの関係について考えると、空手家は部位鍛錬に多くの時間を割いていますが、MMA選手は全身の鍛錬により時間を割いているため、部位鍛錬に時間を割いていないことが多いです。
  • 空手家は部位鍛錬に力を入れていますが、MMA選手は全身のトレーニングに重点を置いているため、部位鍛錬を行っていないことが一般的です。
  • 部位鍛錬は空手家にとって重要な要素ですが、MMAの選手にとっては全身の鍛錬が優先されるため、部位鍛錬に時間を割くことはあまりありません。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • gadovoa
  • ベストアンサー率28% (835/2910)
回答No.1

MMAはスポーツなので部位鍛錬よりも理論技術のスキルアップを目指すべきでは? 私見で申し訳ありませんが、 MMAと空手は物が違うと思います。 空手が部位鍛錬をするのは一撃必殺信仰があるからではないでしょうか? 実際に人を殴ったり、喧嘩をしたことがある人なら分かりますが、 顔面に一撃でパンチを決めるか、金的にまともに打撃を加えない限り 中々人って倒せません。 この人間の力に疑問を持った人が部位鍛錬をして、 武器を持たずとも人を倒せる力を手に入れたいと、 鍛錬するのではないでしょうか? 一方MMAは決められた時間内に相手をタップさせる にはどうしたらいいか?という前提がスタートだと思います。 「一撃」ではなく「時間内に」が目的なので 部位鍛錬する必要性、というよりはそもそもMMA選手には部位鍛錬を しようなどと考えている人はいないでしょう。 質問に即した回答ではありませんのでご了承ください。

thomasparr
質問者

お礼

御回答有難うございます。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 以前は巻き藁スタンドなるものがよく売られていて,それを用いて正しい拳の

    以前は巻き藁スタンドなるものがよく売られていて,それを用いて正しい拳の突き方を学ぶと同時に,拳を鍛練していました。最近は雑誌などでもあまり推奨している場面もないし通販でも以前ほど売られていないようです。手の骨の変形とか身体に悪いのでしょうか?また,突きの基本は別として,ブロックや瓦を割ることを前提として,拳を鍛える最近の推奨はどのようなことでしょうか?かなり以前の空手経験者です。

  • フルコン空手界の現状

    大山総裁は、「鞍馬天狗が登場すると、必ず偽鞍馬天狗が出てくる」と言い、極真空手を辞めた 方々の流派(しかも極真そっくりの技術体系と組織体系)を批判していました。  当時批判された方々は、極真創設期の高弟たちで、いわば本物の空手家ではありました。 それに対し最近のフルコン空手界を見ると、ある道場を色帯で辞めて自流の道場を起こした 師範とか、健康目的で来ていたおじさん会員が支部長に任命されその後独立して師範とか、 疑問符の付く人達も多いように見受けます。   彼らは空手一筋の人間より処世術に長け、経営として道場を伸ばすのも上手なように思います。 地方の空手大会のパンフレットを見ると、(フルコン)空手界は今や彼らこそ主役との印象さえあります。 そうした大会に分裂前の極真で黒帯を取り、古い時代の大会にも出場していた猛者が、 マスターの部で出場したり、また自分の道場を持ってそこに選手を送り込んだりしています。  前に彼らにストレートに質問してみました。 ”近くにまともでメジャーな空手の試合がない場合、 そうしたにせ鞍馬天狗主催の大会を上手に利用するのもありかもしれないが、正直疑問を 感じませんか?”と。   (なおMMAにおける空手の実戦性の話は抜きにして)、当時の厳しい 極真の稽古を生き抜いた黒帯の方々が、口八丁手八丁だけで自流の空手道場の最高師範とか 架空の連盟の10段とか名乗っている人達と、”同じ土俵に立つこと自体、本当は疑問を感じて いませんか?”と。     彼らの答えは、「別に感じない。」というのが大方でした。 大山総裁が、「鞍馬天狗が登場すると必ず偽鞍馬天狗が・・・」とおっしゃられた時の 偽鞍馬天狗と、今のフルコン界に多くいる偽鞍馬天狗とでは次元が違います。 また総裁は「向こうがこちらの大会に出る事は受け容れるが、こちらから出る事はない」とも おっしゃっていました。  それなのに、当時の大山総裁御存命時代の極真空手を肌で 知っているはずの方々が、ある種彼らを上に見た関係で今や接しています。 この点につき何か御意見を頂けましたら幸いです。 よろしくお願いします。

  • ヒョードルVSグリズリー(熊)だとどちらが勝ちますか?

