• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

車検後にバッテリーが動かなくなる

昨日、トヨタのプレミオ(オートマ)に乗っていて、バッテリーが上がってしまいました。 近くのガソリンスタンドの方に頼んで、バッテリーの交換をしました。 車検は今年の3月に行っていたのですが、ガソリンスタンドの店員がいうには、 バッテリーの寿命だとのことで、交換してもらいました。 (ブースターなど持っていなかったので交換という形をとりました。また、車を買ってからバッテリーの交換をした記憶がなかったので、3,4年たっており、寿命だと思いました) 他にも検査してもらったところ、ガソリン以外のオイル(2種類あって、1種類はミッションオイルと言っていました、もう1種類は何か思い出せません。車ってオイル2種類必要なのでしょうか?)が古くなっていて交換したほうがいいと言われました。実際に残っているオイルが古くなっていて真っ黒になっているのを確認しました。使い続けるのは車にとって良くないので定期的に交換したほうがいいですよと言われました。 車検では、異常なしということですんでいたのですが、実際にバッテリーが寿命で上がってしまったり、オイルが黒くなっていたりとしていたのですが、車検では、そういう部分は検査しないのでしょうか? 高いお金を払って車検をしているので、指摘ぐらいはあってもいいと思うのですが。。。 車検の仕組み(バッテリーの交換とか、オイルの交換とかしないのか、別料金でしてもらえるのか) また、実際にバッテリーが上がってしまったり、車が動かなくなってしまった場合の対処方法(私の場合はたまたま都心で駐車場で動かなくなってしまったのでよかったですが、山の中だったり、道路で止まってしまった場合どうするのか、JAFを呼ぶのがいいのか、など) 教えてもらえればと思います。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数13
  • 閲覧数4343
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>車検では、異常なしということですんでいたのですが、 質問者さまが理解しているか否か分かりませんが、車検は「検査」に過ぎません。 車検を受けた年月日時点では、「保安基準に合致していた」事の証明に過ぎません。 ですから、その時点では「車検項目検査では、異常が無かった」というだけの事です。 車検制度は、次期車検まで「故障しない・異常が発生しない事を保証するものでは無い」です。 現に、国土交通省陸運局も責任を負いませんし、車検を受けたディーラー・整備工場・カー用品店など格安車検店でも同様です。 先ず「車検と整備は、全くの別物」という事を理解して下さいね。 >車検では、そういう部分は検査しないのでしょうか? 車検では、バッテリー寿命の検査は行いません。 あくまで、バッテリー固定・バッテリーターミナル(端子)の緩みを検査するだけです。 「検査時点でエンジンがかかれば、異常なし」なのです。^^; エンジンオイルについても、交換時期の検査はありません。 「エンジンオイルガ、適量に入っているのか」を検査するだけです。 >高いお金を払って車検をしているので、指摘ぐらいはあってもいいと思うのですが。。。 その通りですね。 昭和の時代は「オイルが劣化していたので交換しました」「バッテリーが弱っていたので交換しました」という店が多かったのです。 ディーラーだけでなく、民間車検整備工場、スタンド、大手カー用品店、車検代行業者など全てが同じ状況だったのです。 ところが、「日本の車検制度に疑問を持つ方が増えた」結果「勝手にオイル交換・バッテリー交換をするな!」というオーナーが増えます。 今では「車検見積り時点で、オイル交換推奨・バッテリー交換推奨」は確実に伝える店が多いですがね。 ディーラーだけでなく格安車検店でも、車検依頼者に(交換・修理箇所は)伝えています。 質問者さまの場合、(残念ながら)車検を依頼した業者が悪いですね。 今まで、誠実な車検業者に会わなかったのでしよう。 >教えてもらえればと思います。 車検制度は「国産車は、世界最低水準の性能・品質しかない粗悪品。10年経たら命の保証は無い!」という、旧運輸省の政策原則を国土交通省も引き継いで行っている化石制度なのです。 15年ほど前までは、10年を経た自動車は「毎年車検義務化」でしたよ。 国産車は「世界水準に程遠いポンコツ車(国土交通省)」ですから、買い替えを国策として勧めていたのです。 アメリカ政府の命令で、10年を得た車でも2年車検になりましたよね。 が、国土交通省の基本原則は一切変わっていません。 「どうすれば、世界最低のポンコツ車を10年で廃車にする事が出来るのか?」 「そうだ、役人の命令に従わない者には増税を科せば良い!」 10年過ぎれば、自動車税率がUPする事になりました。一応「ECO目的」らしいですが・・・。(爆笑) 日本自動車工業会も、国土交通省の基本原則に同意しています。 車検時のバッテリー・各種オイル交換の件。 車検では、義務化はありませんからね。というより、「運転する者の、法的義務」なんです。 法律で決まっている(罰則は無い)乗車前点検項目に、全て入っています。 質問者さまも、車検業者に一任でなく「自動車教習所に通っていた頃の教習」を思い出して下さい。 車検業者としては、「当然、所有者が随時点検している」と考えている場合もあります。 山中などで、(バッテリーが原因で)自動車が動かなくなった場合は? JAF又は任意保険についてるロードサービスを呼ぶしかありません。 他車がいれば、バッテリーをつないでエンジン始動が可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。 自分でも整備する意識を持って乗りたいと思います。

