• ベストアンサー
  • 困ってます

後手振り飛車の戦法はどんなものがありますか?

はじめまして 今まで先後で四間飛車を指していましたが、後手番では変わった戦法を指したくなりました。そこで質問なのですが、後手の振り飛車の戦法はどんなものがありますか? 中飛車でも向かい飛車でも振り飛車なら何でも結構です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • mekuriya
  • ベストアンサー率27% (1118/4052)

元々、伝統的に振り飛車は後手番の作戦ですから、向かい飛車、三間飛車、四間飛車、中飛車どれもあります。最近の振り飛車党は後手番では久保二冠王のようにゴキゲン中飛車の採用例が多いです。しかし、それでは変った戦法とはいえない。そこで、私からは厳選して阪田流向かい飛車、陽動向かい飛車、陽動角交換向かい飛車、ダイレクト四間飛車、陽動中飛車の5戦法を紹介します。どれも定跡を外して居飛車の急戦定跡も居飛車穴熊も通用しない作戦であるのがセールス・ポイントです。私も基本は先後とも四間飛車を主力として採用していますが、相手と気分によって、これらの戦法を採用して敵を幻惑するのを得意としています。 1.阪田流向かい飛車 ▲2六歩▽3四歩▲2五歩▽3三角▲7六歩▽3二金▲3三角成▽同金▲4八銀▽2二飛▲6八玉▽4二銀。 これが進行の一例。3三の金が4三歩を守っているので▲6五角の筋が成立しないのがミソ。 流行戦法じゃないだけに相手の意表をつける可能性はあります。 ▲7六歩▽3四歩▲2六歩▽3二金▲2五歩▽8八角成▲同銀▽3三金と後手から角交換する後手一手損版もあります。居飛車穴熊に苦戦している振り飛車党にオススメな後手専用向かい飛車戦法です。 2.陽動向かい飛車 ▲7六歩▽8四歩▲6八銀▽3四歩▲6六歩▽4二銀▲5六歩▽5四歩▲4八銀▽5三銀▲7七銀▽3三角▲7九角▽2二飛が進行の一例。出だしは相矢倉と見せかけて、突如向かい飛車に転じるという作戦。 これも先手は居飛車穴熊に組みづらいのがミソな後手専用向かい飛車戦法です。相手が矢倉党の場合に有力な作戦です。 3.陽動角交換向かい飛車 ▲2六歩 ▽3四歩 ▲2五歩 ▽3三角 ▲4八銀 ▽8四歩 ▲7六歩 ▽2二銀 ▲3三角成 ▽同 銀 ▲6八銀 ▽7二銀 ▲7七銀 ▽8三銀 ▲7八金 ▽4二飛 ▲3六歩 ▽7二金 ▲4六歩 ▽6二玉 ▲4七銀 ▽7一玉 ▲3八金 ▽9四歩 ▲9六歩 ▽7四歩 ▲3七桂 ▽5二金 ▲1六歩 ▽2二飛 ▲1五歩 ▽7三桂 ▲2九飛 ▽8二玉 ▲6八玉 ▽4四銀 ▲4五歩 ▽3三銀 ▲6六銀 ▽6四歩 ▲5六歩 ▽6三金左 途中までは角換わりと同様に進めて後手棒銀かと思いきや、突如振り飛車に転じる戦法です。 ▽4二飛のところで直ぐ▽2二飛とすると▲6五角で後手必敗なので要注意。先手は後手に翻弄されて居飛車穴熊にできず、後手はいつの間にか銀冠に組めてしまうというスグレモノ。後はどこから戦いを起すかがポイントです。 4.ダイレクト四間飛車 ▲7六歩 ▽3四歩 ▲2六歩 ▽4二飛 ▲4八銀 ▽6二玉 ▲6八玉 ▽7二玉 ▲7八玉 ▽8八角成 ▲同 銀 ▽2二銀 ▲7七銀 ▽6二銀 ▲5八金右 ▽6四歩 ▲9六歩 ▽7四歩 ▲1六歩 ▽6三銀 ▲6八金上 ▽7三桂 ▲6六歩 ▽5二金右 ▲6七金右 ▽3三銀 ▲9五歩 ▽3二金 角交換振り飛車の一種。これもどこから戦いが起こるかなんともいえない展開になります。 5.陽動中飛車 ▲7六歩 ▽3四歩 ▲6六歩 ▽6二銀 ▲5六歩 ▽5四歩 ▲5八金右 ▽4二銀 ▲4八銀 ▽6四歩 ▲6七金 ▽7四歩 ▲7八金 ▽6三銀 ▲6九玉 ▽3二金 ▲6八銀 ▽5二飛 陽動振り飛車の一種。右四間飛車かと見せかけて中飛車に転じる作戦です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • todo36
  • ベストアンサー率58% (728/1234)

