周期表について

周期表の左側の元素は陽イオンになりやすく、その中でも原子番号の大きいものほどその傾向は強い。反対に、表の右側の元素で原子...

akz01 さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011/09/13 00:18
  • 回答No.3
  • ベストアンサー
akz01

ベストアンサー率 96% (25/26)

同族元素を比較した場合、
周期表左側の元素:原子番号の大きいものほど陽イオンになりやすい
周期表右側の元素:原子番号の小さいものほど陰イオンになりやすい

この傾向は「電気陰性度」を元に解釈できます。
(注:強引な解釈です。厳密には正しくありません)

まず「陽イオンになる(=電子を放出する)」場合。
同族元素を比較すると、周期表の下側(=原子番号が大)ほど電気陰性度が小さいです。
ですので、電子をひきつける力が弱い(=電子を放出しやすい)。
このことから「同族元素では原子番号の大きいものほど陽イオンになりやすい」と解釈できます。

逆に「陰イオンになる(=電子が付着する)」場合は、
同族元素を比較すると、周期表の上側(原子番号が小)ほど電気陰性度が大きい。
したがって、電子をひきつける力が強い(=電子が付着しやすい)ので、
「同族元素では原子番号の小さいものほど陰イオンになりやすい」。


なお、一番最初に挙げた傾向は、全ての場合でなりたつわけではありません。
「陽イオンになりやすいか」を示す尺度として、イオン化エネルギー(ionization energy)という値があります。
http://www.webelements.com/periodicity/ionisation_energy_1/
に具体的な数値が示されています。
グラフをご覧いただければ、例外があることがわかると思います。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • イオンに関する質問 化学

    高校化学の基礎レベルについての質問です。 元素の性質として希ガス以外の元素は安定しようとして電子を放出したり受けとろうとしたりします。 放出したがる元素は陽イオンとなり、電子を受け取り電子の数が陽子の数を上回れば元素は陰イオンとなります。 ここまでの理解は合っていますでしょうか? このとき、この電子の受け渡しをするときなのですが、誰と受け渡しを行うのですか? 他の不安定な元素と行うのでしょうか? また、原子番号が大きい方が陽イオンになりやすいと書いてあったのですが、これはなぜなのでしょうか?イオン化エネルギーが大きいからですか?電子を失う(相手からすると奪う)のに必要なエネルギーがイオン化エネルギーであると定義すると原子番号が大きい方が陽イオンになりやすいというのが負に落ちません。(電子を失うためにより多くのエネルギーが必要なのに陽イオンになりやすいとは?) 教えてください。...

  • 化学について質問です 四つほど  科学

     (1) 1s²2s²2p⁷のような電子配置をとる元素はあるか?もしないとしたらなぜか  (2)同じ電子配置を持つとはどういうことか(具体例を入れてくれるとありがたいです)  (3)原子番号は原子の質量とどう違うか  (4)希ガスなどの18族、4族5族、1族2族、16族17族 これらの陰イオンと陽イオンのなりやすさはどういう順番か、また理由も...

  • 周期表の問題について 化学

    第四周期までの周期表で二価の陽イオンになりやすく、単体が冷水とも反応して水酸化物になる元素がある。その元素記号と淡色反応の色を答えなさい。 という問題で、解法にCa+2H2О→Ca(ОH)2+H2 とだけ書かれてあるのですが全然訳がわかりません。分かりやすく説明してもらえませんか? お願いします...

  • 電子親和力について (高校一年生) 化学

    こんにちわ 普通の県立高校に通っている高校一年生です。 さっそくですが化学について二つほど質問さしてください。 ~質問1~電子親和力 だいぶ前に化学の授業で 「イオン化エネルギー」・・・原子から電子を取り出すときに生じるエネルギー                 ※イオン化エネルギーが小さいほど陽イオンになりやすい 「電子親和力」・・・・・・・・・・原子が電子を一個取り入れた時に発生するエネルギー                 ※電子親和力が大きいほど陰イオンになりやすい と教わりました。 そこで「イオン化エネルギーが小さいほど陽イオンになりやすい」というのは理解できたのですが どうも「電子親和力が大きければ陰イオンになりやすい」という仕組みが理解できません。 なぜ電子を取り入れた時に発生したエネルギーが大きいほど(電子をとりいれやすい)陰イオンになりやすいのでしょうか?? ~質問2~電気陰性度 授業では 共有結合において原子が非共有電子対を引き寄せる強さを表す数値 周期表の左上の元素ほど大きい と教わりましたが どのような原理で周期表の左上の元素ほど電気陰性度が大きいのでしょうか?? 質問は以上になります。 同じような質問を化学の先生にしてみるのですが。 ボケてしまっているのか、帰ってくる回答がよく理解できません そもそも授業自体、先生の話の順序がめちゃくちゃにいりくんでいて困ります はなしがそれましたが質問の回答はどちらか一つでもいいので回答よろしくお願いします(・人・;)...

  • イオン化エネルギーについて 化学

    こんばんは。化学の勉強をしていたところイオン化エネルギーの部分で混乱してしまいました。 自分の考えを述べるので、間違いの指摘や、補足をして頂ければ幸いです。 まずはイオン化エネルギーの定義からです。その原子から(電子をいくつか取り去って)陽イオンになるのに必要なエネルギー。右上の元素(希ガスを除く)ほど陰性が強いので、(陰イオンになりやすい=)陽イオンになりにくい。つまりより多くのイオン化エネルギーが必要である。 こう考えると、参考書の「同族元素の原子の第一イオン化エネルギーを比べると、原子番号が大きいものほど小さくなる」に矛盾してしまいます。大きくなるはずなのではないでしょうか…? くわしいかた、ご指南頂ければ幸いです。...

ページ先頭へ