• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

9月までもうすぐ。哲学の宿題教えて下さい。

哲学の宿題が理解できません。教えて下さい。 原子がある」と「心がある」の各々の「ある」の意味をデカルトの心身二元論を用いて説明せよ。(1000文字程度) 宿題をしようとデカルトの本を読み、心身二元論を勉強しましたが意味が分かりません。どうか教えて下さい。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数181
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

京都府の会社員には、9月までもうすぐの哲学の宿題が出されるのでしょうか。 デカルトの本を読んで、勉強して、意味が分からない事実があるのならば、その分からなかった件を質問されるべきではありませんか。 この宿題は正解を書かないと問題があるのでしょうか。 「デカルトの心身二元論」を用いて!説明しないといけないのですよね。 私論づくめの哲学カテで正解が得られるかどうか。 自分なりの説明を、補足に投稿されて、それに指摘を受ける質疑応答が、安心感への近道でしょう。 哲学はダラダラダラダラ書けば1000字になりますよ。お読みになった本の内容もそうだったとは思いますが、言い換えをしたり、割り込みで補足や注意を入れたりでしょう。なかなか結論に行かないテレビ番組の構成が手本になります。哲学の文体の本性は、字数稼ぎに他なりません。用語を知っていれば誰にでも書けます。 何か引っかかるのですが、原子がある」という記述だったのですか?原子とデカルトですか?誰がこの宿題を作ったのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

どのカテでも5%ぐらいはカテ違いの投稿が混じります。哲学カテの投稿の95%は、カテ違いです。 哲学者や宗教に限った質問カテにすべきです。それさえ守れない人が哲学を考えられるはずがありません。 数字が入っていたら数学カテ、日本語で書けば国語カテ、動物が出てきたら生物カテじゃないですよね。 哲学カテは学問にさえなっていません。無法痴態のカテは、哲学カテ、ただ一ヶ所です。 ご質問はカテ違いではありません。哲学の質問をすると回答がつきにくいのです。 デカルトは哲学カテで論じられる人物です。その思想が現代的に正しい訳ではありませんが、哲学は間違っている過去の思想方法を学ぶ学問ですから、そういう無益な宿題を課せられるのです。宿題が嘘ではないのならば、実にお気の毒です。哲学は学問の有害さを象徴しています。 デカルトの理屈は「心のある」が出発点なのです。その独善を否定されないためにも「神がいる」を抱き合わせています。 「心のある」は、自分が考えているという認識があるから自明となって証明終わりです。 外部の物質的存在は、それに対して自分の心が影響を受けている認識があるから、「物質はある」というのです。それで証明終わりです。まったく幼稚な論理です。発達障害した科学です。 これをグダグダグダグダ書くと哲学になるのです。馬鹿学者の感想文です。 馬鹿らしい宿題ですが、哲学を選んだ質問者さんの自業自得ですので、あきらめて下さい。 哲学は、DNAも核エネルギーも知らなかった哲学者たちのダラダラ感想文をいつまでも学問にしています。原子すら知らなかった人の物質論を勉強しても時間の無駄です。おまけに異常な思考法を持つ羽目になります。 そのせいか、哲学カテは自分の感想を学問だと勘違いしている人の集まりになっています。ばんじん哲学者です。こんな学問は他にありません。もはや学問ではないのです。 思想家の歴史を学ぶカテが、本来、サイトが用意した哲学カテゴリーです。自分の考えではなく、思想家の考え方を教え合うのが哲学ですよ。 思いつきの感想カテ・ワイドショーカテになっています。 哲学に興味のある人にとっては甚だ迷惑です。 宿題がんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

難しい問題ですね! 私では大した助けはできないと思うけど、 何らかの考える方向性=ネタとして、もし使えるならば使ってください。 少し調べたけど、身体と精神、てトコがポイントだよね。 存在てのは、量子論的な見方では、観測者がいて始めて存在が生じる。 つまり、常に「相対的に」観測者と存在(=宇宙)があって、 「有る(存在)」とは、「無い」ことが「解らない=認識できない」ことである。 と物理に詳しい人から聞いてます。 でもさ、これって、原子がある=存在(身体)、と考えてみよう。 心がある、てのはさ、認識体(観測者の脳内神経)がある、ていう意味だよね。 要するに、心身二元論、をさ、最新の量子物理学的視野から、切り込んだら、 面白い論文が書けるかもよ。 心身は、実は別々ではなくて、脳や、ホストコンピュータ等の、神経的ネットワークなら、 そこに意識が生じるのね。例えばSFでは、スタートレックのヴォーグなんてのは、 中央集権的で、「アリ型進化」をとげれば、ああなるのです。 逆に、個体が自律的社会性を醸成させれば、「ヒト型進化」と言えます。検索してごらん! 我々多細胞生物の、脳と細胞個体との関係は「アリ型進化」なわけよ。 脳による中央集権でしょ? 細胞個体は神経の命令に反射的に(歯車的に、無意識的に)動いているから、 細胞単体には意識がなく宇宙もなく「存在が無い」と言えます。 逆に、アメーバは、単細胞ですが、自律的に動いているので、意識がある=宇宙がある=「存在が有る」 う~む、ごめんね、私にはここまでが限界です! 面白かったら、お礼で何か書いてね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 心身二元論と心身問題とは何ですか?

