• ベストアンサー
  • 困ってます

欧米社会の経済問題について

経済を専門的に勉強したことのない者からの質問です。 日本社会は、世界に類を見ない少子高齢社会により、労働人口の減少や社会保障費の増大により、今後も厳しい経済情勢が予想されています。人口の減少が最も問題だと思っています。 一方、欧米の経済問題が、日本以上に問題視され、その結果、現在の極端な円高の一因となっていると思っております。 しかし、欧米社会は、日本の様に人口が減少する訳でもないのに、何がそんなに問題なのでしょうか?日本より何か大きな問題があると考えているのですがわかりません。いろいろな説があるかもしれませんが、助言のほどお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数121
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

欧米といっても国によって色々ですから一概にはいえませんが・・・。 イギリスに住んでいますので、イギリス社会の問題点を挙げると、 次のような感じになるでしょうか。 イギリスも、アメリカのリーマン・ブラザーズの破綻の影響を受けて 不況に突入しました。たくさんの企業が倒産し、失業率も高いです。 公務員の数もどんどん削減されていますし、物価が上がり続けている にもかかわらず、給料は据え置きだったりカットされたりしています。 特に若者の5人に1人が職に就けないでいる状況は、国の将来にとって 大問題だと考えられています。 イギリスの場合、日本よりもはるかに福祉が進んでいますので、政府は 税金をたくさんとって社会保障費にまわさないといけないのですが (消費税もこちらでは20%です)、倒産や失業で税収が上がらない一方、 失業手当や貧困手当てを必要とする人の数は増えているわけですね。 それが政府の財政を圧迫している状況です。高齢化の傾向も、日本と 変わりませんから、公的年金の将来について心配している人もたくさん いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい説明ありがとうございました。 結局、福祉と税のバランスが取れなくなってきているということですかね。

関連するQ&A

  • 少子化社会について

    少子化についてwikipedia少し見ていたのですが、 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 景気回復および仕事と育児の両立支援により労働人口を微減に留め、生産性の上昇によっよび仕事と育児の両立支援により労働人口を微減に留め、生産性の上昇によってGDPを増大させ続けることは可能である。実際に東欧・旧ソ連では人口減少下の経済成長を実現し、社会全体でも1人あたりでもGDPを増大させた国が少なくない[要出典]。 高齢人口の増大は年少人口の減少に相殺され、生産人口と総人口の比率は安定的である[要出典]。 高齢者の雇用増大や制度の再設計により、社会保障体制の持続は可能だ[要出典]。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー のようなことが書いてありました。 このような社会は本当に実現可能なのですか? どうもいいことばかりのような気がします。 また、このような社会にうつるまでの世代の人への影響も気になります。 あいまいな質問ですみませんが宜しく願いします。

  • 日本人経済学者

    現在日本では、未曾有の経済問題が山積しております。その中でも、人口問題が一番要だと私は思っています。年金などを含めた社会保障をどのように支えるのか、なども人口問題が関連しております。人口問題は、1980年代には予想出来たんだろうなと勝手に想像しているのですが、あまりにも経済学をしらないので、誰が現在の問題を予想していたのか全く知りません。もしどなたかご存知でしたら、著名な経済学者、そしてその学者が予想した日本の将来像を教えていただけませんでしょうか。

  • 日本人経済学者

    一度アップしました質問を再度アップしました。 現在日本では、未曾有の経済問題が山積しております。その中でも、人口問題が一番要だと私は思っています。年金などを含めた社会保障をどのように支えるのか、なども人口問題が関連しております。人口問題は、1980年代には予想出来たんだろうなと勝手に想像しているのですが、あまりにも経済学をしらないので、誰が現在の問題を予想していたのか全く知りません。もしどなたかご存知でしたら、この問題を当時予想していた経済学者を教えていただけませんでしょうか。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • dsdna
  • ベストアンサー率24% (308/1280)

 >何がそんなに問題なのでしょうか?  景気。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 1、財源を発明して下さい。一般会計の歳出の約4分の1が社会保障費。年々

    1、財源を発明して下さい。一般会計の歳出の約4分の1が社会保障費。年々増加していて止まっていませんねえ(国債費も)。素人の感覚ですが、日本は、経済大国=貿易黒字国をやめられないはずだと思うのですが、以後経済状況は縮小していくらしいですね。お金は続くのでしょうか? 2、国は少子化問題に取り組む気はあるのですか? 3、労働力(労働人口)は足りないのですか?余っているのですか?