関連するQ&A

  • 車検とバッテリー交換

    今日ガソリンスタンドで車の点検をしてもらいました。 バッテリーが9.3Vぐらいで交換を勧められました。 確かに交換した方が良いと思うのですが、 2007/02に車検があります。 車検の時に交換してもらった方が工賃が安くなるのではないかな?っと思っています。 実際のところどうなんでしょう? 車検のシステムをあまり分ってないもので・・・。 こういった場合は車検の時に纏めて交換の方が良いのでしょうか?

  • 車検などどこにするか。

    中古車を買ったのですが、車検など車の検査はどこに依頼すればいいでしょうか。ガソリンスタンドや修理工場でかえなくてもいいオイル交換をされたようなきがします。

  • オートマ・オイルの交換時期

    スターレット(9年前のもの)に乗っています。5万4千キロ走りました。 このあいだ、ガソリンスタンドで、いきなり点検されて、 オートマオイルとバッテリーが交換時期です!と言われました。 バッテリーは、つい2ヶ月前に交換したばかりで(しかもそのガソリンスタンドで)、そんなことはない!とつっぱねましたが、 オートマオイルはかなり汚れているそうです。 これ、そのバッテリーの件があって、店員の言うことが信じられないのですが、 5万4千キロ走行でしたら、交換するものなのでしょうか。 10リットルで15000円と言われました。 どなたか車に詳しい方、教えてください。

その他の回答 (12)

  • 回答No.13
  • cyan3
  • ベストアンサー率41% (89/212)

お礼メッセージが入っていないので.まだ回答を読んでいないと思いますが 皆様の回答を参考にしていただきたいと思います。 車検3月なので ディラーに行って6ヶ月点検をしてもらってはいかがでしょうか? その時消耗品の点検をと一言いえば良く見てもらえるでしょう。 今お悩みの内容をフロントの方とお話すればかなり車の保守について参考になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。やってみます。

  • 回答No.12

車検というのは国が定めた基準に達しているかを検査する物です。 車検は健康診断みたいに、前の結果と照らし合わせて今後を想定することはしません。検査したときに基準に達していれば合格です。 バッテリーは検査項目に無いし、オイルも漏れていなければ、劣化していようと関係ありません。 車検はどんなにお金を払っても、部品の交換はしません。 壊れている部品の交換、壊れそうな部品の交換は、点検整備と言って車検とは別物です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11