2手目3二飛戦法 4手目3三角戦法 ダイレクト向かい飛車 角道オープン四間飛車

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • iskshi
  • ベストアンサー率27% (34/124)

今、旬の久保二冠は、後手番ではごきげん中飛車を多用してます。。 現在ではかなり定跡も整ってきてるようなので、いかがですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます やってみます

  • 回答No.1

振り飛車の戦法は向い飛車、三間飛車、四間飛車、中飛車の4種類ですけど。 しかし、これが聞きたかった答えなんでしょうか? これではあまりにも当たり前の事なので。 質問をもう少しはっきりと書いてもらった方がよいのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。失礼しました。

質問者からの補足

たとえば中飛車の中でも、ツノ銀だったり原始中飛車の中で、後手番でも有効な戦法は何かと教えてもらいたかったです。

関連するQ&A

  • 戦法の決め方で悩む

    僕は将棋を指す時、先手、後手で戦法を決めてます。 先手の時は居飛車、後手の時は中飛車。 後手番の時の話で質問します。 最近、後手番の時に相手に振り飛車にされると具合が悪いことがわかってきました。 友達には、相手の飛車先に自玉がいるからやばいんだとか、いや穴熊にしてしまえば戦えるんだとか教えてくれますが。 とりあえず、▲7六歩△3四歩▲6六歩とされたら(まだ相手が飛車を振るかどうかは確定してないとは思うが)中飛車をやめようと思っています。 そのとき自分の戦法はどのようなものでやるべきなのか教えてください。幅が広いですか?

  • 振り飛車が減ったのは何故?

    約30年ぶりに将棋に興味が湧いてきた者です。 NHK杯やタイトル戦を見て、戦法がガラリと変わっていて驚いています。 当時は「居飛車 vs 振り飛車」「相矢倉」「縦歩取り」などが大半でしたが、 最近は特に角道止めの振り飛車が激減しているようですね。 30年前(もう少し前でしょうか)と言えば、大山康晴十五世名人が振り飛車で勝ちまくっていた時代ですが、 その後羽生さんや山内さん、渡辺さんたちによって振り飛車破りの戦法が確立でもしたのでしょうか? 今では「ゴキゲン中飛車」なるものが登場してるようですが・・・。 それとあともう一つ、「一手損角換わり」という戦法も登場しているようですが、 後手番にも関わらず一手損して角換わりして、どういうメリットがあるのでしょうか? どちらか一方でも構いませんのでご回答のほどよろしくお願い致します。

  • 四間飛車に強い戦法(相振り飛車)

    四間飛車に一番強い戦法がわかりません。 「羽生の頭脳1・2」と「NHK将棋シリーズ 急戦・四間飛車破り」を読んでみたんですが、プロ並みに終盤力がない僕には、「居飛車ややよし」とか「形勢互角」とあっても、僕にはとても勝てるとは思えないし、どれを採用しても、四間飛車側が手順どおりに間違いなく指せば、居飛車側がハッキリ有利になるものはないようです。 また、舟囲いが嫌いなので、持久戦にして王の固さを対等にしようとしても、左美濃は角で狙われながら王頭攻めにあうし、居飛車穴熊にはまず組ませてもらえません。 じっくり指したいのに、相手が四間飛車だと言うだけで、いつもお決まりのパターンで攻めがきて、それができないのが不満です。 「NHK将棋シリーズ 振り飛車自由自在」という本で、四間飛車対地下鉄飛車や右四間穴熊や居飛車穴熊(組み上がる前に12香で攻めろとあった)などが相手のときの指し方が載っていたのですが、どれも対策があって、間違いなく指せば完全に四間飛車がよくなるようなものばかりなので、指す気がなくなってしまいました。 それで、相振り飛車にしようかと考えてるんですが、四間飛車に強い振り飛車ってありますか?先手後手で違ったりする場合があるなら、それも教えていただけないでしょうか?宜しくお願いいたします。

