• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

小学校の教師になりたい。

小学校の先生になりたい・と思っています。 特に国語教育に興味があり、子供の感受性や読解能力を伸ばしていけるような先生になりたい、と考えています。 ただ大学は心理学科だったため、免許はもっていません。これから勉強するには、絶対先生になる!という覚悟が必要だと思いますが、本当に子供にとって良い先生になれるのか、全ての子供のことを大切に思い教育していくだけの人間なのか、まだ不安もあります。 そこでお聞きしたいのですが、  教師をしているかた、実際に先生をしての苦労や想 像とのギャップ、アドバイスを、    子供をお持ちのかた、先生にもとめることや、こん な人は先生になるな・こんな先生が理想的だ・など    のアドバイスを、お願いします。

noname#50614
noname#50614

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数226
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sa-wa
  • ベストアンサー率31% (9/29)

私は現職の中学校教師です。小学校で勤務していたこともあります。小学校教師の免許は教育学部でないとなかなか取ることができません。これからどうやってその資格を取るつもりでしょうか。  いちおう小学校教員資格認定試験というものもありますが(URLを参考にしてください)、1種ではなく2種なので、これを取っただけでは採用にあることは難しいでしょう。ただ資格がないと講師の登録もできないので、通信教育か資格認定試験を受けてとりあえずの資格を取らないといけないでしょう。  少子化のために今は教諭に採用される数が極端に少なく、とても優秀だと思う講師の先生も最後にはあきらめてしまう人が多い現状です。しかも採用されてもこれからは、30代になると逆にやめてほしいという圧力がかかってきそうです。  教師は教育の情熱を持ち続けられるかで、子ども達にとってよい教師であるのか否かが決まってきます。ただ、現在は一人の教師の勝手な行動はできず、子どもとのかかわりにおいても、生徒指導主事や校長などの意向によって左右されます。現場に入ると、子どもと触れ合う仕事以上に雑用が多いことに気づくでしょう。また、教頭や校長になったとしても、その上の教育委員会などの意向に逆らえないし、管理主義を押しつけられています。    さて、教師に向いている人とは子どもが好きであること。そしてえこひいきをしない人(一人だけではなく、全ての子どもにしてやれることか判断する)。正しいことを当たり前にできる人。だらしなくせずきちんきちんと仕事ができる人です。  あなたがそういう人であれば、ぜひ頑張って教師をめざしてください。意欲のある人を子どもも保護者も同僚も待っています。  教師は楽しいこともつらいことも多い職業です。でも、世の中にはつらいことの方が多い仕事もたくさんあるので、やりがいもあるし、私は満足しています。  

参考URL:
http://shingaku.mycom.co.jp/shikaku/index_N10.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 高校の教師になりたいが、、

    現在大学生です。 国語が好きなので 高校の教師になりたいと思っていました。 しかし、国語教育以外の学生を指導する部分に関しては あまり興味がありません。 自分が高校生の頃も 教師といってもただの公務員じゃん。 なんでそんなに偉そうなんだ? と思っていたし今も変わりません。 こんな私は教師向きではないですかね、、??

  • 日本の「国語教育」は「道徳教育」である、に同感!

    先日、石原千秋先生の「秘伝 中学入試国語読解法 (新潮選書)」を読みました。 石原先生は「国語教育は道徳教育であって、作文では自分がどんなにつまらないと思ったとしても、 ”面白かった””大切だと思った”などのことを書かなければ×を付けられてしまう」 ということを述べられていました。 この意見になるほど同感、と思いました。 頭ごなしにそのような意見を否定するのではなく、なぜその意見(”つまらなかった”など)に なってしまったのかを問うような、対話式の国語教育というのが 理想的なのだと思います。 皆さんは「国語」についてどう思われますか? また、このようなことが書かれている本をご存知でしたら是非お教えいただけないでしょうか? 色んな方の見方、考え方を知ることができたらと思います。

