• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。

  • 質問No.6942473
  • 閲覧数7976
  • ありがとう数210
  • 気になる数2
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 46% (6/13)

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようになりました。
ケンカの途中でベランダに走り乗り越えようとしながら「オラー!見てろー!飛び降りるぞー!」と叫ぶこともありました。
ケンカの原因ですが妻の言い分では、全て私にあるそうです。
「私には優しくしてくれないのに、私以外の女に優しい」「メールの返信が遅い、他の子には早いのに」っと、良くある嫉妬のようなものが殆どでしたが、それ以外で自分の意見が通らない、軽く注意されると言うことでも不機嫌になり、発狂していました。
たまたま、トイレが流れていなかったので「流れていなかったよ。」というと、不機嫌になり「流れが悪いから便器を交換しろ!」というので、「まずは、できることからで流れたか確認しようね。」というと、怒りが爆発しました。これも私が妻を不安にさせたことが原因だそうです。

不機嫌になる、怒るのは良しとして自殺を見せ、発狂するまで収まらないのは異常と思い、平常時の妻とも随分話し合いましたが結果として私に改善を求めます。
私も改善するから妻にも「怒る前に一呼吸おいてね。」という話をすると「それで怒ったら、やっぱり出来なかったと攻められるから、私は約束できない。」と言います。

このようなことは、最低月に1回起こりました。

心療内科にも行きましたが、改善はしませんでした。また、神頼みで除霊もしました。
その後、妻の妊娠のため精神科での検査等は出産後ということになり、高齢出産でもあるため、結果的に、私は無職になって家事の全てをこなし、妻の為に腰と顔のマッサージをする等、全力でサポートしてきました。
出産は、妻の実家の方が安心できるだろうということで、妻と一緒に妻の実家へ出産予定日一ヶ月前から居候することにしました。
妊娠中も私は掃除、洗濯はするようにしていました。
この間も、妻が発狂し、私の荷物を玄関から投げ捨てられ家を追い出される事もありました。

勿論、私も応戦し、幾度か妻を殴ることもありました。
殴った理由は「こんな子供要らない!生まれてきても不幸だ!」と言いながら自ら腹を叩いている時や、飛び降りをしようとしたとき、「子供には父親は要らない!」と言いながら殴りかかってきたとき等です。
一度は、殴り方が悪く鼓膜を抜いてしました....

出産後、産後の肥立ちもあるので一ヶ月検診が終われば東京へ戻り、ホルモンバランス等もしっかり検査して、この異常な怒りを治そうと約束していたので、なんとか頑張っていました。

それでも子供も無事生まれたのですが、先日、夜中にやっと子供を寝かしつけ、4時間の授乳、おむつ交換まで寝ようとした時、完全に寝入ったところで起こされました。
「腰と顔のマッサージをして欲しい」と言うのです。
寝入りばなを起こされ分けも分からない状態だったのですが、腰が痛いと寝れないだろうと思い、腰のマッサージをしました。ただ、本当に眠くて体が重くて、とても顔マッサージまでは出来ないと思い、「顔マッサージは明日にしてくれない?」と言うと、不機嫌になりました。
私は、そのまま寝てしまい4時間後の授乳、おむつ交換で起きました。妻は母乳をあたえ終わると不機嫌そうに、さっさと寝てしまいました。私は、母乳で足りない分のミルクを作り、与え、オムツを交換し子供を寝かしつけました。
翌日、「昨日はゴメン、顔マッサージするか?」と言うと「嫌々なら、しなくていい!」と切り捨てられました。正直あきれました.....
妻の怒りは納まらず、東京へ戻り、この異常な病気(?)をしっかり検査する約束をあっさり破棄しました。
怒りの原因が顔マッサージというのは、理不尽ではないか?っと応戦すると「腰のマッサージの仕方に誠意が無い。また、お前が原因なんだ。私が納得するまで謝り続けろ!」と言います。
妻のご両親も、もういがみ合うしかないのら離婚して欲しい様子です。
孫も居るし、ここは私に引けという状態になりました。

結局、私は妻を最大限にサポートするため暫く無職を貫き、妻の実家での生活もし、妻の為に一切の家事もこなしたのですが、生まれたばかりの子供とも引き離され、1人東京で、愛知の病院を探しています。
妻のご両親に病院を紹介し、妻を連れて行って検査をしてもらうためです。

私も、かなりヤバイです。
子供に会いたい.....