    エメリヤーエンコヒョードル選手が仮にグリズリー(熊)と1タイ1で勝負した場合どちらが最後は勝つのでしょうか? 闘技場などの様な場所で、ルールは時間無制限、勝敗はどちらかの戦闘不能又は死亡で終了と設定します。 ヒョードル選手には拳保護のため総合用のグローブを装着します。 まったく私には結果が想像つかないのですが経験者の方とかどうなると予想されるか教えてください。

  • 格闘技経験と素質

    K-1に出ているようなクラスの選手って、幼い頃から素質を認められてさらに気の遠くなる鍛錬を得て勝ち残ってきた天才ともいえる人達で、野球でいうとプロ野球選手みたいなもんですよね。 昔、何かの番組で見たのですが、空手で黒帯をとったぐらいの一般人がプロの格闘家とスパーをして子供と大人ぐらいの差があり勝負にならなかったというのを覚えています。 私自身も昔、正道空手をやっていて、入会してまだ1年目ぐらいの時に師範レベルの人のローキックをくらったことがあるのですが、たった1発で骨が折れるかと思ったほどの衝撃で打ち合いとかとてもじゃありませんが出来るとは思えませんでした。 ですが最近はボビーオロゴンやアンディオロゴンのような、体格は良いけれども格闘技を少しかじっただけのような選手がプロの格闘家らとそれなりに互角に闘い、勝ったりしているのを見てかなり違和感を感じています。やらせなのか、もしくは彼らが圧倒的な素質に恵まれているのか、少し信じられないのですが皆様はどう思われますか?

  • 勝負事…

    将棋の世界では『奇襲戦法』といえば 鬼殺しなど、多々ありますが… キックや空手の世界にも、あることはあるのです。 試合時間が3分であれば、その間開始の合図と ともに突撃する、回転蹴りを出して出鼻をくじく… など、これまた、多々あります。 試合の「勝ちパターン」が出来上がると、試合が 「ワンパターン」になりやすいです…。 必勝法がマンネリ化して、試合をする気が 起きなくなります…。 ならばやらないことですが、試合のルールを変える 攻撃部位を広げるなど、主催者側で工夫してほしい! という段階に来ている競技が、MMAやキック、カラテ などでは、出てきています。相撲など、「叩きこみ」や 「上手出し投げ」など、禁止技にすればいいのにと 考えている日々です。 極真の試合は、ただの「ドスコイ空手」と揶揄され 相撲のように、押し合い,圧し合いをしているだけです…。 皆さんの考える、格闘技のここが変だよ!ここを変えればいいのに! という意見がありましたら、お知らせください! 格闘技に限らず、野球でも、サッカーでもよいです。 よろしくお願いします。

  • 沖縄空手の鍛錬はいつ行うか?

    沖縄空手について質問宜しくお願いいたします。本土の空手で、特にフルコンタクトや一般的な競技重視の空手ではサンドバッグ、ミットなどは使用するものの、沖縄空手の様に鍛錬具(マキワラ、三戦瓶等)で身体を鍛えているとか、、小手鍛えしているとか、本土の一般的な空手ではあまり行われていないように思えます。 本土空手では通常練習は、あくまでも日常生活の中で、仕事をしながら、また、学生は学業、クラブ活動をしながら、その空き時間に空手を 行っております。練習も平均、週に1回多くて3回くらい?で2,3時間の練習が一般的と思われます。 その練習時間の中で鍛錬具使用などの練習に時間を使うと、あとの基本練習や型練習、組手練習の割合が薄くなってくるような気がします。 しかしながら、そういう鍛錬も必要だと思います。 沖縄の空手道場の練習は鍛錬と通常練習でどのように両立させているのでしょうか?

  • スポーツとはなんだ。指導者とは

    アメリカンフットボールの試合で、ありえない暴力タックルがあった として大問題になっていますが。 日大の監督が指示をしたとして、実際にタックルをした選手も言って いるようですが、これは由々しき問題です。 スポーツとは殺し合いではありません。お互いの技術の競い合いで ある筈です。それをせずにただ選手生命を奪いかねない危険な行為を 犯すことが、どんなにスポーツマンシップを蔑ろにしているかを 分かっていない。 指導者の資質に波及して、どんな倫理観で指導しているかが問題になって います。相手チームの選手を殺してまでも勝ちたいのか。という議論に までなってしまいますよ。 これは、あらゆるスポーツ、学校、会社、団体に至るまで指導者と言われる 人に突き付けられた課題だと思います。 先日、新橋駅の駅前で教師が遅刻した女生徒を叱りつけ、過呼吸を起こした 女生徒七人が病院に搬送された。という事件がありました。 これは、教師の「誰のために」の叱りつけが問題になる。と思われます。 つまりは、教師自身のための色合いが濃いと思わざるを得ません。 自分のために、他人を犠牲にして何の反省もない人間が指導者になることへ の問題提起になる。と思うのです。 教育現場からこんな腐った教師、指導者が出ること自体「日本がダメになる」 予兆だと思うのですが、どう思われますか。 私は、空手の師範に「自分の為にこの拳を使えば、拳の先から腕が腐ってくる」 と教わりました。そういう信念がありますか。これらの指導者に。