  • 教師が好きになれない教師。向いてないのかな。

    私は小学校教諭をしています。 子供は好きですが教師はどうも好きになれません。学校という世界には失望しています。 学校は所詮きれいごとと教師の自己満足の世界です。同僚の先生たちは皆優しくていい人たちです。でも子供のため子供のためと言いながら自分の価値観を子供に押し付け、それに何の悩みも疑問も抱かず、自信たっぷりに教師を天職だなんて言える姿を見ていると、教師とは単なる説教好きの偽善者に思えてきます。 子供に正しい生き方を教えられるほど、自分は立派な生き方をしてきたんか?!教育について自信をもって語れるほど自分は立派な人間なのか?!子供を洗脳することが教育なのか?!って突っ込みたくなります。職員会議なんてひどいもんです。くだらなすぎて意見を言う気にもなれません。 もちろん教室で子供の前に立つ以上、教育に対するある程度の信念と自信がなくては、少なくてもそういう振りをしなくては子供を引っ張ることはできません。私も子供を叱ったり説教したりします。でも常に自分が絶対正しいなんて思っていません。そこまで私は偉い人間ではありません。子供も気に入らないときは私に「気に入らない」って言います。時には子供と喧嘩しながら、正しいと思われる答えを一緒に探していこうって思っています。 子供のことは本当に好きだし、子供を信頼しています。でも教師がどうしても好きになれない。先生と呼ばれたくないし自分を教師だと名乗りたくない。 こんなひねくれた私はやっぱり教師には向いていないのでしょうか?転職を考えたりする今日この頃です。ご意見アドバイス、何でもかまいませんのでお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • honnori
  • ベストアンサー率32% (72/220)

 「明るい」がまず大事です。「いろいろなことの興味を持つ」と言うことも必要。そして「熱意」。企業のようにノルマはないです。その代わりなかなか結果や成果が現れず、批判や陰口を言われやすい職業でもあります。また十分な知識を持たなかったり、専門知識を極めようと言う先生も少なくなっているかな、と思います。  「苦労」っていっぱいあります。話せば長いです。でもどんな職業にも苦労や問題は山積していると思います。plum8さんの熱意次第です。これからplum8さんにはいくつものハードルがあります。まず免許を取得すること。通信制の大学でとれます。が、スクーリングとレポートはどの学校もたいへんです。その分頑張れば知識がつき勉強になります。そして教育実習。行き先も基本的に自分で探すことになります。母校だから絶対受け入れてくれるとは限りません。アポを1年前あるいは早い人で2年前からとり、実習の予約を取りっています。だから小さい規模の学校だと受入数に限りが出るのです。また研究指定校などはやるべきことが多くて実習生の受け入れまでできないと言う学校もあります。  これを乗り越えて採用試験。これもまた狭き門です。 数年から10年以上かかる人もざらです。その間は臨時採用など最大1年契約の教員として頑張っている人が多いです。  ちょっと憂鬱な話をしてしまいました。だからこそ、それでもやりたいという「熱意」が必要になってくるのです。教えることは実は「学ぶこと」です。何年経っても子どもからいろいろなことを学びます。だからやめられないのです。この仕事。いいですよ。この文章を読んでみても何としてもやりたいと言うようなら、是非是非頑張ってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • tapa
  • ベストアンサー率46% (153/330)

自分は中学生ですが、生徒の立場から考えて人気があるというか、理想的な先生を書きます。 1・面白い。 これは大事だと思います。生徒の7割くらいは、これで好き嫌いが判断されると思います。 学校ではなく塾の話になってしまいますが、こっちの方が例が出しやすいので書きます。 自分の塾の数学の先生は3人居ます。 一人目はK先生。とても人気があります。 二人目はM先生。この人も人気があります。 三人目はH先生。担当の先生がこの人と聞くだけで、クラス全体がブーイングの嵐です。 でも、三人とも教える能力としては、互角です。ですが、H先生のみ嫌われてます。それは授業がつまんないからです。 どんなに授業の教え方が上手くても、つまらなかったら、人気は出ません。 2・教え方 1で「どんなに授業の教え方が上手くても、つまらなかったら、人気は出ません。」と書きましたが、これも重要です。 昔、こんな数学の先生が居ました。 その人は40歳くらいのベテラン教師です。 しかし、教え方がやたらに下手なんです。とにかく下手なんです。 先生ならば黒板に大事なことだけをまとめて書きますよね? しかしこの先生は、教科書の重用部分を、長々と書いてるだけです。 このせいで、1学期の成績は2でした。しかし、夏休み中勉強して、成績を4に伸ばしました。 まぁ、この先生は特別に下手な人ですが、教え方が下手な人は嫌われます。 生徒が最も重視するのはこの2つです。これで、生徒は好きか嫌いかを判断されます。 そして、それが好きな部分のみ、嫌いな部分のみが保護者へ伝わるため、生徒に嫌われてる先生は保護者に嫌われる可能性があります。 まとまりがありませんが、こんな感じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かに、自分が生徒だった頃を思い返してみると、「授業が面白い」ってことは大切だったように思います。あとは先生のキャラクターなども、好かれる要因でした。 塾だと尚更にその傾向が強かったように思います。 塾には学校以上に、「授業を受けて成果を出す」ことを求めるからかもしれないですね。。 参考にさせて頂きます。どうもありがとうございました!

