-PR-
解決済み

特例許可老人病院について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.67551
  • 閲覧数1217
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (14/28)

特例許可老人病院について教えて下さい。
療養型の病院や普通の病院とはどこが違うのでしょうか?
教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「介護給付(施設)」

さらに
http://www.linkclub.or.jp/~ssc/archive/words/card/99.html
(老人病院)
http://www.linkclub.or.jp/~ssc/archive/words/card/96.html
(療養型病床群)

ご参考まで。
お礼コメント
CapsLock

お礼率 50% (14/28)

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-05-19 10:28:24
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

1.「老人病院」、「特例許可老人病院」という名称は現在ありません。
2.1993年度までは、65歳以上の入院患者が許可病床数の60%以上入院していた 病院を「老人病院」と言っていました。
3.1994年度に法改正があり、「老人病棟」が制度上の名称になりました。
4.「老人病棟」は、「特例許可病棟」と老人収容比率(許可病床に対する)60%
 以上の病棟があります。
5.特例許可病棟は、医療法の規定によるもので、特例として医師、看護婦(正看  護婦及び准看護婦)の配置基準を緩和し、介護職員(無資格者)を患者数に対し て必要数、配置することにより都道府県知事が許可した病棟です。
6.介護保険制度の導入により「特例許可病棟」は、平成15年3月で廃止されま  す。
 以後は医療保険適用療養型病床群と介護保険適用療養型病床群になります。
 なお、医療法上の病室面積は、現在の1床当たり4.3m2以上(内法)から6.4m2以上
 となります。従って、現在のような狭隘な老人病棟はなくなります。
7.また、病室の面積については一般病院でも既設の病院は4.3m2から5.0m2に、 新設の病院は6.4m2に、との改正案があり議論されています。
 →第四次医療法改正の参考図書「第4次医療法改正と介護保険 50問&50答」   工藤 高著、メディカル・コア発行。
お礼コメント
CapsLock

お礼率 50% (14/28)

ご回答ありがとうございます
oripasoさんには前回もお答え頂き感謝してます。
投稿日時 - 2001-05-19 10:27:12


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