• 締切
  • すぐに回答を!

周期表の問題について

  • 質問No.4777497
  • 閲覧数193
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 66% (4/6)

第四周期までの周期表で二価の陽イオンになりやすく、単体が冷水とも反応して水酸化物になる元素がある。その元素記号と淡色反応の色を答えなさい。
という問題で、解法にCa+2H2О→Ca(ОH)2+H2 とだけ書かれてあるのですが全然訳がわかりません。分かりやすく説明してもらえませんか?
お願いします

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (645/1954)

これは高校化学の中でも暗記しなくてはいけないことですね

まず、二価の陽イオンになりやすく、炎色反応を起こす(色を聞いているので)というところから アルカリ土類であることがわかります

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%8E%E8%89%B2%E5%8F%8D%E5%BF%9C

また、単体が冷水と反応するのはアルカリ金属、アルカリ土類金属の特徴であり、二価の陽イオンになりやすいということからアルカリ土類金属であることがわかります

そして、第2族元素のうちBeとMgは炎色反応を示さず、冷水とも反応しません(念のために言っておくと、高校化学ではBeとMgはアルカリ土類には入っていません)

よって、第4周期までのアルカリ土類ということで Ca が答えになります
お礼コメント
dr1pc0ffe

お礼率 66% (4/6)

わかりました。。。

順折って詳しく説明してくれてありがとうございます。
すごくわかりやすいです。
Caと答えが出たら、あとは色を覚えておかなければいけないんですね。ありがとうございました!!
投稿日時:2009/03/08 10:20
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