妻が何故、ここまでひどいのか?
原因が分かれば、治療もできるし、子供とも一緒に暮らせるはずです。
いろいろネットで情報を収集していると、これは境界性人格障害ではないか?と....

妻の実家、愛知県で境界性人格障害の診断のできる病院は無いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.13
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 100% (1/1)

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。
正式な診察でなかったので、医者として病名(?)を口から出すことは出来ない状況でしたが、感想として「ご主人は社会全体に対して被害感を感じる人」「離れたほうがいいでしょうね」とコメントをもらいました。

奥さんは普段とおかしくなった時の差が激しいとのことなので、自分が診察される時には絶対本当の顔を見せないんじゃないでしょうか。

主さんは診断を受けることにこだわってみえますが、診断なんて医者によって違うし、患者のその日のコンディションによっても変わります。
診断=治療スタートではないと思います。また、治療を続けるには、奥さんの自主的な意思が必要です。治療を受ける動機は「困り感」ですが、それが奥さんにあるでしょうか?

診断が必要になるのは、離婚や親権争いなど、奥さんと関係を清算する時かもしれませんね。

あと気になったのが、「悪いことをすれば叩かれる」というフレーズですが・・・。果たしてそれはそうですか?主さんにとっては体に染み付いた常識かもしれませんが、自分からの一方通行の考え方、物の見方だと私は思います。本当にそれは正しいのか、考えてみていただきたいと切に願います。

人によっても状況によっても「悪いこと」の基準は変わります。戦争で相手をたくさん殺せば勲章ものですが、平常時に1人でも殺せば殺人罪です。人間の命の重みはどちらも同じなのに。

主さんにとっての「奥さんがした悪いこと」とは、何だったのでしょうか。妊娠中のお腹を叩いたことなどですか?
確かに、胎児にとって悪いことです。普通の母親ならそんなことはできません。
しかし、奥さんにはそうせざるを得ないほどの悪いことを主さんからされたという言い分があるかもしれません。悪いことをされたから叩いたという言い分があるかもしれません。

その言い分は、境界性の人なりの・・・きっと不条理なものなんじゃないかと思います。理由のない見捨てられ感だとか、思い込みの激しい誤解や被害感、そこから生まれる本当に不条理な憎しみなどなど・・・。

悲しいかな、人格障害の人たちはその不条理な感情の渦中にいて不条理さに気付くこともできないし、抜け出すこともできないのです。奥さんにとって先に悪いことをしたのは主さんということになっているかもしれませんね。それなのに主さんから叩かれたら、もう本当に憎む対象になってなってしまうんじゃないでしょうか。

奥さんからの暴力に対して、どうしたらいいかということですが・・・私もどうしていいかわかりません。
ただ、子供の家庭内暴力の場合、親は”逃げる”のがセオリーだそうです。
そして逃げて30分ほどたったら電話で「暴力を振るわれたら逃げざるを得ない。でも安心して。1週間(期間は状況による)したら様子を見に行くから」と告げ、何か相手から要求や謝罪があっても一切とりあわず居所も告げず避難し、言葉どおりに行動するんだそうです。

主さんも奥さんとの線引きが必要かもしれませんね。奥さんの要求にどこまで従えるかが本当の愛情ではありません。主さんがあんまりにも従ってくれるので、奥さんはさらに暴走するしかなくなって、かえって可哀想です。
奥さんは主さんを振り回して自分を満足させようとしていますが、本当の満足は人の振り回しからは得られません。むなしい負のスパイラルに陥るだけです。


主さんが、本当はどうしたいのかはっきりさせるといいかもしれませんね。
子供さんのことだけが気がかりなのか、子供を育てるための必要として奥さんを見ているのか、自分が独りになることが嫌なのか、それとも本当に奥さんというパートナーを必要としているのか・・・。