関連するQ&A

  • 先生に読んでて欲しい本

    過去に似たような質問がありましたが少し私が知りたい事と違うので質問させて頂きます。 小学校の先生を目指して現在勉強中です。 一度工学部を出た後に通信で免許取得を目指しています。 今まで文学小説はほとんど読んだことがなく、たまに読んでも書いてあることを表面的には理解できるのですがそれを通して言いたいことなどが今ひとつ分かりません。 しかし小学校の先生になるには国語科は必須ですし、それを通して正しい日本語や豊かな心を育む教育をしていきたいと考えています。 それにはまず自分がしっかりした読解力、感受性などを身につけねばならないと思い、文学小説を中心に読んでみたいと思っています。 みなさんお勧めの小説(古くても最近のでも構いません)などあれば是非教えて下さい。

  • アメリカの国語教育

    アメリカの小学校の国語教育について質問します。 日本の小学校の国語教育は、教科書の文章を読んで、例えば小説なら 登場人物の心情を読み取ったり、説明文で主旨を読み取るなど、 書かれている内容を中心に学習するかと思います。 しかしアメリカの小学校の国語教育は、リーディングやライティング中心で、 文章に書かれている内容はあまり重視しないといっているクラスメイトがいます。 なぜなら、世界の学力調査で、アメリカ人は日本人より読解力がないという 結果が出たからなんだそうです。 実際の所はどうなんでしょう。 州ごとの違いとかも教えていただければ幸いです。

  • 小学校の教師

    大学2年の女子です。私には小学校の教師になるという夢があります。この夢を叶えるためにも、大学は教育学部に進学し、小学校のボランティア活動にも参加したり実習も頑張っています。 ですが、最近になってこの私自身が目指していたはずの小学校の教師という職業の良さがわからなくなってきました。近年では、教師には多くのことが求められすぎているし責任も重い。少しでも間違えたらすぐ叩かれる。子供たちの成長を支える存在として責任を持つということは当たり前のことだと思います。でも、私にはその責任を追う自信がなくなりました。 更には、子供たちには色々な性格の子がいます。実際に、子供たちと関わる機会になると、本来子供好きだった私が子供が嫌になってしまいそうです。みんなでゲームをする際に、楽しく感じてくれる子。やる気もなく、「帰りたい、やりたくない」しか言わない子。私がどんなに楽しく明るく接しても全く動じてくれませんでした。私の接し方がいけないのかと悩みました。 こんなことがずっと毎日続いていく職業ですよね。どんなところが魅力なんでしょうか。またそれを再確認し頑張りたいです。 どなたか私にアドバイスを頂けると嬉しいです。

  • 感受性が豊かの意味と、それが豊かだと良い理由を教えてください。

    感受性が豊かの意味と、それが豊かだと良い理由を教えてください。 感受性が豊かな子にと保育士さんや育児本は言っていますが、「感受性」って何ですか?あった方がいいという理由を教えて欲しいです。 感受性をはぐくむために、外遊びで五感を使い、生き物に触れ、自然と触れ合うことが大切だと 色んな人に教えてもらっています。それは納得できるのですが、 感性や感受性が豊かな方が良いということですよね? 私は子供の頃から、「感受性」なんてなければいいのにと思っていました。 自分の事で恐縮ですが、小さい頃から、映画やテレビで号泣したり(ほとんどの友達は泣かない)、 人の気持ちを考えたり、周りの空気に敏感だったり、旅行先では絶対眠れにつけない。 先生に注意されただけで、涙が止まらない。友達のちょっとした変化に敏感に気付き 傷つきやすい子供でした。 たぶん、繊細なのか、神経質なのか、感受性が豊かなのか? わかりません。 上記の私の性質は「感受性が豊か」ではないですか? 私は色々敏感な子でとても苦しんできました。 なので、感受性があったら色々感じてしまい、辛いじゃん。無いほうがいいじゃん。 と思ってしまいます。私の認識が間違っていることを願います。 あと、故・尾崎豊さんのを例にあげますと、私の感想として、 感受性が強くて繊細すぎて苦しんでいた。という印象があります。 感受性が豊かの意味と、それがあると良い理由を教えてください。