  • 弱すぎて格闘技辞めたい

    弱すぎて格闘技辞めたい。 兄の勧めで日拳を始めて3ヶ月の初心者です。 週1~2程度でやってますが、自分弱すぎてもう辞めたいです。 練習の最後にスパーリングをさせられるのですが やり方は、ボクシングルールやキックボクシングなどです。 それで、新しく入った体格の良い人が2人おり 人があまりいないので体格差無視のスパーリングで毎回それぞれにボッボコにされて帰ってきます。 防具は付けてるのに頭痛・軽い吐き気がする位に殴られてしまいました。 ジムで筋トレやサンドバック打ちに行ったりしてますが、特に何もしてない後から来た人にすら太刀打ち出来ず 悔しいやら、情けないやらで帰り道で泣いてしまい あまりに弱すぎてやる気が無くなって来ました。 それと、こんな初心者が言うのもアレですが、師範のコーチングもいまいちで 打撃・投げ・寝技の全てをさらっと流して終わりで最後は喧嘩ファイト的な試合をさせられます。 身長差13~20cm以上、体重で30~40kgは違うヘビー級の相手とやらされて ほぼサンドバックにされて、モチベーションが相当下がってます。 元々、空手をやりたかったのですが兄が日拳をやっていて もう辞めていたのと、兄の勧めでこちらを始めましたが どうせやるならもう、自分のやりたい武道をやりたいと思ってます。 先輩らと仲良くなれて結構楽しいことは楽しいのですが あまりにも自分弱いし、やっていて内容的にも技術的に上達しているようにも思えず、モチベも下がってて移籍したいです。 アドバイスお願いします。

  • フルコン空手に必要な強い筋肉の鍛錬とは?

    極真空手初心者です。疑問点が有るので経験者及び有識者の方、助言お願い致します。よく筋力トレーニングと言うと目的は筋肥大か?持久力か?と言う事になります。フルコン系は組手でも打ち合います。打たれ強い腹筋は、筋肥大の方がいいのか?持久力を持たせた方がいいのか?それによってトレーニング方法が異なります。同じ様に、補強運動の拳立て、スクワットは毎日するのと、週一するのとは筋肉状態が違います。パンチ及びキックを強くするミット打ちはどうなのか?つまり空手に強くなれる筋肉の鍛錬方法が知りたく思います。空手の書籍を見ますと補強は日々の鍛錬と言うのが書かれています。実際、毎日練習している人も多く見かけます。しかし、筋トレの書籍を見ますと超回復を利用してのトレーニングです。毎日のウェイトはタブーと書かれています。私は、マッチョを目指してはいませんがそのような科学的なトレーニングの方が空手に適しているならば今までのトレーニング(毎日の補強)を見直ししたいと考えております。つまり、相手に打たれ弱いのではなく、なおかつ破壊力の有るパンチ及びキックに必要な筋肉は肥大系が持久系が良いのかを教えて頂きたくお願い致します。

  • フルコン空手に必要な強い筋肉の鍛錬とは?

    当初、「ダイエット&フィットネス」にて質問させて頂きましたが、こちらのカテゴリーの方が詳しい方が多く、適切なご回答が得られると言う事でしたのでご質問致します。極真空手初心者です。疑問点が有るので経験者及び有識者の方、助言お願い致します。よく筋力トレーニングと言うと目的は筋肥大か?持久力か?と言う事になります。フルコン系は組手でも打ち合います。打たれ強い腹筋は、筋肥大の方がいいのか?持久力を持たせた方がいいのか?それによってトレーニング方法が異なります。同じ様に、補強運動の拳立て、スクワットは毎日するのと、週一するのとは筋肉状態が違います。パンチ及びキックを強くするミット打ちはどうなのか?つまり空手に強くなれる筋肉の鍛錬方法が知りたく思います。空手の書籍を見ますと補強は日々の鍛錬と言うのが書かれています。実際、毎日練習している人も多く見かけます。しかし、筋トレの書籍を見ますと超回復を利用してのトレーニングです。毎日のウェイトはタブーと書かれています。私は、マッチョを目指してはいませんがそのような科学的なトレーニングの方が空手に適しているならば今までのトレーニング(毎日の補強)を見直ししたいと考えております。つまり、相手に打たれ弱いのではなく、なおかつ破壊力の有るパンチ及びキックに必要な筋肉は肥大系が持久系が良いのかを教えて頂きたくお願い致します。

このQ&Aのポイント
  • 人生半分以上を過ごした人への質問
  • 年金に関連する話題に触れながら、寿命や理想の死亡年齢について考える
  • 自分の予想寿命は75歳であり、ベストケースでも同じくらいの年齢を希望するが、現実は予想通りにはいかないことを認識している
回答を見る

専門家に質問してみよう