それによって対処の仕方も変わってきますね。

いろんなことを推測だけで書いてしまいましたので、違っている部分も多分にあると思います。それはどうかお許しください。そして、主さんが本当に「そうだ」と思うところだけどうか参考になさってください。

長文失礼しました。どうかお元気で。
お礼コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

全く持って、おっしゃるとおりです。
自分の中だけの正義の基準でしかありません。
妻の言い分も、ご想像の通りです。

重ねて御礼申し上げます。
投稿日時:2011/08/15 11:40

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.12
補足へ
>現在、妻は知多半島の半田市におります。
 近場で行く大学病院なら、藤田保健衛生大学病院が近いでは・・・名古屋大学は遠いですし、名鉄で異動出来ませんか?
 最後は医師の診断です。http://info.fujita-hu.ac.jp/~psychi/
お礼コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

ありがとうございます。
大変、参考になりました。
投稿日時:2011/08/15 11:31
  • 回答No.11

ベストアンサー率 40% (249/622)

たびたびお邪魔します。不思議な処方ですね。奥様のように感情のコントロールができない方に抗うつ剤?
どの抗うつ剤かは分りかねますが、抗うつ剤は効果が出始めるまで早くて2週間、遅いものだと1ヶ月もかかります。
奥様のような方でしたら、感情の起伏を抑えるようなお薬がでてもおかしくないのですが・・・。
きちんと症状をお話して、この処方ですか?

きちんとした大学病院のメンタルクリニックがいいですよ。
ドクターとの相性もありますが、合わなければ医師をすぐ変更です。
精神科医でしたら、なにかしらの人格障害であれば診断するでしょう。
人格障害は病気ではありません。なので、治るとかそういう問題でもありません。
どう上手くその性格と付き合っていくかなんです。貴方には奥様を暴力は使わず守る自信はおありですか?
一生その性格と上手く付き合っていかなくてはいけないのです。(人格障害の場合)
他の精神疾患だったとしても、完治はしません。いつ再発してもおかしくないです。
一生そのような奥様とお子さんを養っていけますか?
お子さんは、安心できるところに預けておいて、先ずは奥様の病状を良くすることから始めてはいかがでしょう。
もう2度と暴力はふるわないでくださいね。

お大事にしてくださいね。
お礼コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

ありがとうございます。
殴ったことは、本当に後悔しています....
投稿日時:2011/08/15 11:31
  • 回答No.10
旦那の同僚で、人格障害っぽいの女性が居るのですが、

記憶を自分の都合の良いように解釈することがあり、周りの人の記憶と齟齬を来すようです。
周りの人の記憶を自分に都合の良いようにすり替えようとするあざとさもあるそうです。

また、人格障害は先天性の脳の障害で、治療も基本的には不可能なようです。

故に、奥様のご家族に相談しても、同じ血筋(どうようの人格障害を有している)でしょうから、何も解決しないでしょう。

理屈では無く、奥様のことを愛していらっしゃるなら、その人格を含めて愛し抜くしか無いでしょう。
「治そう」とか思っていらっしゃるなら、夫さんが愛しているのは、「想像上の奥様」であって、「本当の奥様」ではないのかも知れません。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 100% (1/1)

私も人格障害だと思われる人と結婚しているので、主さんの状況がなんとなく想像できます。

人格障害が病院で治ったという確かな話はまだ一度も聞いたことがないです。

こんなサイトを見つけたので参考までに。
DV防止教育センター http://dvpec.exblog.jp/i0/
名古屋にあるようです。

自殺すると言って脅すことは精神的DVです。
応戦して殴るのは非常にまずかったですね。相手の術中にはめられてしまったということです。

お子さんがとても心配ですね。
私は女なので、まず市役所の女性相談で話を聞いてもらい、児童相談所に行くことを勧められました。

奥さんの実家を管轄している児童相談所へ相談してみるのも一つの手かもしれませんね。
補足コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

すみません。お礼を申し上げて、尚且つ質問です。
境界性人格障害は、どこで診断を受けられたのでしょうか?
精神科の病院で、診断されたのでしょうか?
以前、心療内科で全く、何も診断されず途方にくれた経験があります。
どこに行けば、診断だけでもしてもらえるのでしょうか?

