• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

株式会社の設立時においての問題

ある株式会社を設立するときに、創立総会で代表取締役に選ばれた発起人Sが 設立登記前に代表取締役の名義を用いて、独断で会社で使うための機材や 営業所用の不動産を借りる契約をしました。 これらの契約の効力は会社に帰属するのでしょうか? また、契約した相手は誰に対してどんな請求を行うことができるのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数116
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

補完します。 >契約した相手は誰に対してどんな請求を行うことができるのでしょうか? 契約した相手が債権回収をするために、誰を相手にするか、つまり会社を相手にするか、個人を相手にするか。 いわばどちちらの方が債権回収が確実かで法律構成は異なります。 その場合、自己主張を正当化するために民法第何条を用いるかということで、法律に正解はないのです。 道路交通法のように、正解のある法律と民法は異なります。 自己請求を整合化するために法律を用い、それを裁判所が判断するのです。 あなたが出資し、発起人Sが出資し、発起人は独断で法律行為をした。 その行為を会社に帰属させたいのか、S越権行為にしたいのか、これも民法第何条を使って整合性ある主張にするのです。 法律は、会社の帰属とも個人の越権行為とも買いません。 あなたが主張したことを民法で整合化するのが、法律構成です。 民法は正解を書いているのでなく、自己主張するための武器なんです。 それを最終的に判断するのは裁判所です。 裁判に行きたくない場合は、普通の話し合で、こじれたら調停です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく書いてくださりありがとうございます^^ 大変参考になりました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

設立前に不動産を借りたり、機材を買うことはあり得ます。 この質問の中に、独断とか、契約した相手は誰に請求と書かれていますが、創立総会から設立申請まで時間がかかるのですか。 普通は時間をかけずにすぐ設立登記申請をしますので、質問のような事例は発生いたしません。 代表取締役の名義を用いてと書いてますが、内紛が既にあるのですか。 実務ではあり得ない質問です。 実務ではすぐに会社が設立しますので、会社に請求することになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 株式会社設立から口座開設まで教えて下さい

    商号をA、本店所在地をB、営業目的をC、資本金500万円、発起人2人、株式発行価格5万円、取締役会設置はせず、取締役は発起人の2人がなり、代表取締役には、取締役2人の内の1人がなり、監査役は無しで、取締役の任期10年で、株式会社の設立をしようと思うのですが、定款の認証から、株式会社の設立登記、銀行口座の開設までの手続き手順と準備書類を教えていただけないでしょうか。

  • 発起設立時の取締役の報酬決定

    発起設立により会社を設立する際、設立登記前に、取締役の報酬を発起人が決定するというのもよいのでしょうか? 会社法361条によると、取締役の報酬は、定款で定めない場合は株主総会により決定するとなっており、これに従うと、設立登記後に臨時株主総会を開催して決定する事になりそうな気もします。 ある法律実務書では「発起設立の場合、発起人の決定は設立直後の株主構成を反映することになるので、発起人が決定できると多数派では解されている」との旨の記述が見たことあります。募集設立では、設立登記前に創立総会があり、その中で決定できると解されているし、実務上、一般に行われてると聞いておりますが、発起設立には創立総会がないので。(創立総会は、”総会”ではありますが。)

  • 株式会社の定款を作り直したいのですが、

    会社の変更登記を数々、行なった為、原始定款と整合性が取れず、 見難い物となった定款を作り直したい思っていますが、 変更箇所はそのまま変更すれば良いとして 表題の書き方は例えば ”○○株式会社 変更定款”という風に書いた方が良いでしょうか? 又、原始定款の最後の辺りに --- 以上、○○株式会社設立のためこの定款を作成し、発起人が次に記名押印する。 --- と書いてありますが、新しい物はどんな感じに締めれば良いでしょう? ”設立”じゃないのかな?とか”発起人”より”代表取締役”かな? とか考えて迷っています。 宜しくお願い致します。

  • 株式会社設立について

    株式会社を設立したいと考えています。 設立について2点質問がございます。 1.資本金を出資する際、どのような手続きが必要なのでしょうか? (銀行に設立する会社名義で普通口座を作って払い込みするのでしょうか?それとも、代表取締役となる者の名義で普通口座を作って、そこに払い込みするのでしょうか?) 2.会社が使う「実印」「銀行印」「代表取締役印」はどの時点で作れば良いのでしょうか?(必要となる印鑑はこの3点で良いのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 株式会社を設立