  • アメリカの国語教育

    アメリカの小学校の国語教育について質問します。 日本の小学校の国語教育は、教科書の文章を読んで、例えば小説なら 登場人物の心情を読み取ったり、説明文で主旨を読み取るなど、 書かれている内容を中心に学習するかと思います。 しかしアメリカの小学校の国語教育は、リーディングやライティング中心で、 文章に書かれている内容はあまり重視しないといっているクラスメイトがいます。 なぜなら、世界の学力調査で、アメリカ人は日本人より読解力がないという 結果が出たからなんだそうです。 実際の所はどうなんでしょう。 州ごとの違いとかも教えていただければ幸いです。 (二回目の質問です) http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=447191

  • 国語教育と文学についての疑問

    高校生のサブ教材にとても素晴らしい短編がありました。大変感動して読んでいたら、ところどころに設問があって、「彼はなぜ○○と言ったのか?」とか「要約せよ」とか書いてあります。 この設問を見たとたん、せっかくの感動が粉砕されたような気分に陥りました。 国語の授業でお馴染みの設問ですが、文学作品を細切れにし、分析し、それをもって「解釈」とか「読解」と称し、テストまでしたのでは、文学嫌い、読書嫌いを産み出すだけではないでしょうか。 国語教育ってもっと別のやり方があるのでは、と思うのですが、教育者、文学部の方、先生を目指す方、生徒・学生さんのご意見など、お聞きしたいです。

  • 中高の国語の教師になりたい

    こんばんは。中高の国語の教師を志している中学2年の女子です。 きっかけは今通っている学校の先生に強く憧れを抱いて、「自分もあの立場に立って皆に国語の素晴らしさを教えてあげたい!あの先生のようになりたい!」と思うようになったからです。 国語は教科の中で一番得意で、教師になりたいと思う前から「将来国語で得た知識が役立つような職業に就きたいなぁ~」と思っていました。 今回それに関していくつか疑問が湧いたので質問させていただきます。 ・教育学部の方が文学部より採用に有利だということは本当ですか? ・最近は教員の採用が厳しくなってきているということですが、そうするといわゆる「コネ」というのはやっぱり重要ですか? ・社会系(公民や歴史など)、美術の教員採用の倍率はとても厳しいと聞きました。国語の教師も倍率は厳しいですか? ・国語科の場合、司書教諭の免許を教員免許と併せて持っていると有利というのは本当ですか? 中2なのにこんなことを聞いちゃっていいのだろうかと思っているのですが、この気持ちはこれからもずっと変わらないと思います。先生になるためには何でもするつもりです。 先生に相談しようかと思ったのですが、まだ中学生だし、今は高3の方が忙しそうだと思ったので相談するのは高校に上がってからか、話す機会が出来たら話すつもりです。 色々図々しく申し訳ありません。どうか宜しくお願いします。