何卒、宜しくお願い致します。
投稿日時:2011/08/14 23:13
お礼コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

ありがとうございます。
凄く参考になりました。

私自身、妻を殴ったことはとても反省しています。
実際、女を殴ったのは妻が初めてです。

自分の言い訳は、いつも悲しい現実を直視する結果でしかありません。
人間としてここまではやっていいが、これ以上はやってはいけないという、勝手な自分の正義を相手が超えた時、言葉でいくら言っても分からないなら、痛みで理解してもらうしかないという、なんの解決策も無い行動が「殴る」になってしまいました...
本当に情けない....

自分が殴られたとき「殴られるくらい悪いことをした!」っと思えるので、妻にもそれを求めてしまった、安易な考えからの行動です。

悪いことをすれば叩かれる.....
全く通用しません。

押さえつけるのも限界というのも実際あります。
押さえつけた翌日は、全身筋肉痛....
これでも、現在剣道六段... そこそこ筋力もあるはずですが、妻の発狂したときの力に屈服することもありました。
全く持って恥ずかしい....

私自信のDVも含め相談したいと思います。
本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/08/14 23:06
  • 回答No.8
貴方の奥様が精神的な病気かどうかは私には分かりませんが、知り合いに、「精神を病んでいた」奥様と離婚された方がいます。その奥様は、結婚前と結婚後も暫くは普通だったようですが、第1子を持たれた頃から次第におかしくなり、第2子出産後はどうしようも無いほどになったそうです。「男の自分でも元妻が暴れだしたら押えることが出来なかった」そうです。尋常でない力を出す事が出来るそうです。
申し訳ないですが、貴方の奥様は精神を病んでいらっしゃるか、もしそうでなければ、どうしようもない我侭女でしょう。
そんな人に貴方の人生を振り回されてもよいのでしょうか?
貴方は奥様を支えているおつもりなのでしょうが、無職でどうやって支え続けることができるのですか?
夫婦は片方が支えているだけでは成り立ちません。ましてや、あなたが奥様を支えているおつもりでも、実際には精神的支えにも、経済的支えにもなっていない現状ではもはや結婚生活も夫婦としても成り立っていないのではないでしょうか?
精神が病に犯されておいでなら、貴方の現状の支えは役には立たないのではないでしょうか?
お互いの幸せの為に離婚されることをお勧めします。
そのようなお母さんと無職のあなたでは、お子さんも幸せにはなれないのでは?
お礼コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

ありがとうございます。
全く持って、ぐうの音も出ないほど本質のご意見だと思います。
支えになろうとしているのに、精神も経済的にも既に支えではないですよね....
今は、貯金を切り崩しているだけです。
まだ、余裕があるから...っと思っていましたが、全く持って違いますよね。
せめて、妻が病気であるならば、それを突き止めたい気持ちはあります。(原因では無く)
それと、親権も欲しいと思っています。

子供を作ったことが過ちとは思っていないのですが、子供には母親、父親が必要だとも思っています。

なんだか、よく分からないですね....
でも、おっしゃることが本質であると痛烈に感じました。
重ねて御礼申し上げます。
投稿日時:2011/08/14 22:06
  • 回答No.7
離婚した方がいいかもしれませんね。

あなたは奥さんのために一生懸命やっているのかもしれませんが
裏目に出ています。
奥さんはなんでもあなたのせいにしてわがままを言っていればいうことをきいてもらえると思っているんです。
奥さんにそうさせているのはあなたなんですよ。

とりあえず愛知県精神保健福祉センターに電話して相談してみるといいです。

http://www.pref.aichi.jp/seishin-c/index.html

名古屋大学 心理発達相談室---→ 通えるならカウンセリングを受けてみるのもいいかもしれません。

http://cdcpp.nagoya-u.ac.jp/consultation/index.html

ネットで調べているなら「イネイブラー」も調べてみるといいです。

http://www.yakkaren.com/bigina.b/ineburanohontounokao.html
お礼コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

ありがとうございます。大変勉強になりました。
まずは、愛知県の精神保健福祉センターにメールしてみましたが、明日、電話もしてみようと思います。
イネイブラーも「はっ!」とさせられる内容でビックリしました...

