• ベストアンサー
  • 困ってます

サーバの機器について

サーバの機器について質問させてください。 サーバ機器については素人なのでとんちんかんな質問をしているかもしれませんが、お許しください。 Googleの初期のサーバは安価なパソコンを積み重ねただけと書かれていましたが、これはマザーボード、CPU、メモリー、電源、HDDだけをワンセットとして組んでいるということでしょうか? 自分の記憶では1台にCPUを2個とか書いていたようですが、この場合、HDDは2個とか分かるのですが、マザーボードにCPUを2個付けるというのが良く分かりません。 Googleは一般のPCを使用していなかったのでしょうか? それとも特別なマザーボードが売っているのでしょうか? また、今のマザーボードは多くがメモリーは4枚しか載せられないように思いますが、8枚とか載せるというのはどういう事なのでしょうか? DL320 G6(http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/dl_lineup.html)等は搭載メモリが144Gとあるのでかなりの枚数積めるのかもしれませんが。 自分は企業などが使っている、HPやDell等のラックマウント型などのサーバー用機器の知識がないので分からないのですが、上記のように自作パソコンで組み立てていくのと、HP等のサーバ機を買うのと、どのように違うのでしょうか? サーバ機を見ると、スペック自体はCeleronを使っていたり、かなり低スペックの割りに値段がかなり高いように思うのですが。 これなら自作して数台組んだほうがいいのではとも思ったりもします。 メリット、デメリット、なぜラック型じゃないといけないのか等を教えていただけませんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数264
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

基本的にラックマウントサーバは社内のサーバルームやデータセンターで運用します。 あの形状は、少ないスペースに複数台を効率的におけるようにするためです。 小型にした分熱がこもりやすく、高速ファンで強制的に冷却します。 サーバとクライアントは性能は同じでも、機能がまったく違います。 データセンターに置いたサーバのBIOS設定を少し変更したい、といったときにリモートKVM機能を使えば、 電源のON/OFFからBIOS設定変更、仮想メディアによるOSのリモートインストールなど、すべて自分の席から設定可能です。 Windowsのリモートデスクトップとは違い、この機能はハードウェアで実現するので、OSが落ちても使えます。 そして、システムを止めないことを第一に、もし不具合があって止めることになっても、不具合箇所にアタリをつけ、復旧を最小限の時間でとどめるための機能もあります。 たとえば、不具合が起きても動作し続けるよう、メモリミラーリング、電源の冗長化はちょっと高いサーバならついています。 また、システムが止まったら一時間で何百万、何千万の損失だという顧客には、稼働中にCPU、メモリ、拡張カードのホットスワップができるモデルも用意されています。 そしてMB内蔵の管理チップで何番スロットのメモリが不良だとか、電源やファン等のハードウェア不良検出を行い、問題があれば担当者にメール通知ができます。そこで大体の原因切り分けが可能です。 別に汎用のパーツで組んでも構いませんが、上記の機能がなければ不具合時に手間も時間もかかります。 業務なら当然人件費がかかります。 まあ、最近は仮想マシンでノンストップ移行も可能なので、一概にサーバだからこういった機能がなければダメ、というわけではないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • サーバと家庭用PCの具体的な違い

    電源ユニットは違うようですが、 その他にCPUのバージョンは○○シリーズの○○からはサーバ向けだとか、その他マザーボードは○○の○○仕様とかそういう具体的な違いはあるのでしょうか? また、なぜサーバは平べったいものになってるのでしょうか?(あれはただ単にラックに収納しやすいためだけでしょうか?) また、サーバの値段が高いのはCPUがよいとかメモリが多い他にどういったスペックが搭載されているのでしょうか? ご教示宜しくお願い致します。

  • サーバ

    自宅で、勉強を兼ねてメールサーバーとWebサーバーを立てようと思います。個人で使うサーバーのスペックについて悩んでいます。安くて低スペックのものでも構わないと思うのですが、やはり購入するならCPUやHDD。メモリーなど気にした方が良いんですか? 経験のある方や、既に自宅等でサーバーを立ててる方がいらっしゃったら。参考にスペックなど聞かせてくれませんか?

