• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

銀行支店長代理

  • 質問No.6716892
  • 閲覧数1058
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (19/19)

今回の地震で、今住んでいる借家に被害が多少あり、大家が、「家を立て替える気がない」と言うので、家を借りるため近々銀行で、30万の融資の申込みをしようと思うのですが、某銀行の営業課支店長代理をしている友人が、「自分に言ってくれれば、審査が簡単に通る」と言うのですが、支店長代理に そんな力があると思えますか?

また、大家からは転居の為の資金は出ないので、何処かで融資を受けなければなりません。
社会福祉協議会で行っている資金の融資と銀行では どちらが良いと思いますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 61% (8/13)

約25年前に、信金に勤務していました。
時代が違うから、はっきりはわかりませんが、30万円の貸付なら
支店長決済のはずです。
支店長代理の融通も利くのかも知れません。

社会福祉貸付は、連帯保証人をたてれば、無利子となります。
6ヶ月は、返済猶予期間となり、7年程度で返済する生業貸付や、
災害援護資金や、住宅改修費の貸付があります。
ただし、公的資金だけに、何かと面倒な書類が必要だと思います。
また、連帯保証人をたてなくても借り入れ出来るのですが、その場合
連帯借受人を必要としていると思います。
要は二人で借りて、どちらかが返済できなくなっても、もう一人の方が
返済しなくてはいけないシステムです。

据え置き期間が長いのが、銀行融資よりもメリットですが、銀行融資
よりも時間がかかるデメリットがあります。
お礼コメント
maigosan7

お礼率 100% (19/19)

詳しく教えて頂き、ありがとうございます。
社会福祉協議会では、時間が掛かりそうですね。
急を要するので
銀行へ申し込みに行ってきます。
本当にありがとうございました
投稿日時:2011/05/06 08:18
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