初めまして。 同じくプレミオでバッテリーがご臨終しました。 同じく3月に車検を受けたところです。(他社ディーラーにて) ただ、2月にバッテリーが上がったのでバッテリーを購入、交換が面倒 だったらしく、車検の時に変えてもらったばかりでした。 (7年は余裕で変えてなかったと思いますし、前回の車検でバッテリーが 弱ってると言われましたが、親が「上がったら交換する」と言うので、 交換せず2年そのまま乗ってました。) ただ違うのは、エンジンをかけようとしても、空の状態になってしまい、 翌日引き取りに来てもらいましたが、全く原因不明でした。(キーレスも 全く効かない状態でした) オルタネーターの交換も視野に入れていたんですが、なぜかブースターで かかったので、いまだに不思議な症状です。 弱っていたら、ちゃんと教えてくれます。 私の車も先月点検で、同じディーラーに入れてますが、「要交換」と 診断を付けられてましたが。。。(特殊バッテリーを入れてるのと、 バッテリー制御ものすごいのを、購入ディーラーから言われているので 無視してますが。) オイルは、ある程度自分で管理しないとダメだと思います。 基本はディーラー任せにしてますが、交換時期だけは自分で家族の車を 含め管理してますよ。 どこかでバッテリーが上がったら、JAFを呼んだら大丈夫です。 私はすぐにディーラーに電話をかけてしまいますが。。。 1番ビックリしたのは、ディーラーで洗車後にバッテリーが上がった事が あって、サービスさんをはじめ、大騒ぎになり、ブースターで繋いだら 大丈夫なのを知ってましたが、念の為置いてもらってる私専用の借り物 バッテリーに変えて、自分のバッテリーをプロショップに持って行って もらったという笑い話もありました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 自分で管理しないといけないものもあるのですね。

  • 回答No.10

3月でしょ????? 今は8月ですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!! それを車検後とは言いません。 その間に自動車の使用者には6ヶ月点検を自らで行うことが義務づけられています。 他にも、日々の走行前日常点検も法律で義務づけられています。 それを全て行っていないだけでしょう!! 半年過ぎてりゃエンジンオイルやエレメントの交換時期が来ていて当たり前。 そんな程度のメンテ意識しかないから 不意にバッテリーを上がらせてしまうだけです。 悪いのはオーナーである質問者さんです。 >ミッションオイル ミッション車ですか?? もしオートマ車なら 間違ってもスタンドなんかではオイル交換してはいけません。 車をこわしますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 そうですね。意識をもってせいびしないといけないですね。

  • 回答No.8

以前同じような人が居てビックリした事がありました。クルマが走ってる最中に急ブレーキを掛けた様に止まってしまって運転していた女性が修理屋さんを呼んでクルマを載せるトラックで持って来てエンジンを見てビックリしてました。 何故止まったかと云うとエンジンのコンロッドが折れてシリンダーブロックに刺さって止まったのでした。 そのクルマを運転してた女性がオイルを交換するなんて知らずに何年も乗ってたそうです。 そうゆう人が居る事を本当にびっくりした物でした。 エンジンのヘッドカバーが外してあるのを見ました。真っ黒というかオイルというよりアスファルトという感じでした。 質問者さんの場合その一歩手前ですね。車検というのは主に足周りとハンドル系統、それにランプ、排気ガスなどを検査して道路を走って良いかどうか検査する物です。その為に車検整備はしますがオイルなどはオーナーの自己責任でやる物です。 エンジンオイルなどは数千キロ走るごとに交換しないとエンジンは摩耗して行きオイルが無くなると凄い故障をします。 その他にラジエターの水を確認したりワイパーの洗浄水を補充したりバッテリーの液を補充したりまだやる事はいっぱいあります。クルマはガソリンだけ入れれば良い物ではありませんよ。 ご自分で知識が無いなら半年に一度くらいは整備工場で全部見てもらいましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 そうですね。自分でも少し知識をつけて整備したいと思います。

  • 回答No.7

おそらく車検費用の安いところに頼むと、こちらから言わないと交換してくれない場合があります。 ディーラーで車検をしてもらうと、定期交換の必要なところは言ってくれますので、その分安心です。 その上道路、山の中でトラブルが発生はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