  • Proliant hpサーバ 買い物

    hp製のProliant(DLシリーズ)の中古サーバを探しております。 実際に見て買い物をしたいのですが、秋葉あたりで 品揃えの良いお店を教えて頂けませんでしょうか? 宜しく御願い致します。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

「1枚のマザーボードに CPU を 2個付ける」なんて, そんなに珍しくないと思うけどなぁ.... 2個でよければ Pentium (P54C) から PentiumIII に Xeon.... あ~, Pentium と PentiumII Xeon はやってないか. PentiumIII までは「Xeon にすると 4個までいける」仕様. 初期の Celeron でデュアル CPU なんてネタもあった. あと, メモリの枚数についてはいろいろな事情で変わります. モジュールが SIMM なのか DIMM なのかによって「転送 1回あたりのビット数」が違って, これと CPU の要求ビット数との関係で「セットの枚数」が決まる. あるいは, 転送速度が速くなると電気的な負荷が高くなるので, チャネルあたりのモジュール数を増やしにくくなる. つまり, 1本の電線にたくさんのチップをつなぐと信号がなまってきて, 多すぎると遠い方では情報を正しく受け取れなくなってしまう. 実際, 今の DDR3 ではもともと「1チャネルに 1モジュール」のつもりだったんだけどさすがにつらいので多少の無理をして「1チャネル 2モジュール」としてる. じゃあどうやってメモリ量を増やすかというと, 現時点では「チャネル数を増やす」という力技. Intel は「1本の電線につなぐチップを減らす (+α)」という方針をとった (FBDIMM) がみごとにぽしゃった. ま, 歴史とかテクノロジーとか, その辺がいろいろ関与してるんだよ.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • nerimaok
  • ベストアンサー率35% (1121/3200)

1番のだとどれだかよくわからん・・・・ http://news.cnet.com/8301-1001_3-10209580-92.html CPU単体の速度よりもマルチスレッドでの動作が求められればそういう構成は有りです。 昔だとマルチコアのCPUは出回っていませんでしたから。 サーバーが高いのは単体性能ではなく信頼性とか複数組み合わせたスケールでの性能を求めたからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • bakaok
  • ベストアンサー率22% (33/148)

>マルチコアCPUが開発されるまでは、一般向けでも複数個CPUを搭載出来るマザーボードがそこそこ発売されていました。 初期Pentium4からPentiumDまで何年あると思っていますか? まぁそれをごまかすためにインテルはHTなんていうまやかし機能途中で導入しましたけど 余談だけど それと皮肉なことにWindows9xシリーズではマルチCPU(SMP)が非対応だった。 マルチCPUを利用するにはWindowsNT系を利用する必要があった。 で一般ユーザは当時は一般利用に使いかっての悪いWinNT4.0WS使わなかった。 Windows2000もSP2くらいからましになったから一部パワーユーザ以外は一般ユーザは利用しなかった。 で一般ユーザがNT系に移行したXPの頃にはマルチCPU非対応のPentium4に移行期が近づいて来ていた。 だからPentiumIIIまではマルチCPU可だったけど価格を抜きにしても一派ユーザにとってはほぼ意味のない存在だった。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#138894