  • アメリカ-小学校教師

    私は現在、教育大学2回生に在籍しています。  私の将来の夢は「小学校教師」です。その過程として現在の大学に通っています。しかし、私は教育を勉強しているうちにアメリカの教育に非常に興味を持つようになりました。アメリカの自己表現能力が豊かな子供たちや個性を伸ばす教育システム、教師の尊大さなど色々研究しているうちに『アメリカで教師をしたい』と思うようになりました。生半可な気持ちでなく、本気でアメリカの子どもたちの前に立ちたいと思いました。 確かに日本語教師という職種があります。 アメリカンスクールで日本語教師として教壇に立てばいいじゃないかと思いました。 余談になりますが、高校時代に私の通っていた塾の前にアメリカの子どもたちのポスターが貼ってありました。私はそれを眺め、そのときから小学校教員志望でしたので、いつかアメリカでもしたいな、、と心の中に秘めていたものがありました。しかし日本人ができるわけないと半分諦めていたのですが、教育を深く勉強するにつれて私の『夢』も諦めきれなくなり、人生をかけて挑戦しようかと思い始めました。 私が子どものころから将来は人と違った職種につくことがモットーでしたので夢とモットーが重なり、自分の中で本当の『夢』を見つけることが最近やっとできました。 勿論、永住権も取得するつもりです。 長々とつまらない話すみません。ここで質問があります。 ●このまま大学を卒業→日本で教員免許取得→アメリカの大学院に進学して教育学を学ぶ→アメリカで免許をとる、といった形のほうが効率は良いでしょうか? ●別の方法では、来年アメリカの大学に編入し、そこで何年か学び、そのまま大学院にいくといった形もありますが。。 この話を友達や家族、先生にも相談しようか迷いましたが、何故か恥ずかしくて言えませんでした。 英語もろくに話せないので・・・ 英語はどちらかというと好きな方で単語や文法などは高校の時にわりと勉強しましたが、前に英会話スクールに体験で授業を受けたときにまったく話せず恥ずかしい思いをしました。 そのため、11月から真剣に英会話スクールに通い、勉強しようかと思っています。 長々と申し訳ありません。 ただ、中途半端な気持ちではありませんのでどうかご理解いただけたらなと思います。 もしお時間ございましたらご回答していただけると幸いです。

  • 私立の国語科の教師になりたいです。

    こんにちは。初めてこちらのサービスを利用させていただきます。 私は今中学1年の女子で、ある私立中高一貫校に通学しています。国語が一番の得意科目で、今教わっている先生(女性)も大好きなんですが…。 そういう「大好き」という感情もあって、今年の6月ごろ?くらいから国語の先生になりたいなぁと強く思うようになりました。子供が元々好きで、何かお世話をするのも好きです。 今までは「え?学校の先生??ありえないありえない…私みたいな奴がまともに教えられる訳が…」と全く将来の夢の選択肢には入れずに、「フツーにOL」とか、「小説家」とか考えてました。が、冒頭にも書いたある先生に出会ってから視点がぐるりと変わり…。 本当にかっこよくて、憧れてるんです。まあ少し風変わりな先生なんですが、私はいつの間にやら同性なのに惚れてしまいました(笑)。よく仲のいい友達との話のネタ(「職員室行って会いに行っちゃえ!」とか言われてます)になってますが、本気で好きになってしまいました。 まあその話は話せば長くなるので置いておきますが。 本題に戻りますと…。 今通学している中学(正確に言えば私立中高一貫校)の国語の先生になりたいんです。本気で思ってます。 で、よくよく自分で「どうしたらなれるんだろう?」と思って調べてみて、何やら大学については「教育学部」やら「人文学部」やらに進めだの、あとは一種免許状、専修免許状だの……まだ大学に疎い私にはさっぱり何のことやら…。 そこで、なるべくこんな私にも分かりやすく「私立の中高一貫校の国語科教師になるまでの道のり」を説明して下さい…。本当すみません。 それと、母校の教師になれる確率は高いですか?私立は退職者が出ないと募集を行わないと聞いていて、最初の内は母校の教師にはなれないかもと思っているのですが。

  • 教師、元教師の方に質問

    教師、元教師の方に質問 私は高校3年生の女子です。今年の6月に出会った教育実習生のアドレスを知りたいと思っています。教育実習に来ていた時は毎日実習生のところに通い、進路の話や恋バナや雑談をしたり、一緒に写真を撮ったり、一緒に帰ったりとすぐに仲良くなりました。偶然、実習生は経済学部で社会の教師を目指している人で、私も経済学部を志望しており、教育実習生との出会いをきっかけに教師を目指すようになりました。好きという感情ではなく楽しい友達、頼れるお兄さん的存在として連絡を取りたいし、またお会いしたいと思っています。そこで、その実習生のアドレスを持っているであろう先生に、実習生のアドレスを聞こうと考えてるのですが、先生は快く教えてくれるでしょうか?やはり、実習が終わっても実習生と生徒が連絡を取り合うのはいけないことでしょうか?撮った写真も欲しいので、アドレスが知りたいのですが、断られたらどうしよう…と考えてしまいなかなか聞けません。よろしければ、意見、アドバイスください。

専門家に質問してみよう