車検時の点検というのは、あくまで現状で正常に機能しているかどうかです。 オイルであれば規定量入っていれば、漏れ等の疑わしきはなしとなりますし、バッテリーも液が入って現在エンジンがかかれば問題はないとしえt処理します。 バッテリーは他の方も言われる通り、寿命がいつかというのはわかりません。いきなりパタっと上がるものです。 私はいつもディーラーで車検受けますが、オイルは無料で交換してくれますよ。 安い業者ではせいぜい規定量入っているか見るだけでしょう。 それとスタンドの店員は素人に毛がはえた程度です。 検査なんて出来ません。ただ汚れてますよとオイル交換勧めるだけです。 私はスタンドでバイトしたことありますが、自分の車はボンネットは開けさせません。 スタンドで購入したバッテリーは高かったでしょう? ホームセンターに行けばもっと安く買えますよ。 バッテリー上がりの対策は、車にブースターケーブルを積んでおくことです。 私も先日郵便局の駐車場でバッテリーが上がりました。 ブースターケーブル積んでいたので、職員に頼んでジャンピングしてもらって、そのままホームセンターに直行してバッテリー購入して自分で交換しました。 バッテリーの交換なんて単純な作業ですから、手順を覚えれば素人でもできます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 反省して自分で整備できるようにします。

  • 回答No.5
  • 222D-08
  • ベストアンサー率28% (92/322)

車検に関するコンプアイランスが変わる前は3年目で消耗品は使えても全て交換してました(ディーラー)ただ高額な部品と工賃で民間のとりあえず通る車検にお客さんが流れてしまいディーラーも最低な現状通るだけの車検整備をするようになりました。 以前車検は13万~18万(1500ccクラス)はしたはずです。但し全ての消耗品、まだ使えて新品に交換の条件です。 この値段ではお客さん来ませんので仕方なくですね。 ただバッテリーの比重でそろそろ交換とかはアドバイスしますが。あと油脂はエンジンオイル、ミッションオイルですがミッション自体指摘がないと交換しません。 あとブレーキフルードとパワステフルード(今は電動が多いですが)作動油なのでオイルではありません。 ただブレーキ関係は重要保安部品指定なので必ず交換しますしブレーキのカップも交換します。 パワステは黒くなっても作動に支障でないので洩れない限りそのままです。 気になるなら交換出来ますが滅多に交換しません。 後はクーラントの交換ですか、これはエア抜きすれば難しくないのでこれもやりますが言えばカット出来ますが劣化してオ―バーヒートの可能性が出ます。 JAFに加入したほうが安心ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • kaitaiya
  • ベストアンサー率34% (1155/3321)

車検というのはあくまでも『検査』です。 それ以上の無制限の保証はありません。 また車検が3月ということなので現時点で5ヶ月ちょっと経過していることになります。 そりゃ半年もたてばコンディションが急変しても不思議ではないです。 他の方の回答にもありますが、予防整備というのは結局コストとの兼ね合いになります。 『まだ使える』か『もうじき寿命』かの境目は点検/整備の間隔によります。 間隔が短ければ部品を使いきることが出来ますし、長ければ交換を前倒しする件数が増えます。 このへんは信頼できるプロの方とご相談していただくことをお勧めします。 なお、ガソリンスタンドやカー用品店はあくまで燃料や用品の販売が専門です。 整備はどちらかというとついでになります。 凄腕の整備士さんがいないわけではないですが・・・・バイトのにーちゃんに当たる確率が高いと思われます。 やはり整備は専門の整備工場に依頼するのがベターでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 整備工場に頼むことにしました。 ありがとうございました

  • 回答No.3
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1811/6767)