    株式会社を設立しようと考えているのですが、役員は私1人のみです。 この場合、私は代表取締役になるのでしょうか? それとも1人なので、代表ではなく、ただの取締役になるのでしょうか? どなたか回答お願いします。

  • 株式会社の発起人について

    株式会社を設立するときの、発起人てどんな人? 発起人には主にどういう人がなるのですか?また、司法書士事務所などにお願いすれば、発起人業務を引き受けてもらったりできるのでしょうか? それと、発起人は会社成立後ひきつづき、その会社の代表取締り役にはなれる?詳しく教えてください。お願いします。

  • 会社の設立について

    会社の設立について どなたか教えてください。 このたび、いろいろ訳あって友人の会社設立(株式会社)を支援することになりました。 出資金は200万円、これは全額私が用意します。 事業的には、以前からたまにその友人の仕事の手伝いをしていたのですが、割と芽の出そうな事業です。 しかし、私には本業があり、また、その事業の深い専門知識が無いので、経営にはほとんど参画しないというか、できません。 友人も出資にあたっての利益配当はしてくれると言ってくれております。 なので、発起人としてでも、もしくは単に株主としてでも、 利益配当なり報酬なりが得られるのであれば有難いなぁと考えております。 自分なりにいろいろと考えているのですが、今回の設立にあたって以下のパターンでは問題ないのでしょうか?  (1)発起人を私単独とし、友人を代表取締役、私は取締役員とはならず最低限度の株主となることができるのでしょうか? その際の設立後の運営の流れや、リスク、利益配当はどーなるのでしょうか? (2)発起人を私単独とし、友人を代表取締役、私は取締役となった場合、その際の設立後の運営の流れや、リスク、利益配当はどーなるのでしょうか? (3)発起人を私と友人にした場合、仮の金額ですが、私が友人に150万を個人的に貸付る形にして150万円を出資してもらい、50万円を私が出資し、友人を代表取締役、私は単なる株主となることができるのでしょうか? その際の設立後の運営の流れや、リスク、利益配当はどーなるのでしょうか? (4)発起人を私と友人にした場合、上記のように、私が友人に150万を貸付る形にして150万円を出資してもらい、50万円を私が出資し、友人を代表取締役、私は取締役となった場合 その際の設立後の運営の流れや、リスク、利益配当はどーなるのでしょうか? 番外として (1)~(4)のパターンにはこだわりません。 他にもいい案があれば御教授ください。 なにぶん専門知識外ですので、頭が回りません。。。 私も共同で会社を設立し経営していく上でリスクはあること十分承知しておりますが、 友人は万が一に不測の事態が起きたときに私にリスクはあまり背負わせたくないとの意向があるようです。 御教授のほど、宜しくお願いいたします。

  • 発起人が法人の場合の会社設立

    発起人(=社員)を法人1社のみとする有限会社を設立する場合、定款の認証で必要とする印鑑証明とは発起人となる法人の印鑑証明でよいのでしょうか。それともその法人の代表取締役個人の印鑑証明なのでしょうか。 ご教授願います。

  • 株式会社って一人でも作れる?

    創業者が発起人になって、発起設立にして1000万円分の株を一人で引き受けて、設立後自分が代表取締り役に就任して・・・・。というように、一人で株式会社を創設してしまうことって、可能ですか?

  • 今年の2月に設立した株式会社の代表取締役です。

    今年の2月に設立した株式会社の代表取締役です。 事業資金の融資が頓挫してしまい実質、営業活動は何もしていません。 発起人が資本金を出資し、会社を設立しただけ、という状況で止まっています。 従業員はもちろんいませんし、私が一人役員の会社です。 そこで、休眠しようと考えています。 しかし、登記住所のビルの一室も明け渡したのですが 移転登記には費用がかかるとの事ですし、まだ移転先も決まっていません。 その場合、住所をそのままで休眠する事はできるのでしょうか?(さすがにマズイとは思いますが) お詳しい方がいらっしゃいましたらご回答をよろしくお願い致します。