  • 相振り飛車の棋書について

    後手番からの相振り飛車についてのオススメの棋書を教えていただけないでしょうか。 先手を持った時はゴキゲン中飛車一本なので問題はないのですが、後手だとそうはいかない時があります・・・。相手が振ってきたときに向かい飛車で対抗するようにしていますが、駒組み、攻め筋共にまったくわからず負けるのが大半です・・・。 まずは基本的なことを身につけたいので、初心者向け且つ後手番から書かれた棋書がありましたらどうかお願いします。

  • 相振り飛車について

     長い事、将棋からは離れております。  昔はよく、将棋を指しておりました。  それで、当時疑問に思った事があります。    私はよく、振り飛車穴熊囲いを愛用しておりました。  で、相手が居飛車戦法であれば、良いのですが、相手も振り飛車の場合に戸惑い、というか、考えこみました。  当時、将棋の書籍を探しても殆ど、プロの間の棋譜には”相振り飛車”はありませんでした。  指導書のような将棋の本でも”相振り飛車”戦法に関して、ある程度の指針となるような本もありませんでした。  皆さんは、実際の所、”自分は何が何でも振り飛車戦法”を使う!  と決めていて、相手も振り飛車戦法だった場合、どうなりますか?  具体的にいうと、…  囲いは金無双にするとか…   だと思うのですが、実際の所、何だか実践にてどういう風に攻めたら良いのか戸惑ってしまいます。  まあ、大抵は実践に即して臨機応変に対応するかと思いますが…  私は、対居飛車戦において、大抵は三間飛車にて7筋から攻めて行って突破口を見出せるのですが、相振り飛車の場合、そういった必勝パターン?を見出せません。    何か、”相振り飛車戦法”に関して、良きアドバイスをお願いします。  

  • 振り飛車の名称

    振り飛車は、6筋や7筋に振る戦法をそれぞれ四間飛車とか三間飛車といいますが、どうして六間飛車,七間飛車とは言わないのでしょうか?

  • 得意戦法の極め方

    タイトルどおりなのですが、どうやって攻略していきましたか? たとえば、ある振り飛車にするとして、急戦、持久戦、同形振り飛車、相振り飛車(それぞれの戦法の目的と対策を知ること?)、相手が◎○封じを指してきたとき、ざっと考えても、これだけあると、いつになったら、その戦法を人相手にまともに使えるようになるんだか・・と気がとおくなります。 それに、急戦、持久戦、相振り飛車など、どれから手をつけていいかもよくわかりません。 それに、本当に気に入ってる戦法というのも、これといって未だにありません。 角が97にくる三間飛車を見て、三間飛車に少し興味を持っていますが、角を97にするだけじゃなく68とか59に引く戦法もあるみたいだし、後手と先手でかなり違うみたいだし、すごく大変そうです。 こんな調子で、実はまだ定跡も読み終わってないのに適当に7筋に振って適当に指してたら、相手が四間飛車の46左銀戦法できたこともあるので、四間飛車のことも知ってないとちゃんと指せないような気がしてます。(でも、「三間飛車で98香は悪手になる事が多いからあげるなとか」書いてある本あったし・・・) ・・・得意戦法の極め方のアドバイスお願いいたします。

  • 将棋 後手番の戦法

    将棋で後手番が全く出来ません 何かいい戦法ありませんか? 僕は居飛車党でも特殊な戦法しかさせませんてか研究してません。 アヒル ひねり飛車 右四間飛車 糸谷流右玉 右玉 2枚銀 ((4枚穴熊))((向かい飛車)) ぐらいしかほとんど使いません。 一体どの戦法にしたらいいのか、また後手番で有力な戦法をご存知な方がいたら その戦法を教えてください。 自分はこの戦法を使っているっていうのでも構いません。 回答よろしくお願いします

  • 得意戦法発掘

    将棋倶楽部24で10級くらいの級位者です。 得意戦法を持つという狙いで、特定の戦法ばかり指そうと思っています。 先後に関わらず、指せる戦法となりますとどのようなのがありますか? 居飛車、振り飛車も問いません。 よきアドバイス、お願いします。

  • フリ飛車VS棒銀のときの、棒銀の受け方

    自分が先手6筋フリ飛車(4間飛車っていうんですかね)と考えます。自分は67に銀がいるとします。 で、後手が飛車先をついてきた後 73銀から84銀とあがってくるときです。75歩とつかれてとったあと、同銀から86銀と歩の前に銀をぶつけられていっきに壊されます。 またとらないと、76歩、同銀、72飛車から攻め込まれます。 こういう場合どう受ければいいんでしょうか?