出典があると正確な回答が得られると思いますよ。 >Googleの初期のサーバは安価なパソコンを積み重ねただけと書かれていましたが、これはマザーボード、CPU、メモリー、電源、HDDだけをワンセットとして組んでいるということでしょうか? おそらくそうです。 >自分の記憶では1台にCPUを2個とか書いていたようですが、この場合、HDDは2個とか分かるのですが、マザーボードにCPUを2個付けるというのが良く分かりません。 マルチコアCPUが開発されるまでは、一般向けでも複数個CPUを搭載出来るマザーボードがそこそこ発売されていました。 >また、今のマザーボードは多くがメモリーは4枚しか載せられないように思いますが、8枚とか載せるというのはどういう事なのでしょうか? メモリ枚数は、CPU1つあたりの制限であることが多いため、CPUが2つ載せられるマザーであれば、 スロットが8個ある場合もあります。 googleの例とは少し違いますが、1CPUあたり8枚メモリを載せられるマザーもあります。 >DL320 G6 はメモリスロットは9個ですね >上記のように自作パソコンで組み立てていくのと、HP等のサーバ機を買うのと、どのように違うのでしょうか? 各パーツの信頼性がサーバ用と一般PC用では一桁は変わります。 一般PCは24時間365日動かす前提では作られていません。 googleの場合、安価で信頼性の低いPCを複数台並列に組むことで、信頼性を確保する戦略をとりました。 また、サポートの有無も大きな違いです。 >サーバ機を見ると、スペック自体はCeleronを使っていたり、かなり低スペックの割りに値段がかなり高いように思うのですが。 >これなら自作して数台組んだほうがいいのではとも思ったりもします。 性能だけなら自作の方が安く済む場合もありますし、 並列化が確立されている場合、その手段を取ることもあります。 ただ、通常はデータセンターはスペースに限りがあるため、 サーバラックにおさまる形でないと効率が悪かったりするので、 ラックマウントタイプが選択されることが多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

tanatさん、ご回答ありがとうございます。 自分が疑問に思っていたことが理解できてスッキリ出来ました。 少し前に、実際サーバ機を使っている親戚に質問したのですが、良く分からなくて。 その人は、サーバ機にVMWareESXを入れて運用しているようですが、自分にもその構成を勧めてきまして。 自分は自作でハードを組んだ方が楽じゃないかなと考えており、質問させていただきました。 信頼性、スペースというのでそうか、と思いました。

  • 回答No.1
  • bakaok
  • ベストアンサー率22% (33/148)

>Googleの初期のサーバは安価なパソコンを積み重ねただけと書かれていましたが http://www.google.co.jp/search?tbm=isch&hl=ja&source=hp&biw=1440&bih=742&q=google%E3%80%80%E5%88%9D%E6%9C%9F%E3%80%80%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90&gbv=2&oq=google%E3%80%80%E5%88%9D%E6%9C%9F%E3%80%80%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90&aq=f&aqi=&aql=&gs_sm=e&gs_upl=1037l5322l0l5603l17l17l0l6l0l0l235l1683l1.8.2l11l0 これ見る限りお手製のラックマウントサーバ。 >マザーボードにCPUを2個付けるというのが良く分かりません。 PentiumIIIまではCPU側で制限をかけてなかったからデュアルCPU対応のM/Bがあった。 Pentium4以降CPU側で制限がかけられたのでデュアルCPU対応のM/Bはなくなった。 でデュアルCPUやマルチCPUを使いたい場合はサーバ向けのXEONを使うようになった。 >また、今のマザーボードは多くがメモリーは4枚しか載せられないように思いますが、8枚とか載せるというのはどういう事なのでしょうか? サーバ向けのM/Bはそのくらいメモリがさせるのは当たり前のことです。 >メリット、デメリット、なぜラック型じゃないといけないのか等を教えていただけませんでしょうか? 場所をとらない。 同じ数のデスクトップ型のサーバとラックマウントサーバで見ればラックマウントサーバの方が場所はとらない (数台なら良いけど数十台とか数百台用意したらデスクトップ型は場所をとる。) ただしあれだけ狭いスペースに詰め込むからデスクトップに比べてファンは爆音だったり空調設備がしっかりしている専用のサーバルームなどが必要。 >サーバ機を見ると、スペック自体はCeleronを使っていたり、かなり低スペックの割りに値段がかなり高いように思うのですが。 ・専用設計 ・パーツに耐久性のある物が使われている。 ・サーバ向けの機能がハードウェアレベルで追加されている。 >上記のように自作パソコンで組み立てていくのと、HP等のサーバ機を買うのと、どのように違うのでしょうか? ラックマウントサーバも自作をやろうと思えばできる。ラックマウントケースも存在している。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