中古車屋の整備士です。 まずバッテリーですが、 寿命の正確な時期はわかりません。 車検時に問題が無く、お客さんが何も言わなければ交換はしないです。 通常4~7年ぐらい持ちますので、2車検ごとに交換されれば問題ないと思いますが、 消耗品として割り切れるか?です。 私は勿体無いと思うので、使えなくなるまで使う主義です。 ガソリン以外のオイルですが、 そのほかにミッションオイル(オートマチックはATFと表示します) リア駆動ならデフオイル パワステアリングオイル ブレーキオイル(マニュアルトランスミッションではクラッチも同じオイルを使用しています) が使ってあります。 ブレーキオイルは車検毎に、ATFは約5万km程で取扱説明書に書いてあると思います。 パワステオイル・マニュアルトランスミッションオイル(ギヤオイル)・デフオイルは、 通常使用なら交換しなくても差し支えないと思います。 ・・・が、気になるようでしたら取り扱い説明書に交換時期が書いてあります。 車検では、 点検で交換もしくは整備の必要性が有ると思われれば、指摘されます。 しかし直接関係のないエンジンオイルやバッテリーの交換はお客さんが指摘もしくは相談となります。 (量は確認します) 交換となれば別途料金が請求されます。 >また、実際にバッテリーが上がってしまったり・・・・ たまに有るのが、電気の消し忘れですよね! そんなときのためにブースターケーブルを積んでおくと便利です。 日本国内だと何処へ行っても車が走っています。 声を掛けてバッテリーをつながせてもらえば、すぐにエンジンを掛ける事が出来ます。 少し走れば充電しますので、問題解決です。 あとは、鍵をなくした時にために、予備キーを財布等のいつも持ち歩く物に入れておくとか、 パンクした時のために、ペアータイヤの空気圧は半年毎ぐらいに点検しておくとか・・・ その他の事は手出しできないと思いますので、JAFを呼んだほうが・・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • バッテリーについて

    宜しくお願いします。 仕事でダイハツ/ハイゼットカーゴに乗っているのですが、先日ガソリンスタンドでオイル交換をしてもらった際にバッテリーのチェックをしてもらったのですが、『バッテリーがかなり駄目になってて今機能している事が不思議なくらいです。いつ機能しなくなってもおかしくありません。』と言われました。 また、今のバッテリーは昔と違いじょじょに劣化していくのではなく、ついさっき機能していたものが急に駄目になると言われました。 例えばアイドリング中にワイパー使ったりエアコン入れたりしたらすぐに駄目になるかも・・と、脅され?ました。 今年秋に車検なんですが一昨年の車検の時は特にバッテリーは問題なかったはずです。 スタンド店員さんのアドバイス通り交換したほうがいいでしょうか?また、突然なんの前触れなしに車が止まってしまう事はあるのでしょうか?ちなみに今現状はなんら問題なく始動したりしてます。

  • バッテリー交換

    2003年製のバッテリーです。ガソリンスタンドで12Vのバッテリーが9Vしかないと言われました。交換しなくても大丈夫ですか? ■経緯は以下の通りです。 ガソリンスタンドでガソリンを入れてもらったのですが、接客してくれたお姉さんから「エンジンルームとタイヤの空気圧を見ますか?」と聞かれました。彼女の爪は結構伸びていて、しっかりとネイルアートが施されているのですが、爪の間は真っ黒の笑顔がちょっとエッチな感じのお姉さんだったのでつい、お願いしますと応じてしまったのでした。 そんなエッチで素人な感じの方がエンジンルームをみて、「自動車のバッテリーは普通12Vなのですが、今検査したら9Vしかありませんでした。2003年製のバッテリーですから、既に3年以上です。3,4年で寿命なので交換の時期だと思います。」と言うのです。ATFもこんにな汚れていますと、新品のオイルと比較して見せてくれました。そして、バッテリー交換サービス¥4.430-、ATF交換\8,100-の見積書をくれました。(車は1300ccのスターレットです。) セルは元気に回っているのにどうしたのか不思議に思い、家に帰ってバッテリーの電圧をテスターで計ってみたら、しっかり12Vあります。念のため、充電器に接続したら充電満タンの表示です。昨年12月にディーラーで車検を受けたばかりです。車は通勤で毎日、約8kmを往復しているのでバッテリーにとっては辛いかもしれません。 ガソリンスタンドのお姉さんは、沖縄出身と思しきお名前の素敵な女性だったので嘘を言っているとは思えません。バッテリーが古いのは確かなので、やはり交換してもらった方が良いでしょうか?