    今、授業で心身二元論について学んでるんですが、教授が何を言ってるかわからないので、哲学の本で心身二元論について調べようと思ったのですが、難しい言葉で書き連ねられていて、意味を理解することができません。わかりやすく教えていただけたら、幸いです。

  • デカルト<コギト>の意義

    はじめまして。 自分は哲学とは無縁の素人ですが、趣味(というか好きなので)哲学関係の著作はよく読みます。けれどもやはりわからないことが多く、質問させていただきたいことがあります。 デカルトのコギト、つまり方法的懐疑によって取り出された「我思う、ゆえに我あり」という<コギト>が哲学史的にどのように乗り越えられたか、またはどのような意義を持つものだったのか、という点がよくわかりません。 また、それと関連してデカルトは心身二元論の元祖として捉えられていると聞きますが、それはどうしてなのでしょうか? <コギト>の思想と心身二元論がすぐに結びつくものなのでしょうか? なんとなくわからないではないのですが、どうもすっきりしません。 どなたか回答いただければ大変嬉しいです。

  • デカルト以降の哲学者で・・・

    デカルト以降の哲学者で心身問題について考えた人を教えてください。 出来ればその人がデカルト肯定派(二元論)か否定派(一元論)かも教えていただけるとありがたいです。 出来るだけたくさん教えて下さい!よろしくおねがいします。本が出版されている方だと尚良いです!

  • 哲学者の本やサイトについて

    最近、デカルトやガリレオ、ルソーなどの哲学者の言葉や考え方にとても興味がわいてきました。ゲーテやルソー、ガリレオ、デカルトの考えがわかりやすく書いてあるような本や、哲学者の名言集みたいな本でお勧めの本やサイトはありますか?まだ、勉強し始めたばかりなので何でもいいのでいろんなことを教えてください。お願いします。

  • デカルトの心身二元論について

    デカルトは心と体は独立しているという考えでしたが、精神的に病んでいれば実際に体調も悪くなると思います。 これは心と体が通じ合っているということではないのでしょうか?そうすると心身二元論は成り立たなくなると思うのですが、どうなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 哲学について

    『プラトンのイデア論について』の説明と『デカルトの認識の客観性について』についての説明が出来る方、返事待っています。これがテストの課題なのですが、自分は哲学を専門に勉強していないので、良く分かりません(>_<) なので初心者でも分かりやすい説明をしてくれると、尚一層良いです★(贅沢でしょうか・・)よろしくお願いします!

  • 哲学者のデカルトについてお教えください。

    私は哲学のことを全く知らないものです。 最近、現代の科学技術文明について、その元の思想としてデカルトという人のことをときどき聞くのですが、デカルトの思想とはどのようなものなのでしょうか? 人間が自然を支配できるとか、自然などをすべて数式に置き換えることができるとかを言った人とかをテレビで聞いたのですが、はずかしいことですが哲学の本を一冊も読んだことのない私には難しくてよくわかりません。 哲学を全く知らない私に、ご無理を言って申し訳ございませんが、易しい言葉でお教えいただけましたら助かります。 本当に初歩的な質問で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

  • 哲学思想史のわかりやすい概説書

    タイトル通りですが、哲学思想史のわかりやすい概説書を探しています。 具体的には、有名な哲学者(例えばカント、デカルト、ヘーゲルなど)の思想がわかりやすい表のようになっていればベストなんですが、1冊で各哲学者の要点をかいつまんだ思想を理解できるような本はないでしょうか。 教科書的なものでかまいません。あと「ソフィーの世界」のような物語的なものはあまり好みません。表現が簡潔な物が希望です。よろしくお願いします。

  • 哲学について

    哲学のことで質問なのですが、実在論と唯名論ってよくでてきますよね??これが、哲学の本を読んでも何かよく理解できないのですが、どなたか解り易く説明していただける方いますか??お願いします。またこの二つを考えた人物も教えてください。

  • わかりやすい哲学書を探しています

    最近、大学で人間論を学び始めたのですが、人間とは何かを哲学的に学んでいくもので、西洋哲学にとても苦戦しています。書いてある内容が難しすぎて、意味が理解できません。人間論・西洋哲学について初心者の私にも理解できるよう、わかりやすく書いてある本を教えてください。できたら、イラスト解説やマンガでわかる・・・というものがあったら良いのですが。 よろしくお願いします。