bakaokさん、ありがとうございました。 >デュアルCPUやマルチCPUを使いたい場合はサーバ向けのXEONを使うようになった なぜXEONという機種が必要なのかと思っていましたが、ようやく分かりました。 今パッと思ったのですが、20台くらいまでならケースに入れない自作パソコンで大丈夫だけど、それ以上はスペースだとか諸々の要因でやっぱサーバ機がいいんだろうなと思いました。

関連するQ&A

  • 64bit対応か?

    こんにちは。 今度サーバー管理を引き継ぐのですが、そのサーバーが 64bitOSに対応しているかが良くわかりません。 下記が引き継ぐサーバーです。 「HP ProLiant DL580 G4」 http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/dl580g4/index.html CPUは「デュアルコア インテル® Xeon®プロセッサ」と あるのですが、CPUから判断は可能なのでしょうか・・?。 ちなみに64bit対応であれば、RHEL4にインストールし直す予定です。 ご意見お願いします。

  • サーバーのメモリ

    この度、はじめて質問させていただきます。 先日、サーバー機(HP ProLiant ML110 G7)を購入しまして メモリも増築したいと考えております。 そこで、SP012GBLTU133V31 [DDR3 PC3-10600 4GB 3枚組]を購入しようかと思っていますが このサーバーにこのメモリは問題ないでしょうか? また、このメモリとは別に上記サーバーと相性の良いメモリなどはありますか? 教えていただけると大変助かります。 それでは、お手数ですがよろしくお願いいたします。

  • 周辺機器の寿命は? 自作パソコンは壊れやすい

    ディスクトップパソコンのHDDが壊れたので(5年使用) 今までの周辺機器を使い自作を再度作ることにしました 以前に使っていたパソコンでは動作が重い面もありますし 最近のソフトに対応していないものもあるからです 買い換えたのは新品のマザーボード、CPU、メモリー、HDDで 合計は2万円ほどでした 他のものは再利用です HDDの寿命は3~5年と聞きましたが マザーボードやCPU、メモリーや光学ドライブ、ビデオカード、 FDDの寿命はどれくらいなのしょうか? 友人が言うには自作の場合は壊れやすい(マザー、CPUやメモリーなどの周辺機器は完成したメーカー品のものと比べて 製品がボロイということのようです) というのですが僕としては各周辺機器ともに有名なものであればメーカーのパソコンに使用されているものと大差がないと思うのですが・・・ 今のところはパソコンも快適にvistaが動いていますし 組み方等の問題もなく動いているのですで 数年は大丈夫と見ているのですが。

  • ホームサーバについて質問です

    ホームサーバについて質問です この度Ubuntuで動画、画像の保存用にホームサーバを作ろうか検討中(初期段階)なのですが ホームサーバにはCPUもメモリもマザーボードもそれほどのスペックは必要ないと聞いたのですが本当ですか? サーバに保存された動画などはサーバー機で再生されるのでしょうか? (これならある程度スペックが必要な気がします) それともデータだけを各PCに送って各PCが再生するのでしょうか?