情報を集め始め、少し頭でっかちになっている自分も見えました。
結局、妻が気づくようにと今までいろいろ試したり、どうすれば良くなるか?とやり続けた私が全ての失敗ですよね。
妻に「自分が正しいと思っている。全て過ちだと認めろ!」と言われ、認めたつもりでしたが、まだやってますよね....
投稿日時:2011/08/14 21:59
  • 回答No.6

ベストアンサー率 1% (2/133)

そんな妻なんて捨てましょう。

人格障害の妻なんて一緒に暮らす価値なしです。
あなたの人生になんのメリットもありません。
このままではあなたも精神的におかしくなっていきいます。

離婚にむけて弁護士と相談してください。
子供が状況からあなたが親権を得る確率が高いと思います。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 12% (172/1336)

No.4です。

王さん、、、は、奥さんの入力ミスです。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 12% (172/1336)

もう 貴男の手には負えないから、離婚されたら

どうでしょうか?

王さんは、再婚とのことですが、前の夫も、妻の行動に

辟易して離婚したのではないでしょうか?

奥さんに振り回される人生とはおさらばしましょう。
補足コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

妻との離婚は何回も考えましたが、結果至らずです....
前の旦那さんは、朝早く家を出て、深夜2時ごろ帰宅。
休日も同じように仕事だったそうです。
確かに、妻のこのような状態ならばと思い、過去に聞いた事がありますが否定されました。
私には真相は分かりませんが、このような状態ならば逃げ出すと思います。
自分がなんで逃げ出さないのか?分かりません....
ただ、それでも妻を愛しています。
投稿日時:2011/08/14 18:36
  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (322/954)

大変ご苦労なさって、お気持ちお察しいたします。
充分すぎるくらい、尽くされてきたのですね
ホント頭の下がる思いです。
女性はお子さんを産むと脳が変わるって聞いたことがあります。
精神的ではなく、脳に問題があるのかもしれませんよ。
高齢出産ということでしたが、自然分娩でしたか?
もしそうでしたら、脳に負担がかかってしまった可能性もあるかもしれません。
人とは違う何か。
幼いときに何かあったのでしょうか?
お子さんもそのようなお母さんと一緒では、不安な気がします
今まで、自殺をほのめかすのを見せてはいませんか?
貴方の諭す言葉にも何かしら間違えて受け止めてますものね。

ご両親は真剣に向き合ってくれてるでしょうか?
藁をもつかむ思いとはまさに今の貴方のことでしょうね。
もし脳に問題がなかった場合、こちらもいいかと思います。
セラピーですが、ご夫婦でお受けになられてもいいかもしれません。
実体験も紹介されたりしているようですから。
どうか、ご主人もお気をしっかりもたれてくださいね。
必ず道はあると希望を失わないでください。
補足コメント
chiimoki

お礼率 46% (6/13)

ありがとうございます。
私の両親も真剣に向き合ってくれています。
過去に、私の姉が統合失調症になり、隔離病棟に3年入院するほどの経験もあったもので、特に気遣ってくれています。

妻の両親はとても良い人たちですが、このようなことも病気としては捉えられないようです。
どちらかと言えば妻が暴れた際、常に浮気、暴力ということを叫ぶため、色情魔の暴力亭主という印象があるかもしれません。
勿論、身の潔白は都度証明しているのですが、あまりにも妻が暴れる回数が多いのと、それを阻止できない私とでは、もう無理だと思っているようです。

離婚の話も常にあり、妻が書いた離婚届にご両親の印も数回押してもらっています。そして、私に離婚届にサインしろと叫びながら、離婚したら捨てたと事になるのだから自殺する!と全く逆のことを叫び散らします。

これは、いくらなでもどこか病気であると考えるのが普通だと思うのですが、腫れ物に触ることがどれだけ大変か....
ならば、娘が原因という私と離れれば落ち着くのでは?と考えているようです。

幸いにも出産は、自然出産で初産にもかかわらず、びっくりするほど安産でした(陣痛から4時間で出産!)

本当にありがとうございました。
投稿日時:2011/08/14 18:32
12件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