  • バッテリー交換ですが・・・

    チョット前にエンジンのかかりが悪く、ついに昨日エンジンがかからなくなってしまいました。 自分で対処ができないのでJAFを呼ぶのですが、 一度バッテリーあがりしてしまったバッテリーは弱ってしまうのでしょうか?? (噂でバッテリー上がってしまうとまたあがってしまうと聞いたことがあります) JAF呼んでエンジンかかったとしても、遠乗りしないでエンジン切るとまた、エンジンかからなくなってしまうでしょうか?? またトヨタやガソリンスタンドでバッテリーを調べた方がいいでしょうか?? ちなみにバッテリー交換するとしたらどのくらいの値段かかりますか? 車はトヨタPASSOです。

  • 車検にて・・・バッテリー料金とリサイクル料金

    昨日ディーラーで車検に出しました。 車はホンダのフィットです。 乗る頻度は、週一回くらいスーパーに買い物に行ったり するくらいです。 バッテリーが弱っていたので、 バッテリー交換することになりました。 バッテリー\7000と言われたのですが、 ハイパーバッテリー(←名前間違ってるかもしれませんが、普通のより強いやつのようです。) にすると、¥9000になります。 ¥7000だと寿命3年くらいのが、¥9000のにすると 4年くらいと言われたような気がします。 一応¥7000のでお願いしてきたのですが、 ¥9000の方にしておいたほうがいいでしょうか? あと、車検の時にもリサイクル料金¥11000くらいが かかるようになったと言われました。 過去の質問を見て、 車検時にもかかるようになったことはわかりましたが、 これってつまり… 車検を今後受けるたびに¥11000くらいかかるってこと でしょうか? ちなみにバッテリー交換、リサイクル料金全て込みで 大体¥110000くらいです。大体これくらいが妥当なのでしょうか?(バッテリー交換以外は何もない予定です)

  • 車の故障の原因

    先日 脱輪をしました 脱輪後しばらく走れていたのですが 100kmほど走ったところ,車を停止後 発進させようとしたところ,何と突然発進できなくなりました 発進時サイドブレーキマークがつきました JAFにはエンスト,ガソリンスタンドには ミッション(オートマ)の故障といわれました 車に詳しい方 原因はどういうものが考えられますか? 費用はどれくらいかかりそうですか ちなみに車種はセレナです 脱輪時 床下かなりこすっていると思いますが,オイル漏れなどはなかったです