  • 残念な日本社会

    日本社会についてみなさんの意見聞きたいです。 私はまだ学生ですが日本の未来に希望が持てません。まず社会保障と税に不満があります。若い世代が将来もらえる年金の額が払う額より少ないのはおかしいと思います。世代間で不公平な年金制度は社会を歪める一因になると思います。そして年金のシステムや国民年金の自己負担率をそのままにして消費税だけ上げるのは穴の空いた財布にお金を入れるだけで無駄です。ただの問題の先送り。その割りに働く女性への支援はまたまだ進まず、少子化に拍車をかけています。そして、この先に消費税をはじめとした増税を政府がちらつかせているため景気もよくならず結婚する人や子供を産もうと考える人が少なくなるという悪循環。そして、新成人のなりたい職業NO1が公務員という事で優秀な人が民間に流れ日本社会の生産が低下しているという問題。こんな社会じゃ希望が持てません。若い世代は頑張っても将来税金重いだけで社会保障はあるかもわからない。 社会保障のシステムが全ての根本にあると私は思います。まともな社会保障システムならば経済の成長率が鈍っても日本人がここまで悲観的になることはないと思います。みなさんはどう思いますか。

  • 少子高齢化でデフレ促進、どうするの?

    日本では少子高齢化により若い世代や労働人口が減っています。 となれば当然、一軒家を建てる人も減り、ビルを作る必要性も減り、マンションを必要とする人も減り、住宅ローンを組む人は減ります。あるいは、人の減少や労働人口減少により消費は縮小して行きます。人口減少に加え経済合理性が進んでいくことで企業の数も減って行きます。あるいは起業する人も減っていきます。 そうなれば銀行の融資先はどんどん減って行くことになりますので、信用創造機能も縮小して行き、デフレ圧力はどんどん高まっていきます。これではお金が世の中を廻りません。 少子高齢化でどんどんデフレが促進されてしまいます。 どうする気なのでしょう? 資本主義やめますか?

  • 経済成長(GDP増加)が日本の様々な社会問題を解決は本当?

    経済成長(GDP増加)が日本の様々な社会問題を解決は本当? 経済成長(GDP増加)が日本の様々な社会問題を解決すると政党がマニュフェストに書いていますが、そこで経済に詳しい方に特に質問です。 1.日本の様々な社会問題(雇用問題や少子高齢化による社会保障費増大など)の解決には経済成長(GDP増加)しかないのでしょうか?それ以外に問題解決する方法はありますか? 2.経済成長(GDP増加)が様々な社会問題を解決する前提条件は何でしょうか?その前提条件が崩れた場合、経済成長しても社会問題は解決されないというものを教えてください。

  • 人口減少社会

    今の日本で進んでいる少子高齢化による人口減少が進む社会は人類が経験したことのない社会なのでしょうか?

  • 少子化・高齢化と労働人口の減少

    少子化・高齢化と労働人口の減少について説明して頂きたいです。

  • 自民党は日本の人口減少を社会問題として捉えておらず

    自民党は日本の人口減少を社会問題として捉えておらず、江戸時代並みの総人口8000万人辺りが日本の総人口として相応しいと考えている節があり、少子化対策に消極的だと思っています。 現に選挙期間中は子供増進計画なるものを唄いますが、内心は人口増加を望んでいないように思います。 で、人口が江戸時代並みの1億2800万人から4800万人減の今より人口が2/3になった日本は社会と経済はどうなると思いますか? 自民党はロボットに置き換わるのでちょうど良い人口になると信じているようです。 今の人口だとロボット社会になったときに社会弱者が増えて無駄な経済負担が増えてそっちの方が日本にとって諸悪になると自民党は思っています。

  • 沈みゆく国

    日本は少子高齢化によって生産人口が減少し社会保障費が増大することにより、2030年頃から日本経済はマイナス成長に転じて経済規模が加速度的に縮小し続け、2050年頃にはGDPが米国や中国の1/6、インドの1/3となり国際的な存在感は完全に薄れると予測されています。 これを見越して、いま日本がやらなければならないことは何だと思いますか? (A)移民を積極的に受け入れ生産人口を増やす。物づくり大国への復活。 (B)将来面倒を見てもらうために周辺国に媚を売っておく。   島をあげるとか、慰安婦に土下座しまくるとか。 (C)51番目の州として合衆国に編入してもらう (D)ブータンのように小国でも幸福な国をめざす。国際的な存在感など無くても構わない。   周辺国から恫喝されたならばヘラヘラとご機嫌を伺いながら言うことを聞けばよい。 (E)↑とならないように、今のうちに核兵器を保有しておく。 (F)その他

  • いま日本社会、経済は成熟しきっていると思いますか?

    いま日本社会、経済は成熟しきっていると思いますか?

  • <ガラパゴス>であることのメリット?

    ・いまの日本において、外国から学ぶものはない。海外留学など不必要。 ・人口は減少傾向にあるけれども、日本国内のみで経済的に活性化する方策を考えるべきだ。 このような、いわゆる<ガラパゴス>的な考え方をする人々が、いまの日本社会には多くいますが、日本社会が<ガラパゴス>的であることの、メリットには、どのようなことが挙げられますか?