  • Linuxサーバへのハードウェア増設について

    いつも参考にさせていただいております。 現在RedHat ES2.1が稼動しているサーバと、RedHat7.3が稼動しているサーバがあります(Updateのバージョンは不明です)。 それぞれメールサーバとして使われており、2台ともHPのProLiantと言うサーバです。 この2台のサーバに対して、OSの再インストールを行わずに「CPUの増設(既存のものに新規追加)」と「メモリの増設(既存のものに新規追加)」を行うように言われましたが、可能なのでしょうか? 可能でしたら、それぞれの増設の際に気をつける事を教えていただけないでしょうか。 個人的にはメモリの増設はSwapを忘れずに増やせば可能な気がしますが、再インストールを行わずにCPUの増設は不可能な気がします。 Webで調べてみましたが、探し方が甘いのか参考になる情報がありませんでしたので質問させていただいております。 どうかご回答よろしくお願いいたします。

  • 自作パソコン 予算3万程度

    予算3万円程度で自作パソコンを一から組みたいと思ってます os以外を3万以内でなおかつまぁまぁなスペックにするには CPUやマザーボードなどは何を選ぶといいでしょうか? オンラインゲーム全般ができるくらいのスペックになればと思ってます パーツは、ケース,マザーボード,CPU,CPUファン,HDD,メモリ,CDドライブ,グラフィックボード,サウンドボードだけでいいんでしょうか

  • サーバーの構成の組み方を教えてください。

    サーバー構成を組む練習をしているのですが、やったことがないので 良くわかりません。 CPU,メモリ,HDD,などのサーバーの構成を決めるにあたって一般的に どういうことをヒアリングすれば良いでしょうか? またヒアリングした内容から具体的にパーツのスペックを どうやって決めたら良いかわからないのですが、何か参考になる資料 や情報、WEBサイトはありませんでしょうか?

  • PC133で使える、1.5GHz以上のCPUが知りたいです。

    PC133で使える1.5GHz以上のCPUを探しています。 私が使っているパソコンのスペックは、 Pentium3の700Hz メモリがPC133の1000MB HDDがMaxtorのM6Y120P0 OSがウィンドウズXP です。 メモリを増設し、HDDも交換しましたが、処理能力に物足りなさを感じているので、1.5GHz以上のCPUに交換し、あわせてマザーボードの交換もしようと思います。 できれば、メモリとHDDをそのまま使いたいと考えています。 PC133のメモリが使える、1.5GHz以上のCPUと、それに合わせて使用するマザーボードを教えてくださいよろしくお願いします。

  • サーバ機について

    サーバ機について 現在、ノートPCを使ってWindowとLinuxをデュアルブートしています。 そこで、サーバ機を買ってLinux専用にしたく思っています。 しかし、サーバ機を買ったことがなくタワー型、ラック型と色々あるようですが、 設置場所(自宅)の関係でラック型がいいなと思っています。 そこで、Yahoo!オークションでこんなのを見つけました。 http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s185787017 価格もリーズナブルだし、消費電力、サーバ稼働時の騒音問題も解決しているようです。 が、やはりどんなサーバ機でも使ったことがないのでいまいちどんな機器が自宅サーバにあっているのかわかりません。 将来的には、LinuxをHDDレコーダとして利用したりしたいので、ある程度の容量があればいいと思っています。上記URLの機器には、160GBのHDDが搭載されているようです。 また、OSをインストールする際にROMからインストールしたいのですが、写真を見る限りそのようなドライブがついていません。 そういった場合、USBポートを利用してOSのインストールをすることは可能でしょうか? どなたか、アドバイス頂ければ幸いです。

  • 大きいファイルのDLについてです。

    最近になって急に 大きいフォルダがDLできなくなりました。 大きいフォルダといっても、オンラインゲームのセットアップです。 むしろそれしかしないので、、 違うファイル(skypeなど)などもDLしてみたのですが、その程度ならDLできるんです。。 どれもHDDにDLしてます(しようとしています)。 解決方法を教えてください ぐーぐるくろむ、IE、FFなど有名なブラウザはすべて試しましたがすべてだめです。 できないというのは とまるのです。 まったく始まらないときもあれば、残り5分11秒から動かない時もあります。 時間が増えたりすることもあります。 スペック CPU:corei72600k M/B:p8p67 RAM:8G SSD:120G HDD:300G