  • バッテリー

    先日、ガソリンスタンドで車検を受けました。交換を推奨された部品もいくつかありましたが、その中でバッテリーの液が少なくなっているので、交換を推奨されましたが、価額が22,000円と高いと思ったので、とりあえずバッテリーの取替えは希望せず、その他の推奨部品のみ交換しました。 バッテリーに関しては後日、オ○トバッ○スで購入しました。店頭でどの品物が適合するのか見ていると、店員から話しかけられ、結局「38B19L」というのを購入しました。4,000円でした。私の車は2,000ccの国産車ですが、「38B19L」というのはマニュアル用のようですが、オートマ用は「46B24L」という製品のようです。どうも、「19L」がマニュアル用で、「24L」がオートマ用のようです。 今まで使っていたのを調べてみるとこの「46B24L」という製品でした。大きさも「24L」の方がサイズが大きいですが、この製品はほぼ5年前に購入しました。17,000円くらいした記憶があるのですが、ただこの5年間バッテリーのことで車検で指摘されたこともありませんでしたし、トラブルも全くありませんでした。今思うと私の場合、「19L」でもよかったのに、「24L」を取り付けていたのだと思いますが、なぜ「24L」にしたのかはわかりません。 10月に鉛の価額が上がり、バッテリーも1.5倍に跳ね上がるということだったので今が買い時だったようですが、4,000円とGSの話からするとかなり安かったので「19L」を購入しました。しかしながら、「24L」が5年ももったことを考えると、「19L」はどのくらいもつのか少々心細くなっています。とはいえ、もう購入して取り付けているので、今さら「24L」に変えるつもりはありませんが、目安として、今までと同じような使い方をしたとして、「19L」がどのくらいもつのか知りたいと思っています。やはり「24L」と比べ"もち"は違うのでしょうか。 私の車は新車登録して13年経っていますので、今後何年乗るかはわからないので、あまり高いものを買いたくなかったという気持ちもありました。5年前取替えしたときは、渋滞していたとき突然エンジンがかからなくなったため冷や汗をかいたことを思い出しましたが、そのようなことがないためにも、今回はやや余力を残しつつも交換しましたが、「24L」を経験しているだけに、その大きさの違いからも「19L」にやや心細さを感じていますが、耐久期間の目安・「24L」との違いがわかれば教えてください。 車・バッテリーのことなど詳しい方よろしくお願いします。

  • バッテリーの選び方

    先日車検をした時に「バッテリーが弱ってますからそろそろ交換したほうが良い」と言われました。以前にもガソリンスタンドで点検してもらったときも同じようなことを言われたのでそろそろ変え時かなっと思っています。 が、車関係のことは殆ど知識が無くどのバッテリーを買えばいいのかサッパリ分かりません^^; 日産プレサージュ 2400ccなのですが バッテリー購入時のポイントなどありましたら、是非教えていただきたいです。

  • 車検予備検査で...。

    車検の予備検査(ガソリンスタンド)にて、リアホイルシリンダーにオイル漏れがあり交換しなくても車検は通るけど後々危険が伴う...と言われました。 果たして本当に整備が必要な個所なのでしょうか? 車種は平成4年式 マークIIワゴンです。

  • 車検後 燃費が1km/L落ちました。

    年末に平成10年式後期型ビックホーン(ディーゼル3.0L)の車検を受けました。  走行距離が10万キロを超えましたので、デフオイル、トランスファーオイル、ATF、燃料フィルター シャフトブーツなどを交換をしました。(オイル類は純正品です。)  エンジンオイルは車検後にいつものホームセンターでいつものオイルで交換しました。  車検後の燃費は9.3km/L以上走っていたのに、気をつけて走って8km/Lくらいになってしまいました。 エンジンの掛りも悪くなりました。(これはバッテリーが寿命かも)  ATFを変えてギアが滑っているかんじもしません。  オイル類をほとんど変えたのでオイル類がまだなじんでいないんでしょうか。通勤では1日に40キロは走ります。 またオイルがなじまないだけでこんなに燃費が悪くなるのでしょうか。 軽油とはゆえ燃費が1km/Lも悪くなれば財布がきついです。 まだこれからも永く乗っていきたい車なので 何か原因があればよろしくお願いします。

  • 5年目の車検 交換は必要?

    スバルインプレッサに乗っています。(走行距離76000) 3年目の車検はディーラー車検、今回はガソリンスタンドに併設の 立会車検を受けました。 以下の物を交換した方が良いと言われましたが、 本当に交換が必要でしょうか? また、( )内は金額ですが、妥当でしょうか? オートバックスなどの方が安いですか? ・ブレーキオイル(4000) ・ロングライフクーラント(3リットル4500) ・ラジエータキャップ(1500) ・パワーステアリングオイル(3000) ・バッテリー(3年又は8万キロ保証付30000) ・マフラーシルバーコート(5000) ちなみにブレーキオイルは後日になると 工賃がプラスされると聞いたので既にかえましたが 高くなかったか不安です・・・。 今後売ったりするつもりはなく、最後まで乗ります。 安く、長く乗る為にアドバイスをよろしくお願いします。